人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現在公開中の映画で「ノウイング」という作品があります。
映画の内容はいいんですが、このタイトル表記がとても気に入らないのですが、その気に入らない理由がよく分からずに困っています。
予告で初めてこのタイトルを見たときからどうも違和感があって、見るたびに不愉快だと感じていました。


現状わたし自身が理解していることをまとめると以下の2点に集約できます。


(1) 邦訳(単なるカタカナ表記ですが)が気に入らないわけではない
(2) 同じ文字の組み合わせであっても ノウイング という並びでなければ特に嫌ではない


こういう文字を特定の並びで見ると気持ち悪く感じる感覚には、何か呼称があるのでしょうか。
映画は好きでよく見るのですが、こんなのは初めてでとても戸惑っています。

●質問者: itotto
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:なのは カタカナ タイトル ノウイング 不愉快
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●10ポイント

当てずっぽうですが――

  1. "know" を "n?u" ではなく、"nou" とカタカナ表記している点に違和感を感じている。
  2. "know" と "no" は同じ発音なので、"ノー" と表記した方が良いと感じている。

私自身は、洋画のタイトルは日本語にしてほしいと考えている人間です――この映画だったら「知りすぎた男」とかね。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

発音の違いですか...。

わたし自身あまり英語が達者ではないので、発音で不快感をおぼえるとは思いにくいです。

とは言え、せっかくいただいた回答ですのでお風呂場で繰り返し口に出して発音してみましたが、

やはりノーでもノウでもさほど印象は変わりませんでした。

ただ、ノウイングよりはノーイングの方が違和感は少ない気がします。


> 私自身は、洋画のタイトルは日本語にしてほしいと考えている人間です――この映画だったら「知りすぎた男」とかね。

わたしは原題そのままの方が好きですが、妙に凝った邦題も好きです。


2 ● Hafiz
●10ポイント

アナタの感覚は、間違ってナイと思う。

最近は、日本語の肌感覚というのを全く理解出来ナイ帰国子女がアラユル分野に進出(最も酷い例が、ニュース・報道の分野)した結果、日本語が破壊されまくっているという現状が一方でアリ、バカ芸人(特に関西出身の)による民放(嘆かわしいコトに最近ではNHKも同様!)のバカ番組が日本全国を覆い尽くしてる事によって洗脳された、帰国子女とは何の関係もナイ日本の10代、20代のバカ者達にヨル日本語破壊が途方もナイという現実がモウ片方にアル。既に30代も例外ではナイと言えるカモ知れナイ。


さて、ソウイウ コンテキスト(背景状況)の元で言葉のプロでアルべき筈のコピー・ライター(映画やテレビ・ドラマの題名付けに関わる人間を含む)達の言葉感覚も鈍りに鈍り、ナマリにナマッテルのではナイだろうか!!!???


ノウイング

って、

knowing that ?

というコトを表しているのだと思うが、ソノ現在分詞の部分を唯だカタカナにしたダケという能の無さ!!!!!!


英語のタイトル付けとしても、邦訳のタイトル付けとしても不完全極マル!!!!!!


バート・バカラックの有名な曲に、

Knowing When To Leave

というモノがアルが、1960年代の日本のレコード会社が付けた邦題が、

「去りし時を知って」

今の日本のバカ者達には決して真似の出来ナイ言葉感覚!!!!!!!!!!!!


ヤハリ、日本人の言葉感覚はドンドン劣化してるのは、間違いナイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

カタカナ表記のノウイングであることにはさほど違和感はないです。

ノウイングという文字の並びがとても気持ち悪いのです。

> ヤハリ、日本人の言葉感覚はドンドン劣化してるのは、間違いナイ

あまり過去との比較をしたことがないので現実味がないのですが、言葉というのは環境の変化に合わせて

変形していることを考えると、劣化というよりは変化なんじゃないかなと思うのですがいかがでしょうか。

どちらが劣っているとかそういう比較は評価する人の感覚に依存しそうなので難しい気がします。


3 ● Hafiz
●0ポイント

アナタの感覚は、間違ってナイと思う。

最近は、日本語の肌感覚というのを全く理解出来ナイ帰国子女がアラユル分野に進出(最も酷い例が、ニュース・報道の分野)した結果、日本語が破壊されまくっているという現状が一方でアリ、バカ芸人(特に関西出身の)による民放(嘆かわしいコトに最近ではNHKも同様!)のバカ番組が日本全国を覆い尽くしてる事によって洗脳された、帰国子女とは何の関係もナイ日本の10代、20代のバカ者達にヨル日本語破壊が途方もナイという現実がモウ片方にアル。既に30代も例外ではナイと言えるカモ知れナイ。


さて、ソウイウ コンテキスト(背景状況)の元で言葉のプロでアルべき筈のコピー・ライター(映画やテレビ・ドラマの題名付けに関わる人間を含む)達の言葉感覚も鈍りに鈍り、ナマリにナマッテルのではナイだろうか!!!???


ノウイング

って、

knowing that ?

というコトを表しているのだと思うが、ソノ現在分詞の部分を唯だカタカナにしたダケという能の無さ!!!!!!


英語のタイトル付けとしても、邦訳のタイトル付けとしても不完全極マル!!!!!!


バート・バカラックの有名な曲に、

Knowing When To Leave

というモノがアルが、1960年代の日本のレコード会社が付けた邦題が、

「去りし時を知って」

今の日本のバカ者達には決して真似の出来ナイ言葉感覚!!!!!!!!!!!!


ヤハリ、日本人の言葉感覚はドンドン劣化してるのは、間違いナイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


4 ● SALINGER
●10ポイント

他の気持ち悪い意味を連想するからではないでしょうか。

例えば、googleで検索して見つけた文字に「変態淫具」というのがありました。

後の3文字はノウイングと読めます。


(1)を抜きにすればJanglishという言葉があります。

http://homepage3.nifty.com/KOKA-MOOD/janglish0.hajimeni.html

もとは和製英語の意味でしたが、下手な日本人特有の英語を差す言葉でもあります。

ノウイングのように英語をカタカタに直した感じが、日本でしか通じないjanglishであるわけです。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。


気持ちのわるい意味ですか...。

変態淫具という言葉は初めて目にしたのですが、何というか、、、たしかに気持ち悪いです。

でも初めて見かける言葉ですし、これ以外にノウイングという単語を含む言葉はすぐには

思いつきません。

というか、わたしの勘違いであれば大変失礼なのですが、態はノウと読まないような気がする

のですがいかがでしょうか。


和製英語については前述のとおり、私の語学力では特に違和感はありません。

どちらかというと典型的な「英語の下手な日本人」だと思いますので、カタカナ英語というだけ

では嫌悪感はありません。


5 ● haya
●50ポイント ベストアンサー

まあ人の不快への感じ方は人それぞれですからね

僕にはあまり不快には感じませんが

たぶん左払いばかりだからじゃないでしょうか??

ノウイング

↑ほら全部左払いがあるでしょ

そのくらいしかわかりません

すいません

◎質問者からの返答

すばらしいです!!

こういう回答を待っていました。

左下がりの払いというのは文字全体に共通する特徴ですし、ノーイングであればさほど

違和感はないというのもこの説明で納得出来ます。

何で左払いが嫌なのかはまだわかりませんが、何となくすっきりしました。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ