人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

グルタミンが特別 体内での糖化反応を受けやすい と伝聞で聞きました。
根拠となる情報はありますでしょうか。

また、アミノ酸の種類と体内での糖化反応のされやすさについて情報はありますでしょうか

●質問者: puppetmaster2501
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:アミノ酸 グル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● idetky
●24ポイント

糖原性アミノ酸

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B3%96%E5%8E%9F%E6%80%A7%E3%82%A...

ですね。アミノ酸の炭素骨格部分が、糖新生の回路に入ることで糖になります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

AGEs産生などに関わる糖化反応(グリケーション)に関してのお尋ねでした。


2 ● mandoto57
●46ポイント ベストアンサー

こちらはいかがでしょうか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B3%96%E5%8C%96%E5%8F%8D%E5%BF%9...

http://ebn.arkray.co.jp/glycation/ages-12.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

大変助かります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ