人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

(アメリカ英語における)a と the との本質的な違いを、話すときに一発でわかるような形で、できるだけシンプル、かつ完全に普遍的な形で、教えてください。


●質問者: crashtruck5
●カテゴリ:学習・教育 旅行・地域情報
✍キーワード:アメリカ英語 シンプル 普遍 本質的
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 17/17件

▽最新の回答へ

[1]だめかな(笑 batti55

aはたくさんのうちのひとつ。theは馴染みのある既知のこれ。


[2]>1 端的に meizhizi87

theは、それそれ!まさにそれ!aは、そのうちの1つ。


[3]簡単に t95517

aはただ単に1つ

theは1つしかないもの、楽器、きまったものをさすときとか(たとえば公園、図書館とか)に使う、だったような気がします


[4]>3 すみませんが、 crashtruck5

「……とか」は、できれば×で。


[5]語源で考えると cinquanta

the は that (の古語) から来ていて、「その」「あの」「例の」といった特定のものを指します。それに対して、a (もともと an だったのが子音の前に来る時には n が落ちて a になった) は one と共通の祖先を持つ語なので「一つ」の意になります。


[6]いわゆる gday

aは「いわゆる」と解釈するとおおむね合っています。

theは「その」ですね。


[7]>2 aは共通単位性を持つもののグループからの1つ inio

という意味


[8]>7 theは当然1つしかない特定された1つ inio

aはいくつも存在するが、theは1つしか存在しない


[9]>8 定冠詞、不定冠詞によって名詞の意味カテゴリーが決まる inio

よって名詞の選択よりも冠詞の選択の方が優先される


[10]>9 aは1つの、theはその sidewalk01

くらいの理解の方がシンプルだとおもいますよ


[11]>10 それでは本質的な違いをあらわしたことにはならないでしょう? inio

その理解だけでは適切に使い分けることは出来ないですよ。


[12]>4 簡単に説明すると、 kazuyasakai

特定のものを指すときに the を使い、それ以外は a を使います。


[13]>11 本質的な違いの説明とシンプル jozetora

というのは難しいですね。


[14]>13 theは限定、aは種類が同じであればよい tunamushi

the apple は1つのリンゴに限定されるけど、a appleはリンゴであれば種類は問わないって感じですね。


[15]>5 だから、一緒に考えないほうがわかりやすいと思うんですよ ttakao

aって数を気にするときに使いますよね。a littleとか。。。

theってお互いにわかっているモノについて使いますよね。「あの」とか「例の」とか、the liberty of statueみたいな有名なものとか。


[16]>14 theは限定、aは種類が同じであればよい sidewalk01

この表現が一番シンプルでわかりやすいかもしれないですね。


[17]こんな感じでしょうか oraora4250

?I want to borrow a car.

?I want to borrow the car.

この二つの違いがわかりますでしょうか??は、とにかくなんでもいいんですが車が借りたいんです。つまり、頭の中では、どんな色でどんな形かはわからないが、とにかく漠然と車が浮かんでおります。一方、?は、the carとなっており、「その」です。つまり、頭の中で色は黒で、会社はTOYOTAで、田中さんの持ち物でというような特定されている場合に、使います。もしかしら、?のフレーズは、一つの車に指を指しながら言っているような状況です。このように、aはより抽象的なとき。theはより具体的なときに使います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ