人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

〔大学受験者数の変化〕

今年の受験者は、東大は減ってないけど、早慶や横国やmarch上位学部は減ってるらしいですね。
何故なんでしょうか?

東大志望で滑り止め受けるやつは、第二志望は一ツ橋だけにして、不況のために早慶は受けないってことでしょうか。
でも、それだと早慶が減ってる理由しか分かりません。
横国が減る理由は何なのでしょう。

従来なら横国を受けてた層は、どこへ行ってしまったんでしょうか?

あと、センター試験が難化した事が、早慶や横国やmarch上位学部の受験者数が減った一因であるって、朝日新聞に書いてあったんですが、この分析は正しいんでしょうか?
センター試験は相対評価なんだから、難化したってライバルの点数も減ってるんだから無関係のような気がするんですが。

●質問者: DK4R
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:MARCH センター試験 ライバル 一ツ橋 不況
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/1件

回答がオープンされていません
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ