人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

一眼レフカメラについて。

http://kakaku.com/item/00491011154/
http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/slr/k-m/feature.html

こちらのカメラを買おうかと検討しています。
一眼レフカメラについては無知なため、わからない点がたくさんあります。

・カシャカシャというシャッター音は消せるかどうか
・デジカメでいうシャッター半押し時の「ピピッ」という音は消せるか
(要するに、無音撮影が可能か)
・1000名規模のコンサートの一番後ろから、舞台上の人物を美しく撮影できるか?
(例えばこの会場で、暗い室内で演劇やトークショーなど。http://www.gco.co.jp/japanese.html)
・さらに大規模な会場になった場合には、どうすればいいのか
・一眼レフに無知な人間にでも、簡単に使い方を教えるだけで撮影できるかどうか

詳しくよくわからないため、
SDメモリカード系が使えてデジカメ感覚で使えてデータをPCに入れられそうなものを、
ここから選んでみましたが、無知なため購買に不安を持っています。
http://kakaku.com/camera/digital-slr-camera/ma_0/p1001/s5=1/?price=49999

アドバイスを頂けますと助かります。
よろしくお願いします。

●質問者: onigirin
●カテゴリ:コンピュータ 家電・AV機器
✍キーワード:アドバイス カメラ カード コンサート シャカ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● WabascaSato
●19ポイント

暗い会場かつ距離をもって撮影というのは、とても厳しい条件です。

カメラ側よりもレンズ性能に負う部分がとても大きくなるため、もし私が同じような条件で撮影するのでしたら、下記URLのようなレンズは最低限必要です。

http://ganref.jp/items/lens/pentax/detail/spec/219

もちろんがっちりした三脚も用意しないと、とても撮影は無理だと思います。

一眼レフに無知な方でも撮影行為自体は可能だと思いますが、良い絵を取る為にはそれなりの設定と被写体を追えるだけ腕力が必要だと思います。

ご参考まで。

◎質問者からの返答

どうもありがとうございます。

これはちょっと手が出ませんね・・・。

安い三脚とデジカメで撮影した感覚では、

遠すぎることと暗いことから、画質の荒いもの(ISOが高い状態での撮影の荒さ)になってしまいました。

そのため、一眼レフも検討していますが、5万円以下で考えています。

レンズ性能をメインにチェックしてみたいと思います。


2 ● pahoo
●19ポイント
カシャカシャというシャッター音は消せるかどうか
ボディ内部のミラーが跳ね上がる音とシャッター幕が移動する音は消せません。
デジカメでいうシャッター半押し時の「ピピッ」という音は消せるか
設定で消せます。
1000名規模のコンサートの一番後ろから、舞台上の人物を美しく撮影できるか?
ステージまでの距離は20メートルくらいでしょうか。まずズーム倍率10倍以上(35ミリ換算で500ミリ以上)のレンズが必要です。いくら手ぶれ補正がついているカメラでも、この倍率になると三脚は必須です。しかし、コンサート会場で三脚を立てるのは不許可でしょう。また、ストロボの光が届かないので舞台光に頼ることになりますので、露光に関する知識やレタッチ補正のテクニックは必須です。
さらに大規模な会場になった場合には、どうすればいいのか
さらに長大な望遠レンズやテレコンバータを用意することになります。もちろん三脚は必須ですので、条件はさらに厳しくなります。
一眼レフに無知な人間にでも、簡単に使い方を教えるだけで撮影できるかどうか
PENTAX K-m に限らず、露光の自由度やRAWモード撮影ができるのがデジタル一眼レフの強みですが、コンパクトデジカメに比べたらはるかに複雑な操作と知識が要求されます。

老婆心ながら、演劇やコンサートの撮影は一般的に禁止されているので、消音以前の問題があるのではないかと思います。

仕事で撮影するのであれば、三脚で固定したフルハイビジョンのビデオで撮影し、その中から1コマを切り抜く方が楽です。音もしませんし、光学性能も高いものがあります。何といっても、ビデオだと狙った瞬間を逃すことがありませんので。

◎質問者からの返答

どうもありがとうございます。

仕事で撮影するので、許可は大丈夫です。

そのため、動画撮影はNGの可能性もあるので、カメラで考えています。

カシャカシャという音が鳴るとコンサートの迷惑なので、一眼レフはダメですね。

前にカシャカシャやってるカメラマンが、別のカメラマンに怒られていました。

あとフラッシュもNGです。

なので、20?50メートルほどの距離で、暗闇から明るい舞台を無音で撮影するしかないです。

三脚は使ってますが、画質が荒くて微妙なラインだったので、

普通のデジカメから一歩進んでみようと思っています。

カシャカシャ鳴らないカメラマンは、どうやってるのかが気になるところですね。


3 ● idetky
●18ポイント

・カシャカシャというシャッター音は消せるかどうか

=>一般的に一眼レフデジカメのシャッター音は、物理的に物が動いている音なので、

消すことは難しいです。

ただ、デジタル音でシャッター音を作っているものもあったと思うので、

そういう一眼レフデジカメなら消せるかもしれません。

・デジカメでいうシャッター半押し時の「ピピッ」という音は消せるか

(要するに、無音撮影が可能か)

=>ほぼ全ての一眼レフデジカメで、焦点が合ったときになるその音は、消すことができます。

・1000名規模のコンサートの一番後ろから、舞台上の人物を美しく撮影できるか?

(例えばこの会場で、暗い室内で演劇やトークショーなど。

=>暗いものを美しくとるためには、本体とレンズ、および三脚の三つに高い能力(?)が必要です。

お金を何十万?百万単位でかけるのであれば、可能だと思いますが、

それでも初めての撮影でいきなり満足が行く写真を撮影することは非常に難しいと思います。

今回の撮影以外でも、一般的に写真撮影を楽しまれる予定であるならば、

まずご自身の予算に合わせて程ほどのセットを購入し、しばらく撮影をして遊んでみてください。

そして、部屋の中で少し暗くして、遠くはなれたものを撮影するのがどれほど難しいのかを実感されるのが良いかと思います。

◎質問者からの返答

どうもありがとうございます。

仕事で撮る必要があるので、安い予算で撮影できるカメラが必要になりました。

三脚とデジカメはありますが、ISOを高めて撮るため画質が荒くて使えるか微妙なラインになったため

買うことを検討しています。

暗い会場で明るい被写体を撮る機会が本番しかないので、あまり練習できないため、

本番であまりゴタつかないレベルで探しています。


4 ● papavolvol
●18ポイント

一眼レフカメラの基礎知識について:


シャッター音

デジタル一眼レフカメラは、フィルムカメラのフィルムがあった場所に、映像をデータに変えるセンサーがついています。センサーの前にはミラーがついています。

交換レンズを通してカメラに入った画像は、ミラーで上に反射されて、カメラの上部にあるプリズムを経由してファインダーに映し出されます。

撮影時には、このミラーをパシャっと跳ね上げて、映像をセンサーに投影します。

一眼レフカメラのシャッター音はミラーを跳ね上げる音なので、消すことは出来ません。

例外的に、ミラーを跳ね上げっぱなしで撮影すれば、シャッター音はしませんが、この使用方法ではファインダーが使えません。


遠くて暗いものの撮影

一眼レフの特徴はレンズが交換できることです。

遠いものを撮影するためには、望遠レンズが必要です。暗いところで動きのあるものを撮影するためには、多くの光をカメラに通さないといけないので、口径の大きなレンズが必要です。

口径の大きな望遠レンズは重いので、レンズをしっかりした三脚に固定する必要があります。

写真の撮影は、絞りとシャッタースピードの組み合わせになります。絞りを開けると焦点の合う範囲が狭くなります。しかし、絞りを閉じるとその分シャッタースピードを遅くしなければならないので、対象物の動きによってぶれたり、カメラの振動によってぶれたりします。

しかし、最新のカメラはスポーツモードなどの撮影モードにすると最適な絞りとシャッタースピードの組み合わせを自動で選択してくれるし、ぶれ防止の機能もあります。カメラの知識はそんなに必要ないかもしれません。

◎質問者からの返答

どうもありがとうございます。

シャッター音は消せないようですね。

会場で無音で撮影しているプロのカメラマンはどうやってるのか気になるところです。

三脚はありますが、レンズが問題になりそうですね。

どのレベルのレンズでどれくらいのものが撮影できるかわからないため、

今考えているカメラで可能か気になります。


5 ● tomo_k
●18ポイント

http://morinoba.blog.so-net.ne.jp/2008-04-04

シャッター音については機械的な動作音なので消せないことは他の方も回答していますので省略します。

シャッター音を少しでも和らげる方法としては上のURLにあるような消音ボックスを使用します。

または、ミラーのないタイプのカメラを使うというのもいいかもしれません。その場合でも、シャッターの走行音まではなくなりません。それが、許容範囲内にあるかどうかは店頭で試してみるしかないでしょう。たとえば、パナソニックのGH1(http://panasonic.jp/dc/gh1/index.html)やオリンパスのPEN(http://olympus-imaging.jp/pen/)です。

キヤノンやニコンの一眼レフと比べてしまえば高感度特性は劣りますが、コンパクトカメラよりは良いかと思います。

これらは、マイクロフォーサーズという規格で撮像素子のサイズが小さいので望遠に有利です。同じ画角で撮ろうとするならば他の一眼レフに比べ安上がりになります。

書かれているような条件ですとフォーサーズであっても300ミリ以上のレンズが必要になりますので5万円という予算は非常に厳しいと言わざるを得ません。レンズだけで予算オーバーになりそうです。

今回は対象が止まっている者ですのでそれほどのAF速度とかは必要ありませんし、必要なのはただただ明るい望遠レンズということになると思います。シャッター速度もたとえ手ぶれ補正があったとしても1/60はほしい。それ以下になると被写体ブレが発生するかと思います。

スポットライトだけの明かりとかだと相当くらいですよ。現時点で最高の高感度特性を持つと思われる、ニコンD3やD700あたりでも苦労することが予想されます。

簡単に使えるカメラということですが、自分の意見としましては入門機であろうと高級機であると基本的にはスイッチを入れてファインダーを覗き、シャッターボタンを押せばうつることには変わりありません。今のカメラならプログラムオート(Pモード)はメーカにより名前が違うだけで必ずありますのでそれに設定してあげればとりあえずうつります。それが、使いこなしているかどうかは別の議論ですが、自分の意見としましてはその機種なりの速いAFだったり、連写速度だったり、画質だったりということで十分高級機を買ったとしても恩恵は受けられると思います。

入門機と高級機の違いはAF速度であったり連写速度であったり耐久性であったりするわけで、画質とかはあんまり変わりません。というか、素子サイズが同じであるならば発売が新しい方が画質は良かったりします。

◎質問者からの返答

どうもありがとうございます。

消音ケースは多少和らげるようですね。

全体的に、5万円以下の予算では、厳しいということですね。

1000名規模ならまだギリギリなんとかなりそうですが、

それ以上になったときには不可能、ということを考えておきます。

カメラの使い方に関しては、ある程度自動でできるようで安心しました。

ただひたすら明るい望遠レンズということなので、

デジカメのF値が少ないものを選び、ズームがたくさんできるものでも

今回のニーズは満たせそうですね。

pahooさんのおすすめの

http://dc.casio.jp/product/exilim/ex_fh20/spec.html

こちらで検討してみます。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ