人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

著作権が切れている方の作品で
「祭り」にちなんだ俳句を教えてください!

●質問者: nocona
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:俳句 祭り 著作権
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● kanan5100
●60ポイント

酔ひ臥して一村起きぬ祭かな大祗 「太祗句選後篇」

菅原や御興太鼓の夜の音鬼貫 「仏の兄」

象潟や料理何食ふ神祭曽良 「奥の細道」

里の子の宿宮にいさむ鼓かな其角 「華摘」

大雨に獅子を振りこむ祭かな村上鬼城 「鬼城句集」

万燈を消して侘しき祭かな村上鬼城 「鬼城句集」

値段立つ繭天皇の祭かな菅原師竹 「菅原師竹句集」

驟雨過ぎて又囃す湖上祭かな吉田冬葉 「冬葉第一句集」

隣村の疲弊目に見る祭かな島田青峰 「青峰集」

http://cgi.geocities.jp/saijiki_09/kigo500a/309.html

全員死後50年以上たっているので著作権は切れています。

◎質問者からの返答

すごい!!ありがとうございます!!

このほかに、

「祭の日葵橋ゆく花がさの

なかにも似たる人をみざりし」 与謝野晶子

は見つけました。

ちなみに、与謝蕪村の著作権がどうなっているか

引き続き調べ中。。。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ