人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

国際化、グローバリゼーションというものが進んでいっていると示せるような資料を探しています。
例えば、貿易額の推移の表やグラフなどです。
1年、2年といった短い期間ではなく、5年、10年、15年といった流れがわかるようなものでお願いします。

また、個別にコンテンツ産業の国際化やグローバリゼーションについての資料も特に探しています。コンテンツの中でもデジタルコンテンツ、ICT系、ネット系のコンテンツについてだとより嬉しいです。

よろしくおねがいします。


●質問者: egodriven
●カテゴリ:経済・金融・保険 科学・統計資料
✍キーワード:ICT グラフ グローバリゼーション コンテンツ デジタル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●27ポイント

国際収支の経年変化(1985年以降)については、財務省の統計情報「『国際収支状況』の推移]が参考になるでしょう。Excelデータとしてダウンロードできます。地域別の貿易額も掲載されています。


コンテンツの輸出入については、経済産業省による「コンテンツ産業の分野別・地域別市場動向」(2007年)が参考になるでしょう。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

国際収支、コンテンツ産業ともに参考になります。

後者のはとくに参考になりました。なぜか内閣府サイトばかりを調べていたもので・・・


2 ● m&M
●27ポイント

中長期的な視点という意味で、国連開発計画(UNDP)の資料が役立つでしょう。

オリジナルの報告書はPDFファイルで公開されています。

Human Development Reports

http://hdr.undp.org/xmlsearch/reportSearch?y=*&c=*&t=*&lang=en&k=&orderby=year

特に1999年のレポートのp.57から、インターネット普及に伴うデジタル・ディバイド(情報格差)の問題などが取り上げられています。

ネット関係の背景を押さえる資料として役立つでしょう(p.63の図が表紙のデザインになっています)。

http://hdr.undp.org/en/reports/global/hdr1999/

日本語翻訳版については東京事務所に問い合わせとありますが、大学などの図書館にいけば置いてあるでしょう。

http://www.undp.or.jp/hdr/global/

以上、直接ご所望の内容とは繋がらないかもしれませんが、グローバリゼーションを考えるうえで参考になればと思います。

◎質問者からの返答

直接的な資料というよりは、その拡大にあたっての背景や課題、といったものですね。

回答ありがとうございます。


3 ● m&M
●26ポイント

以下、UNDP資料についての補足です。

例えば、1999年度版のP.45からの表には各国の輸出入額に関わるデータが示されています。

http://hdr.undp.org/en/media/HDR_1999_EN.pdf

1975年以降の各国マクロ指標などの表やBoxコラムなどもあります。

まずは1999年度版について、全体を眺めてみられると良いでしょう。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ