人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

パソコンがスリープ状態になって復帰すると解像度が強制的に変わってしまいます。改善方法をお教えください。

普段1366x768で使用しているのですが、スリープ状態から復帰すると毎回、1024x768になってしまします。(復帰直後は1366x768で見えているのですが、数回ちらついた後、1024x768になってしまいます)
「サインはDVI」のドライバをインストール後この症状が起こっているような気がします。

なお、下記は実行しましたが、改善しませんでした。
・TMM (一時的 マルチモニタ マネージャ) サービスを停止
・ディスプレイドライバの再インストール

VAIO VGN-TZ90S
OS: WindowsVista HomePremium



●質問者: gentoopenguin
●カテゴリ:コンピュータ 家電・AV機器
✍キーワード:DVI OS VAIO WindowsVista インストール
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● seble
●35ポイント

サインはDVIが問題なら、それをアンインストすれば良いだけと思いますが、、、

そちらへ接続されているモニタの解像度がXGAなのでは?

◎質問者からの返答

そうなのですが、使用すること前提の内容で助言お願い致します。

使用時にはモニタごとに解像度設定ができるのに、スリープ復帰後に戻ってしまうことが問題なのです。


2 ● kn1967a
●35ポイント

「サインはDVI」のドライバを完全アンインストールする。

◎質問者からの返答

同上です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ