人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

酔ってエッチして、もしも妊娠した場合、アホな子供ができるから気をつけなさいと親が言います。
これって本当ですか?科学的な根拠ってあるんでしょうか?
できればお医者さん、回答願います。ペコ

●質問者: maomaomao2
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:エッチ 医者 妊娠 子供 科学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● IlO10l0Il
●60ポイント

お医者さんではないですが、妊娠中の飲酒が胎児に影響を与えることは科学的に立証されています。

ただ、それは母胎から胎児に栄養がいくからであって、妊娠した直後はまだ着床していないので酒を飲んでもそれが胎児に届くことはありません。

よって、飲酒中に受精しても胎児には影響が及びません。


仮に影響を与えるとしても「アホな子供ができる」というのはNoでしょうけどね。

奇形が出来やすくなるとか病気になりやすくなる子供が出来るというのならわかりますが、「アホな子供」というのは抽象的で科学的根拠など出ようがないと思います。


2 ● WATAO71
●10ポイント

アホな子供が出来るというのはちょっと語弊がありますが、多量の飲酒や喫煙は細胞DNAに損傷を与えることが研究からわかっていますので、なんらかの異常が発生する確率が高まると言えるでしょう。


http://www.rda.co.jp/topics/topics3468.html

URLは精子についての話ですが、当然卵子にも言えることです。


3 ● ラージアイ・イレブン
●10ポイント

酔ってエッチして、もしも妊娠した場合、アホな子供ができます。

あなたの親が言うのですから間違いありません。

それが科学的に誤りであったとしても、

あなたの親があなたを心配している、

ということは疑いようのない事実でしょう。

つまり、そういうことであって、

あなたの親の言いたいことは、

それ以上でも以下でもないでしょう。

あなたが酒に酔っ払って大人ぶっても

あなたがエッチして大人になったと思っていても

あなたにアホな子どもが生まれて親になっても

あなたの親にとってあなたは

いつまでも子どもであり、

あなたの親はいつもあなたを

心配しているということです。


4 ● komap2
●10ポイント

http://www.geocities.co.jp/SweetHome-Green/4808/faq_about.html#Q...

飲酒中に性行為をして授かった赤ちゃんに、胎児性アルコール症候群が現われるわけではありません。

受精卵というのは、最初は、あなたの卵子と男性の精子のたった二つの細胞からできています。その大きさは、この 「 . 」(括弧内の)点より小さいのです。 その小さい、小さい受精卵にアルコールが影響を与えるのは、細胞分裂の過程においてなのです。

たった2つの細胞が、分裂を繰り返して徐々に数を増やし、60兆から70兆と言われる数になるまで分裂し、『人間』へと育っていきます。そして、この細胞の分裂の中で、目、鼻、口、手、足、脳、神経、内臓を含む全ての器官が形成されていきます。

少しずつ少しずつ、身体のそういった一つ一つの器官ができあがっていくその過程を、アルコールは狂わせてしまうのです。手足が形成されている時にアルコールの影響を受ければ手足に障害が現われるかもしれませんし、神経が形成されている時であれば神経系の障害を負った子供が生まれる可能性がでてくるのです。

受精時の飲酒は何も問題無いようです。


5 ● sinsin9999
●10ポイント

科学的な根拠は無いでしょう。

そんなことで子供の性格を選択できたら凄いです。

ただ、そんなふうに軽々しく妊娠するような関係を作る人たちはアホが多いので、その子供も影響下でアホになりやすい、みたいなところだと思われます。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ