人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

qmail-toasterを使ったメールサーバで、メール配信をより高速にする方法を教えて下さい。

リマインダ機能で毎日19時頃にメールを2000通ほど送るのですが、ユーザ数が増えるにつれて遅延がひどくなっております。
メールアドレスの宛先の半数はケータイメールで、一定数を超えると配信性能が特に*.vodafone宛で急激に落ちます。
現在ローカルにDNSサーバやDNSキャッシュサーバは無く、ホスティング業者のDNSを使っている状況です。
グローバルIPアドレスは数十個ありますが、現在分散のさせ方が分からず、メールサーバでは1つしか使っておりません。

環境:DELL PowerEdge R200(専用サーバでホスティング)
Linux CentOS 5.3 64bit メモリ2GB / qmail-toaster-1.03 設定は全てデフォルトのまま

アドバイス等ございましたら、どうか教えて頂けませんでしょうか。
不足情報等あればコメント欄にて指摘頂けると幸いです。
何卒よろしくお願いします。

※ 2007年当時に同じような質問がなされていますが、2年経過しているので再度質問させて下さい。
http://q.hatena.ne.jp/1179765764

●質問者: ko-takada
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:2007年 CentOS Dell DNS Linux
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● b-wind
●35ポイント ベストアンサー

※ 2007年当時に同じような質問がなされていますが、2年経過しているので再度質問させて下さい。

っていうか全部自分の回答だな。


当時から状況はそう大きくは変わってないよ。

もちろん細かい配信制御が無いわけでは無いが、それには専門の業者が作ったようなソフトウェアがいる。

自分も qmail ベースとはいえ、配信制御部分は完全に自作した。

やっぱり qmail 自体は携帯宛の配信は不得意と言うしかない。


とりあえず、メールの分散だけであれば percenthack を使う手もある。

qmail-send(8)

これはメールアドレスを特殊な方法で記述することで通常は自動で行われる

メールサーバーの中継経路を制御することが出来る。

現在では存在価値が薄いことと不正利用の可能性があるので標準では無効にされているが、

内部からの送信用であれば特に問題になることはないだろう。


どちらかと言えば仮想でもかまわないが、IPアドレス分のメールサーバーが必要なところが面倒だ。


他の MTA では別のやり方もあるだろうが、いずれにせよイレギュラーな処理を行わなければならないことに違いはない。

◎質問者からの返答

なるほど、有用な情報をありがとうございます。調査をしてみたいと思います。


2 ● sphire
●35ポイント

qmailtoasterにそのまま適用できるかどうか知らないのですが

http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?topic=20042&fo...

の議論にある、outgoingip patchを当てた複数のqmailを立てることで

送信元IPを分散させることは可能かと思います。

ところで、メールアドレスリストのクリーニングは行っていますか?

不達アドレスに送ることが速度低下の第一原因ですよ。

エラーが返ってきたら次からは送らない、という対策を行うのが先決です。

(すでに実施していたら、すみません)

◎質問者からの返答

qmailの特性として1セッション1メールとなっていますが、それは現状好ましくないようですね…。

1つのプロダクトにこだわらずに別の物に移行することを検討したいと思います。

クリーニングは全く行っておらず重要さに気づいていなかった為、早急に行う予定です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ