人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

例えば、東大、官僚、医者、弁護士などいわゆるエリートになりたくて、それになったとしても、その集団では皆同じだから誰にも評価してもらえない。(東大に行っても東大の中では東大生であることを評価してくれる人はいない)しかも、周囲が皆優秀だから相対的にその中ではなかなか評価してもらえなくて欲求不満に陥るなどということってないですか?
所属している組織の外にでないと評価してもらえないなどということはないですか?

●質問者: abcdefg
●カテゴリ:人生相談
✍キーワード:エリート 医者 官僚 弁護士 東大
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 17/17件

▽最新の回答へ

1 ● hiko3karasu
●13ポイント

受験で入った高校で、入学時に「その高校に入れた」のだから、同級生はみんな同じ でしたか?同級生の中でも評価される人間はいたはずです。

同じようなスキル持ち主の中にいるなら同じようなスキルの中でも何か突出したものを持っていないとその集団の中に埋没するのは当然です。

その集団の中にいるからエリートなのではない。

自分が優秀であることは自分が知っています。

優秀でない人は評価してもらえなくて欲求不満になるのでしょうね。

http://q.hatena.ne.jp/


2 ● おやまあ
●13ポイント

たしかに、そうですね。上位層の中には、さらに「上・中・下」とあり、その集団の中では、ほとんどの人が「中」に該当することになります。どのような集団においても、ほとんどが「平均」に甘んじることとなり、「上」は少ないのです。そのことで、「上」から「中」に下がったと感じて、不満に思う人もいるかもしれません。でも、そういうことを経験した「エリート」は、上位集団の外に出た後も、謙虚で親しみやすいですよ。

http://q.hatena.ne.jp/


3 ● Newswirl
●13ポイント

東大・官僚・医者・弁護士は、いずれもそれぞれ専門とする得意分野のようなものがあるので、ある分野に特化していれば特化していない人から見て、高い評価を受けることができます。

kzmmtsdさんは、おそらく学力が上位の者同士では相対的な評価ができないにくいのではないかと考えているのでしょう。確かに前者に挙げたような分野を持たず、想像力の乏しい人は、学力と地位以外に、他の者より優れている点を主張できないので、ストレスが溜まる事があります。歴代の発明家などは、アイデアが沸かないと意気消沈してしまったそうです。

http://www.hatena.ne.jp/


4 ● afurokun
●13ポイント

エリート集団の中でさらにエリートであるならば

尊敬され皆に評価されます。

http://q.hatena.ne.jp/1247674363


5 ● adlib
●13ポイント

ウンザリズム ? 帝大面(ヅラ)から東大面と京大面へ ?

── 三宅「あんた、東大を出てんのに、そんなことも知らないのかね

(略)ふところに飛びこんできた鳥は、猟師も撃たないってのさ」

森永「“学級委員長”かと思った……」

(実は、東大出が“窮鳥”を知っていたようにも勘ぐられる)

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20040705

ポンスケ vs デコスケ

一般論ですが、二流大学出の多い職場では、ひとりだけ一流大学出が

混じったとき、なんらかの摩擦が起きやすいのではないでしょうか。

(一流大学出の多い職場に、三流大学出が混じる光景は思い浮びません)

同級生Aの職場は、もっぱら「石を投げれば秀才に当たる」といわれ

ていました。彼らは、おたがいの学歴・学部・専攻まで熟知していて、

もっぱら差別や比較の対象としたのです。

たとえば「ヤツは○学部だからな」とか「やっぱ旧帝大でなくっちゃ」

とか「卒論は○×論だったとさ」とか、部外者の想像が及ばない点まで

立入って論評しますが、むしろ日常的には明るく陽気でした。

同級生Bは、二つの名門大学に合格して、競争倍率の高い方を選んだ

ことを、のちのちまで自慢しました。同級生Cは、合格しなかった大学

名を、機会あるごとに吹聴するという、めんどうな不合格自慢でした。

かくいうわたしは文芸部送別会で「名門大学の入学試験は、なかなか

緊張感があって気分がよかったね」と、同席者を見わたしました。

うなずく者もあり、うなだれる者もいました。

そこでもうひとこと「俺はね、俺が入れるような大学には、入りたく

なかったんだ。俺に惚れるような女には、惚れられたくないように」と

負け惜しみを云って、大いに喝采されたのです。


1-5件表示/17件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ