人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ここ一ヶ月程、はてなで頻繁に質問していますが、なんだか同じ人ばかり回答している気がします。

同じ人ばかりの回答だと、中身が良くても、新鮮味がなく、満足な回答を頂けるのか、開く時に不安になります。(苦手な分野もあるはず、と思ってしまうため。)

1.なるべく、別の人に回答してもらう方法はないでしょうか?

2.なぜ、毎回、回答をするのでしょう?(できるのでしょう?)

色々な意見を聞きたいので、思うままに回答して頂ければと思います。
よろしくお願いします。


●質問者: kk
●カテゴリ:はてなの使い方 インターネット
✍キーワード:はてな 不安 意見
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 37/37件

▽最新の回答へ

[1]はてなの宣伝 jelate

1、ブログでも作ってはてなの良さを伝えて回答者を増やす。


2、自分もそうじゃないといったら嘘になりますが

ポイントが欲しいからでしょう。

でも、私は苦手な分野の質問は一応自重しますよ。

(単に答えられないだけとも言えますが)


[2]私も何回か回答をさしあげているようですが。 TeX

同じ回答者でごめんなさい♪

一つの理由としては、はてな人力検索の全体的な参加者が少ないのではないか、と感じています。

私は主に回答をしていますが、こちらも同様に「同じ質問者ばかりだ!」と感じています。

もう一つの理由として、別の質問者に回答しようにも、「自分の回答できる分野が限られている」ため、ある特定の質問をする質問者に限定して回答することになります。自分の場合だと、語学関係が多くなります。語学の質問ばかりをする特定の人に回答することになります。

1.なるべく、別の人に回答してもらう方法はないでしょうか?

多くの人から回答が欲しければ、はてなではなく、他の利用者の多い類似のサイトを利用してみては。

私も使い分けはしていますし、他の人もそうでしょう。

2.なぜ、毎回、回答をするのでしょう?(できるのでしょう?)

先に述べた理由です。


[3]回答拒否 sunaco

1に関しては、回答拒否をするのが一番手っ取り早いのではないでしょうか。

別の人が回答してくれるかはさておき、少なくとも新鮮味のない回答は避けられます。


[4]利用者の絶対数 ramenboy

1. 正直ながら、今までROM専用でhatenaアカウントすら持っていませんでした。なのでこれを機に登録して、質問に回答できるようこれからがんばります。

2. 私のように、回答者の絶対数がまだまだ多くないのではないでしょうか?特に、コンピュータ系に強い人は多いかもしれないけど、一般人の中には「はてな」を知らない人も多くいるのではないでしょうか。


[5]>2 質問主です。ありがとうございます。 yuuki829

質問者です。


>私は主に回答をしていますが、こちらも同様に「同じ質問者ばかりだ!」と感じています。


なるほど。同じように感じていたのですね…。

使い分け、という点では、他に使っているのはYahoo!知恵袋くらいなので、賢くないかもしれません。


他の質問サイトの特徴や使い方を勉強すれば、私の悩みも晴れるかもしれません。ありがとうございます。


[6]>4 質問主です。ありがとうございます。 yuuki829

質問者です。回答ありがとうございます。


>なのでこれを機に登録して、質問に回答できるようこれからがんばります。

>特に、コンピュータ系に強い人は多いかもしれないけど、一般人の中には「はてな」を知らない人も多くいるのではないでしょうか。


そうですね。なるべく新規の方が増えてくれれば嬉しいです。やはり、「はてな」は一般的ではないのでしょうか?

「一般的ではない」という点が、はてなの良いところでもあると思うのですが、そうすると、回答が付かない。ジレンマです。


[7]時間が短いと・・・ sayonarasankaku

1、質問が開いている時間が少ないと、答えられる人が限られてくるかもしれませんね。

2、回答できそうなものであれば、毎回、答えたくなるのはしょうがないと思います。

ポイントを貯める目的もあるでしょうし・・・


いわしで、興味深そうな質問が長く開いていたら、

いろいろな人が答えられるかもしれません。

ただ、そのときに、ポイントだけが目当ての人もいるかもしれないので、

初めは回答条件を少なめにしておいたほうがいいでしょう。


いろんな人に答えてほしいということでしたら、

決まった答えを求める質問よりも、その人の考えを問うようなものだったら、

いろんな人が答えられるかもしれません。

カテゴリーが「ネタ、ジョーク」のものもいいかもしれませんね。


[8]得意、不得意があるでしょう sibazyun

わたしはyuuki829さんの質問に今まで答えていませんね。

あらためて、質問履歴を拝見しましたが、私が答えられそうなのはほとんどありません。

ということで、「はてな」利用者の内でも、得意・不得意があって、

例えば「ITに強い人」、「外国語に強い人」などは yuuki829さんの質問は

回答範囲ではないかもしれません。


[9]私の考えでは Reiaru

1について

質問文にこの様な記述を行えば良いのです。



また、「お勧めの」といった文言は含めない様にした方が宜しいでしょう。

これは下の「2について」書いてある事がその理由になりますが。


長期的なスタンスでいくならば、そうした回答者から「厳しい質問者だ」と認識されると、

自ずとそうした方からの回答は付かなくなります。

(そうした質問者の具体例を挙げたい所ですが、挙げていいのかどうか判断しかねますので割愛します)


その結果として回答可能期間も延びる事になり、丁寧な正しい回答が得られやすくなります。

それによって回答が付かなくなるという事は決してありません。いい加減な回答が減るだけです。


2について

なぜ出来るか。

単に質問文にある単語をいくつか拾い、それを検索エンジンに放り込んでその結果を貼っているだけだからですよ。

回答者自身には知識が無い為、回答者自身が正しいのかどうかすら分かっていなかったりします。

その結果として書かれる文言が「いかがでしょう?」なのです。

また、まるで間違った回答が行われている事すらしばしばあります。


ゲームで言うなら、「この人はゲームなんてまるでプレイしない & 知らないのに回答しているな」とかすぐ分かりますよ。

その他の娯楽や子育て関係やら自動車関係やら…その他諸々の質問でも同様です。

娯楽ならまだしも、医療関係や法律関係ですらそういう回答があるのが恐ろしい所です。


※ 0 ポイント配分すると支払い率が下がると誤解している方がおられますが、

※ 1 件以上の回答をオープンした後、誰か一人にでもポイントを割り振れば支払い率は下がりません。

※ ですから、悪質な回答については容赦無く 0 ポイント配分すべきです。


[10]>9 とても詳しい回答ありがとうございます。 yuuki829

質問者です。


ありがとうございます。とても参考になりました。

私自身も、はてなのシステムをよく理解していないことがあり、0ポイントなどを振ると、失礼になるのでは、と思っていました。

支払い率が下がらないのなら、コピペなどをしている回答者には容赦なく、0ポイントを与えてもいいですね。


あと、私は、「厳しい質問者」になるのが怖い部分がありました。ご指摘の通り、回答が付かなくなるのではないか、と心配だったからです。ですが、いい加減な回答が減るだけだと聞いて、安心しました。


ありがとうございます。

あとは、文面の作り方、ですね。


[11]>7 時間を分けてみては? ken3memo

sayonarasankaku さんの時間に反応して、

後日同じ質問をしてみては?

目的は[なるべく、別の人に回答してもらう]ことなので、

前回の回答者に配慮して(前回の回答者にご遠慮いただくために)

前回 http://q.hatena.ne.jp/1248276395 で、回答していただいた方ありがとうございます。今回も同じ質問です

XXXXXXXXx

XXXXXXXXx

XXXXXXXXx

失礼だと思いますが、いろいろな意見を集めたいので、前回回答くださった方はご遠慮ください

といった感じで、時間・期間をあけて、質問を2回、複数回に分けてみては?

分ける時も時間帯を一回目は朝の9時、2回目は夜22時と時間帯を分けると深夜族の人も回答できるのでは?

なんかうまくかけないなぁ、、、ストレートに前回回答した人は回答するな・・と書くとナマイキにとられるので、うまく前回の回答者を立てつつ、新規の回答を貰うって、意外と大変なんだなぁ・・と私も思いました。


[12] 他三我四 ? 均等配分・回答拒否・質疑作法 ? adlib

1.(わたしは、最近)すべての来客に、ひとしく饅頭を配ります。

http://q.hatena.ne.jp/1246803819#c153931

粗茶と饅頭と座布団 ? trial and error ?

2.すべての質問に目を通し、可能なかぎり回答する人たちがいます。

ネット検索は、いかなる分野でも、それなりの成果が得られます。

思わぬ遠回りから、あっと驚く情報もあり、寛大に応じましょう。

3.知らない人に道を聞くようなシステムに、マナー論議は不毛です。

面白い質問や、気の利いた回答は、百に一度で十分だと思います。

>色々な意見を聞きたいので、思うままに回答して頂ければ<


[13]>11 ありがとうございます。 yuuki829

質問主です。


ありがとうございます。とても参考になります。

別の回答を頂くという方法はとても参考になりました。

何度も同じ質問をするのは失礼かと思いましたが、このような言い方ならありかもしれませんね。


[14]平均単価という考え方。 fut573

データを見ると面白いことが分かります。

yuuki829さんの最近20件の質問(現在終了しているもののみ)に対する回答は合計179件、合計支払いポイントは2812pt、回答一件辺りの期待値は約16ポイントとなっています。

また、ベストアンサーをつけた質問に対するポイントは大体20?30ポイントとなっています。


これに対して、人力検索で『ちょっといい回答をする人』は平均受け取りポイントが30ptを超えている場合が多いようです。

その辺のギャップが原因で、ある種の人達にとって『割に合わない質問者』となっている可能性があります。


[15]>14 単価?? TeX

そういう考え方もあるのかもしれませんが。

でも、それを言ったら、人力検索自体が「割に合わない」と思うのですが。

日常生活の中で、数十円ー数百円でどんなサービスを受けられるかっていうと、あまりできることはないような気がします。


[16]「いわし」の活用 pahoo

1.については、回答ではなく、より多くの人の「意見」を聞きたいという意味にとれるので、この質問のように「いわし」の方が適しているのではないでしょうか。

人力検索は、誰が答えても同じ回答になるはずの質問が適しています。


[17]>15 自分の知識をひけらかしたい Gay_Yahng

言葉が悪いかな?悪い意味のつもりは無いんだけど。

安い単価でも自分の知っていることは教えてあげたい人は居ます。

そのうち答えること自体が目的になってきたりします。

はてな以外の報酬が無いFAQサイトとか相談サイトで答えまくっている人も居ますよね。

今後はyuuki829さんへの回答はなるべく控えたいと思います。


[18]>3 1に関しては同感です。 australiagc

面倒ですが、短期間で同種の回答をする際は、前の質問で既に回答したユーザは次の質問を投稿する直前に、一時的に回答拒否にする事ですね。


2.に関しては既出ですが、得意分野とアクティブユーザの数の問題があります。はてなのユーザ数は相当なものですが、もちろん分野によって得手不得手はあります。更に、特定の分野で毎日一つ以上の回答を行っているアクティブユーザとなるとそれなりに限られてきます。結局特定の分野では特定の回答者が付くようになるのは仕方がないでしょう。


もう一つ付け足すと質問の絶対数ですね。質問の数が限られていれば、回答が集中しやすくなります。Yahoo!知恵袋の英語圏版であるYahoo!Answerなどでははてなの何万倍という数の質問が投稿されているので、毎回同じ回答者にお目にかかるのはかなり難しいです。


[19]>18 意見と聞かれているので意見を答えますが t95517

1.回答拒否はいわしだけにしておいたほうが良いと思います。

ほかは意見ではなく解決策を聞くので明らかに関係なさそうなユーザーだけにしておくと良いと思います。

2.は誰でも(あるいはほとんどの人に)空いている時間が違う時間帯でも多かれ少なかれ有るのではないでしょうか。

そして、その時間の使い道としてこの人力検索はてなを選んだのではないでしょうか?


[20]ポイントが足りません I11

良い回答を集める人には法則があって、たくさんポイントを用意する質問者がより良い回答を集めることができます。

質問すれば質問者の都合よく意見が集まるなんて、そんなムシのいい話ははてなにもありません。情報はタダではありません。

1.なるべく、別の人に回答してもらう方法はないでしょうか?

3万ポイントを用意して使い切るようにする。

実際にこの方法でたくさんの良回答を集めた事業家の人がいました。

ギブ・アンド・テイクは情報収集の基本です。

いわしで意見が集まらないと思うなら、たくさんのポイントを用意して、人力検索で一人500ポイントあげますと宣伝して意見を集めればよいでしょう。

良回答者に牛丼一杯おごりぐらいは負担してください。

質問文に「良回答に500ポイント」と書くのをお忘れなく。

2.なぜ、毎回、回答をするのでしょう?(できるのでしょう?)

そこに回答できる質問があって、

回答することでお互いが満足できると思えるからでしょう。

本当に知りたいことに質問を限定すれば、それだけ良い回答が集まります。


[21]回答をオープンしない SALINGER

質問者サイドからこのような疑問があることはとてもうれしいことです。

逆になぜ多くの質問者はこのことに疑問を持たずにポイントを支払い続けるのかが疑問でした。


1 まず、たくさんの回答をつけてもらう為にはいろいろな方法があります。


そうしてたくさん回答を集めた中から、全てをオープンするのではなくどの回答をオープンするかを選択します。

IDをクリックすることで開くプロフィールから、極端に受け取り率の低い人や過去の回答履歴でコピペを繰り返してたり、リンクだけの回答をしていないかを確認します。また、多分野で回答している人はその分野の専門家ではなく、ただの検索のうまい人と思って間違いじゃないです。


過去の履歴が判断して、要注意人物はオープンしないことで2つの効果があります。

悪質回答者が嫌うのは努力が水の泡となることなので、オープンしない質問者には回答しなくなること。もう一つは、悪質回答者の受け取り率を下げることで他の人の警笛となることです。(中にはIDを乗り換えて延々と回答してる人もいますが)


2 人によって回答する理由は様々だと思います。人によってわずかなポイントを稼ぐ為であったり、勉強の為だったり、暇つぶしだったり。私自身もこんなに長く人力検索を利用してるのかは、やっぱり面白いからなんだと思います。


それなりの回答を連発することもそんなに難しいことではなくて、ネット検索を駆使して、それっぽいものを見つければそれなりの回答ができます。

ただ、最近よく見かける全文コピペ回答には呆れます。そこに自分の考えを付け加えるだけでかなり印象が違うのだけど。芸が無いというか・・・。


[22]>21 2 なぜできるか? SALINGER

なぜ回答できるか?の例です。

http://q.hatena.ne.jp/1247911682

この質問の2つの長文回答は、こんなに細かく回答するにはどれだけ時間が掛かってどれだけ手間が掛かったでしょうか?

でも、なんだか文章が変です。それでリンク先を見るとなるほどとわかります。


[23]>10 他の質問を手本に goldwell

yuuki829さんは短い間隔で多く質問されているようなので、なかなか難しいかもしれませんが、良い回答を得るために他の質問を参考されるのがよろしいかと思います。

それも、質問・回答それぞれを多くこなしている人の方がどちらの立場も知っていると思うので参考になるでしょう。

特に誰かはあげませんので、今までのご自身の質問やここで参考になる意見を書いてくれた人とか、注目の質問あたりから適当に探してみてください。

人によって質問文の傾向がいろいろあって面白いものですよ。

私もはてな初心者の頃はよく他人の質問を参考にさせていただきました。


一応、注意点として、

支払い率が下がらないのなら、コピペなどをしている回答者には容赦なく、0ポイントを与えてもいいですね。

一つも参考になる回答が無くて、全員に0ポイント(つまり質問キャンセル)すると、当然ながら質問者の支払率は下がります。しかし期限ぎりぎりまで待っても本当に参考になる回答が無いならば覚悟を決めてキャンセルしなきゃならない場合もあると思います。


ポイント割り振りに関しては、主観によらざると得ないと思いますが、あまり独善的にならないように注意しましょう。

内容に対してあまりに極端になると批判を受けることもあって、過去にトラブルになった例も知っています(0ポイントにされた回答者の逆恨みもあるんですけどね)。

おかしいなと思った回答には、内容を吟味した上で返信欄で疑問をぶつけてみるのも手です。もちろんその時には返答できるようにコメント欄を開けておきます。


※これ書きながらyuuki829さんの最近の質問を拝見しましたが、回答者の立場から見て比較的良心的な質問者に思えるので、自分がアドバイスするのはおこがましいのかなと思ったり。


[24]>14 ありがとうございます。 yuuki829

ありがとうございます。

なるほど。データ上の数値、というわけですね。


私はあまり回答をしないので、意識してませんでしたが、人によっては、「この人は割りの良い人だ」「この人は割りが悪いから避けよう」などの基準を持っている人もいるかもしれませんね。


私では考えられないくらいの回答を(1000件以上?)している方もいらっしゃるので、そういう方は、特にそういった傾向があるのかもしれません。他の方が指摘していましたが、「いつも同じ質問者」ということもありますし、余計に目に付くことも、そういった傾向に拍車をかけているのかも。


[25]>23 ありがとうございます。 yuuki829

お褒めの言葉を頂き、ありがとうございます。


ポイント割り振りについてですが、基本的に全員に割り振りたいな、とは思っていますが、一方で、毎回同じようにコピペをされると、困ってしまいます。

0ポイントにする、しないとの兼ね合いが、とても難しそうです。


ポイントを0にされた不快感はなんとなくわかりますので、他の方がおっしゃいるように、あらかじめ回答者のプロフィールを見て、開くかどうか決める、というのが一つの手でしょうか?


*コメント欄の開放についてですが、私はやり方がよくわかりませんでした。このあたりも勉強しないと、余計なトラブルを生んでしまうのかもしれないですね。


[26]>21 ありがとうございます。 yuuki829

オープンをする、しないの選択はとても参考になりました。私は、プロフィールを見て回答者を選択する、ということすら頭になかったので、すぐにでも使えそうな手だと思いました。


また、1についてですが、なんとなく感じ取っていたことではありますが、言葉にしてリスト化して頂くと、とてもわかりやすいです。イルカを欲しい気持ちはよくわかりますが、質問者としては、全く気付いていませんでした。ありがとうございます。


[27]>22 あとは要約力 rsc96074

参考になるURLを見つけたとこまではいいのですが、ただコピペするよりも、無駄なとこを削って要点をまとめるといいかも。>御両人。君たちの力ならそれくらい軽いはず。


[28]>16 賛同 t95517

と私だったら使い分けると思います。

でもアンケートでもいわしを使うかも


[29]>23 質問文にあなたの思いをもう少し添えてみてはいかがでしょうか? kumonoyouni

その質問に対する動機や思いなどが垣間見えると、他の回答者や同じ回答者でもアドバイスの幅が増える気がします。


そうした意味で、このいわしもyuuki829さんの思いを知ってもらう一つの良い切欠になっていると感じますが、質問履歴、拝見したところ、マメに返信コメントや「いるか」をつけておられる様子が窺えますので良質問者だとは思うのですが、ほとんどの質問文からそれを感じ取ることが困難です。

ほとんどの質問文が、よく言えば簡潔で分かりやすいんだけど、悪く言えば味気のない質問に見えてしまってるように感じます。


それって回答者が質問に答えやすいかどうか以前に、多くの質問が並ぶ中で非常に不利だと思うのです。


回答するモチベーションは人により異なると思いますが、(私自身が良回答者であるかは置いといて)例えば一度もyuuki829さんの質問に答えたことがない私の場合、頻繁に回答する時間がないこともあって、自分が答えやすかったり、質問者が非常に困っている様子が窺えたり、自分の知識欲にかられる質問を好んで選ぶ傾向ありますが、質問一覧を見た時点で真っ先にスルーするのが、先に触れたような味気のないように見える質問です。


なぜかと言いますと、私の経験上、これまでそうした質問を見ていると、回答しても質問者から返信つかないことが多いし、おまけに自動配分されることも多いので、回答しても役に立ったのかどうかもよく分からず、それに嫌気をさした良回答者はそうした質問を敬遠してしまいがちです。

(おそらく古株であればあるほど、私と同じような先入観を持っていると思いますので、質問一覧を見た時点で直観的にスルーされてしまっている可能性もあるんじゃないかと思います)


ご参考になれば幸いです。


[30]>25 回答者について goldwell

あらかじめ回答者のプロフィールを見て、開くかどうか決める、というのが一つの手でしょうか?

なかなか面倒なこととは思いますが、開く前に最近の回答履歴をざっと見てみると参考になるかもしれません。

たまにですが、質問の趣旨とは関係ない内容の回答をする傾向の人もいますから・・・。


あと、個人の履歴だけでなく月単位で代表的な回答者について見てみるには回答ランキング(人力検索のトップページからも行けます)が興味深いです。

いるかの多い順に並んでいるのですが、いるか数/回答数のいるか率で見てみると、個人的にはいるか率の高いユーザーの方が全体的に丁寧な回答をされているのかなって気がします。


[31]>8 漠然とした質問が多いですね。 matsunaga

たとえば、資格、「こんな雑誌」「こんなサイト」「こんな本」を教えてください、という質問が多いですね。

「苦手な分野もあるはず」とのことですが、これくらいなら得意分野としてカバーしている人は少なくないと思われます。


他の人の「質問履歴」もいろいろ見てみてください。

その後でyuuki829さんご自身の質問履歴を見ていただければ、結構、質問傾向がある一定範囲にまとまっているという印象を受けられるのではないかと思います。


逆に、この人なら知りたいことを教えてくれる、という回答者を見つけるのも楽しいですよ。


また、全体に漠然とした質問が多いように思われます(絞り込んだ特定の回答を求める質問と、そうでないいろいろな見解を求める質問では、回答者の層も違うはずです)。

多様な回答を求める場合は、正解を求める人力検索より、いわしの方が向いているでしょうね。


[32]>29 ありがとうございます。 yuuki829

質問文の書き方は、kumonoyouniさんが指摘するほどまでには考えていませんでした。私自身、質問を考える時に、「誤解なく回答を得られる質問文を作る」ということで、精一杯でした。


たしかに、私自身が回答しようと考えてみても、多少稚拙な文章でも、質問者の思いがこもっていたほうが、答えたい、と思うかもしれません。そういった意味では、私の質問の作り方は、質問一覧をパッと見た時点で、スルーされてしまう、と。とすると、とても勿体無いやり方だったんですね。


あと、ポイント配分にも気を使う、ということも、あまり頭になかった気がします。質問文も、返信コメントも、イルカも、配分も、それぞれを丁寧に付けていくことが大事なんだと感じました。


[33]>30 回答ランキングについて yuuki829

回答ランキング、というのは全く知りませんでした。トップページにあるのに気付かないものです。とても参考になりますし、面白いですね。


ありがとうございます。


[34]>16 「いわし」を使うことについて yuuki829

私も、「いわし」はとても良いと思っているのですが、回答者からしたら、あまり好ましくないのでは?と思ってしまいます。

頻繁に利用してもいいものでしょうか?


「いわし」になると、どうしても、ポイントが少なくなりますし、好んで疑問に答えてくれる方が多いのか(人力検索が好きな人が多いような印象)、心配です。


たぶん、私のする質問は、「いわし」が適しているものが多いです。どちらかというと、私は解決策よりも、参考意見をたくさん聞きたいと思っているので、いいのかな…と。


[35]>34 いろいろな考えの方がいるので pahoo

私はポイントの多少は気になりませんし、「いわし」の方が答えやすいのですが、

まあ、「はてな」にはいろいろな考え方の方がいるので、こればかりは何とも言えません。


[36]>35 いわしが向いている質問はいわしが良いと思います Reiaru

意見系はやはりいわしだと思います。

その為に用意されているのですから、どんどんそれを活用すべきです(^-^)

それをせこいなどと言う人はひとまず置いておきましょう (人力検索向け質問をわざといわしでやっているならいざしらず)。


人力検索で丁寧な回答をされている方って、ポイントを度外視している方が多いと思いますよ。

何故ならポイントを稼ごうと思えば、丁寧に書いているより次の質問に答えた方が効率が良いからです(笑)


教えたがりといえば聞こえは悪いですが、そういう人達がいるのもまた確かなのです。

実は私は他所で回答しまくっていた時期があるのですが、人力検索にはポイントがあるので逆に回答し辛かったり…も。

そんな感じで、本当に色々な方がいるものです。yuuki829 様も、そうした質問であれば気にせずいわしを利用するのが宜しいかと思います。


[37]質問を終了します。 yuuki829

色々な意見を聞けましたので、質問を終了させて頂きます。

答えてくれた皆様、ありがとうございました。

私が気付かなかったことや、気にも止めていなかったことも、指摘してくださり、とても参考になりました。


ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ