人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

何故、多くの人は子どもを欲しいと思い、前向きに生むことができるのでしょうか。
みんな一所懸命生活し、生きることに時間を費やしていますが…
生物の本能とは言え、人として生きていくことがそんなに幸せな事だとは思えません。
だから、心から自分の子孫を残したいとも思わなくて…

私が不幸だからそう思っているのではないのです。
自分で言うのもなんですが、私は今までにたくさんの人から愛され、
完璧ではないですが優しい夫と結婚し、
不自由のない生活を送り、仕事もほどほどに趣味を楽しんでいます。

それでも、周りの世界を見ていると…
そこら中に幸せも不幸もあるけれど、
何だかそれを超えて全てが悲しいというか虚しくて。

夫は子どもをほしがっていますが、ただ楽しい希望だけを抱いて子どもをつくる気になりません。
きっとこれからも環境に合わせて楽しく生きることはできると思いますが、
何だか得体の知れない歯車にはまっているような違和感のような気持ちが何年も消えません。

変な内容の質問ですが、その気持ちの原因ってなんなんでしょうか。

●質問者: queen666
●カテゴリ:学習・教育 人生相談
✍キーワード:はまっている 一所懸命 子ども 完璧 希望
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 51/51件

▽最新の回答へ

[1]原因は断言できませんが、良いところも悪いところも客観的に見ることが出来ているからだと思います。 sidewalk01

良い面しか意識せずに子づくりをするというのも気が引ける話だと思います。多くの人も、大なり小なりqueen666さんと同じような不安やもの悲しさを抱えながら、子どもを産んでいるのではないでしょうか?その上で、子づくりをしないという判断はあって良いと思いますし、その事でご主人といさかいが生じるのであれば相談機関などに行かれるのが良いのではないでしょうか?


[2]>1 ありがとうございます。 queen666

不安はあまりないのですが、私は考えすぎる性格のため、

意義とか意味とかそういうことばかり考えてしまいます。

結局はほとんどの人が自分のエゴで動いている気がして、

心から相手を思いやった行動って何なんだろうと考える毎日です。

生まれてくる子どもが幸せになるかどうか…

一か八かで生めるノリが考えられなくて。

不安や悲しさがあるのに、子どもを生んだ人の決定的な意義って何なのか知られたら嬉しいです。


[3]キツイ意見になるかもしれませんが。。。 naniwa728

離婚した時のことを考えてしまってませんか?

子供のことが嫌いなのでしょうか?

お友達から子育て(出産)の大変さを聞いて恐がってませんか?

子供が生まれた時のデメリットを考えていませんか?

上記のことを少しでも考えていたらなかなかその気にはならないかもしれませんね


[4]精神分析っぽく考えてみると SALINGER

たぶん否定されると思いますが、心の奥底に子供を作らないことの後ろめたさがあるからです。

意識していなくてもその後ろめたさは絶えずストレスを与え、心は均等を保とうとする為に理由を探します。

理由となる材料は巷にはたくさんあって(社会不安や幼児虐待、不登校やいじめ等)、

それを持ち出すことによって心を納得させようとします。

そのうちに理由をつける行為は形式化し理由は具体性を持つ必要が無くなります。

そうして生まれた物が「何だか得体の知れない歯車にはまっているような違和感」です。

それ自体は単に心の均衡を保つ為のものでしかないので、意味は無いと思います。


自分も同じような不安感のような物があるので、その正体を自問自答してみました。


[5]>2 考えることは良いことだと思いますよ。 sidewalk01

正解は無いでしょうし、ノリで生むことが功を奏することもあるでしょうが、queen666さんが納得せぬままにことが進んでいくのは良くないと思います。私個人としては固定的・安定的で確かな「幸せ」というものが存在しないような気がするので、酸いも甘いも味わいながら人生をおくれたら良いかな、と思って生活しています(参考までです)。


[6]>3 そうですね… queen666

自分の子どもを生んだことはないので子育ては分かりませんが、

小さい頃から子どもは大好きです。

デメリットというか行く先の苦労を一切考えない人が、やはり子どもを生めるのでしょうか…

子どもを生むに当たっての自分に起こり得るリスクは覚悟するとして、

その先の精神的な問題で行き詰っています。

生を生み繁栄し続けるに値する世界なのかとか、

そう言う事を真面目に考えてしまうので…


[7]産む気がないのであれば。。。 koume-1124

人を育てると言うのはすごく大変だし、ある意味洗脳ですよね。

自分に育てて行く自信がないのなら産まない方が良いと思います。

少し考え過ぎかなと思いますが、世の中安易な考えで産んでしまう人もいるので

新たな命の誕生に悩む位考える事はおかしくないと思います。


でも仮に私の今の旦那さんが子供を一生作る気が無いのであれば

私はおそらく離婚します。

いくら好きで相性が良くても、将来の考えの不一致がある限り

この先の生活を続ける自信が無いからです。

子供を作る気が無いのであれば

そのところをまず旦那さんに伝えた方が良いと思います。


[8]夫に不満があるから kn1967a

その旦那と子育てをしていける自信がないから。

ないしは、旦那を信用できず、いずれは離婚するだろうという予感があるから。


[9]当然の悩みです dohgen

生きていくってなんだろう。結婚していないと、変に思われたりするけれど、結婚式をあげることで精魂尽きてしまって、すぐに離婚してしまったり、一見、平和そうなカップルも、熟年になれば、ちがう恋に走り、家族が犠牲になる。それでも、結婚していないと、変に思われる。まったく困ったものです。自然とわかることは、なぜ生まれてきたんだろう。なんのために生きているんだろう。と悩み始めたこと。昔は、いけいけどんどん。まじめに勉強して、いい学校に入って、いい会社に入って、。。。がっちりこんと給与をもらって、衣食住や車を満たす。でも、それだけが幸せの基準なのかな。そんな疑いをもつのは当然なんだと思います。


[10]>7 そうですよね。 queen666

おそらく、私の旦那にも離婚して欲しいと言われる可能性があります。

本当に純粋に思うのですが、

何故、皆、そこまで子ども生むことにこだわるのでしょうか。

相手に子どもを生み育てる能力(気)がないと、

今まで積み上げた関係に価値がなくなるのも何故でしょう。

何だか、”愛”って何なんだろうなぁと悲しくなります。

所詮配偶者は他人で、結ばれる理由は血の繋がった子どもを生むため…

って考えると、ただの本能ですよね。

他人を血の繋がった子どものように愛するって無理なのでしょうか。

だから、争いもなくならないんだなぁと思うことがあります。


[11]>6 考え方 naniwa728

世間に不満があるから生みたくないのでしょね

今のこの状態がずっと続くかまたは悪くなるとお考えでしたら

生みたくなくなるでしょうね

一度お母さんやおばあちゃんに出産を決めた時の事を

聞いてみてはいかがでしょうか?

queen666さんやqueen666さんのご両親を生もうと思った心境が

参考になると思いますよ


[12]生に関する問い TeX

私は、ふとした瞬間に、「あれ、なんで自分は生きているんだろう」と思うことがあります。

自分自身は、自分の意思と関係なく、この世にひっぱりだされたことに心底納得していません。

もし自分から子どもが生まれてきたら、そんな同じ疑問を抱くのではないか、と考えます。

それと、質問者さんは同じ感覚なのかな、と思います。


[13]人間って・・・・ harumi2

結局はほとんどの人が自分のエゴで動いている気がして・・とありますが・・・

人間って腹黒い人多いですし、自分が一番大事だとみんな思っている生き物なんですから。いや?そんなことない、と言っても心の中は違う人いっぱいいます。

結婚していても、子供は作りたくない 夫婦2人で暮らしていったほうがいいと

ご自身は望んでいるということでしょうか。

ただご主人が子供を望んでいた場合、子供を作らないのはご主人がかわいそうだと思います。子供はいらないという人と結婚していたら うまくいくことですが

うまくいかないのが人生ですね。

でも今の状態で子供を作った場合、育児ノイローゼになりやすくなるような気がします。

心から今のご主人様との子供を望まないかぎり 簡単には作らないほうがよさそうですね。


[14]>9 そうなんですよね… queen666

私はまだ25歳ですが、すでにそんなにハングリーではありません…。

その疑問の答えが、子どもを生むことかもしれない…とも思います。

ただ、命なので、興味本位で生んでしまうのも宜しくない気がして。

結婚しても、一人でも、幸せになろうと思えばなれます。

私は今まで一人で好きな事をして幸せだったので、

今度はだれかと幸せになれればいいなと思い結婚しましたが。

結婚したら、周りは子どものことばかり。

私たちの幸せ=子どもを生むこと だけではないのに。

もちろん、子どもがいたらいたで幸せだろうけど、

動物的に人類を存続させることが宇宙規模の幸せだとも考えないので、

多くの人の子どもに対する執着具合に疑問を感じてしまいます…

やっぱり私は動物的な本能が弱いのでしょうか。


[15]人生が上手く行き過ぎて? r-zone

今までにあまり苦労をした事が無いんではないでしょうか?

色々考えすぎちゃって、これから起こりうる辛い事に耐えられるか恐怖を感じてしまい、怖くなっているとか?

自分自身、産まれてきてよかったと思えてますか?

私は親に産んでもらって良かったと思いますし

自分の子供も同じように見せたい景色や感じて欲しい事がたくさんあります。

親のエゴと言われればそうかもしれませんが

子供が感じるべきことを、勝手に親が潰してしまうのもまたエゴだと思います。


その気が無いなら旦那さんに言うべきです。

きっと始めから子供を産む気がなかったら

旦那さんは結婚自体、申し込まなかったかもしれませんよ。

家族になるとはそうゆう事だと思っている人が大半だと思います。

子供を望まない方と再婚された方が幸せかもしれないですね。


[16]>13 また捻くれたような回答で申し訳ないですが… queen666

旦那が望むなら生んでもいいとは思っています。

正直、どっちでも問題ないんです。

子どもがいたらいたで、幸せな発見もあるでしょうから。

ただ、私が疑問なのは、そんなノリで人は子どもを生むのか…

ということでして。

皆、命をすごく大事な風に言っているのに、

創るときは物欲に近いノリだなぁと。

私はちょっと感覚がおかしいのかもしれませんが、

事故で人が死ぬのも、戦争で人が死ぬのも、人に食べられて牛が死ぬのも、

欲望の果てに子どもが生まれるのも…

全部同一線上にあるように思えてきてしまいます。

そう思うと前向きにはなれなくて…


[17]>12 そうです!そんな感じです! queen666

実感がないような、それなのに楽しい事もあるけど面倒なことも多い世界で生きていて…

別にどっちでもいいけど、正直、いつ死んでも悔いはありません。

今も十分幸せだし…

最近、危険度を伴う趣味を好むのは、生きている実感がないからなのかなぁと思っています。

最初は仲間と旅行や絶叫マシーン程度だったのが、女一人で海外に行くようになり、終いには廃墟を巡るようになり、だんだんサバイバルや登山といったものに興味を持ち始めました。

もし、子どもが生まれたら”子どものために生きる”という、誰かのために存在する喜びを感じられるかもしれません。

でも、そうじゃなかったら…

「失敗だったし、止めた!」とも言えないですしね。

果たして、この世界にこの命の循環が続く意味はどこにあるんでしょうね。


[18]子供が出来れば考えも変わるかも twillco

簡単に作ってしまう人より素敵な考えだと思います。

実際に子供が出来ると、どれだけ生命の誕生がどれだけ素晴らしい事か分かると思います。

きっと子供を産んだ人でないと分からないと思います。

だからといって産めば分かるから産んでみな!と言う事ではないのですが・・・

子供嫌いの友人も、子供が可愛くて仕方ない。

何が何でも子供の為に頑張らなくちゃ!と考えが変わってしまう人は結構います。


まだ今は自分の時間を楽しみたい方が強いのかもしれませんね。

そのうち母親になりたいと自然に思える時が来るかもしれません。

まだお若いようなので、もう少し自分の気持ちに整理がつくまでは

子供は作らない方が良いように思います。


[19]>15 それは… queen666

おそらく、苦労というか、挫折というものを感じたことがない気がします。

ただ、4人も兄弟がいる一般家庭の3人目なので、

そこまで楽な人生でもないような気もしますが、何でも上手くこなしてしまうタイプなので…

自分では分かりませんが、昔から強かだといわれ続けてきました。

私は生まれて来てたことを嫌だと思ったことはありません。

ただ、生まれてなかったらなかったで「今がないってことなんだなぁ」程度にしか感じません。

昔から自立が早く、多趣味ですが何かに対する執着心がなくて…

生む気がないわけでもないですが、生む理由が分からないってところでしょうか。

子どもが生まれて来て不幸だと思った場合、それは誰のせいでもないってことですかね。

結婚するだけでは、人は家族ではないのかもしれませんね…


[20]>18 そうですね。 queen666

今が楽しいから、現状を変えたくないのもあるかもしれません。

私には、「とりあえず生んでみよう」って言う考え方ができなくて。

突然、外国には「来月一人で行ってみよう!」って思い立つんですが、子どもって命ですからね。

皆さんは、何で生もうと思ったか理由を聞かれたら、

ちゃんとした意見を述べられるものなんですか?


[21]>8 うーん… queen666

彼が離婚を突き出してこない限りは、私は離婚するつもりはありませんが。

子育てだって、最悪、生活費を入れてくれたら私が頑張ればいいだけのことだけですし…

ただ、確かに、夫に、

「子どもがいなくても、二人一緒にいるだけで十分だよ」くらい言ってもらいたいなぁ…

という願望はあります。

精神的な問題なのかもしれませんね。

子どもを生むことが全てみたいに思われると、「私じゃなくてもいいじゃん」って思ってしまいます。

そんな素敵なこと言ってくれる人の子どもは逆に生みたくなるかも。

夫に不満があるのかなぁ。

今更、性格が変わるわけでもないだろうし。


[22]>4 確かに… queen666

後ろめたさはあります。

何だか自分が一般女子じゃないような気がして…

ちょっと難しいですが、言っていることは何となく分かる気もします。

ただ、この問題は子どもを生めば終わる話でもなさそうですが。

何か問題があるたびに、自分が作り出し、延々続くもんですもんね。

全てを止めて一人になっても、それはそれでストレスだろうし、

解決策はないんでしょうか…

危ない宗教とかを信じるとかではなく、何かすっきりする方法は。


[23]>11 そうですね… queen666

うちは母も祖母も子沢山なので、安易な回答が帰ってきそうで怖いですが。

私は4人兄弟の3番目ですが、名前も上二人の流れですし…

もちろん、世間に不満と言うか、悲観的な捕らえ方を持っています。

それは何も今や未来だけじゃなくて、

過去の歴史から見ても人の本質は変わっていないと思うので。


[24]>5 はい。 queen666

私の場合、もう色々味わったしいつ人生終わってもいいと思っているから、

そんな考え方なのかもしれませんね。

大概の場合、話が合うと思うのは、定年を迎えたご老人です。

たぶん、私の頑固さでは納得してから生むって無理だろうと思います。

生まないと納得できない部分も多いでしょうし。

私が悩んでいると、回答くださる皆さんは、強かに前向きに生きているのに…

世界や世間を見ると、不幸そうに弱音や愚痴を吐く人が多い気がするのは何故でしょうね。


[25]>24 そのままで良いと思いますよ。あとは、どう選択をするかだと思います。 sidewalk01

考え方や捉え方は、人それぞれなので変える必要は無いと思います。完全に納得するのは確かに難しいですよね。ただ、それでもqueen666さんが選びたい選択肢を選ぶのが良いと思います。折り合いなどはイロイロ付けなくてはいけないかもしれませんが、子どもを絶対に生まなければならないなんてことはないので、これからの人生をどんな風にすごしていきたいか、ご主人とどんな関係性でいたいのかを考えるとヒントになるのではないかと思いました。


[26]生物学的に australiagc

子孫を残す事は確かに生物の本能ですが、これは必ずしも固体(個人)単位で作用するようでもないそうです。ちょっと酷い例えになりますが、生き物によっては人口が増えすぎると集団自殺を行い、固体の生存よりも種全体の存続を優先させる事もあるようです。そう考えると、食料を蓄え(お金を稼いで)、子孫を残す(子供を生んで養い育てる)事ばかりが人間の本能でもないようです。ですので、子供を生むことに関心が湧かないとしてもそれは一つの考え方として、生物学的にも大アリだと思いますよ。


[27]「意味はない」という考え方も・・・ sapon

その考えに、「原因」や「意味」はあるんでしょうか?

例えば、コインを投げます。表が出るか、ウラが出るか、予測できますか?

こんなことを言うと、哲学者にはおこられそうですが、人間の感情も、所詮は脳の電気信号にしか

すぎません。「子供を産みたい」と思う感情も、「子供を産んでも幸せになれそうにないからやめておこう」という感情も、(その間に複雑な脳の信号のネットワークがあるので、何らかの意味づけをしたくはなりますが)所詮は脳の電気信号の複雑な分岐の結果にしかすぎないのでは?

「多くの人は子どもを欲しいと思い、前向きに生むことができる」のは、そういう脳の信号の傾向を持つ「人類」が生存に有利なので、生き残ってきた、というただそれだけのことなのだと思っています。


[28]自分のエゴで産む seachikin

結局は、自分が子供が欲しいから産むんじゃないでしょうか。

私はまだ子供を産んではいませんが、子供が欲しいと思います。

産む前から産むはずの子の一生分のことを悩むのは私には無理なので

産む喜びを感じたいし、一緒に人間として成長していきたいから

いずれ産めれば子供を産みたいと思っています。

幸せだから子供にもそれを感じてほしいから産むということは考えてみたこともないです。

最終的には本能で人間は生きているのですから、

そこを非難することはできないと思うのです。

なぜ幸せになりたいのかなぜ不幸になりたくないのか、

結局本能だと思いませんか?

危険を察知して回避するのも生きるための本能の一つです。

痛い思いをしたくないのも本能です。

死ぬことが怖くないとか、いつ死んでもいいと思っている人も

結局、痛かったり怖い思いをするのは嫌がります。

それは自分の思考とは別の生きるための本能だと思うのです。

社会のルールにより許される本能と許されない本能の行動がありますが。

許されるなら本能に従って生きるのでいいのではないでしょうか。

子供が欲しくないと思うのも、実は人間が増えすぎたための本能の指令なのかもしれません。


[29]世界人口と人類文明が地球環境の許容値を超えてしまっているから ShinRai

世界人口が50億人を超えた1986年あたりが、人類の文明の頂点だったように思います。

以後は、ブラックマンデー、チャレンジャー爆発、チェルノブイリ爆発、バブル崩壊、、、

人類の歴史はこれから、奈落の底に向かっているのではないでしょうか。

だから、子供を育てることに、抵抗があるのかもしれません。

少なくとも僕は20年前にそう思っていました。

でも、幸か不幸か、子供を授かりましたから、いっしょに生きていっています。

何がおきても、最後まで、一生懸命に生きることが大切だと思うので

生まれたら生まれたで、生きるしかないのです。

頭で考えないで、野生動物のように生きてみたらどういう結論になるでしょうね


[30]うつ病の疑いがあります。 mododemonandato

心身共に健康な人間は、本能的に子孫を欲しがります。

「全てが悲しいというか虚しくて」という言葉からは、うつ病的な心情が窺えます。

うつ病は心の風邪みたいなものです。

↓のサイトでチェックしてみましょう。

http://www.cocokarada.jp/condition/utsu_check/index.html

一度、カウンセリングにかかってみてはいかがでしょうか。

http://homepage1.nifty.com/counselor_k/page3.html


[31]>10 やるねぇ godric

普通はね、koumeちゃんみたく子供生ませないって旦那ならそれって離婚なんだよw

理由はなんでって?

そんな非道なヤツは願い下げってわけだけど、それってそれ以上説明の必要はないかもしれない。

逆も同じだねw




queenさんの質問履歴って、文脈の矛盾が自然に解消されてておもしろいね!

これって猛烈に才能かもしれない。



要するに、ダンナを愛してなくて、自分の子供のようで、

ホステスなのに公務員で住職のダンナで、セックスレスのあげくに、

ダンナがえろビデオ置き去りにしてたらmsgかどうか疑問だったりするw。

フツーはそんなのはmsgに決まってるw

セックスレスにしておいて、msgのひとつもなきゃ逆に異常だよねw




でもさぁ、きっとさ、queenさんって、ダンナサイドから見たら、けっこー完璧な奥さんなんじゃない?

それで、はてなでいろいろうらばなしw



これって、きっと、結局どうしたいのかは神のみぞ知る w



結論を言うなら人間ってのは、

少しは「自分がかわいい」じゃないといけないのかもしれないねー



そっちにも、

少しは「べき論」「must論」を投入したら、いいかもしれない。


[32]>27 大半の人は、このような項目について、何も考えていないのだと思います。 miraa

そういうものだと、思いこんでいる。(洗脳されている に近い)のだと思います。


[33]>26 蟻もそうだよね! ku__ra__ge

……と言おうと思ったら既にオチで使われていた。

この人、タダモノではない。


[34]考える時間が充分以上にあるせいかも ku__ra__ge

原因は暇が多いことではないでしょうか?

人間、何も考えるべきことが無くても何かは考えつづけていくものですから、

暇であれば生きる意味などの答えの無い問いでも考え続けてしまうものだと思います。


[35]子供の幸せ<自分の幸せ W--Rabbit

■子供を作る気になれない原因は単純に『自分の幸せが大事』だからですよ。

あなたは結婚も出産もすべて『自分の幸せ(思想)』を基準にして決めていますよね。

単純に『子供が欲しくない』から『子作り』の必要が無いのでは?

結婚はすでに『人格&人間(外見)』の出来上がった人と強い繋がりを持つことですが。

出産(子供)は『見えない(未確定)の人間』の『重い責任』を負うことですよね。

『出産・子育て』には自分の幸せを崩す要素は山のようにあります。

・子供が障害を持つかもしれない

・子供が事件を起こすかもしれない

・子供が法律を犯すかもしれない

・子供が誰かの恨み・妬みを買うかもしれない

・子供が思い通りに育たないかもしれない

そう考えると子供はあなたの足手まといになるし、

親という責任を負いたくないのではないと思うのは当然です。

「子孫」「子作り」という単語から「子供」への慈愛は薄そうに感じますが、

はっきりいって「子作り」なんて只の行為であって、一番大事なのは「子育て」です。

育っていく過程が一番辛くて、希望もある行為。


それと、あなたは『深い虚無感』に苛まれているようです。

さらに「人として生きることに不幸」だとも書かれていますよね。

その原因が周囲からの「出産」に対するプレッシャーなのか

過去のトラウマなのかは分かりませんが、そんな人間世界への

朦朧とした絶望も、「子供」=「希望」とならない原因でしょう。

厳しいことを言わせて頂くと、

哲学的に考えているようですが、単純に「子供を育てる自信」が無いだけではないでしょうか?

あと、『「人」として生きていくことが幸せでは無い』から

『心から自分の子孫を残したいとも思わなくて』というのは間違っています。

『「人」として生きていくことが幸せでは無い』かどうかなんて

生まれてきた「子供」が決めるべきことで「親」が決めることではないからです。

子供が、健全に生まれ、健全に育つ可能性の高い環境にあるのであれば、

子供を作るのに必要なものは一つだけです、『子供を育てる器量があるか無いか?』ですよ。


あくまで、仮の考え方の一つですが。

健全に子供を生める夫婦には新しい命が一つ授けられていると考えるとすると、

貴方の思想によって、一人の子供が殺されていると考えられますよね。

あなた方夫婦の元に生まれて来るべきであった子供は生を受けられない。

あなたのせいで可能性のある子供を無の世界へ返してしまっている。

もしかすると、子供を無条件で愛して育てることは、希望で行うものでは無くて、

自分の過去に犯してきた『罪』や『恩』に対する償いでもあるのかもしれません。

最後に一言だけ、多くの人が『出産・子育て』に関しては多くの不安を持ちます。

それらを、決意や勇気などの、いろいろな力で乗り越えて前向きになっていくのだと思います。

楽しい希望だけを抱いて出産するバカなんて、ほとんどいないですよ。

子供のいる女性を、ちょっと馬鹿にしているように聞こえますよ。

あなたは頭が良いのではなくて、哲学的に考え理解しないと不安になる癖のある、

ちょっと弱い人間ですね。


[36]子供を産むことが幸せだと感じられるかは必ずしも?である hamao

http://www.arkot.com/jinkou/

死亡率の関係もあるのでしょうが、人口が増えるようになったのはここ100年くらいの話ですから、そう考えると、本能的に子供を産むことが人間としてプログラムされているか否かはかなり怪しいのかなとも思います。1900年代まで年平均の増加率が0.2%だったことを考えれば、子孫を残せなかった人の方が圧倒的に多いわけで…

そうなると子供を産むこと自体がもう禅問答ですね。


[37]>31 老後の心配とかもあるんじゃあない?? W--Rabbit

50年後に夫婦で歳を取ったときに

健康でいられる人なんて意外と一握りです。

資金&年金がいくらあっても心配ごとは尽きないし、

パートナーに介護が必要になったら大変ですよ。

『性悪説』を唱えるわけでは無いけれども、

一番に獲物にされるのは、金を持った身寄りの無い老人です。

どんなにお金を持っていても、信頼できる健康な人が管理して

いなければ奪われるのは時間の問題ですよね。

あなたが、若いうちに死ぬと決めているなら良いですけど、

綺麗ごとは抜きにして、信頼できる子孫はいた方が良いですよね。

信頼できない子孫になったら、自分の責任だと諦められますしね。。


[38]>35 そうですね… queen666

私は、自信過剰と思われるほど自分に対して自信があります。

頭はそこまでよいとは思いませんが、

問題があれば色んな方法で何とか解決することもできると自負していますが…

ただ、仰るとおり、自分から問題を作り出すのが面倒なのかもしれません。

周りからは強い人だといわれて育って来ましたが、

きっと、弱いのもあるでしょうが、すごくめんどくさがりな人間なのですね。

私は小さい頃から自分は幸せな方だと思って生きて来ました。

でも、ニュースやら仕事やらで周りの大人を見ていると、

目指したい尊敬できる大人が誰一人もいなかったことを思い出しました。

何だか皆、全然思ってたよりすごくなくて、自分勝手な大人だらけです。

私自身も、子どもが尊敬するような大人に自分がなっているかといえば、そうじゃないですし。

皆さんは子どもに胸を張れる様な大人になっているのだろうか…

そうじゃない人も多い気がするのに、

何で次の命を生めるのかな…って考えすぎてしまいます。

それでも人が子どもを生むってことは、多くの人は信念とか考えではなく、

本能で子どもを生んでるだけな様な気がしてしまって。

私は未熟な大人がこどもを生むことの方が罪に思いますが、

逆に、子どもを生まない人の方が罪だという考え方もあるんですね。


[39]>36 まさに、禅問答ですね。 queen666

何だか、行き詰った未来を感じてしまいます。

まだ縄文時代くらいだったら、未来は未知数でしたが。

私は心の隅で、もう人類は終わりでもいいんじゃないかなぁ…

その方が助かる種もいるわけだし…

と絶望的なことを考えているからかもしれません。

プログラムで言うと、私は子孫を残すことに向いてないタイプなのでしょうか。

「まだ発生していない新しい命が生まれて来たいと思っている」と思い込んでいる時点で、

もう、それはプログラム(本能)なんだと思ってしまいます。

まだできてなければ、何もない状態なのに。

こんなに一生懸命増えて、その先に何があるのでしょうね。

それが、数字となって日本の増加率に現れているのだとしたら、

私はそんなに変じゃないのかなぁと安心できます。


[40]>30 私もそう思ったことがあります。 queen666

でも、チェックでも10%だったし、ただのへ理屈女なのかもしれません。

生きることが嫌だと思うわけではないんです。

ただ、何かに執着してまで生きてたいわけじゃなくて…

痛かったり苦しくなかったら、今終わってもそこまで悔いはのこりません。

逆に悔いがないから、子どもに何も託すこともないし、そこまで子孫を渇望しないんですかね。

もし私が鬱なら、心の風邪は高校生から10年弱続いています。

大学背の頃に一度そういう相談をしましたが、

「そんなことは一回考えたこともあるし、気休めの回答でしかない」とガッカリした気がします。

答えを知るまで納得できない。

そんな完ぺき主義で頑固な性格が仇となっているのかもしれないですね…


[41]>31 ちょっと… queen666

言ってることが難解で理解できませんが…

私は自分で言うのもなんですが、真面目すぎるんだと思います。

普通の人が通り過ぎる疑問でも真剣に考えてしまいますし。

それに、きっと自分なりに旦那のことを愛しているとも思います。

質問などを見ると、自分勝手な女に思われるでしょうが、

相手にとっても自分にとってもベストな考えでいたいんです。

自分がちょっと変な人で普通じゃないかもしれないから、

自分の意見がどこまで偏っているか知りたくて、

色々参考に聞かせてもらってます。

周りを気にせず、怒りたいときに怒って、泣きたいときに泣いて、

自分勝手にただ生きられたら、

どれだけ楽だろうと思うときもあります。

できるだけ誰も傷つけないように、

ここ何年も泣いたり起こったりせず笑顔でいたいお人よしなタイプなんです。

タダ1つ、旦那のことは愛していますよ。

でなかったら結婚などせず、日本にとどまることもなかったでしょう。

夢を選ぶか、愛を選ぶか考えた時に、私は愛する旦那を選んだので…

愛する人と一緒に夢を叶えられたら幸せだけど、どっちか選択しないと行けないこともありますもんね。

私も自分が矛盾していると思うこともありますが、文章以上に色々な考えがあって、

答えがまとまっていませんので…

あれこれ言いたい放題ですみません。


[42]>37 うーん… queen666

私は、そんな考え方は少し辛いです。

私が子どもの頃、そんな大人の現実を知って悲しくなったのを覚えています。

自分もそんな大人になるのかもしれないなぁ、ってガッカリしました。

自分の老後のために子孫を生むって、何かが矛盾している気がしないですか。

老後も自分でなんとかできるよう、せめて色々と対策しておきたいですね。

生きることに執着しすぎて結局何も得ていないのは悲しい。

私は”綺麗ごと”を貫けるカッコいい大人になりたいです。

武士道とかそんなの言ったら古い感じですが、

もっとカッコよく潔く素敵な大人になろうと思う人になりたいです。

実際はそうなれなくても、諦めている人を見るのは辛い。

昔も今も。

もし、子どもを生むなら、私が子どもの頃知ったガッカリな大人ではなく、

子どもから見ても素敵な大人になることが希望です。

でも、何だか自分が見本になれるほど素敵じゃないんで、

どうしたらいいのかなぁと考えています。

綺麗ごとだけど、それって結構大事なことだ思います。


[43]>26 そうですね。 queen666

ただ、私は子どもを生むことに無関心というよりは、

逆になかり感心がある方なんだと思いますが…

だからこんなに悩むのかなぁと思ってます。

私は「人生を楽しむため」に生きていると思っています。

そして、子どもを生むことは人生最大の楽しみかもしれない…

とも思い、興味はあります。

ただ、そんなノリで子どもって生むものなんだろうか。

って疑問になりだしてしまいまして。

大義みたいなものがあればこんな疑問浮かばないんですが。

ただ、生物的にアリだと言われただけでも、

まだセーフかなぁと安心しました。


[44]>34 それはごもっともです。 queen666

ただ、私は何も考えないでただ生きている人にはなりたくないので…

せっかく考える時間があるのならば、考えたいと思います。

人間に与えられた特権ですよね。

ちなみに、週4?5回、

4?5時間のパート程度の仕事と家事なのでハードではないですが、

めちゃくちゃボーっとしているわけでもないですよ。

言い訳くさいですが。


[45]>29 おぉ… queen666

野生動物のような結論になりそうですよね。

別に名誉ある家柄の出身じゃないけど、やっぱり野蛮なのは嫌なので、

色々考えて上品に生きようと思ってしまいます。

私は早めに先を思いやって、種を存続させることを放棄した人間ですかね。

今苦労して育てても、どうせその先に明るい展望もないんだし…

って考え方がゼロかと言えば、そうではありませんしね。

もっと、自分勝手に子孫に期待できたら、悩まないんだろうなぁ。


[46]>27 はい。 queen666

私も、意味がないのが普通なんだと思います。

種の存続…が大事なんですもんね。

私は、じゃあなんで種の存続はそんなに大事なの?って考えてしまうタイプなので。

別に絶対的な意味はなくても、私なりの意見を持ちたいんですが…

まだ、はっきりと分からなくて。

何で子どもを生むんですか?って聞いても、

何だか曖昧というか納得する意見を持ってる人にあまりめぐり合いません。

人だけが特別なわけではないので、

動物が弱肉強食で増えたり減ったりしているのを見ていると…

人間もこれと同じなんだと思ったら、

あんまり一所懸命生きる気にならなくなりそうで…

自分なりの意味を見つけるなり、創るなりしたいですね。


[47]>32 ええ。 queen666

私もそう考えてしまったことがあります。

皆、思い込んでいるだけで、生むのにそこまで何も考えてないのかなぁ…と。

でも、他の方の意見で、

「そんな考えは子どもを生んだ方々に失礼だ」と指摘していただいたので、

あんまりそんな風に考えない方がいいのかなぁと。


[48]>28 そうですよね。 queen666

ただ、子どもが欲しくないというよりは、

それが分かるまで生む気にならない…といった感じでしょうか。

子どもから「お母さんは、何故私を生んだの?」と問われた時、あなたはどう答えますか?

「本能だから」と答えられるのでしょうか。

私は、子どもの時から人を観察するくせがあって、

大人たちの予想外に希望のない態度にがっかりしたことがあります。

だからって、綺麗事の嘘を言われてもガッカリしましたし。

尊敬できる信念と、それに伴う行動を持った大人ってそんなに多くはないです。

私がそれになれるかは分かりませんが、

人間なので、もうちょっと本能とかで片付けるのではなく、理想を持ちたいなぁとも思ってしまいます。


[49]>25 はい。 queen666

せっかく自由を失うことを覚悟して結婚したので、

できる限りは旦那と頑張っていきたいです。

子どもを生むにせよ、生まないにせよ。

私にとっては、まだいない状態の子どもよりは、

今いる旦那を大事にしたいのですが…

自分の意見を押し殺してまで一緒にいても、誠意とも言えませんしね。

結局は私の人生なので、私が選択して進んで行くことに変わりはありませんね。


[50]>17 命の循環の意味は TeX

個人的には、ないとずっと考えてきたのですが。。

最近、祖父が亡くなって、祖父からゆずられた家に引っ越してきたのです。

江戸時代(?)からあるような、ものすごく古い家です。(修理が必要です、汗)

この家には、とても長い家系図があります。

上の世代の人は、自分が残してきたものを子孫が受け継ぐように、と願ってきたのでしょう。

そして、これが自分の代で途切れる、と考えることがあります。

上の世代の人は、生む生まないは、個人の選択の範囲ではなかったのだろうと思います。

子どもが欲しいか欲しくないか、と考えるのは現代っ子の悩みなのかな、と。


[51]>50 そうですね… queen666

私は昔の歴史を知るたびに、現代に生まれてよかったと思っています。

それは何につけ自分で選べる機会が多く、自由度が高い世の中だからです。

でも、ある程度シキタリが決まっていた昔の方が、

悩む余地がない点では楽だったのかもしれない…とも思います。

それに最近では色んな情報や知識がありすぎて、

余計に悩んでしまう辛い部分もありますもんね。

続けることと終わらすこと、どっちが困難なんでしょうね。

余談ですが、私は古い建物が大好きです。

あわよくば、廃墟のように崩れ落ちそうなくらい古いのが味があって好きです。

最近は新興住宅のメルヘンな家が多いですが、

何だかその区画を通るたびに浮いていて落ち着かない気分がしました。

もし、家を選べるなら私は土地に馴染んだ古い家に住みたいですね。

だから、歴史ある建物に住めて羨ましいです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ