人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?SEASON” #037

THEME:「涼の空間・時間」「盛夏の味覚」「夏の健康づくり」

「今日をちょっと楽しく、イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつSEASONバージョン。四季の暮らしや衣食住のこと、新しいシーズンライフ…。毎回のテーマに沿って、毎日を元気にする暮らしのサプリをその思いや由来とともにメッセージ下さいね。
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とサプリ例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20090729

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は8月3日(月)正午で終了させて頂きます。

1248843168
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:8月3日 theme いね おすすめ はてなスター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 284/284件

▽最新の回答へ

[1]すいか fumie15

半月に切ったものをかぶりつくのが好きです。スイカを食べると夏という感じがします。


[2]すいか kinnoji7

夏といえばスイカ、スイカといえば夏ですね。すいかをいただけるようになると、夏が来たんだなとしみじみ思います。先日、大きなすいかをいただきました。持ち上げるのも大変なくらいの巨大すいかです。我が家はみんな果物が大好きだけど、すいかにはあまり執着がないので、わざわざ買うことはあまりないです。たまに食べたくなった時でも4分の1にカットしたものを買うので、丸ごとのすいかは珍しい。しかも箱入りの特注品です。


[3]かき氷 fumie15

かき氷は必ず食べます。小さい頃、こぼしてしまいお店の人がおまけをしてくれました。


[4]お酢を飲もう fwap

夏は代謝があまり良くない時期です。

なぜなら、気温も高く、汗で体内から水分が自然と出て行ってしまう。

どうやら、気温が高いおかげで体温を高める代謝機能が落ち、

さらには、代謝に必要な水分を失っているからです。

ですから、夏は代謝を上げる必要がある。そして、夏バテしないためにも食欲を維持させる必要がある。


そこで、提案したいのがお酢を飲むこと。そうです、調味料のお酢です。

お酢を食事前に、苦手な方は食事中あるいは食後にコップ1/5程度の飲むだけです。

私は、毎年この時期になるとお酢を飲むようにしています。

おかげさまで食欲も落ちることもなく、運動と相まって体重も夏太りもしません。


日本では古くから保存食としてお酢が重宝されてきました。

しかし、おそらくお酢の持つ効能にも先人は注目してきたのではないでしょうか?

例えば、お寿司。寿司を食べ始めるようになったのは江戸時代からといわれていますが、

お酢を使い始めるようになって、夏の疲れを対処できると食事事情を記した書物に書かれています。

また、中国でもお酢を引用する習慣があり、健康食品で広く知られるようになっています。

それに、酢豚のような、正確には豚の黒酢煮はとても香ばしくあっさりしている酷暑をしのぐにはもってこいの料理です。

日本も中国も夏の蒸し暑さを乗り切るためにお酢を利用する知恵には驚かされます。


お酢を飲むときは苦くて本当につらいです。ですが、良薬は口苦し!

それに、身体が健康になることで、味覚も感覚も鋭敏になります。

そのためにも、まずは食事から、健康を一番左右させる食事から整えていきましょう。

そのためには、お酢を1杯です。


[5]素麺(流し素麺) powdersnow

「涼の空間・時間」「盛夏の味覚」の双方に当てはまりますね。

素麺は、暑い日のお昼ご飯の定番で、夏の味覚と言えるでしょう。

さっぱりとしていて、その白さもどこか涼しげです。

涼の空間としては、流し素麺ですね。

長い竹を幾つか繋げて、流れてくる素麺をつかみ取るのは、なかなか風情もあり、楽しいです。

普段から、家で行うことはなかなか難しいですが、夏休みに出かけた先などでは、川沿いでせせらぎを聞きながら楽しめるようなところがあります。


[6]冷やし中華 kinnoji7

また冷やし中華の季節がやってきましたね。冷やし中華ごまだれは我が家の定番です。日持ちもするしいつでも食べれるように冷蔵庫にある一品です。しょうゆ味よりやっぱりごまだれなのです。トッピングはその時によって何でもおいしいですよ。とにかくおいしく食べれます。よく、休日のお昼御飯に食べますね。これからの暑い季節に常備しおくといいですね。


[7]お祭りの屋台の食べ物 tibitora

夏の味覚というとお祭りの食べ物を思い浮かべます。

たこ焼きにお好み焼き、焼きそばにわたあめりんごあめ^^

焼きととうもろこしもイカ焼きのおいしそうなにおいにも誘われます(笑)

いろいろな屋台を見ながら、どこのが一番おいしそうかなとお祭りの屋台並木をくるっと一周してから何を買うか決めたりしています。

わたあめの袋はその時々に人気のあるアニメキャラのイラストが多いのですが、この間行ったお祭りには「トラゴンボール」があってちょっとびっくりしました、甥っ子もドラゴンボールが好きなので一緒にDVDをみたりしているので今の子供にも人気があるのがうれしいです^^

お祭りで食べる食べ物は普段よりたのしくておいしく感じます(笑)


[8]>3 かき氷 fwap

かき氷はいいですね。

夏真っ盛りの時期の味覚の代名詞。

子どもの頃、市内のプールで泳いだ帰りに、駄菓子屋さんによって食べるかき氷の味がとても忘れることができません。

いま思うと安っぽい味でしたけれども、それでもあのとき格別のおいしさでした。

かき氷屋さんの氷は自宅の冷蔵庫で作る氷と違い、大きな氷から作る。それに、氷を削る機械も家庭用とは異なる。

だから、おいしいのでしょうか?つい先日まであった、氷屋さん、豆腐屋さんの量り売り。

消えてしまった夏の風物詩を、自宅で思い浮かべて食べるかき氷も好きです。


[9]高原歩き powdersnow

登山となると、ワンランク上がってしまう感がありますが、高原歩きならそれほど無理なく健康づくりができると思います。

高度がある場所ですと、完全に雪解けとなるのは、夏辺りの少ない時期のみというところも少なくありません。

そういった意味でも、夏は高原を歩くシーズンです。

基本的には、高度が高いと涼しいところが多いですし、直射日光が心配な方でも、林を散策できるようなところもあります。

行程の精査や地図等の準備など、特に慣れていない方は注意すべきことはありますが、暑い季節だからこそ野外を歩くというのは、沢山汗をかけて心地よいです。


[10]>5 そうめん kinnoji7

夏はそうめんが最高ですよね。夏に実家へ帰ると必ず沢山の素麺をいただくので、我が家には年中素麺が家にあります。暑さが厳しい時、昼食はそうめんだけで十分ってことありませんか。我が家ではこれからの時期、そうめんかざるそばがランチのメインメニューになります。どちらもゆがくだけで、楽ですし、作る気力があったら何か一品つくりますが、気力がない時はこれだけですね。


[11]水遊び fumie15

小さい頃のビニールプールや学生の頃のプールと泳いできました。大人になってからはちっとも入っていません。入りたいな。プール。

暑い中入ると気持ちいいですよね。今は水風呂で我慢しています。


[12]>6 冷やし中華 fwap

冷やし中華をごまだれで食べるのはいいですね。ゴマだれのこってしていて、さっぱりしている複雑な味は他のたれでは再現できません。

私のイエでは、焼肉のタレを少し、そこに麺を絡めて食べるつけ麺のような冷やし中華が流行しています(笑)

ゴマにはリグナンと呼ばれる栄養素が豊富に含まれているらしく、夏に不足しがちな油脂をゴマから簡単に摂取できます。

私の工夫はゴマだれに合うチャーシューづくり。時として、干物を入れたり、ベーコンを入れたりしています。

夏はどうしても食欲が落ちてしまう時期、それでいて暴飲暴食になりがち。

食事を楽しく、それでいて栄養価を考えたお昼ご飯の実現・・・冷やし中華は夏の味覚の代名詞だと思います。


[13]>6 冷やし中華 powdersnow

夏といえば麺類といったイメージが濃いですが、こちらも定番ですね。

最近は、ゴマだれなども出てきているようですが、個人的には、やはり酸っぱさ(?)のある定番のものが好きです。

しゃきしゃきとしたキュウリなど、野菜をとりやすいのもいいですね。


[14]そうめん mododemonandato

日中あまりに暑いと食欲も無くなりますが、不思議にそうめんは食べられます。

ざるに盛った白いそうめんの上に氷を乗せて、そうめんは見た目も涼しげなのが食欲をそそります。

そうめんの盛り付けは地方や家庭によって違いがあり、家はそのまま盛ってしまいますが、一口大に束ねて盛り付けるのもあるそうです。

そちらの方が食べ易いかもしれません。

薬味には大抵、海苔を使います。

強い匂いのある薬味より、さっぱりした海苔の方が食欲が湧きます。

味は淡白で汁が大事ですが、知人に貰った鹿児島の唐船峡のめんのつゆは何度つけても味が薄くならないのが不思議です。何か秘訣があるのでしょう。

流しそうめんなども夏の風物詩の一つと言えるでしょう。


[15]>8 かき氷 kinnoji7

連日暑い日が続いておりますが,こう暑いと冷たいものが恋しくなりますね。日本の夏の食べ物といえば,やはりかき氷ですね。我が家でもかき氷器が活躍してくれています。いつもは市販のメロン味の練乳がけなんですが,昨日は嫁さんが素晴らしいアイディアを発揮し,日本ならではのかき氷で涼むことが出来ました。


[16]たっぷり汗をかく fumie15

帽子をかぶってジュース代を持って散歩に出かけます。汗がブワーと吹き出てて気持ちいいです。折り返し地点までついたらジュースを飲んで、水分補給をします。

家に帰って冷たいシャワーを浴びるのが私の夏の健康法です。


[17]>10 そうめん tibitora

暑い日のご飯にはそうめんが涼しくて食べやすくていいですよね^^

プチトマトやキュウリ、錦糸玉子にハムやワカメものせて食べると栄養のバランスも取れるかなと思います。

流しそうめんは子供の頃の夏休みに毎年くらい連れて行ってもらっていました。

家で食べるそうめんと違って竹を流れてくるそうめん、子供の頃は遊び感覚もあって家で食べるときよりたくさん食べていた気がします(笑)

流しそうめんは何年も食べていないので機会があればまた友達と食べに行きたいです。


[18]扇子・団扇 powdersnow

クーラーや扇風機の普及で、見かける機会も少なくなってきましたが……

扇子や団扇は、やはり涼をとるには欠かせないですね。

特に外に出た時には、扇子は便利です。

野外から喫茶店に入った時、電車に乗った時など、クーラーに加えて扇子で扇げば、一気に涼しく感じられて良いです。


[19]>17 そうめん fwap

そうめんは小さい頃、本当に嫌いな食べ物の代名詞でした。

いつも同じ味で工夫が無く、それでいて味も単調。他に、添え合わせもなく、夏休みのお昼は嫌いでした。

ただ、だんだんと年を重ねるにつれ、脂っこくないそうめんが味恋しくなってきました。

そうめんにめんつゆなんて、なんてヘルシーな組合せ。夏は、とりわけ昼食で太ることはあり得ません。

おかげで、夜にどか食い・・・健康には注意したいものです。

今年はまだ夏が本格的に訪れてはおらず、そうめんの涼しさ、のどごしを感じることがありません。

こういうときは、生姜の煮汁をめんつゆに入れて食べてみるとカラダが暑くなっていいですよ。

身の回りにありふれた料理を工夫するのはちょっと大変ですが、イエはてなのみなさんのアイデアで夏を快適に、そして充実に過ごせたらと思います。


[20]あえて、汗をかく nakki1342

盛夏の時期だからこそ、あえて汗をかくというのは

必要だと思います

日焼けとか熱中症とか水分補給も気をつけなきゃいけない事も

あるけれど

冷房などで冷えすぎてしまった時

汗をかくとすっきりするから


[21]>15 かき氷 powdersnow

かき氷は、大人になると、きちんとしたお店で口に入れた途端に溶けるようなものを食べるようになりましたが、

子供の頃は、縁日の出店が定番でしたね。名前だけでは良くわからないシロップを選んでみたり……

普段、あまり食べられるものでないだけに、とても魅力的だった記憶があります。

先を斜めに切った感じのストローですくって食べて……懐かしいですねぇ。


[22]冷奴 aekie

夏といったら冷奴。冷蔵庫で冷やした豆腐はカラダを冷たくしてくれる。

それでいて、醤油にねぎで大豆の味わいが豊かになる。私はときどき、醤油をめんつゆ代わりに使っています。

夏というと暑気払いで外食、特にお酒を飲む機会が増えると思います。

そんなとき、私は冷奴を必ず注文するようにしています。

豆腐に含まれるタンパク質のおかげで、酔いもあまり深くならず、お腹に溜まるので、脂っこいものもそれほど食べなくなります。

西洋式の食事が入ってくるまでは、魚に並ぶ貴重なタンパク源だった豆腐。

豆腐を一番美味しく召し上がる方法は冷奴。夏のうっとしい暑さ、うだるような夜に冷や奴を食べると夏も涼しげな空間を口の中だけでも楽しめます。


[23]>19 そうめん VEGALEON

やはり夏には「そうめん」ですね。

毎年、親戚がお中元に段ボールごと送ってくれます。

食欲が無いときには最適です。

ただ、ワンパターンの食べ方になると飽きますので

我が家では「めんつゆ」の薬味で工夫しています。

刻みネギ、いりごま、すりごま、しょうが、わさび、大葉(青じそ)など。

特に気に入っていますのは「梅肉」です。

「梅肉」といっても梅干しを入れてつぶすだけですけどね!

めんつゆとも相性が良く、いい味わいです。

夏バテ対策にもいいですね!


[24]アイスクリーム tibitora

暑い日に食べるアイスクリームはとてもおいしいです。

バニラアイスやチョコアイス、たくさん種類がありますが、私は夏に食べるなら「アイスクリン」というアイスが一番好きです^^

普通のアイスよりさっぱりしていて、ソーダバーやカキ氷などよりはしっとりしている、そんなアイスクリームです。

子供の頃は公園にアイスクリン売りのおばちゃんがいて、その場で三角のコーンにすくって作ってくれていました。

ブランコに乗りながら食べていたのが思い出深いです・・・あまりこぎ過ぎるとアイスが落ちてしまうので食べ終わるまでは静かにしていました(笑)

http://item.rakuten.co.jp/l-gate/kochiice_icekurin_corn/

こんなアイスです^^


[25]>21 頭がキンキン aekie

小さい頃、かき氷を食べるのに母からお金をもらって、学校帰りに食べていました。

友だちと食べるとお互いに早く食べようとして、頭がキンキンに痛くなる。

しかし、欲張らないと氷がどんどん溶けていく。ここがかき氷の悩みどころであり、一番の楽しめるときでもあります。

夏を涼しく過ごすには何も室内でクーラーの効いた部屋にいるのではなく、炎天下のコンクリートから熱を感じる屋外でかき氷を食べるのも時空ともに間を楽しむにはうってつけなのです。

かき氷で作り上げる涼夏の時空間。カラダの外からではなく、内側から涼を感じたいですね。


[26]>23 そうめん koume-1124

我が家では夏に皆で流しそうめんをします。

外でのそうめんもまた風情があって楽しいです。

BBQとは違った楽しみがあり、小さな子供は楽しそうに流してます。


[27]>25 家庭で「しろくまくん」のかき氷 iijiman

昨年も似た話を投稿しましたが、毎年の「恒例」となりましたので・・・

今年もわが家のかき氷器「しろくまくん」の活躍する季節になりました。

1日2回転することもあります。食べ過ぎ?

私は「黒蜜」を掛けて食べるのが、特に好きです。

缶詰の小豆を買ってきて、金時風(抹茶がないので「宇治金時」の「宇治」がない。)にするのもデラックスで好きです。

↓しろくまくん

[f:id:iijiman:20080721184011j:image:w450]

↓黒蜜をかけたかき氷

[f:id:iijiman:20080721165628j:image:w450]

↓金時風味のかき氷

[f:id:iijiman:20080801190538j:image:w450]

rakuten:yayoi:10000067:detail


[28]>25 梅酒氷 koume-1124

梅酒が大好きなので、梅酒をかけてたべるのにハマってます。

大人の時間ですね〜。

さっぱりしているので、夜寝る前に食べても心配なく食べられるのもお気に入りです。


[29]>24 アイスクリーム kinnoji7

暑い夏に食べたいものといえば、なんといってもアイスクリームですね。夏になると、スーパーのアイスクリームの前を素通りできません。何か新しいものがあるかな、と立ち止まって見ていますね。我が家でアイスクリームといえば、定番「ピノ」です。小さいサイズは、すぐなくなってしまうので、みんなで食べられる大きいサイズを 冷凍庫に買い置きしています。


[30]>26 貧乏学生だったときの思い出 aekie

そうめんをするするすする。そうめんののどごしはうどんも蕎麦でも感じることのできない爽快感。

そうめんを氷で思いっきり冷やしたものを食べる。めんつゆも氷を入れて冷ややかに。

そうめんを食べているのか、氷(水)を食べているのか分からなくなるくらいの感覚です。

ですが、そうめんの単純で、毎年食べたくなってしまう風物詩は珍しいものですね。

貧乏学生の頃には、同じ寮の友人と卓を囲って、食べていました。

ゆでるだけで食べられる。それに、麺は保存が利く。お金のない私にはありがたい料理でした。

そんな盛夏の風物詩と自分の思い出を重ね合わせてしまうときがあります。


[31]扇風機 fumie15

エアコンのない寝室には欠かせません。猫も扇風機の良く当たるところに横たわっています。タイマーをかけて寝るのが日課です。


[32]>27 赤福氷 r-zone

赤福氷を食べてきました!

濃厚な抹茶と赤福が絶妙にマッチ!!

お土産用に買った赤福で家庭でもやってみましたが、意外と美味しく出来たので

オススメです!!


[33]風の通り道 mododemonandato

仕事などで日中の猛暑の中を歩いていると、時々不意に涼しい風が吹いてきたりします。

そんな時、辺りを見てみると大通りから細道が繋がっていたり、親水公園があったりします。

建物が両側にある狭い道や、水の流れがある公園は小さくとも風の通り道になっているのでしょう。


そのような風は周りの空気より少し温度が低いのか、とても涼しく感じます。

人工的に作られていない風の、さわやかな涼味があります。

強い日の光に照らされた肌に、水薬のように染み込んでくるようです。

イエの中で支度中の料理の匂いや、僅かに湿った土の匂いなども伝わってきます。

そんな風を感じると、強い光に照らされたからこそ味わえる涼の一時に、夏の暑さも悪くないと想ったりします。


[34]>12 五感で感じる冷やし中華 aekie

冷やし中華のタマゴ、アレが私は大好きです。

冷やし中華は、キュウリの緑、錦糸卵の緑、紅ショウガの赤と五行思想に則っているんです。

おそらく、栄養価もきちんとバランスの取れていることでしょうし、色合いも鮮やかで食事が楽しめます。

これに、風鈴の音で楽しめると、味覚、視覚、触覚、嗅覚、それに聴覚と全て楽しめます。

夏の料理はそうめんやいなり寿司と単調になりがち(な我が家)です。

そんなとき、色合いも、味わいも、香りも、食べ応えも豊かな冷やし中華は食べ物以上の夏の味覚だと思います。、


[35]>29 アイスクリーム r-zone

アイスクリームメーカーをよく見るようになりましたね。

以前BBQをしたときに大好評だったのが

ボールの中に材料を入れてフタ干して遊んでいるうちに

アイスクリームが出来るというおもちゃがあったのですが

コロコロ遊んでるだけでアイスが出来てしまったので

楽しみながら冷たいアイスが味わえる!というので面白かったです。


[36]>32 カキ氷にアイスをのせたフラッペも! tibitora

カキ氷は夏になるとスーパーの軽食コーナーにも登場しますよね^^

子供の頃はカキ氷の上にアイスがのっかているフラッペが大好きで、カキ氷+アイスで贅沢な気持ちでした(笑)

iijimanさんのしろくまくんのカキ氷機可愛いです^^

「むぅ・・・」といった雰囲気のにゃんこもvどちらも体が白くておそろいですね(笑)

私はあんこが好きなので金時かきごおりが食べたくなりました。

粉の抹茶をそのまま振り掛けるとカキ氷が溶けなくてふわふわで食べられるかなと思いました(笑)

黒蜜のカキ氷も食べたことが無いので食べてみたいです。


[37]>34 冷やし中華 r-zone

野菜を沢山入れてもお肉を入れても

何を入れても美味しく食べられるのがいいですね。

手軽に出来るので男の1人料理でも失敗無く作れるので

夏には欠かせない男の料理です。


[38]>22 冷や奴 VEGALEON

昼の定番が「そうめん」なら、夜の定番は「冷や奴」です。

最近はスーパーなどでも種類が沢山増えていますね。

木綿(もめん)、絹ごし(ソフト)は勿論のこと。

でも、お気に入りのメーカーの豆腐があります。

「鰹だし入りとうふ」です。絹ごしです。

これを食べてからは他のとうふが食べられなくなりました。

少々値段が高いですけど・・・

と言っても50円ぐらいです。

毎日食べても飽きません。


[39]>35 プールの休憩時間に食べる親子のアイス wacm

私はアイスモナカが大好きです。モナカのウエハースを食べた後、冷たいチョコがとってもいい。

子どもが小さい頃は虫歯になってもらいたくなかったので、大きくなるまでアイスは我慢でした。

ですが、うだる夏の暑さを乗り切るため、親子でプールの休憩時間にアイスを食べました。

泳ぐと体力を使うんですよ。休憩時間に食べるのもアレですが・・・。

アイスを美味しそうに食べる子どもを見ているとこっちが幸せな気分に満たされる。

同じように、子どもを見ている親御さんを見つけると、なんとも安心感があるのです。

暑い中にもうれしい空間がある。そんな時間は暑さも忘れることのできる貴重な時間です。


[40]>37 ポン酢もイケる冷やし中華 wacm

冷やし中華を待ちに待っているおいしいラーメン屋さんがあります。

お昼休み、仕事先を早々と抜けて食べる冷やし中華は格別なものがあります。

夏だけしか食べることのできないのが、なんとも残念な料理ですが、それが毎年食べたいと思わせるしかるべき理由なんでしょうね。

おいしい冷やし中華はチャーシューや鶏肉のつくりが丁寧!

ようやくのことで昵懇になった店主にお願いして、タレをポン酢にしてもらって食べるときもあります。


[41]>36 鹿児島天文館のしろくま wacm

iijimanさんの「しろくまくん」で思い出したのですが、

鹿児島で食べた「しろくま」というフルーツ入りの特大・かき氷がいまでも忘れられません。

しろくまは大振りながらも、いたるところにフルーツありでとてもおいしい。

私が食べたのは500mlでしたが、1Lの特大サイズもありました。

手で周りを温めて、氷を溶かしつつ食べるのがしろくま攻略の流儀。

ぜひ、鹿児島へ観光で訪れる機会がありましたらぜひ!これこそ、夏の味覚、鹿児島の涼しさです。


[42]生ビール VEGALEON

最近は年中飲んでいますが、やはり真夏の一日の夕べの「ビール」は最高ですね!

もう暑くて暑くて苦しかった日の「ビール」は生き返ります。

生きてて良かった???っ!!!なんて・・・

ちょっと大袈裟ですが、本音です。単純ですね・・・

ビールのブランドもこだわりがあります。

コレって決めています。


[43]>38 冷奴・豚キムチ乗せ fwap

VEGALEONさんのおっしゃるように、夏は、昼はそうめん、夜は冷奴ですね。

冷奴を好きな人はいると思いますが、積極的に食べたいという人も同時に少ないような気がします。

なぜでしょうか?豆腐はどれも同じ味、代わり映えしない。工夫のバリエーションも少ないからでしょうか?

豆腐を夏場食べたいとき、シンプルな冷奴に豚キムチを乗せて食べてみるのはいかがでしょう?

きっかけは、麻婆豆腐があるのだから、豆腐に唐辛子は合うはずだ!だったら、キムチを乗せてみよう。でも、お肉も食べてみたい。

そんな要望を全て実現させたのが「冷奴・豚キムチ乗せ」です。キムチの辛さと豆腐のさっぱり感の絶妙なマッチ!

それに、豚キムチを作るときのごま油が豆腐の魅力を高めてくれます。私のお気に入りレシピ!ぜひ、お試し下さい。


[44]>42 マイジョッキ:一服の清涼感を aekie

昨日、近所の知り合いと暑気払いをいたしました。

そのとき、飲んだビールが美味しかった!山梨で作られているビール。どうもワインだけではなかったらしい。

ビールと一緒に食べる焼き鳥がなんともおいしかった。

ビールはさっぱりするのが一番。汗を補給するのにスポーツドリンクよりもビールがいい。なんて感じました。

そこで提案なのが、マイジョッキ。何も気が向いたとき、近所の居酒屋さんに行くときだけでいいのです。

近所で顔なじみなら恥ずかしがることもありませんし、好きなグラスで飲める。

私は、ヱビスビールのグラスと、陶芸で作ったセラミックのグラスがあります。

どちらで飲むかは気分次第。ですが、どちらも夏に一瞬の涼を感じさせてくれるグラスであります。


[45]>30 そうめん r-zone

そうめんが嫌いだった私に母親がよく

そうめんを結んで揚げて砂糖をふった物を

よくオヤツにしてくれていました。

今ではそうめんも普通に食べられますが、時々そのオヤツが懐かしく感じますね。


[46]>41 カキ氷 twillco

ニュースでみかけた、「カレーかき氷の素」と言う物がありました。

カレーの辛さ・香りに、はちみつの風味が加わったという、かなり珍しい“かき氷シロップ”です。

食べた人の反応は、意外に好評のようなんですが、、、

これはミスマッチでは??

でも恐いもの見たさで試してみたいですね〜。


[47]お風呂につかる sunaco

暑いからとシャワーでさっと済ませるのではなく、この季節だからこそしっかりお風呂に入ってます。

気温の暑さでかく汗と違い、お風呂で流す汗はすっきりとして気持ちがいいです。

この季節は冷房の為に体を冷やしがちですが、その日崩れそうになった体調をリセットするのにもってこいのようです。


[48]>45 そうめん twillco

とろろにしと明太子を混ぜて、麺つゆをかけるだけで

そうめんがちょっとオシャレに、おいしくなります。

HPで見たレシピですが、あまりに美味しそうだったので

我が家でも試してみた所、すっごく美味しかったので

定番料理になってしまいました!

色もピンク色で可愛いです〜♪


[49]シャワー VEGALEON

なんといっても「真夏の一日の汗」を洗い流した後の爽快感は最高です。

もう頭からシャンプーで思いっきり汗を洗い落とします。

「一日の疲れ」も一緒に洗い落とします。

メンソール入りのシャンプーやボディーソープも爽快で気持ちいいですが、

ただ汗を洗い流すだけで「スッキリ」します!

最後は足に冷水をかけてフィニッシュです。

あとは、扇風機の前に直行です!

「強」にしてタオルで水分を拭き取ります。

そのまま、「ほてり」が冷めるまで「ボー」としているのがまた格別です。

真夏の「涼の空間・時間」ですね・・・


[50]枝豆から考える食文化の保存、国内農業の保護:消費者と競争社会 wacm

枝豆を愛する農家とそれを支えるビール愛好家。

私にとって、盛夏の味覚といったら何と言っても枝豆。

ビールで暑さを吹き飛ばし、塩の効いた枝豆、アツアツの枝豆がなんともさっぱりした味覚か!

枝豆なら植物性のタンパク質で肉類と比較して腎臓にもあまり負担がかからない。

厚生労働省の提案する一日36品目で欠けがちなのが、豆類。そんな豆類を摂取するのに一番簡単な方法が枝豆なんです。


先日、地方局の特集でやっていたものが枝豆農家のお話。

枝豆もビールの出荷量低迷とともに、年々生産量が減ってきている。

大豆自体も農家の減少、さらには外国産の安い大豆が農家への圧力となってきているそうです。

枝豆のような安易な食事が消えてしまうことはないでしょう。ですが、おいしいのはやはり国産の(大豆の)枝豆。

豆の大きさが違う、それに噛んだときの味わいに奥深さが感じられる。決して、米国産や豪州産、中国産ではあり得ない付加価値です。

その付加価値を出すために、枝豆の生産農家は日夜取り組んでいるわけですが、

その取り組みを感じることのできる消費者に私たちがならなければならない友感じました。

食文化の保存、自国農家の維持、農作物による生態系の確保。どれも今後の社会の根幹となりうるものです。


夏に枝豆、ばくばく食べるのではなく、しっかりとその背景にあることを考えて食べたいですね。

食事を残したり、ムダにするだけでなく、農家の人の努力、国内農業、競争社会における農業、

どの位置づけでも対応できるような枝豆文化を今後も残せていけたらいいですね。

なぜなら、枝豆をそのまま食するのは日本が唯一の国だからです。


[51]>43 冷奴 qwer-asdf

冷奴をごま油と塩で食べるのが最近のマイブームです。最初はどうかな?と思いましたがもうくせです。醤油もおいしいですが、ぜひごま塩を試して下さい。


[52]>39 アイス qwer-asdf

アイスをたまに食べたくなります。ハーゲンダッツを一週間のご褒美に食べます。キャラメル味が一番好きです。


[53]>48 弱々しいそうめんは忘れられないおいしさだった wacm

そうめんの味が忘れられない。あれは、信州安曇野へ写真旅行へ出かけたときです。

蕎麦が大好きな私が入ったあるそば屋さんの看板に「自信あります、夏の味覚」と立て札があったのを見た私はそうめんを注文したのでした。

そのそうめんは絹のように細く、弱々しい。まるで糸くずのような外観でした。

それが、食べてみるとしっかりとした食べ応えで、めんつゆだよりの軟弱な味ではなかったのです。

感心してしまった私は2つ目を注文し、店主に製法をうかがいました。

どうやらそうめんを作るのに適しているのは、気温の寒暖差が激しく、湿度がやや高いところとの答え。

高原や盆地が適しているとのこと。もちろん、お店の名前と住所をメモして、以来ずっと長野に無理矢理でも用事を作り、自慢のそうめんを食べに行っています。


[54]>52 チューペット twillco

アイスといえば、チューペット!!

夏になると必ず冷凍庫に入ってました。

ちょうど2人姉妹だったので、姉と分けっこして食べていたのが懐かしいです。

今ではバナナ味なんてのもあるんですよね〜。

チューペットの進化にビックリしつつも、現在は娘にも食べさせてます。


[55]ぶどうと桃 VEGALEON

「盛夏の味覚」というと、この2つを思い浮かべます。

最近は果物にしても野菜にしてもハウス物が多く、季節感がありません。

しかし、この2つは私の地元では名産地でして露地物しか出回っていません。

この時期になると「ぶどう狩り」なども始まります。

毎年、親戚に「ぶどう」を贈りますので、

毎年、ぶどう園から催促の手紙が来ます。

我が家では、そのぶどう園から 型くずれのぶどうを分けてもらっています。

「桃」は母の両親が畑を経営していましたので、小さい頃からイヤになるほど食べさせられて

ちょっと苦手になりましたけどね・・・

甘いけど ちょっと苦い(にがい)夏の思い出です。


[56]>40 冷やし中華 twillco

納豆&キムチ&きゅうりを乗せるのにハマってます。

錦糸玉子とトマトとキュウリで三食が綺麗に乗っているので見栄えもいいし、簡単なので夏の定番料理です!

桜えびをいれるとまた香り風味がよくなってオススメです!


[57]冷房29度の空間 iijiman

仕事上、どうしても汗をかくわけにいかない時があります。

出力(紙)を扱う場合、しみをつける訳にいかないからです。

そういう時には、仕事場の冷房を入れます。

温度設定は29度。

冷房機の「省エネ」機能・・・風を撹拌して、体感温度を下げる。扇風機の併用と原理は同じ・・・をオンにしても、これが私には、半袖シャツでぎりぎり汗をかかない限界のようです。

1度上げるだけで消費電力は約10%減ると聞きます。

涼の空間、財布にも環境にもやさしい温度設定を心がけたいです。


[58]>40 冷やし中華 lovespread13

冷やし中華を食べると、ああ、夏がきたな?と思いますね。

最近食べるのはゴマダレのものが多いですね。具だけ用意すれば比較的簡単に作れるのも魅力ですね。蒸し鶏、キムチ、マヨネーズなども案外相性がいいですよ。


[59]>54 アイス koume-1124

いつもアイスは冷凍庫に入っているくらい大好きです!

あまりお金がかけられない時には牛乳に砂糖を入れたものを凍らせてシャーベットを作ったりして食べてますが結構美味しいです。

ちょっと頑張った日にはサーティーワンや、ハーゲンダッツのアイスですね。

たくさんのフレーバーを目の前にするとワクワクして子供に戻ってしまいます。

夜のオヤツには、アイスにコーヒーをかけて楽しんだりもします。

食べ方も色々なので毎日食べても飽きないです。


[60]夏の健康づくり、冷たいものは 食べない。 taknt

暑いからと言って冷たいものばかり食べてたら、胃腸が やられます。

暑いときこそ、あたたかいものを食べるべきなのです。

ま、冷たいもの自体、胃腸の働きを 弱くしやすいので、年中、あまり食べないほうがいいのですけどね。

できるだけ、あたたかいものを 食べるのが 胃にやさしい、健康づくりとなります。

バテないためにも ぜひあたたかい 食べ物を とるようにしましょう。


[61]>18 扇子、団扇 lovespread13

外出時にはあるといいですね。首元を冷やせばさっと汗が引きますし。

特に扇子はコンパクトにたためるので便利ですね。

団扇はそうでもないですが、扇子は人によって似合う人と似合わない人がいるような気がします。服装によるのかもしれませんが、できれば優雅に扇ぎたいものです。


[62]>56 冷やし中華 koume-1124

冷やし中華にマヨネーズ。

始めは名古屋ですが、今やマヨネーズをかけて食べる方って増えましたよね。

元々は東海地区で有名なラーメン屋「スガキヤ」が発祥のようです。

温かいラーメンスープにマヨネーズを溶かした上で冷やし、「冷やしラーメン」として売り出したのが始まりのようです。

味がまろやかになるので、冷やし中華にマヨネーズは欠かせません!


[63]ところてん meizhizi87

私が住んでいる所ではところてんに酢としょうゆをかけて食べるのが一般的です。ところてんはさっぱりとしておいしいです。喉ごしも爽やかです。以前、京都に行ったとき、ところてんに黒蜜をかけていたのでとても驚きました。四国ではだし汁なのだそうですが、いろんな食べ方があって面白いです。


[64]>61 扇子 koume-1124

可愛い扇子を買いました!

以前、海外に行った時に扇子を持って行動していたら

現地の方にかなり人気があり、もの珍しそうにされていました。

向こうに住んでる友人の旦那さんにプレゼントしてかえってきましたが

かなり喜んでもらえて、今も気に入って使って下さってるようです。

日本文化が海外でも好評なのって凄く誇りに思いますし嬉しいですね。


[65]>64 扇子・内輪 r-zone

以前、見かけた扇子で360度広がる扇子を見かけました!

360度なので、広げるとウチワになるんですよね。

すごく画期的だな〜と思ったんですが結局買わずに帰ってきてしまって後になって欲しいと思った時にはもう遅かったです〜。

ネットで探してもあまり情報が無く、凄く珍しかったんだと思ったら余計に欲しくなりましたね。。。


[66]>65 扇子、団扇 twillco

ウチワと言えば、昔々ジャニーズの大ファンだった私は

ライブに幾たびに手作りウチワを作ってました。

誰よりも目立つように大好きなタレントさんの名前を書いたり

少しでも見てくれるようにピースして!って書いてみたりと。。。

女の子は毎回努力して色んな思いを混めて作ってるんですよね。

努力のかいあって!?かなり目立つウチワを作って大注目だったのを覚えています。

まさに青春!あの頃が懐かしいですね〜。


[67]夏祭りの練習 meizhizi87

最近よく動いてたくさん汗をかいています。なぜかというと、来月のはじめに地元で花笠祭りが開催され、踊り手として出ることになったからです。それも今年はまとめ役をすることになったので、練習からはりきってきます。1時間ほどの練習ですが、踊りの先生から教わるので結構本格的です。今から体調を整えて本番では楽しみながら踊りたいです。


[68]山形のだしとお茶漬け meizhizi87

旬の野菜で作る山形のだしをご飯にかけて食べます。なすを使っているので、体を冷やす効果があります。また、食欲のない時でも、だしでご飯を食べると結構食べられるようになります。

お茶漬けも食欲がないときは梅干しを入れて食べたりしていますが、暑いときはさっぱりとしておいしいです。


[69]>55 ぶとうと桃 meizhizi87

ぶどうと桃は私も大好きで、ここのところ毎日食べています。そのまま食べるのが一番おいしいと思いますが、子どもの頃は何でもよく凍らせていました。ぶどうも凍らせておいて、風呂に入る前に自然解凍をしておくと、とてもいい具合に冷えていて楽しみだった思い出があります。ちなみにバナナも凍らせて食べるとおいしいです。


[70]山で合宿 meizhizi87

受験生のときの学校行事で、山で勉強合宿を行いました。課題をたくさん持って3泊4日の、私にとっては長いなぁと感じる合宿でした。けれど、みんなが必死になって夜中も勉強している姿に、活を入れられました。参加してよかったと思いました。また、休憩時間に流れ星を見に行ったり朝日が昇るのを見に行ったり、とても心に残る思い出となりました。


[71]寒色 tunamushi

高校の夏の宿題で、夏は寒色を身に付けると体感温度が下がるという実験をしました。部屋のカーテンが青だったので、部屋もだいぶ青系に近づけたのですが、やはり暑いものは暑い…。けど、気分的には涼しかったかもしれません。見た目から涼しそうに見せるのもオシャレのコツと言われていますので、意外に効果はあるのかもしれません。夏は化粧も薄めです。


[72]>44 ビアガーデン tunamushi

先日、早速ビアガーデンに行ってきました。ビルの屋上で夜景を楽しみながら飲むビールはまた格別においしく、日々の疲れを吹き飛ばしてくれます。次回はバーベキューを計画しています。屋外で食べると、心が躍るせいか、暑さも忘れて楽しんでいます。


[73]鍋もの miyupie777

この暑いのに…想像するだけで暑苦しい!と思うかもしれませんが、夏だからこそ温かなものを食べた方が身体に良いのです!

お鍋は、野菜やお肉などをたっぷり入れるので栄養満点だし、調理も楽ちんです。

この時期は、水炊きなどのポン酢で食べるものや、塩ベースやキムチ味のちゃんこなどのさっぱり系がおすすめです。


[74]カレー miyupie777

食品メーカーの回し者ではないけれど、夏こそカレーでしょう。

子どもたちも大好きなので、夏休みの昼ご飯対策にもってこいです。

この時期、トマトやナスなどの夏野菜カレーをよく作ります。


[75]>47 お風呂につかる miyupie777

同感です。あと休日など時間に余裕のあるときは、好きな音楽を聴きながら半身浴をしています。


[76]夏バテには梅ジュース dayday

初夏の頃に収穫した青梅。

それを冷凍にして置いたものを、梅ジュースにします。

梅1キロに砂糖1キロ。

それをビンに入れて、毎日2回はゆすって砂糖を溶かします。

ほぼ溶けたら、醗酵止めのためにジュースだけは火入れします。

保存は冷蔵庫にしています。

それをうやうやしく取り出して、カキ氷にかけたりしています。


今日は疲れた・・・と言う夜や、朝なのにシャキっとしない時に薄めて飲んでいます。

クエン酸効果で、なんだかすっきりとします。

このジュースを製氷器で凍らせて、シャーベットにして子供は食べています。

安上がりな夏のおやつです。


[77]>57 28℃です qwer-asdf

私の会社は28℃以上なら冷房をつけてもいいという決まりがあります。しかし上司の機嫌で「つけていいですか?」と聞かなくてはなりません。たいていはOKしてくれるのですが、面倒くさいです。でも地球環境のために暑くてもがんばってみようと思います。


[78]>46 カキ氷はダイエットにつながる?? choco-latte

冷たいものを食べると

体が急激に冷えるので、冷えた体を暖めるために体が熱を発し、エネルギーを使うと聞いたことがあります。

カロリーの少ないカキ氷系とかだったら食べながらダイエットができそうですね。


[79]シャワー+水着+ビーチチェアでおうちリゾート TinkerBell

部屋着代わりに水着を活用!が私の夏の過ごし方ですが、

http://q.hatena.ne.jp/1223268627/188077/

今年はこれに力強いアイテムが加わりました。

ビーチチェアです!!

Coleman(コールマン) コンパクトビーチチェア オレンジ 170-5922

Coleman(コールマン) コンパクトビーチチェア オレンジ 170-5922

うちのは色はブルーですが、ちょうどこれと同じ製品で、

畳むとデイバッグ型になる、キャンプにも便利な一品です。


ミスティアイランド(misty island) ミスティチューブベッド 272TU(PB) パールブルー

ミスティアイランド(misty island) ミスティチューブベッド 272TU(PB) パールブルー

もちろんこちらのようなリクライニング式チューブベッドでもいいですね。

このタイプなら千円ちょっとで買えてしまうと思います。

どちらのタイプでもいいですが、とにかくこういう椅子があるだけで、夏の一日がすごく変わるんです!


まずあらかじめ、部屋着代わりに水着を着ちゃってください。

体系補正機能付きのワンピースなどだと部屋着代わりにはちょっときついですが、

紐で結ぶタイプのビキニとか、街着とほとんど変わらないタンキニなどなら、体を締め付けない楽な部屋着として活用できます。

ビキニの場合は適宜濡らしても構わないスカートやタンクトップなどを組み合わせてくださいね。


このかっこで普通に部屋で過ごし、暑くなったら水をかぶる。

ここまでは去年と同じです。

水シャワーや水風呂で涼むのもいいですし、

ベランダに日なた水を作っておいて、ベランダの打ち水がてらそれをかぶるのも気持ちいいですよー♪


しかし、水着のままだと、濡れた体の置き場が無くて困ります。

着替えればよさそうなものですが、

着替え不要で水浴びが楽しめるというのが「水着を部屋着」の良さですから、

水遊びをした後もできるだけそのまま過ごしたいわけです。


そこで活躍してくれるのがビーチチェア。

これならしずくが垂れない程度に水を拭っていればだいじょうぶ。

生乾きのままで座ったり寝そべったりしてOKです。

窓辺に置いたビーチチェア。

風は緑のカーテン越し。

風鈴と、トロピカルドリンクのグラスの中の氷がチリン。

水遊びの後の涼しさがいつまでも続きます♪

男性の皆さんもぜひどうぞ。


[80]>51 冷奴のトッピング atomatom

冷奴の薬味には何を選ぶか、これ、職場や飲み会などでなかなかいい話題になるんです。

大阪育ちのぼくは基本的には刻みネギにカツオブシ、醤油、それに練りガラシ。

こどものころ、豆腐屋で豆腐を買うとかならず紙に練りガラシを塗りつけたものを一緒にくれるのでした。ちょうど今、スーパーで刺身を買うとワサビがついてくるみたいに。

大人になってからはミョウガの刻んだの、大葉の刻んだもの、それにポン酢なんかでもおいしくいただいています。

ワサビで食べる人や、ショウガ醤油の人もいて、発見がありますよ。


[81]>74 食欲ないときはカレー炒め atomatom

暑さで食欲のないときも、不思議とカレーのにおいを嗅ぐと、おいしそうだなって感じるんですよね。

ただ、汗をダラダラかきながらカレーっていうのもツライ気がしたら、カレー味の炒め物を作ることにしています。

野菜炒めの味付けを普段ならばニンニク醤油や、ソースなんかで仕上げているのですが、それに替わってカレー味に仕立てます。

カレーパウダーを使ったら手軽でおいしいのですが、どういうわけかカレーパウダー、結構高いんですよね。

そこでカレーのルーを一かけら、炒め物の具材に火が通ったらフライパンに投入します。

野菜から出る水分で案外、溶けてくれるんです。

これなら安上がりで、お弁当のおかずにも使えます。


[82]>80 冷奴 to-ching

体にもいいです、枝豆併用希望


[83]>77 可哀想 to-ching

それじゃ仕事の能率上がりません、私がちょっとお金払いますから!って言ってみたら?他の人もちょっとお金払うと言う姿勢見せるとまた違います!


[84]>78 特大しろくま rsc96074

しろくまは、鹿児島名物で、練乳のかき氷に、小豆、パイン、黄桃、みかん、さくらんぼなどがトッピングされています。これの特大サイズのを食べたことがあります。凄く美味しかったです。


[85]>81 暑い時に to-ching

辛いカレーを食べても暑いことは暑い!腹が痛い時に、頭殴られて一瞬腹の痛いことを忘れるのと同じでは??


[86]>79 プラス to-ching

小さいプールあれば満点!大手おもちゃ販売店に売ってますよ!安くてでかい!


[87]>75 水風呂 to-ching

は効きます!心臓には注意ですけど・・・


[88]夏の健康&夏の味覚 ツルムラサキを活用しよう tough

ツルムラサキは東南アジアが原産ですが、中華でもよく使われています。日本では最近、園芸作物として人気がありますから、ベランダ菜園などで作っている人もいると思います。実は私も苗を買ってきて今年から育てているのですが、これが意外な健康野菜であることを知りました。

ツルムラサキの栄養ですが、ビタミンCやカロテン、鉄分やカルシウムなどが豊富で、これらはホウレン草のそれを上回るのだそうです。また夏バテや疲労回復に役立つビタミンB群にも恵まれています。さらにツルムラサキには独特の粘り気がありますが、この粘り成分は先のいわしで夏バテを防ぐと紹介されていた「ムチン」です。夏が旬のツルムラサキですが、これは夏の健康管理、夏の健康作りに最適な野菜だったんですね。

ではこの健康野菜ツルムラサキの活用法の一端をご紹介しましょう。仕事で中国山東省出身の方とお会いした時、私がツルムラサキを育てていますと言ったら、山東省では夏になるとニンニクと炒めて毎日のように食べるとのことで、作り方を教えてもらいました。さっそく作って食べてみましたが美味しいですよ。

1.まずフライパンに油を入れ強火で熱して、みじん切りしたニンニクを炒めます。

2.続いて適宜の量の豚バラ肉を入れてカリッとなるくらいまで炒めます。かなり油が出るので余分な油は切ります。

3.長さ4cmくらいに切ったツルムラサキを入れてサッと炒め、塩、酒、醤油、コショウなどで味を調えて完成。

炒めすぎないのがコツです。ツルムラサキと豚バラは2:1くらいの割合。豚バラ100gならツルムラサキ200gという感じです。夏バテ防止に最適なスタミナおかずとしてぜひどうぞ。美味しいですよ!!

もちろんさっと茹でてオカカをかけておひたしに、あるいはゴマ和えも栄養があっていいですね。ツルムラサキは6月?9月初旬くらいにかけてが収穫期で、盛夏は旬真っ盛りです。季節の健康作りは旬の野菜から。夏が旬のツルムラサキを、皆さんの健康にぜひ役立ててください。


[89]炭酸水 chinjuh

味のついていない、ただの炭酸水です。夏は常に炭酸水を用意しています。

単なる水だと物足りない、お茶は飽きた、でも甘すぎるものはかえって喉が渇く。

そんな時、コップにレモンを少し絞って(瓶入りのレモン汁でも可)炭酸水をそそぎ、氷をうかべて飲みます。

甘みはつけません。炭酸ののどごしが爽やかで暑さを忘れますよ。


ちょっと甘いものが飲みたいな、という時も、市販のリンゴジュースや、ペットボトルの紅茶を炭酸水で割って飲みます。

市販のジュースは、甘さ控えめと書いてあっても甘すぎて、かえって喉がかわいてしまうので、炭酸水で割ってほのかな甘みと刺激を楽しみます。


[90]>85 カレーは夏野菜を peach-i

夏野菜をたっぷり入れたカレーがいいですね。

夏野菜は体を冷やしてくれる作用のあるものが多いのです。

季節の旬の野菜はこのように体に適応した意味があるのです


[91]>84 カキ氷 お好みのフルーツを peach-i

自分でしろくまもどきを作ってもいいですね。

フルーツをたっぷりのせることでビタミンをしっかり補給します。

練乳で甘さをプラスすることで、体の疲れも癒しましょう


[92]>84 抹茶のかき氷 mandoto57

抹茶のかき氷はよく食べます。

夏はおいしいですね。


[93]>82 冷や奴 peach-i

畑のお肉とも言われる大豆から出来ていますからね。

豆腐というのは非常に体に良いです。

揚げ玉とめんつゆでたぬき豆腐にするのがお薦めです。

相性の良いお味にハマりますよ!


[94]>62 野菜たっぷり冷やし中華 peach-i

野菜をたっぷりのせるのがいいですね。

タレにはゴマダレを使用して、ゴマの栄養も補給できます。

卵をのせれば、アミノ酸スコア満点の卵なので非常に栄養のバランスが良い食事になります


[95]夏野菜オクラ納豆 ネバネバ効果 peach-i

夏野菜でも有名なオクラ。

納豆とあわせてネバネバ効果です。

モロヘイヤなどもあわせてもいいでしょう。

あのネバネバにはコレステロールを下げる作用もあるのです。

夏場に食べ過ぎて汚れた体内をこうして浄化するのも大切です。

食物繊維でおなかの中もしっかりと掃除することで夏バテを予防していきたいですね!

このネバネバの組み合わせは、冷やし中華にもうどんにも、ご飯にも、そうめんにも、パスタにも合います!!!

様々なバリエで楽しんで夏を乗り越えたいですね。


[96]ゴーヤジュース chinjuh

沖縄の郷土料理の本で読んで以来、夏になるとよく作ります。

ゴーヤ(苦瓜)を生のまますり下ろして、漉さずに汁ごとコップにいれます。

そこにレモン汁少々と、リンゴジュースをたっぷりそそぎ、氷を浮かべればできあがり。

好みで蜂蜜を入れてもいいですが、わたしはリンゴジュースの甘さだけで飲んでます。

ゴーヤなので苦いですし、わたしはすり下ろしを漉さずに使うので青臭いんですけど、

暑い日は苦みが涼を呼んでしゃきっとしますよ。

家中をあけはなって、風通しのいい日影の縁側で飲みたいですよね。

風鈴の音を聞きながら。

うちに縁側がないのが残念です。


[97]>96 青汁 eiyan

そんな青汁みたいなのあるんですね。

人は苦いもの、辛いもの、渋いもの等々摂取して育つんですね。

体にとっても良い栄養素採りましょうね!


[98]>1 スイカ eiyan

スイカは最近1年中店頭に並んでいますが、やはり7月以降の旬の味は良いですね。

やはりカンカン照りの暑い猛暑時期に塩を振りかけたスイカの実にかぶりつくのは最高ですね。

今年は自分の栽培したスイカを食べたくて自分で栽培したんですよ。

小玉スイカなら箱つくりの家庭菜園でも出来ますよ。


[99]>2 西瓜 eiyan

西瓜はこれからが旬。

暑い時期に食べるのが美味しいですね。

大きい西瓜を沢山の人と食べるのが美味しいですね。

小玉西瓜なら箱の中で家庭菜園として作れますよ。

今年は大玉、小玉西瓜を作りました。


[100]>93 焼き肉のタレ w83

をかけると結構あいます。ビールのおつまみにいかがでしょうか。


[101]>72 ビール qwer-asdf

暑くなると飲みたくなりますよね。とくに動いた後、汗をかいた後のビールは最高です。


[102]>91 カルピスをかけたのが衝撃的でした。 w83

中学の先輩が教えてくれました。私はイチゴやメロン、みぞれ、ブルーハワイといった決まりきったカキ氷しか食べたことなかったので、カルピス味というのは新鮮でした。その先輩は高校は地元を離れ、よそに行っていたのですが、「田舎と違って都会(?)は色んな新しいものがあるのだなぁー」と思ったぐらい、衝撃でした。(別に都会に住みたいと思ったわけではなかったのですけど)


[103]夏のファッション qwer-asdf

いつもはズボンが多い私ですが、夏になると涼しさを求めてスカート、ワンピースを穿きます。風が入って気持ちいいです。

男性はクールビズが始まって、見かけは大分涼しくなったと思います。


[104]>102 イメージは、イチゴ ttz

実際はいろいろ食べるしなんでも美味しいのですが、イメージとしてはイチゴかな。舌を真っ赤に染めてよく食べました。。


[105]>101 ちょうど今日、話題に。 ttz

ちょうど今日ビアガーデンに行こうと盛り上がってたとこでした。

一時期に比べたらやっぱりビアガーデンも減りましたね。

初期はバドガールも話題になったけど、もはや死語??


[106]>4 お酢 miyupie777

私もお酢が大好きです。飲むのがつらい場合は、水で割ったり蜂蜜を入れたりすると飲みやすくなります。りんご酢などの果実酢も比較的飲みやすいです。

料理にお酢を入れるのも大好きです。お寿司も好きですし、酢豚などの肉料理に入れてもさっぱり食べれて好きです。とくに、鶏の手羽先煮の仕上げに酢を入れたものがお気に入りです。


[107]>100 やっこ ttz

居酒屋では定番。

家でもよく食べます。

焼肉のタレ・・・初耳です。。


[108]>106 私も飲んでいます w83

今年の春だったでしょうか。一週間以上ぶっつづけて肉体労働をして疲労困憊しました。でも次の日も残った仕事を片付けなくてはなりませんでした。すごくいやだけど、やるしかない。でも体の疲れがとれない。どうしようか、と思ったときに目についたのが酢でした。マグカップに少量のお酢をいれ、砂糖とお湯で割りました。そのあと早めに寝て、翌日無事に仕事を終えることができました。

その後疲れたときにお酢を飲むようになりました。はじめは普通のお酢(米酢)を飲んでいたのですが、ほかのお酢も気になり、リンゴ酢、黒酢を試してみました。試した感想としては、リンゴ酢が一番匂いもきつくなく、飲みやすいように思います。次に黒酢でしょうか。黒酢は独特のにおいがありますが、「お酢!!」という匂いは米酢ほど強くないように思います。(私が飲んだものに限るのかもしれませんが)そのため、普通に水で割るだけで飲めます。ちなみにコップにいれるお酢の量は多くても底から2ミリぐらいです。


[109]>94 マヨネーズ ttz

名古屋の定番ですね。コンビニ冷やし中華弁当にも入ってるし。外の人には相当意外なみたいですね。


[110]>59 年中アイス ttz

私もそうです。年中冷凍庫にアイス、というかシャーベットが入っています。家にいたら夏も冬も関係なく食べますよ。


[111]>43 ちょっと待ったぁ!! 豆腐にもランクはある。 miharaseihyou

上等の豆腐だと大豆の味や香りがウレシイ。

少量の醤油で塩味を付けただけで食べるのが最高の豆腐もある。

お勧めは木綿豆腐でもかなり高いヤツ。

一丁150円?200円ぐらいで320g?350gぐらいの小さいの。

充填豆腐は不可。

あれは日保ちはするけど味は今ひとつ。

もっともタバコ喫みだと分からない程度の味の差しかない。

元々薄味だからなあ。


[112]夕涼み miyupie777

毎日暑い日が続きますが、夕暮れ時になると日中の暑さも和らいできますね。そんなときは、涼をとりながら夏の夕暮れ時を楽しんでいます。

会社帰りに仕事仲間とビアガーデンなどに行ったりするのも好きですが、家でゆるゆるまったりの方が好きです。つまり、窓辺に腰掛けて、沈んでいく夕日や夕焼けを肴に一杯、というパターンです。

もちろんディテールにもこだわります。服装はもちろん浴衣です。窓の傍には風鈴と蚊遣り。手元には団扇とお酒とおつまみを用意します。

こんな感じで1人でのんびりするのもよし、家族とわいわいおしゃべりしながらもよしです。


[113]スダレ、ヨシズ、陽炎の向こうに見える海。 miharaseihyou

夕凪の後の微かな潮風

朝まで そよぎ続ける

虫の声、鳥の囀り、葉擦れの気配

滴り落ちる汗の粒を味わう


[114]>7 屋台露店 eiyan

お祭りといえば屋台露店ですね。

お祭りの添えものとして欠かせないもの。

まるでお花が咲いた様ですね!


[115]>31 扇風機 eiyan

扇風機はエアコンと違って手軽で良いですね。

よく扇風機と遊んでみると扇風機の良さがよく判ります。

夏になるとお友達になれますね。


[116]>28 今度やってみよう。 miharaseihyou

なんか、悪酔いしそうな予感。

でも美味しそう。

氷は自前で最高品質のを用意し、手カンナの刃と台を丁寧に洗って、差し直して少し深く削れるように刃を多めに出す。

後は、まな板の上に氷のトメを工夫して固定。

しゃりしゃり削って、冷やしておいたギヤマンの器に受け、梅酒を掛ける。

昔は氷用のカンナがあったんだけどね。

角のある窪みを付けた削り板も。


[117]>53 そうめんは涼しいですね ls_10_5

熱々を喜ぶことが多い食卓で、唯一氷を乗せて出てくるところが、子供心には不思議でした。

見た目の白さも涼しげでいいですね。

味が無い感じがして、子供の頃は嫌いだったのですが…

いつか本当に美味しいお素麺を食べてみたいものです。


[118]>104 特大のしろくま ls_10_5

子供の頃、家族旅行で宮崎に行ったときの事を思い出しました。


汽車の時間待ちで駅近くの喫茶店に入ったら、「しろくま」なるものが。

何だろうと思って注文したら、ずいぶん時間が経ってから山のようなかき氷が出てきました。

とても美味しかったのですが…凄く冷たくて、食べるのに時間がかかって、汽車の時間までに食べきれなかったのが悔しかったです。


それ以来しろくまが好きになり、今でも時々カップアイスの棚で探して買っています。


[119]>66 扇子が手放せません ls_10_5

小さくたためて携帯に便利、すぐに広げて涼をとれる、と、毎年夏には扇子を持ち歩いています。

人と居る時に広げて扇ぎ出すと、「渋いね」と言われて話が始まったり、という役にも立っています。


朝夕に電車に乗ると、意外とサラリーマンの男性が持っている姿を見かける事が多いです。


[120]鈴虫 pir

1、2週間前から、窓を開けていると朝晩マンションのどこかからリ…ン、リ…ンと聴こえて来て、体感温度が1度くらい下がる気がします。


[121]>89 発泡性ミネラルウォーター Elliee

20年以上前の話ですが、ヨーロッパで水を売ってる事自体に驚いたものです。

それに加えて発泡性のミネラルウォーターが多い地域だったのかガスのない水を探すのに

結構苦労した思い出がありますw


数年前からテレビの健康番組でこの発泡性のミネラルウォーターが注目されてきて

輸入される種類も格段に増えたおかげでミネラルのいろんな味が楽しめるようになりました。

汗で流れ出るミネラルの補給になってとてもよいです。


[122]>105 生ビールをおいしく飲むための準備 atomatom

午後にはもう、その日に生ビールを飲むための準備を始めます。

準備といっても至極簡単。つまりは汗をかいてノドが乾くように仕向けるだけです。

力仕事を買ってでたり、水分補給も控えめにします。

極めつけは仕事終わりの銭湯。

ここで最後の汗を搾り出して、身も心も軽くなったところで満を持しての生ビール!

ゴクゴクプハーでまさに生き返った心地になります。

生ビールのカロリーは500ミリリットルだとしておよそ200キロカロリー。これはご飯、お茶碗に軽く1杯分ほどですよね。

同じ飲むのならば準備段階から気合入れておいしくいただきたいものです。


[123]>114 屋台の食べ物はおいしく見える atomatom

お祭りの屋台の食べ物は大きな楽しみの1つですね。

来週も花火大会に出かける予定ですが、花より団子、花火も楽しみにはしていますがきっと屋台グルメも楽しむことになるでしょう。

ぼくや家内が好きなのは貝ですね。サザエの壷焼きがいい匂いでぼくらを呼びますし、神戸の名物、大貝の壷焼きの屋台も魅力的です。

子供のころはご飯というものは家で食べるもので、つまりは食べ物を町中で見かけるなんてそうそうできる経験ではなく、今、焼き上げているライブ間満載の壷焼きやら焼きソバなんかに惹かれるですねえ。


[124]>122 ビアガーデン adgt

非常に行きたい!


[125]>110 アイス adgt

イチゴだとか桃だとかのアイスは相当消費する


[126]>83 CO2削減のために atomatom

うちの会社でもISO修得のためにエアコンを消す運動を推進しています。

個人によって快適と感じる温度は違っているため、なかなか設定温度を杓子定規に決めるのは難しいのですが、それでも比較的簡単なルールから導入を開始しました。

・無人の部屋を冷やさない。

・昼休みは冷やさない。

この2つのルールは明文化されました。

前もって部屋を冷やしておこうとタイマーをかけておく人がいるんです。入室したときに冷えていると確かに気持ちいいんですが、2、3分で室温が下がるんですからちょっとだけ我慢してください、と。

これ、自分の家だったら電気代がもったいないって我慢するのに、会社だと平気で部屋を冷やすんですよね。

電気代よりも二酸化炭素のことを意識する社会人が増えてほしく思います。


[127]>63 ところてん adgt

子どもの頃はなんでところてんを食べるのか理解に苦しんだけど、今はあのアッサリした感じが好きになってよく食べてる!


[128]>115 扇風機 adgt

今年あたらしい扇風機を購入したら、最近のものは風力もあるし、タイマーもついてて中々快適にすごせるなぁと感じた。


[129]>117 そうめん adgt

わさびを利かせて食べるそうめんは食欲をわかせてくれるので重宝するなぁ。


[130]>99 スイカ sidewalk01

夏といえばスイカですね。子どもの頃かぶりついていたのを思い出します。


[131]>107 冷奴 sidewalk01

鰹節と生姜をのせたベーシックなやつが好きです!


[132]>119 扇子 sidewalk01

今年は扇子を買おうと考えています。あまり渋すぎないデザインがいいですね。


[133]わらび餅 sidewalk01

大学の頃にはまってしまい、相当量たべてました。味が濃すぎずに、アッサリしているのが良いですよね。夏だとどうしてもアイスやカキ氷など冷たいものばかりを食べてお腹をこわしがちですが、わらび餅なら、お腹にも優しいので安心して食べられます。


[134]>123 屋台 sidewalk01

高いのはわかってても買っちゃうんですよね!


[135]>130 すいか jozetora

路上で軽トラなんかを使ってうっているすいかはツイツイ食べたくなって買ってしまいます。また、海水浴をしながらすいかわりもいいですね。夏には必需品の果物です。


[136]>125 アイス bg5551

最近よく食べる様になりました。

夏にはかかせませんね


[137]>135 スイカ bg5551

子供の頃は祖父の畑でその場で割ってもらいかぶりついていました。

すごくおいしかった記憶があります。

やっぱり、スイカは夏の外でたべるのがいいですね。


[138]>137 塩は? akilanoikinuki

子供の頃から、親たちが塩をふるなか、私は塩をふらない派です。甘みがひきたつといいますが、ないほうがさわやかな味を楽しめると思います。


[139]>136 やっぱりアイス! akilanoikinuki

私は子供のころから、アイスをどれだけ食べてもおなかをこわした事はありません。時々むしょうにどか食いをしたくなります。

旦那がいない夜にはこっそり大きなアイスを買って、思う存分楽しんでいます。

本当はリッチなアイスクリームでいきたいところですが、吹き出物と体重が怖くて、ラクトアイスで我慢しています。


[140]>118 お店で akilanoikinuki

私の実家のほうには甘味処などという風流なものはなく、お店でカキ氷と言えば、喫茶店やレストランで食べるサンデーでした。あとは、当然屋台のカキ氷。

だから、シロップは当然上からかかっているものと思っていました。


しかし、関東に来てビックリ。お皿の下の方に味が隠れて、上に大量の白い氷が乗っているではないですか。しかもこぼさないように食べるのが大変なくらい、浅い皿に山盛り。

あまりに驚いて、実家に帰るたびに話しのねたにしています。


[141]>103 女性のクールビズ akilanoikinuki

私も、普段ならジーンズに靴下、スニーカーという流れになるのですが、この夏は意識してスカートをはいています。

冬は工夫しないと地獄ですが、夏は風がとおってさわやかでいいですよね。

実は太いせいか太ももにあせもができやすいのですが、スカートにしていると通気性が良いためか、あまりならないんですよね。快適。


[142]>129 そうめん bg5551

食欲の無いときでも食べれますよね。


[143]>109 冷やし中華 bg5551

大好きです。

毎日でも食べたいですね。

なんで冬には売ってないんだろう。


[144]>138 いろんなすいか tibitora

スイカは夏になるとスーパーとかにたくさん並びますよね^^

実家のほうの産地直産のスーパーにはいろんな大きさのスイカが並んでいました。

多分大きさが不ぞろいなので市場に出せなかったものだと思うのですが、小さいのがほしいときやすごく大きいのをみんなで一緒に食べたいときなどいろいろそのときにあわせて選ぶことが出来るのでいいなと思います^^

塩は私も振らないで食べています。

私はそのままの味が一番おいしいと思います^^


[145]>132 今年、初めて仕事で「うちわ」を作りました iijiman

あるクライアントからの依頼で、今年、初めて「うちわ」(のデータ)を制作しました。

地域のお祭りの日に一気に配って知名度Up!という戦略です。

今はこういう販促ツールも、ネットでデータを渡してオーダー出来るんですね。(Illustrator使用)

原価1000本47250円、1本あたり50円弱。個人で1000本作っても意味がありませんが、商店や会社で広告を考えている方は、「販促メディアとしてのうちわ」を検討してみてはいかがでしょう?

http://www.psnw.co.jp/uchiwa_folder/


[146]>143 冷やし中華 oraora4250

さっき冷やし中華食べました。さっぱりしてて非常においしかったです。もちろん、みなさんはきゅうりをどけますよね?あんなまずいもの。


[147]>139 アイス otayori

一個のアイス、何日かにわけて食べてます。


[148]>141 涼しいファッション otayori

今年流行のブラトップ、涼しいですね。


[149]>87 お風呂 otayori

半身浴が多いです。夏は冷房で足が冷えるので、血行が悪くなるので

夏もお風呂であったまるの大好きです。


[150]夏の健康は安眠! otayori

夏は寝苦しいけれど、早めに布団に入るようになりました。

睡眠は元気のもとですね。


[151]>90 カレー azaburecipes

カレーを作る時に、ターメリックを混ぜたりしてエスニック風にして食べるのが好きです。青い唐辛子を入れると、普段食べない辛さを楽しんだりするのもいいです。ターメリックは肝臓に良くて、青い唐辛子はビタミンCがたくさん入っていて夏バテ予防にもなりそうです。


[152]>144 すいか azaburecipes

真っ赤に熟した甘くておいしいすいかを食べるのが夏の楽しみです。今年もおいしいすいかを食べたいなぁ。


[153]よしず actro

小学校の頃、夏休みに良く祖母の家に行ってました。

お昼過ぎの暑い時間になると縁側でよく昼寝をしていました。

そこにはよしずが立てかけてあって、いつも風通しが良くて昼寝には最適でした。

またそのよしずに井戸水をかけると更に風が気持ちよく感じられました。

今は家も建て替えられてエアコン生活になってしまってますが、あの心地よさをもう一回味わってみたいものです。


[154]盛夏に楽しむお手軽カクテル TomCat

「盛夏の味覚」と「涼の空間・時間」を兼ねた話題として、盛夏に楽しむ涼しげなカクテルをいくつか、ご紹介してみたいと思います。

では最初は夏の味覚の代表、スイカを使ったカクテルをいってみましょう。スイカは淡泊な果物という印象があると思いますが、意外と香りの芯が強く、お酒と混ぜても負けないんですよ。

◆まず、ベーシックなスイカのカクテルから。

以上をシェイクして、カクテルグラスに注いでください。簡単に出来ますから、夕涼みの縁側でも楽しめます。

◆続いては、スイカとくれば塩。塩のカクテルとなればソルティ・ドッグ。スイカのソルティ・ドッグです。

まずお皿など適当な所に塩を振り、そこに縁をスイカで湿らせたグラスをかぶせて塩を付着させます。もちろんレモンがあれば、グラスの縁はレモンで湿らせるといいですね。

グラスに氷を入れ、ウォッカ20ml、スイカ果汁40mlを加えてステアして出来上がり。この時ハチミツを少々加えても美味しいですよ。

ちなみにソルティ・ドッグというのは船の甲板員を意味するイギリスのスラングで、潮を吹くほどに汗だくになって働く姿を表しています。昼間汗だくになって頑張った人には、夕涼みにこの一杯。

スイカの赤はリコピン、カリウムも豊富です。そのほか最近、シトルリン、シスペイン、イノシトール、マンノシターゼといった耳新しい成分も話題になりつつあります。スイカは果物というより「フルーティな野菜」です。意外な栄養もあるスイカで、ヘルシーな晩酌を楽しんでみてください。

◆カクテルなんかめんどくさい、という人は、スイカをつまみにウォッカやテキーラを飲むのもお勧めです。これが意外な美味しさなんですよ。アルコール度数は高い方がスイカ向き。お酒はビンごとフリーザーに入れて、キンキンに冷やしておきます。これを一緒に冷やしておいたグラスに注ぎ、クイッと飲んではスイカをパクッ。ひゃあ?、涼味満点ですよ?。やってみてください。

◆次、リモンチェッロ (Limoncello)のかき氷、いってみましょう。作り方は簡単。氷をかいて、お好きな量のリモンチェッロをかけるだけ。レモンの風味が爽やかです。あまりかけすぎると酔っぱらいますから、適宜シュガーシロップと混ぜながら使ってください。

リモンチェッロはイタリアの果実酒で、日本でよくやる梅酒の親戚のような作り方のレモン酒と似た、甘味の強いリキュールです。ですから、酒屋さんでリモンチェッロを買ってきてもいいですし、自家製レモン酒を漬けていればそれでもOKですね。

◆続いてクラッシュド・アイスを用いた本格派、フローズン・ミント・ダイキリです。

適宜の量のクラッシュド・アイスとともにミキサーにかけ、グラスに注ぎ、仕上げにフレッシュミントの葉を飾ってください。グラスにはこんな感じのシャンパングラスが向いています。

http://item.rakuten.co.jp/utsuwasalan/10001250/

こういうグラスがあると、夏はこういったフローズン・スタイルのカクテルに、冬はクリスマスのシャンパンにと色々使えて便利ですね。

◆さて、最後はちょっと作り手の腕の見せ所があるクロンダイク・クーラーをご紹介しておきましょう。

まずオレンジの皮を、かつらむきの要領で剥いていきます。そしてコップ型のタンブラーにホーセズ・ネック・スタイル(馬の首を模した形)に飾ります。こんな感じ。

http://image.blog.livedoor.jp/nkocho/imgs/6/9/69c1ec0e.jpg

この写真はレモンで作るホーセズ・ネックですが、これと同じことをオレンジの皮でやってください。氷は皮の螺旋の中に上手に配置します。その上に、

を注ぎ、適量のジンジャーエールで満たして出来上がりです。

これはタンブラーになみなみと注がれるカクテルですから、喉の渇きを癒すのにも向いていますが、ウイスキーベースなので、しっかりとしたお酒の風味が嬉しい一杯。もちろん飲みやすいですから、ウイスキーが苦手な人でも大丈夫。お洒落なルックスで、パーティーにも花を添えてくれること請け合いのカクテルです。

以上、飲み過ぎない程度に、涼しげなカクテルで夏の夜を楽しんでくださいね!!


[155]>148 クールビズ sidewalk01

上着とネクタイがないだけでかなり変わりますよね。


[156]>128 古いのは to-ching

火を噴くともあるとのこと、うちも買い替えかな?


[157]>124 良いものだ! to-ching

夏ばかりではないが、美味しい!生きている感じがします。


[158]>153 必ず御登場! to-ching

このアイテムも・・・


[159]>150 睡眠不足 to-ching

これには弱い!いい歳して早く寝て遅く起きたい人間。ちょっとの寝不足でも駄目ですね?


[160]>11 お隣さんの子供たち・・・即席プール? to-ching

水遊びしているのか超うるさい!せっかく作った昼寝の時間も無くなりなした・・・。本当は怒鳴りたいのですが、家の子供も同じ様に騒いで迷惑掛けたと思いじっと我慢です。


[161]>151 カレー powdersnow

スパイスの効いたカレーは、暑くて食欲がないときでも、何故か美味しく食べられるから不思議ですね。

具材を工夫すれば、野菜からお肉まで、いろいろと取ることができますし。

夏場は腐りやすいので、あまり作り置きできないのが難点でしょうか。


[162]>156 扇風機 kinnoji7

扇風機が素敵なインテリアの一部になっている友人宅に行ってからというもの、扇風機を意識するようになっちゃいました。我が家の扇風機は、数年前に羽根が欠けたままになっているものなんです。ま、使えるし、まだ買い替えはいいかなぁなんてそのままきちゃったんですが、去年、友人宅で、北欧風の素敵なインテリアによく馴染んでいるおしゃれな扇風機を見かけてからというもの、我が家の扇風機が何だか不憫に思えてきてしまって。今年こそは買い替えかなぁなんて思いながらも、まだ、どんな扇風機にするかを、決められないでいます。


[163]>155powdersnow

最近では、発汗性の良いシャツが安く手に入るので良いです。

流石に登山用のものよりは劣る印象ですが、普通に街で過ごす分には、いたく快適です。


[164]>33powdersnow

風の通り道に加えて、水の近くや木陰などは、想像以上に涼しい場所があったりしますね。

家の中も、上手く窓の開ける場所などを工夫すれば、意外なまでに風が通ることがあったりします。

そういった辺りで、効率の良い工夫ができたらいいですね。


[165]>163 クールビズ kinnoji7

夏、エアコンをガンガンかけて、男性は背広、女性はカーディガンで仕事。中には体調をくずされてしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか。夏のエアコンの温度を28℃に、そんなオフィスで快適に格好良く過ごせる夏の軽装、それがクールビズですね。ネクタイを外して上着を脱げば、体感温度でなんと2℃の差が生じるといわれています。上着を脱いだり、ネクタイを外したりして省エネに取り組む。服装から地球温暖化防止に貢献するクールビズ。この地域から環境にやさしいビジネススタイルを発信していきたいですね。


[166]>73 夏に鍋 powdersnow

夏にみんなで鍋を囲むのは、なかなか楽しいですね。

クーラーをつけず、暑い部屋の中で囲む鍋。

少し無駄使いですが、クーラーをガンガンに効かせて、涼しい空間で頂く鍋。

どちらも違った意味で贅沢というか、特殊な空間となって、美味しい鍋が頂ける気がします。


[167]>127 ところてん powdersnow

わたしのところでも、お酢に醤油が定番ですね。

夏には、あの酸っぱさがたまらなく美味しく感じます。

旅先の食事に出る時には、確かに地域によって、独特の味付けをしてあった気がします。

色々と味の工夫ができるものなのでしょうね。


[168]>157 ビアガーデン kinnoji7

ビアガーデン、夏の風物詩ですよね。暑い夏が始まるのはこれから。職場の仲間、友だち、恋人とビアガーデンで一日の疲れとともに暑さを吹き飛ばしたいですよね。なかでも開放的な雰囲気でビールが飲めるビアガーデンは、ビジネスマンのオアシスですよね。昔は、ビアガーデンといえば屋上が定番でしたが、最近では「絶景を楽しめる」「料理やビールにこだわりがある」「ショーが観賞できる」など実にさまざまですね。


[169]>167 ところてん kinnoji7

夏らしい食べ物といえばところてんが頭に浮かびます。透明なガラスの器によおーく冷やしたところてんにだし+酢+七味唐辛子+青のりで、見た目にも涼しいですし、食べてもさっぱりとして本当に夏にぴったりだと思います。暑くなればなるほど食べる回数が増えていきます。子供の頃はあまり食卓にところてんがのっているとあまりうれしくなかったんですが。ところてんは、夏の風物詩ですね。


[170]>149 水風呂 kinnoji7

汗をびっしょりかいて散歩から帰った時は、水のシャワーくらいでは身体が冷えません浴槽に張った水風呂へ入るのが最高です。最初は冷たく感じても、すぐに慣れて本当に気持ちが良いです。


[171]>142 そうめん qwer-asdf

薬味をたっぷり入れて食べます。


[172]>147 バナナアイス VEGALEON

我が家では、本物のバナナを特売日(98円で4?5房)に沢山買ってきまして

それを皮をむいてラップに包み冷凍庫に保管します。

それだけで「バナナアイス」の出来上がりです。

カチカチのアイスを想像するでしょうが、そんなことはありません。

程よい堅さで口触りもいいですよ!

お風呂上がりなどに、その「バナナアイス」を食べると最高においしいです。

「果物丸ごとアイス」ですから栄養満点です!


[173]>134 屋台 qwer-asdf

人ごみのなか、歩きまわっていろいろ見るのも楽しいですよね。


[174]麦茶と茄子漬け meizhizi87

冷たい麦茶を飲んで茄子漬けを食べると夏だなぁと感じます。毎年定番ですが、麦茶はさっぱりしておいしく、ゴクゴク飲めます。茄子漬けもそうめんに添えたり色取りがとてもキレイです。


[175]>112 夕涼み qwer-asdf

窓を開けて麦酒を飲みながら、ぼんやりしているのが好きです。


[176]>166 キムチ鍋 qwer-asdf

暑い中、あえてキムチ鍋をします。冷たい飲み物を用意して暑さと辛さを楽しみます。


[177]ラジオ体操 qwer-asdf

この時期になると、ラジオ体操が始まりますね。

朝早く体を動かすと気持ちいいです。


[178]麦茶 fumie15

麦茶が冷蔵庫にあると夏というかんじがしますね。

そういえば、幼いころに母に麦茶と間違えてそばつゆを飲まされました。


[179]>170 お風呂 tibitora

ゆっくりとお風呂に入ると疲れが取れますよね。

夏は汗をたくさんかいてしまっているのでゆっくりお風呂に入ってあたたまるとさっぱりします^^

冷房ばかりで汗をかくことが少ないと体が汗をあんまりかけなくなると聞いたことがありますので、お風呂に入って汗をかくのも健康にいいと思います。

のんびり入るお風呂は大好きです。


[180]>133 わらびもち tibitora

砂糖をまぜたきなこをたっぷりかけたわらびもちが好きです。

冷たく冷やして食べるものは夏には特においしいですよね。

抹茶の粉を混ぜると抹茶わらびもちにもなって、黄色と緑の2色の色もかわいくて綺麗です^^

私はわらびもち全体に黄な粉をたっぷりつけて食べています(笑)


[181]>178 麦茶 tibitora

うちの冷蔵庫にも夏には麦茶が入っています。

出来立ての温かい麦茶も冷たく冷えた麦茶はおいしいですよね。

温かい麦茶に粉寒天を混ぜて固めた麦茶寒天ゼリーもおいしいですよ^^

そのまま食べるとヘルシーなおやつに、黒蜜とかをかけると甘いおやつになります。

私は間違えてそばつゆを飲んだことはまだありませんのでこれからも気をつけようと思います(笑)


[182]>181 麦茶 sunaco

冬もたまに飲みますが、消費量はやはり桁違い。

我が家の冷蔵庫にも、麦茶が常備されています。水出し麦茶2Lが2本入っていないとやっていけないくらい、頻繁に飲みますね。様々なメーカーの麦茶を日替わりで入れて、風味の違いも楽しんでいます。


[183]>182 緑茶が麦茶に変わった日 atomatom

うちの実家でも夏場はもちろん、麦茶でした。

春の間は緑茶を飲んでいるのですが、それが麦茶に変わった日の驚きというか感動というか。おお、もう夏になってるんだ、って感じ。

あれは自分でお茶を沸かしている人には味わえない感動だと思います。

事実、大人になってからのぼくは、自分で麦茶にチェンジするんですから味が変わってて当たり前。あれは気付かずに1口飲んで、「お」と思うのが値打ちなんです。

お茶を沸かしてくれる人がいる方々、みなさんは幸せですぞ。


[184]夏は焼きびたし atomatom

焼きびたしという食べ方をご存知ですか。

ホウレンソウや小松菜のお浸しとよく似ているのですが、違うところはその浸すモノ。

青物野菜ではなく、焼いて旨みの出る野菜。

ナスでもいいし、ズッキーニでもいい。ピーマンだっていいし、ニンジン、シシトウ、三度豆、ゴーヤーもおいしいです。

野菜だけではなく魚や鳥肉なんかでもおいしいです。

レシピはいたって簡単。

焼き網、あるいは薄く油を敷いたフライパンで火を通し、熱いうちに浸し汁に入れるだけ。

浸し汁は素麺のダシでもいいし、酸味が欲しければポン酢でもいいんです。

焼いたモノが浸し汁の中で常温まで落ち着いたら、味の染み込みすぎにだけ気をつけて冷蔵庫で冷やします。

晩酌のお供にいいですよ。


[185]>165 ステテコのすすめ miyupie777

男性のみなさま。夏場、スーツのズボンが汗でベタベタになり、肌にくっついて気持ち悪い思いをされてませんか?

そんなあなたには「ステテコ」がおすすめです。肌とズボンの間で汗をしっかり吸収するのでいつもサラサラですし、はいた方がかえって涼しく感じるらしいです(旦那談)。

素材はやっぱり綿。とくに柳流(縦に細かなプリーツのもの)がおすすめです。

…まあ確かに見かけはおっさんくさいですが、脱がなければバレませんよ。

如何ですか?


[186]>183 麦茶 sidewalk01

夏場は常備しときたいですね!


[187]>175 夕涼み sidewalk01

ひんやりした風が吹くとすごく落ち着きますね。


[188]>169 ところてん sidewalk01

あっさりしてて美味しいですよね。


[189]>176 キムチ鍋 sidewalk01

汗だらだらで食べるのがたまりませんね。


[190]>185 5本指靴下のすすめ miyupie777

男女問わず、汗かきな方、冷え性な方、そんなあなた方には「5本指靴下」がおすすめです。

見た目が悪い、水虫と間違われるなど、あまり良い印象がない方も多いでしょうが、最近は以前よりも大分世間に浸透してきているので大丈夫です。ゴジラ松井選手も履いてるそうですし、堂々と履いちゃいましょう!

ちなみに私のこの時期のお気に入りは、5本指ストッキングと5本指パンプスインソックスです。とくにパンプスインソックスはスニーカーソックスとしても使えるし、家でのくつろぎ履きとしても良いですよ♪


[191]>168 今年は雨が多いから jozetora

ビアガーデン側としては困りもんですね


[192]>189 キムチ鍋 peach-i

熱いからこそ、辛いものを食べて更に汗を流すのもいいですね。

にんにくたっぷりでスタミナをつけたいです。

唐辛子には新陳代謝を活発にさせる効果や、食欲を増進させる効果もありますので、夏バテ対策にもいいでしょう。


[193]>188 ところてん peach-i

低カロリーながら食物繊維もたっぷりですね。

夏場の食欲のないときに、酢が食欲をそそりますね。

その酢が体の疲れをサっと取ってくれて、夏には欠かせないです。

きゅうりを少しいれて、夏野菜にて体を冷やす効果を増進させてもいいですね


[194]>172 アイスクリームを手作りして無添加で peach-i

生クリームを購入してきて、しっかりあわ立てをして卵とあわせて自分で作るアイスクリームが絶品です。

無添加で作ることが出来ますのでおすすめです


[195]>171 そうめん冷汁 peach-i

冷汁の汁で食べる素麺が好きです。

お味噌と紫蘇が丁度いい感じで、食欲が増してきます。

ゴマもプラスして栄養も豊富なのでお気に入りです


[196]アメ横のカットフルーツ peach-i

アメ横を歩いているとカットされたフルーツが刺さって販売されていますよね。

あれが夏場は特に大好きです。

値段もかなりの激安なので買い物をしながら食べている人も沢山いますね^^

フルーツを片手に、アメ横を歩くのもいいものです

暑さの中でアイスクリームを食べる人が多いですが、かなり体を冷やしてしまいますね。

果物などであれば、そうした急激な体温変化から逃れることが出来るので、適切な体温調節に繋がるでしょう。

果物の糖分が穏やかに体へのエネルギーになり、夏場には最適な食べものといえる気がします


[197]>191 ビアガーデン koume-1124

外で飲むお酒は更に気分がよくなりますね。

でも今年はゲリラ豪雨が多いのでいつ雨が降ってくるかわからず、おちおち飲んでいられないです。


[198]>88 うちでも育てています、緑のカーテン。 atomatom

ツルムラサキ、強い野菜で育てやすいです。ベランダの柵にどんどんからまって力強くツルを這わせています。

家内に布団が干せない、と文句を言われるほどベランダの柵を占拠しています。

うちのベランダ菜園、ゴーヤー、ツルのあるタイプの三度豆とツルムラサキが緑のカーテンの構成要員ですね。

そのほかにサンチェレタス、ラディッシュ、大葉、ネギ、ニラが薬味部門として頑張っています。

素麺などを茹でるとき、最初にツルムラサキやラディッシュの葉を食べる分だけ数枚、ほんの一瞬、茹でるといい素麺の付け合せ野菜になります。


[199]>193 ところてん koume-1124

体重がピークだった時期にダイエットとしてお腹がすいたらところてんをオヤツに食べてました。

ちょっと味に飽きたときには、くずきりのように黒蜜をかけて食べたりもしました。

野菜を入れれば食事代わりにもなるし、食欲のない夏にはいいですよね。


[200]>190 ファッション koume-1124

ブラトップ買いました。

下着って密着してるから、かなり暑いしムレるんですよね。

ブラトップは、タンクトップ一枚でブラもついているので

かなり便利ですね!!!

はじめて着た時はあまりの心地よさにビックリしてしまいました!


[201]>186 麦茶 koume-1124

麦茶、普通に飲むだけでなく

我が家では麦茶ご飯を作ったりします。

お米を麦茶で炊くんですが、麦茶の香ばしい香りがして

結構オススメです!!

お菓子にも麦茶を使ったレシピって意外とあるので

作ってみると新たな発見があって楽しいです。


[202]>179 お風呂 koume-1124

夏はついついシャワーで済ませがちですが

しっかりと湯船に浸かったほうが疲れも取れていいですよね。

私は、半身浴をしながら本を読んだり、使わなくなった化粧品を使ってぱっくをしたりと、気が付くと1時間入ってることもしばしば。。。

でも、しっかり浸かっただけあって、疲れ知らずです!!


[203]>201 麦茶氷 r-zone

カキ氷に麦茶をかけて食べます。

昔、すっごく太ってたときにやったオヤツですが

普通に冷たい麦茶を飲むよりも楽しく飲める(食べる?)し、結構おいしいんですよ!

こればかり食べてたせいか、今では普通のカキ氷のシロップが甘すぎて苦手になってしまいました・・・。

ダイエットには成功したから結果はよかったってことで。。


[204]夏こそ運動!ラジオ体操式カードで運動習慣の定着を♪ CandyPot

夏、こんなに汗を掻いているのになぜか痩せない。食欲が落ちて食べる量も減っているのに、変だ、おかしい!そう思っている人はいませんか?実は、夏は一年のうちで最も基礎代謝が下がる季節なんだそうです。

基礎代謝のうちで最も多くを占めるのは体温の維持ですね。でも気温が体温に近い今の時期は、そこにあまりエネルギーを使う必要がないんです。だから基礎代謝は下がって自然。むしろ強い冷房で体を冷やすと、この自然のリズムが乱されて体調を害してしまいます。

でも、運動によって代謝を活発にするなら、それは体にとって自然なことですからだいじょうぶ。夏に向いているのは、体力を使ってヘトヘトになるような運動よりも、血流を促して内臓の働きを活発にしてくれるような運動、たとえばストレッチやヨガなどが向いていると思います。つまり、エネルギーを使う運動よりも、内側から体作りに役立つような運動ということですね。これによって基礎代謝が自然に上がって、痩身効果も期待できます。

私は最近太極拳。市民講座みたいなので教えてくれるので、時々通って習っています。これ、すごくいいですよ。まずゆるやかな運動ですから、急撃に心拍数を上げるなどの負担がないのがとても夏向き。運動の結果バテるということがありません。それにこれって不思議なリラクゼーション効果があるんです。やっていると、運動なのに、ゆったり癒されるんです。これで心身のバランスが整います。ついでに肩こりしやすい体質が改善したみたい。効果は人によって違うと思いますが、私の場合はなんとお通じも…(こそっw)。

さて、ここからが本題です。このように夏こそ基礎代謝を高める運動が大切なわけですが、ポイントはやはり毎日の継続です。そこで私は夏休みのラジオ体操を思い出して、カードを自作してみました。もちろん首から下げられる紐付き!かわいいスタンプを用意して、毎日運動の後、それを押していきます。時間は涼しい「朝時間」を活用。早起きになって、それも健康にいい感じです。

皆さんもこんなカードを作って、ぜひ夏の運動習慣の定着に役立ててください。あ、そうそう。冒頭に「食欲が落ちて食べる量も減っているのに…」などと夏の食欲不振がダイエットに利用できるかのようなことを書いてしまいましたが、体が弱りがちな季節にそういうことをすると自律神経が乱れて、秋に上がるはずの基礎代謝が戻らず、恐ろしい冬太りを招きます。夏こそしっかり食べて体を養ってくださいね。


[205]>146 冷やし中華 VEGALEON

そうめんは自宅でよく作りますが「冷やし中華」だけは そこの店しか味わえない所がありますので

毎年この時期になると何度もその店に通います。

名前も少し違いまして「サラダ中華」と呼びます。

名前の通りレタスなど生野菜がギッシリ入っています。

麺は細麺で、タレは基本 酢醤油ベースですが秘伝のタレみたいで教えてくれません。

マヨネーズは名古屋ですので脇にのせてあります。

あと特徴的なのが、ハムや錦糸玉子などの替わりに「チャーシュー」「煮卵」が入っています。

この2つは家庭ではなかなか作れない味わいを出しています。

一度食べたら やみつきになります。

私の食べ方は、まずそのままで味わい、飽きてきたらマヨネーズを追加、〆は豆板醤です。

値段がそのままで「大盛り」(1.5倍)にできますので更においしいです!


[206]>103 スネ毛を隠さなければならないのが鬱陶しい。 miharaseihyou

別に良いんだけどね、

「半ズボン」でも。

凄んでる感じになって、色々言われるのが面倒くさい。

毛が生えた短い足にピンヒールでも履いて倒錯してみるか?

イヤならイヤと言ってくれ。

ベイビー!!


[207]>200 5本指靴下 ttz

数年前に履いていました。慣れると気持ちいいのですが、けっこうすぐ破けますよね。繰り返しているうちに、元の靴下にもどっていました。


[208]>203 麦茶+コーヒー???? ttz

今日友達が言っていました。水出しで麦茶を作る時にほんのちょっとコーヒーを混ぜるとめちゃくちゃ香りがたつらしいです。本当ですか??どなたか知ってる方いらっしゃいます??


[209]>192 美味しいけど ttz

真夏にキムチ鍋か?。非常に汗っかきの私としては、まあクーラーをガンガンにかけて食べれば美味しそう!


[210]>98 スイカ ttz

今年は異常気象で不作だとか。。先ほどテレビでやっていました。残念です。夏といえば!なのに。川で冷やしてみんなで食べる。これが一番おいしい!


[211]ラジオ体操 ttz

ラジオ体操の音楽を聴くと、やたら子供のころを思い出します。夏休みになると公園から聞こえてきたものですが、今住んでいるところは聴こえません。次にラジオ体操をやるとしたら、たぶん定年退職後とか・・・・?


[212]夏の涼空間にボサ・ノヴァはいかが momokuri3

暑い時期には熱い音楽。ブラジルのボサ・ノヴァなどお勧めです。ボサ・ノヴァというとブラジルの伝統音楽のように思われるかもしれませんが、その誕生は意外に新しく1950年代。リオの若手ミュージシャンたちによって始められた、ポピュラーミュージックの一種なんですね。ですからとても気軽に聴くことが出来ます。

ボサ・ノヴァでまず押さえておきたいのは、なんといってもセルジオ・メンデスでしょう。元はリオの音楽学校でクラシック・ピアノを学ぶ学生でしたが、北米のジャズシーンなどに影響を受けてボサ・ノヴァに転身したというミュージシャンです。

62年に「ヴォサ・リオ・セクステット」というユニットを結成。65年からアメリカを中心に活動し、世界にボサ・ノヴァを広める牽引車となりました。そして迎えたボサ・ノヴァ大ブーム。66年には「セルジオ・メンデス & ブラジル'66」として活動を開始。一世を風靡する大活躍となりました。この頃の著名な曲に「マシュ・ケ・ナダ」などがあります。

Sergio Mendes & Brasil '66

Sergio Mendes & Brasil '66

続いてこちらはアメリカのポップスシーンをターゲットに結成された、ボサ・ノヴァというよりボサ・ノヴァ風ポップユニットという感じだった「ボサ・リオ」のアルバム。表題曲「サン・ホセヘの道」は日本でもかなりヒットした作品だそうです。他の曲も総じて明るく爽やかな作りで、女性と男性のボーカルのバランスも良く、BGM的に流しておくのもいい感じのアルバムです。

サン・ホセへの道

サン・ホセへの道

さて、ボサ・ノヴァに適したオーディオ設備ですが、ボサ・ノヴァは他のラテン系音楽と同様、様々なラテン系パーカッションが特徴です。これをドンドンシャリシャリ鳴らすタイプのスピーカーで聴くと、せっかくのパーカッションがちょっと耳障り。ですから私としては、あえておとなしめのクラシックに適したようなスピーカーで鳴らすといいかなぁと思っています。あるいはイージーリスニング的に、あまり大音量ではなく流すというのもいいですね。これならシステムを選びませんし、ご近所にも気兼ねなく、素敵な「涼・音楽空間」が作れると思います。

最後に、ちょっとおまけで、ブラジル風焼き肉、シュハスコをご紹介しておきます。シュハスコで検索すると多数のレシピが見つかりますが、私が教えてもらったのはとてもシンプルな塩焼きです。ブラジルと言っても広いですから、地域によって調理法も様々。これはブラジルの南部風ということのようです。

材料は、牛肉は大きめのブロック。そして岩塩です。肉は現地ではクッピンという背中のこぶのあたりの肉が人気のようですが、ヒレでもモモでもいいようです。

岩塩はバットに多めに敷き詰めておきます。粒が大きい場合は布巾などで包んですりこぎなどで砕いてください。なお、塩は本場の風味を求めるならここはピュアな岩塩に限ると思いますが、SAL GROSSO(サウグロッソ)という名前で売られている結晶塩でもいいと思います。日本で手に入るのは多くはメキシコ産のようですが、教えてくれた人は、それでいいと言っていました。

牛肉に串を刺し、バットに置いて、軽く上からも塩をまぶします。味付けはこれだけ。極めてシンプルです。あとは焼くだけ。もちろん炭火がいいですね。最初は少し遠火で、焼き上がり近くになったら火を近くして、表面をカリッと焼き上げます。焼いている最中に火に落ちた脂で立ち上る煙は、余さず肉に絡める気持ちになってください。これが旨さの素になります。焼き加減は、ブラジル流はじっくり焼いたウェルダンが基本のようです。焼けたら表面のゴツゴツした塩をナイフで払い、一口大にスライスしながら食べてください。この、スライスしながら食べていく野趣がブラジルのカウボーイ風です。

それもそのはず、このスタイルはブラジル南部のカウボーイたちの野営料理が元になっています。自前の肉に有り合わせの棒で串を打ち、牛の飼料に使う岩塩をまぶして焚き火で焼いたものが「郷土料理」になっていったわけですね。

こんなブラジル風バーベキューにボサ・ノヴァはいかがでしょうか。ブラジルにはたくさんの日本からの移民が渡っています。現在約150万人、ブラジルの総人口の約0.8%が日系人と言われています。世界最大の日系人の国がブラジルなんです。今年は移民101年目。日本・ブラジル新世紀の幕開けといってもいい年に当たります。そんな日本ととてもゆかりの深い国を思いながら過ごす夏もいいものではないでしょうか。


[213]>208 麦茶 twillco

麦茶&牛乳&砂糖でコーヒー牛乳になりますよね。

ノンカフェインなので小さな子供でも安心してあげられます。

麦茶&レモンで、紅茶風にも出来ますし、色んな楽しみ方がありますね〜


[214]>210 スイカ twillco

スイカ、夏になると冷蔵庫の中心にドーン!と居座っております。

美味しいので毎朝の朝食代わりに食べてますが

残った白い部分は夕食の漬け物へと変身します。

浅漬けの素で漬け込むだけでできあがり♪

簡単だし、ゴミも減るので良い事尽くめですよ。


[215]>207 クールビズ twillco

私の会社は私服通勤なので、男性もポロシャツ1枚で通勤しています。

でも男性って暑がりなので、冷房がガンガン下げるんですよね。

おかげで会社では今でもニットのカーデガンを羽織って仕事してます。。。


[216]>197 ビアガーデン twillco

うち地元は駅前にビアガーデンがあるので、ついつい仕事帰りに寄ってしまいます。

夏の金曜の仕事終わりはビアガーデンが定番になっています。空の下で飲むお酒はいつにもまして楽しい気分にさせてくれます。


[217]>202 半身浴 twillco

お風呂は時間のある時には半身浴をしています。

汗がたっぷり出ると言われているオリゴメールという入浴剤を入れて

アロマをたきながら電気を消して入るんですが

ロウソクの暖かい光がまた癒し効果倍増でリラックス出来ます。

自分だけの時間ってなかなかないので、唯一のお風呂タイムは癒しの場でありたいです。


[218]>95 さっと茹でた、ねばねばオクラ azaburecipes

畑でとれたてのおいしいオクラをさっと茹でて、わぎりにして食べると最高においしいです。肥えた土で、たっぷり陽を浴びて育ったオクラは、夏の楽しみです。マヨネーズをつけて食べてもおいしいし、納豆に混ぜてもおいしいです。納豆に新鮮なねぎを刻んたねぎ納豆もおすすめです。


[219]>216 生ビール r-zone

毎日、仕事後のお疲れビールはかかせません!

夏の暑い時期にはグラスを冷凍庫で冷やしておくと

さらにビールが冷えて美味しく飲めるので

ちょっとのひと手間を、ビールを美味しく飲む為にやっています。


[220]>214 スイカ r-zone

実家には家の前に川が流れているので、そこでスイカを冷やして食べていました。

田舎だから出来る光景ですよね。

野菜なんかも冷やしてるし、近所の家もみんなやってて雰囲気あっていいです。


[221]>215 クールビズ r-zone

うちの会社でもクールビズ実践しています。

お客さんに会わない時にはノーネクタイで上着もなしで。

女の人は涼しげで羨ましいですね。

出勤したばかりの早朝は汗がダラダラ引かないので、そんなときには保冷剤で首や脇を冷やします。

そうすると汗が早く引くし、涼しいのでクーターの温度も28度で保てます。


[222]>199 ところてん r-zone

オヤツにも食事にもなるのでいいですね。

暑くて食欲が無くても食べられます。


[223]今ならまだ作れるはず、松葉サイダー Fuel

これはあるマンガで知りました。作ってみたくなって早速調べてみたところ、使う松葉は梅雨明けまでに採取するらしいのです。でもまだ間に合うと思います。皆さんも試しに実験してみてください。

材料は

・松の葉(松なら何でもOKだが赤松が柔らかく扱いやすい)

・砂糖

・水

あと必要な物は、鍋とジョウゴとガラス瓶です。以下、手順を記します。

1.松葉を洗う

葉の根元のハカマや枝の部分などが混じらないよう、緑の葉の部分のみを取り出してよく洗ってください。量は、用意したビンに充満するくらいです。

2.砂糖水を作る

砂糖の量は、だいたい水1リットルあたり100g程度がいいと思いますが、好みで増減して構いません。鍋で水を沸騰させ、カルキを飛ばしてから砂糖を入れ、よく溶かして冷まします。

3.ビンに松葉を詰める

ビンはあらかじめ煮沸するかホワイトリカーなどを注いで消毒しておいてください。マンガではここに広口瓶を使っていましたが、どうも一升瓶などのような口の狭いビンの方がいいらしいです。理由は、空気に触れる面が少なくて済むからとのことらしいです。松葉を狭い口から上手に入れて、ふんわり全体に充満するくらい詰め込んでください。

4.ビンに砂糖水を注ぐ

冷ました砂糖水をジョウゴを使ってビンに注ぎます。栓はせず、口にラップをかぶせておく程度にします。きっちりした栓をしてしまうと、発生した泡でビンが破裂したりすることがありますから注意してください。

5.日当たりのいい場所に数日放置

天候に恵まれていれば2日で完成。曇り空が続く場合は最長5日くらいおいてください。日が当たると松葉がブクブク泡を出しはじめます。もういいかと思ったら味見をしてみてください。ほのかに酸味が出て、甘酸っぱいサイダー的な味になっていれば完成です。

天候が悪いと酸味より妙な苦味が目立つと思いますが、冷暗所に移してしばらく保管しておくと、いい味になってくれるようです。

保存は、冷暗所で保存すれば数年は持つと書かれているサイトもありましたが、基本的には作ったらすぐ飲んでしまった方が良さそうな気がします。冷蔵庫でキリッと冷やして飲んでみてください。

飲んでみた感想は、ずばり、森の味がする、でした。でもそれだけではありません。おそらく松葉についていた酵母菌の働きでしょう、じつに爽やかな酸味が素朴な甘味と溶け合って、なかなかの味なんです。他の飲み物と比較することがなかった昔の子供の気持ちになって飲んでみてください。思わずうまい!と声が出てくると思います。

もちろん口にするにあたってはあくまで自己責任で、ということになりますので、松葉が材料といっても、料理や食材の取り扱いの基本的な注意事項はよく守って作ってください。

ちなみに松葉は松葉茶としても用いられています。特に夏は滋養強壮や食欲不振の改善などに効果がありそうなお茶ですから、成分を積極的に抽出する物ではないにせよ、もしかすると松葉サイダーにもそういう効果がある程度は期待できるかもしれません。


[224]>187 夕涼み VEGALEON

「夕涼み」・・・なにか今では懐かしい響きです・・・

昔は確かに日が沈むと温度が下がり気持ちのよい風が吹いたものです。

しかしコンクリートジャングル・アスファルトジャングルの都会では夜になっても気温が下がりません。

さらにエアコンの排気熱などで「熱帯化」しているみたいです。悪循環ですね。

でも時々数えるほどしかありませんが、日が沈み自然の涼しい風が吹くと懐かしさと共に気持ちよさを感じます。


[225]>69 桃直売!夏! canorps

私はお休みの日以外は毎日子供を幼稚園に送っていっているのですが

幼稚園の周辺には桃とぶどうの農家さんが多く

幼稚園の横にも桃の直売が夏前になると始まります。

白桃とプラムが売っているのでこの時期買ってかえって冷やして食べます。

幼稚園を卒園したら、あまり行かなくなる地域なので

桃の直売の開始で夏が来るなあと感じることが減るんだと思うと

すこしさみしかったりします。


[226]>9 上高地へ canorps

夏の上高地が大すきです。

冬の間、閉ざされた彼の地。

とても涼しくて、夏の青々とした緑と青い空が美しく映えて

とても良い気分にさせてくれます。

運動不足な私には平坦な道でも少ししんどかったりするけれど

それ以上の自然の美しさと、都会にはない自然のクーラーのような涼しさが最高です。


[227]夏のインテリア gallerybaaba

8月の声を聞いても、梅雨はまだ明けず。スカっとした青空と、照りつける太陽が恋しい思いです。でも、暑くなったらなったで、涼を求めてしまいます。


我が家の室礼は、間仕切りに簾。

少しでも涼やかに…と、玄関には、高原のさわやかさを呼び込み、真夏の海の潮騒をイメージして演出してみました。

[f:id:gallerybaaba:20090630201349j:image:w200] [f:id:gallerybaaba:20090731141151j:image:w200]

いつでも盛夏よ来い!といったところです。


[228]>221 クールビズ nakki1342

長ズボンで過ごす事が多いのですが

最近は、暑い事から

家の中では出来るだけ七分だけのズボンにするようにしています。

ホントは、家の外以外でも

それが出来たらと思うのですが太めな体格なので

無理なんです。


[229]>225 ぶどうの思い出 azaburecipes

山梨に旅行に行ったときに、ちょうどたくさんのぶどうがあちこちで直販をしていて、安くてたくさんのぶどうを買った思い出があります。家に帰って食べたらとてもおいしくて、もっとたくさん買ったらよかったなと思ったのを思い出します。


[230]昼寝で涼を取る Oregano

横になると少し暑さが和らぎます。ベッドではなく、床の近くがいいですね。私はお昼寝用に、マットの表面がゴザになっている物を買いました。それをフローリングの上に広げて横になると、和室の畳の上に寝そべっているような感じでなかなか涼し気です。

窓と部屋の入り口を開け、風の通りを確保します。横になった体に風が感じられると、たとえ炎天下の熱風でも、意外な涼しさを感じさせてくれます。木陰や草原で横になっている姿をイメージして、そっと目を閉じます。

真夏の休日の午後は、こんな昼寝が結構楽しみです。目をつぶって、都会では聞こえてくるはずのないヒグラシの声などを想像してみます。すると本当に聞こえてくるような気がしてきます。そろそろうとうと夢の中。

音といえば風鈴がほしいですが、最近は他人の家の風鈴を嫌がる人が多いので、あまり気楽に軒先に吊せません。そこで卓上風鈴です。

http://www.edofurin.com/edo8.htm

私は適当な杉材を焼き板にして写真のような台を組み立ててみました。これを風の通り道に置いておくと、本当に控えめに、優しい音色を奏でます。これなら近所迷惑にもなりませんし、お昼寝の耳にも優しい風鈴となってくれます。皆さんもぜひお試しください。

お昼寝の枕元には、必ず飲み物を用意しておきます。そんなに長時間熟睡するわけではありませんから、濃く出した紅茶にでも大きな氷をゴロンと入れておけば、目覚めるころもまだ冷たさをキープしているでしょう。寝て起きると真夏は結構脱水していますから、速やかな水分補給が欠かせません。

こんなふうにちょっとしたお膳立てを整えてから横になると、ただの昼寝が立派な避暑にグレードアップします。日頃忙しい日々を送っている人には、こんなダラダラした時間が、最高の贅沢ではないかと思います。忙中閑有り、暑中に涼有りのお昼寝を、皆さんもぜひ楽しんでみてください。


[231]夏の味覚の廃物利用で作れる夏の健康茶 YuzuPON

ややこしいタイトルになってしまいましたが、トウモロコシのヒゲで作る健康茶です。トウモロコシのヒゲを乾燥させた物は「南蛮毛」と呼ばれ、

http://homepage3.nifty.com/kenkoucha/toumorokoshi-kenkoucha.html

こちらのページによると主要成分は

・硝酸カリウム

・シトステロール

・スチグマステロール

・エルゴステロール

とあります。

何々ステロールというのはいわゆるコレステロールに類似した化学構造をもつ物質で、たとえばシトステロールの場合、これを口から摂取すると、コレステロールより先に胆汁酸と結びつき、コレステロールの吸収を邪魔してくれることが知られています。コレステロールが高めの人には、ちょっと耳寄りな成分ですね。

また穏やかな緩下作用もあるので、お茶の代用として飲んでいると、自然にお通じが付きやすくなるようです。もちろん緩下作用といっても下剤のような顕著な現象は出ませんから安心してください。

それではトウモロコシのヒゲ茶の作り方です。使うトウモロコシは無農薬の物を選んでください。トウモロコシ栽培にも様々な農薬が使われていて、そのうちのいくつかは出穂期以降も散布されますから、皮に覆われている実はまだいいとしても、露出しているヒゲは汚染の可能性が否定できません。家庭菜園でトウモロコシを育てていれば、それが使えますから安心ですね。

良いトウモロコシが手に入ったら、あとは食べる時にむしったヒゲを洗って、よく水を切ってザルに広げて干すだけです。私は一応ステロール類の変質を防ぐ意味で、直射日光には当てず、陰干しでやってみることにしました。

しかしあのヒゲは雌しべですから、細く頼りなく見えても、子孫繁栄を担うにふさわしい頑丈な作りになっています。つまりなかなか完全乾燥しないということなんです。完全にカラッとさせるには、密閉容器に入れたシリカゲルの中に埋めてしまうか、オーブンの余熱利用などで乾燥させるのが手っ取り早いです。

完全乾燥させると、トウモロコシ1本あたり1gくらいの量になります。ちょびっとですね。飲む時は、水100mlあたり乾燥ヒゲ1gの割合で鍋でじっくり煮出してください。実際には水500mlに対して乾燥ヒゲ5gで作り、これを一日3回に分けて飲むといいようです。

最後に大量のヒゲを手に入れる方法の一例をご紹介します。私は地域の夏イベントで焼き鳥を焼きますが、焼きトウモロコシも手伝って、剥いて出るヒゲを全部もらってきています。どこかの市民夏祭りで無農薬焼きトウモロコシを見つけたら、私が剥いたやつかもしれません。皆さんもトウモロコシを大量に使う機会をうまく利用して、大量のヒゲをゲットしてみてください。


[232]海で fumie15

母が海の近くで育っていたので、幼いころから年に数回海水浴に行っていました。2?3歳のころ、海で溺れました。このまま死ぬんだなと思い、幼いながら走馬灯のようなものを見ました。鼻からも海水が入り苦しかったのを覚えています。しかしすぐそばに父がいたらしく、父が笑いながら抱き上げてくれました。後で聞いてみると浜辺にいた母もそばにいた父も波にさらわれただけで、、すぐに助け出したと言っています。

ところが私の感覚では長い時間海に沈んでいたような気がしています。今でもあの苦しさを思い出せます。思うに幼くて時間の感覚が大人と違ったのだと思います。でも本当に不思議です。

今でも私にとって体も肝も冷える夏の体験です。


[233]涼を求めて!! 国道425号線周辺を訪瀑 w83

最近休日は雨続きでなかなか行く機会がなかったのですが、ある日ようやく晴れてくれました。そんな貴重な休日だったので、遠出することにしました。目的地は、ゴミキ谷の隠れ滝。三重県との境界付近にあり、落差100mともいわれる奈良県の滝だ。そのほか途中にもいくつか評価の良い滝があるので、それらも見てくることにした。

愛車にのって一時間ほど。国道425号線にはいる。池原ダムを渡る橋は2車線で素晴らしい。視界にはダムの豊かな水量がはいってくる。でも快適なドライブは橋を渡ってすぐ終わった。対向車線もない、1.5車線。道路わきには雑木がしげり、道には落石がある。はっきりいって悪い道だ。

でも田舎住まいの私にとっては、これぐらいの道は運転したことがある。安全運転ならなんとかなるさ、と思って運転していく。そうして走っていくこと、25分。赤い備後橋がみえてくる。かくれ滝にいくにはこの橋を渡らなければならないが、橋の手前にある備後林道沿いにナル谷大滝という滝があるらしい。それを見にいくことにする。

備後橋から砂利道を車で20分。走行距離6.5km。谷向こうにナル谷大滝が見えてきた。2段の滝で合わせて落差100m。滝壺まで降りないと真価が分らない、という人もいるが、今回は断念した。

備後橋まで戻り、橋を渡って右にまがる。そうして少し走ると、上北山村に入り、まもなくツキ谷の滝がみえてきた。池原ダムに落ちる、滝だ。降りれそうなところを探し、下まで降りたが、個人的にはいまいちだった。道路からのほうが良いと思った。

さて今度はこの滝の上にある千尋の滝を見にいくことにする。入り口に小屋があり、その裏に道があるらしい。最近できた道だそうだ。小屋付近に車をとめ、道を探す。岩に鉄棒を打ち込み、それに横木を渡した階段があった。それを登ると、そま道があった。期待していたような道ではなかったが、最近つけられた道なので、分りやすい。歩いて10分ほど。落差もあり、水量豊かな豪快な滝が見えた。近くにいって何枚も写真をとった。感動した。

車に戻り、途中坂本ダムに落ちる不動滝を見て、一番見たかった隠れ滝に向かう。千尋の滝から約13キロ。道路から谷を覗き込むと、滝壺らしきものがみえた。近くに車をとめ、谷を遡行するとすぐに滝が見えた。赤い岩肌が印象的で、落差もあるすばらしい滝だ。滝壺も独特の形をしていて、記憶に残った。ただ残念なことに水量はそれほどではなかった。また訪れた時間帯が悪かったのか、写真をとろうとしても逆光になって困った。雲で蔭になったスキをついて写真を撮って、帰宅した。

さて今回の訪瀑で、ナル谷大滝、千尋の滝、そして隠れ滝は特によかった。でも一番良かったのは、千尋の滝だった。落差、幅があり、それにも関わらず水しぶきを豪快にあげるほど豊かな水量。とても豪快で、また最も「涼」を感じさせる滝だった。もし知人に滝の興味がある人がいれば、お薦めできる滝だと思う。

・千尋の滝

http://f.hatena.ne.jp/w83/20090801005432

・隠れ滝

http://f.hatena.ne.jp/w83/20090801005431

・ナル谷大滝

http://f.hatena.ne.jp/w83/20090801005430


[234]>228 クールビズ bg5551

最近はクールビズが定着して多少楽になりましたね。

昔はあつかった。


[235]>230 高校時代を思い出します w83

私の家は気密性が低いので、クーラーがありません。だから一学期の期末テスト、暑い中勉強しなくてはなりませんでした。

好きな科目であればそれなりに集中できるのですが、いやな科目はなかなか集中できません。夕方涼しくなってきてからどうにか集中して乗り切る、そういう綱渡りのやりかたでした。試験対策は一夜漬けonlyの私にとって、どうすればいいか悩んでいました。

ある日、塾へいってこういう悩みについて話していると、塾の先生がいいました。昼寝して、静かな夜中に勉強すればいい、と。なるほどー、と思い早速その方法を試してみることにしました。

でまあ集中力はなんとなくあがったようで、快適に勉強できました。成績があがったのかどうかは今すこし覚えていませんが、とにかく真夜中は昼間と比べて結構涼しいことが分りました。みなさんも生活リズムに余裕があれば試してみれば?


[236]>220 スイカには利尿作用がある w83

昔、このように聞いたことがあります。調べてみると、確かに利尿作用のある成分、シトルリンとカリウムが含まれているそうです。また免疫力を高めたり、疲労回復に役立つ成分が含まれていて、夏ばてが心配される季節にふさわしい果物だそうです。ただ体を冷やす作用があるので、食べすぎに注意。そしてあくまで食品なので、過剰な期待は厳禁だそうです。

http://allabout.co.jp/health/healthfood/closeup/CU20050810A/


[237]>196 カットフルーツ atomatom

アメ横ではないですけど、今日地元でカットフルーツを買いました。スイカとパイナップル。

少量だけ食べられるのがいいですね。日本人の果物消費量は外国に比べてうんと低いそうなので、ビタミンや糖分を補給する習慣をつけたいですね。

タイではガラスケースを屋台で引いている果物売りがいます。日本よりもずっと果物の種類が多いですし、また安いのでぼくはよく利用します。ただし生水をそのまま凍らせただけの氷で冷やしている果物なので、衛生的に少々問題があるんですけど。


[238]>236 夏といえばスイカ! linne

夏といえばスイカです。これを見ないと夏が来たという気がしません。

あの縞々模様がなんともいえない味を出し、夏がきたよ!と呼びかけてくれているような気がします。


[239]>238 食べなきゃ始まらない saru7

やっぱりスイカですよね。

食べると夏を感じますね。


[240]>231 とうもろこしのひげ CandyPot

韓国のコーン茶は知っていましたが、そうでなく、あのヒゲをお茶にしてしまうんですね!

私がお手伝いしている某施設の夏祭りでも毎年焼きとうもろこしをしますが、うーーーん、無農薬じゃないなぁ…。今年はもう開催直前なので間に合わないかもしれませんが、来年は無農薬とうもろこしの購入を提案してみます。お祭りといっても福祉活動の一環ですから、そういう場で無農薬作物を作っている人を応援できたら価値ありますよね。

そんなわけでとうもろこし生産者の皆さん、作るの大変だと思いますが、「ヒゲまで利用できる安心とうもろこし」なんていうキャッチフレーズで売り出したら、きっと人気商品になると思います!!


[241]>16 昔から言われていますね CandyPot

医学的な根拠はよくわかりませんが、昔から夏にたっぷり汗をかいておくと冬に風邪を引かないとか言われてきましたね。汗にも色んな汗があって、サウナでかく汗と運動でかく汗は違うなんて言われます。ウォーキングで一汗かくのは、とてもいい汗のかきかただと思います。

それに、ちゃんと帽子をかぶってでかける、水分補給も忘れないと、fumie15さんのやりかたは理想的ですね。

私も歩くの大好きです。汗をかきに出かける時はほとんどノーメイクですよね。塗ってるのはUVカットのファンデだけ。こういう自然体でマチに出るっていうのも、心の健康にすごくいいんじゃないかと思います。


[242]>50 枝豆農家を応援しましょう! CandyPot

枝豆や大豆は、減反・転作でお米を自由に作れない農家の人たちの収入を支えるためにも大切な作物だと聞いたことがあります。だからとても手間をかけて、ていねいに作ってくれていますよね。以前、農村地帯の公民館みたいな施設がTVに映っていた時、バックに大豆作りのポイントをまとめたポスターが映っていたのを見たことがあります。町をあげて品質向上に努めているんですね。

そういう国産の枝豆を、本当に応援したいです。お米の転作作物として作られる物を輸入したらだめ!それはお米を輸入することと同じです。お米と同じようにきちんと管理しなかったら、日本の食糧安全保障はなりたちません。

そうそう。枝豆って、ビールのおつまみ以外にも、スープにしたり、フランス料理風のソースにしたり、色んな使い道があるんですよね。一例をご紹介しておきましょう。冷たく冷やしてデザート気分で食べられる枝豆豆腐です。

材料は、茹でた枝豆のサヤを取り除いた物100g、それに絹ごし豆腐1丁、めんつゆ少々です。枝豆は薄皮を取り除いてすり鉢ですり、めんつゆ少々と絹ごし豆腐を混ぜてなめらかにし、適当な器に入れて冷蔵庫で冷やし固めればできあがりです。真ん中に粒のままの枝豆を数粒あしらっておくとかわいいです。

こんな工夫で、ビールのおつまみ以外にも色々な枝豆の楽しみを広げていけるといいですね!


[243]>60 本当にその通りですね CandyPot

冷たい物は胃腸の働きを弱める。本当にその通りだと思います。私は…だめだなぁ。夏になるとどうしても、冷たい物を風物詩的に欲しくなってしまうんです。アイスやかき氷や冷やしスイカetc。今食べておかないでいつ食べるんだーっていう感じで。でも、こういうものは季節感を楽しむために食べる物ですから、限度はちゃんとわきまえないといけませんね。

食事も冷たい物ばかりほしがらないで、夏こそ温野菜とか、そういう食生活も大切だと思いました。


[244]>154 スイカカクテル! CandyPot

そういう夏限定メニューのあるお店の話などは聞いたことがありましたが、一種のお祭り的メニューで、そんなにおいしい物ではないだろうと思っていました。でも、これを読んで考え方が変わりました。スイカってカクテルに合うのかも!

スイカってウォッカと相性がいいんですね?私はあまりお酒を飲みませんが、父に作ってあげようかなぁ。ウォッカ買ってこよ♪

クロンダイク・クーラーというのは、とてもお洒落なカクテルですね。お客様の目の前で手際よく作ってお見せしたら、それだけでとってもすてきなおもてなしになりそうです。

使うオレンジはもちろん農薬や輸入時の燻蒸で汚染されていない物が必要だと思いますが、最近は国産のいいバレンシアオレンジが買えますね。バレンシアオレンジは高温時に強い日差しに当たると、一度熟して橙色になっても、また緑色に戻っていきます。そこで夏の国産品は未熟だと思われて売れ行きが悪いらしいのですが、そんなことありません。緑色っぽくてもちゃんと熟した甘いオレンジです。今ちょうどそんな国産オレンジがあるんです。まずはオレンジのかつらむきからチャレンジですね。やってみよう!


[245]>180 私は「なんちゃってわらび餅」 CandyPot

私はイエはてなで教えていただいた、片栗粉で作る「なんちゃってわらび餅」です。これならいくらでも作れます。

私も黄色と緑のわらび餅をやっていましたが、緑にはうぐいすきな粉を使っていました。抹茶を混ぜると風味が変化に富んで、もっとすてきになりそうですね。さっそくやってみます。

>私はわらびもち全体に黄な粉をたっぷりつけて食べています(笑)

そうそう!きな粉がおいしいんですよねー!きな粉は夏バテを防ぐにもいい食べ物だと思います。私もきな粉たっぷりです。


[246]>212 ブラジル風バーベキューのレシピもすてきです CandyPot

クリックして中に入らないと情報が全部読めないのが残念!ここにボサノバと一緒に楽しむすてきなブラジル風バーベキューの提案がレシピ付きでありますよ!なんてちょっとPR。そのくらいすてきな書き込みだと思いました。

友だちが電子オルガンを習っていて、ボサノバもよくひいていました。「マシュ・ケ・ナダ」という曲は、私はそれで知りました。「サン・ホセヘの道」もそうです。ボサノバというとやはりパーカッションですね。私たちも友だちの電子オルガンに合わせて有り合わせの物を叩いて、小皿叩いてチャンチキおけさみたいに楽しみました。ご近所迷惑にさえならなければ、そういうボサノバの楽しみ方もありますよね。

特にボサノバはおとなしめのマラカスとかギロなどが合うと思いますので、あまりうるさくなく楽しめますね。空き缶に砂を詰めたりした手作り楽器で楽しむのもすてきだと思います。


[247]>76 梅ジュース eiyan

梅ジュースは体に良いですね。

簡単に作れて手軽。

今年の冷夏でも役にたちますね。


[248]>223 ???!! CandyPot

ま、松葉でサイダー?!おどろきのびっくりレシピです。松葉茶というのも初めて知りましたが、松葉サイダーもヘルシー感いっぱいですね。

松葉がブクブク泡を出すというのは、光合成の働きというより、酵母の働きによるものなのでしょうか。言われてみれば、リンゴの皮に付いている酵母の発酵による炭酸がシュワッ、っていのが本来のサイダーだったんですものね。松葉の酵母だってサイダーになるはずですね。

森の香りのサイダー、すごく飲んでみたいです。まだ間に合うかな。何松かわかりませんが、松の木、あります。試してみたいと思います!


[249]>14 そうめん eiyan

そうめんはおいしいですね。

暑いこれからの時期に冷たい麺はのど越しが良い。

アッサリしたそえものをつけて


[250]>20eiyan

夏はじっとしていても汗が出る季節柄。

少し動いただけで汗が吹き出る。

今年の冷夏でも無関係ですね。


[251]>49 シャワー eiyan

吹き出た汗をシャワーで洗い流すのは気持ち良いですね。

水の流れやお湯の流れにリズムを乗せて。

イオン発生も手伝って気持ちイイ?!


[252]>71 寒色 eiyan

白黒で光の吸収率が違う様に青系の色も違いますね。

夏は白いシャツ等を利用するのもうなずけます。

気分的にも違いますね。


[253]>235 昼寝でシャッキリ atomatom

普段は寝つきが悪いぼくなのですが、夏場の昼寝はうまくできるようになりました。

会社で昼ご飯を食べた後、倉庫の片隅に段ボールを敷いて、およそ20分間だけ横になります。眠るというか意識を失うのは5分ほどだけなのですが、それでも午後からの仕事がずいぶん楽になります。

昔、お医者さんに言われたことがあります。

栄養ドリンクを飲まなければいけないほど疲れているときは、栄養ドリンクを飲むんじゃなくて眠るんだ、と。

もちろん栄養ドリンクで補給できるものもあるのでしょうが、ぼくは忠実にそのお医者さんの言葉を実行しています。

若いころはできなかった昼寝ができるようになってきたのも、それだけカラダが休息を必要としているんだなあと実感しています。


[254]>145 うちわ nakki1342

暑い時、涼を求めて使うのはほぼクーラーか扇風機だったりするのですが

家の中にあるうちわもたまには使わないと

そう思ってはいます

でもうちわだけじゃ暑いので

扇風機と併用しないと厳しい気がします。


[255]>222 関東生まれだけれど、ところ天は黒蜜 iijiman

ところてん、私は「黒蜜」を掛けて食べます。

関東生まれですが、育ちが近畿です。

「酢醤油のところてん」は酸っぱくて食べられなかったのですが、近畿で「黒蜜のところてん」に出会ってから、ところてんが食べられるようになりました。

ところてんに黒蜜を掛けることを発見した人に敬意を表したいです。

夏のあつい日、ところてん、おいしいですよね。

検索したら、こんなページがありました。

「ところてんは酢醤油でそれとも黒蜜で?豆知識」

http://www.yasoba.com/nazo/mame-5.html


[256]>121 今飲んだら変わるのかな・・。 nakki1342

時々ですがミネラルウォーターを飲むけれど

私の場合は、発砲性のない水を毎回選んでいますね

炭酸飲料は嫌いじゃないのですが水になると

口に合わなかったんです

数年前、近くの店でそれを見たとき

何度か飲んでみたんですけどね

久々、飲んでみたら 以前とは違った感想になったりするのかな

試してみたい気もします


[257]苦味のある野菜 tk09

ゴーヤやピーマンなどの苦味のある野菜を食べたくなります。

旬ということもありますが、暑い季節でも食が進みます。


ゴーヤは、チャンプルーが一番好きですが、てんぷら、サラダも美味しい。

ピーマンは青椒肉絲か肉詰めが一番好きな調理法ですね。


食べると元気になる気がするのですが、苦味に秘密があるのでしょうか?


[258]>162 扇風機 nakki1342

正直、扇風機よりも冷房の方に頼りがちなのですが

部屋の中を少し冷やしたら

出来るだけ扇風機だけに頼るようにしています

外出先から帰ってきた直後は冷え冷えとした

空気がものすごく気持ちがいいんですけどね


[259]>255 ところてん tk09

夏に「心太」は最高に美味しいですよね。


酢醤油ベースのタレが酸っぱくて食欲をそそります。

油っぽいものと一緒におかずとして出しても良いし、

デザートとして風呂上りに食べるのも良い!


「青海苔」&「からし」はお好みだと思いますが、

個人的には、磯の香りの「青海苔」は必須です!


黒蜜では食べたことが無いので、一度チャレンジしてみたいなぁ。


[260]>131 和風スパイスで味覚は体調のバロメータ wacm

昨日の晩ご飯に冷や奴を食べました。ショウガにミョウガ、それにネギと和風スパイスをたっぷり。

それに、鰹節をかけてお醤油を一滴くらい。

ショウガの香りが鼻を突き抜け、ミョウガでさっぱりとした口が、豆腐の新鮮な味わいを感じさせてくれます。

味覚は体調のバロメータ。夏はそうめんに冷や奴と和風スパイスで身体に注意を払いたいです。


[261]>258 レトロ扇風機 wacm

この14年以上使っている扇風機が今年はまだ活躍していません。夏に扇風機が働かないとなんだか拍子抜けの毎日。

押しボタン式のスイッチが風情があるらしく、孫が来たときにはパチパチ押しています。

イオンの出る最新式よりも、金属枠や押しボタン式のアナログなスイッチのある扇風機の風情もたまにはいいと思いますよ。

レトロな扇風機を愛でる心も夏を楽しく過ごすには一番ですよ。


[262]冷やしトマト tk09

まさに夏の味覚、太陽の味がします。


いろいろな料理に使える万能野菜ですが、

旬である夏には、冷やしてそのままガブリと食べたいものです。


少し塩を振っても甘みが引き立ちますが、

臭みが苦手な人は砂糖をまぶして食べると、臭みが消えます。


チーズやオリーブとも相性が良いのでワインの「つまみ」にも最高ですね。


[263]>259 黒糖を乗せて食べるルーツ?? wacm

黒蜜を私もところてんにかけて食べます。iijimanさんの同じように私は沖縄出身大阪在住の友人からおしわって食べました。

ところてんは私の大好物な食べ物の一つ。他の国にはなかなかない食感やノンカロリー食品。

黒蜜をかけて食べる習慣は沖縄で始まったんでしょうかね?黒糖は当時贅沢なものだったはずです。

黒糖を乗せて食べるルーツを探るのも、夏の風物詩を理解する上で大切なことなのかもしれないですね。


[264]>257 ゴーヤー大好き wacm

私もゴーヤーがまだトピックとして扱われていなかったことが不思議でした。

ゴーヤーチャンプルを昼に食べると夜はさっぱりそうめんだけで健康的!

ゴーヤーの苦みも完熟トマトの苦み、どれもミネラル豊かな野菜のおいしさ!

苦みを美味しく感じることのできる夏を食事から快適に過ごすことのできるのが、

四季を感じること、野菜を通じて食のありがたさに感謝することなんでしょうね!


[265]>244 ではもう一つ、今度はノンアルコールのスイカデザートを TomCat

子供と食べても、大人同士のホームパーティーでも盛り上がれる「スイカシャーベット」をご紹介しておきましょう。冷たさは味や香りを感じにくくさせますが、ここでもスイカの意外に芯の強い風味が生きてきます。なお、この作り方の出典はクッキングパパ(うえやまとち・著 講談社・刊)です。

  1. まずスイカを適宜カットします。どう切ってもいいですが、1個全て食べ尽くしてしまうつもりなら、こんな切り方がお洒落です。
  2. 続いて果肉をスプーンでくり抜いて十数個ほどの丸い玉を作ります。一緒に大きさを揃えた白玉団子なんかも作っておくといいですね。
  3. 残りの果肉も全てスプーンで取り出し、皮はただの器状態にします。皮はあとで盛り付けに使いますので、冷蔵庫で冷たく冷やしておいてください。
  4. 果肉を布巾で絞り、とれた果汁1リットルに対してレモン汁1個分、砂糖100g、そして香り付けにホワイトキュラソー少々を加えよく混ぜます。
  5. 大きめの金属バットに流し込み、冷凍庫で凍らせます。
  6. 2時間ほどしたら全体をシャクシャクとスプーンで掻きほぐし、みぞれ状にして再び冷凍庫へ。これを4回ほど繰り返します。
  7. ここでメレンゲを作ります。卵白1個分をツノが立つまでよく泡立たせます。ここに砂糖40gを水30mlで煮溶かしたシロップを少量ずつ加えて混ぜます。
  8. こうして作ったメレンゲをみぞれ状になっているスイカ果汁によく混ぜ、再び凍らせます。
  9. 再び凍ったらスプーンで掻きほぐしてスイカシャーベット本体は完成です。
  10. 先のスイカの皮の中にシャーベットを盛り付け、玉にくり抜いた果肉、白玉団子、大きな玉のブドウなどをあしらえば、パーティーのテーブルにも映える豪華スイカシャーベットの出来上がり。

と、こんな楽しみ方も出来る夏のスイカ。おいしいよっ♪(これは味っ子かwww)


[266]>253 タオルケットがいつも掛かっているとそれは・・・ wacm

中学生のときは夏休みの時期、部活から帰宅するとそのまま午睡に入ってしまいました。

起きるとそのまま晩ご飯で、夕方からは勉強する。午睡が集中力を高めてくれます。

タオルケットをはだけさせて寝たはずなのに、いつもかかっているのは母がかけてくれていたんです。

涼しさを出す空間に、母の温かさを感じることができた思い出深い日々でした。

夏バテしないためにも、ときどきは昼寝を取り入れると健康的ですね。


[267]>242 住環境、家族、食事、当たり前から考える fwap

CandyPotさんの枝豆豆腐、とても美味しそうです!わざわざ貴重なレシピを教えていただきありがとうございます。

枝豆文化を守ることを訴えられるwacmさんの主張、枝豆が減反政策の負の産物であるとすること。

いずれにしても、日頃当たり前に食べることのできるものに対して、私たちが払う注意はあまりにも小さいものです。

工業化社会・サービス産業の導入により、娯楽やレジャーに費やす時間が増えたはずです。

しかし、その一方家族との絆、食事の大切さ、いずれも住環境の崩壊によって今日の問題によって深刻な問題になっています。

ですから、夏の時間があるとき、周りのことについてじっくり考えてみたいと思います。

そのためにも、家族と議論してみること、何か成果を出してみることに挑戦してみたいと思います。


[268]>261 上から涼む、備え付け扇風機 fwap

実家にあるのですが、イエの梁に掛ける扇風機が私は好きです。

床の上に乗せる扇風機では、ホコリ冷風を直接受けてしまうので、あまり健康的とは言えません。

しかし、その一方で上から冷風を浴びることのできる扇風機は

なぜだか風が心地よく、それでいて風が待ち遠しくなる。

列車でもクーラーではなく、ローカル線の首振り扇風機を見るととても和やかな気持ちになります。

家庭用では上から浴びる風は無理ですが、USB式の扇風機で涼んでみるのもいかがでしょうか?


[269]>67 踊りは健康作りに最適ですね TomCat

ある町を訪れた時、田んぼの畦道で色んな人が三々五々踊りの練習をしている姿に出くわしたことがあります。若い人はハードに、お歳を召した人は休みながら。子供もお母さんと一緒に踊っていました。なんでもお祭りで民謡流しパレードをするとのことで、その練習に余念がなかったんですね。皆さん、健康のためにもとてもいいと爽やかに語っていらっしゃいました。

踊りはとてもいい有酸素運動です。適度な運動量で効果的に酸素が体内に取り込まれていきますから、健康作りにもとてもいいですよね。それぞれの体に応じて無理なく楽しく踊って健康作り。実は私も最近踊ります。練習してます。楽しいです。


[270]>264 沖縄の食文化から夏を愉しもう fwap

夏はゴーヤーにお世話になる時期ですね。古くからの友人がゴーヤーの差し入れをしてくれると、それ以来しばらくゴーヤーチャンプルばかりとなるとさすがの夫も引き気味になってしまいます。

美味しいゴーヤーは苦いながらもまろやかな味わい。そして、炒めていてもみずみずしさが感じられる。

ゴーヤーのレシピを増やすことで夏を快適に過ごしたい!それが、沖縄の文化を知ることであり、料理を通じて夏を愉しむことにもなりますね。


[271]>218 簡単な調理で最高の栄養 fwap

オクラたっぷりのアツアツご飯、オクラ乗せの豆腐どれも家族みんなが大好きな料理の一つです。

オクラのねばねばは食べづらく、あまり好きではないという人もいますが、

長芋などと同じく夏バテ対策には一番の野菜!

オクラ納豆もいいですね。簡単な調理で最高の栄養を!夏の涼み、盛夏の味覚はオクラです。


[272]鮎料理 fwap

昨日、鮎料理を食べに行ってきました。場所はかつての修善寺町、狩野川のほとり、伊豆市熊坂の柳光亭。

鮎料理、うなぎ、そして伊豆名物の「ずがに」をいただけるちょっぴり贅沢な和食屋さんです。

私は鮎の洗いと塩焼き定食を頂きました。観光地の食事なので少し値が張りますが、とても美味しかった。

鮎は川魚だからといっても味が淡泊でなく、とてもしっかりしている。

鮎の美味しいところは川底の苔を食べているから。肝もおいしくいただけました。

内臓も苦いけれど、とてもヘルシー。貴重な時間を過ごすことができました。


狩野川という身近な自然を感じ、食することのできる夏の妙味。

川釣りをしてくれる漁師さん、鮎料理の伝統を残してくれるお店、そして美しい渓流。

私たちが美しいと感じる狩野川をいつまでも残すことのできるようにしたいです。


最後に、柳光亭のマップとお店のURLを貼っておきます。

ぜひ、伊豆や沼津(私の地元)に来る際にはぜひお立ち寄り下さい。

オススメは鮎づくし膳です。


http://type.belook.jp/ryuukoutei/

柳光亭

http://type.belook.jp/ryuukoutei/annai.html

静岡県伊豆市熊坂302-3

営業時間:

11:00?15:00

17:00?21:30

定休日:火曜日(火曜日が祝日の場合は営業いたします)


[273]>267 家族との絆、食事の大切さ、住環境の崩壊 TomCat

昨夜、ラジオを聞いていたら、「よるごはん」という言葉の一般化を、まさにこれらの問題と関連させて考察しているコーナーがありました。「夕ご飯」「晩ご飯」という言葉から「夜ご飯」という言葉に変わっていく過程で、家族関係や生活や食にどういう変化がおとずれたのか。家族で囲む食卓・団欒という形が、家族とは無関係に一人でつつく“孤食”に変わってきた時、「晩」が「夜」という、ある意味孤独を感じさせる言葉に変わってきたのではないかと。そんな話でした。

こういう暮らし方の変化、食生活の変化が、一人で食べるなら手軽な物をとコンビニ弁当などの需要を増やし、そこに大量に投入される「安い輸入食材」のおかげで、日本の農業が衰退していく。そういうのってありますよね。

日本の農家は、家庭の「おいしい笑顔」に支えられています。言い換えれば、美味しさが作り出す家族の笑顔を励みに頑張っているのが、日本の農家なんですよね。家族で囲む手作りのイエごはんの復権。日本の農業の振興は、ここにかかっていると思います。


[274]>204 手作りのラジオ体操式カード TomCat

これで日々の運動を自己チェックするわけですね。そうなんですよね。運動は毎日欠かさず続けることが大切ですが、忘れてしまったり、今日はいいやとお休みしてしまうことがけっこうあったりします。そしてそのうちズルズルと長期お休み状態に。

ラジオ体操式カードを作って自己チェックできるようにしていけば、そういうことがなくていいですね。首から下げられる紐付きというのも素敵です(^-^)

ところで、夏における代謝の低下の考察。とても参考になりました。また、夏の食欲不振は秋からの基礎代謝の向上を阻害し、そのまま冬に突入して冬太りの原因にというのは、女性だけでなく、そろそろメタボ予備軍となってくる男にとっても深刻な問題です。夏、おいしく食事が食べられるということの大切さ。そういう体調維持のための運動という考え方も重要ですね。


[275]>272 狩野川!! TomCat

鮎釣りで有名なスポットの一つですよね!! 綺麗な自然のままの川が素晴らしい所です!!

また修善寺ならもちろん温泉もあるし、いいキャンプ場もありますよね。富士山と駿河湾を一望できるだるま山高原はたしかオートキャンプもOKだったと思います。もちろん修善寺と一口に言っても広いですから全てが一個所にあるわけではありませんが、涼を求めるスポットとしても、修善寺一帯は最高だと思います。

そこで鮎づくし!! ひゃ?、たまりませんね!! これは豪華です。旅館を取って泊まるも良し、キャンプも良し、東京からなら車を使ったとして東名に乗れば沼津 I.Cまで1時間ちょっとですから、楽勝で日帰り圏内でもありますね。私も行ってみたくなりました。


[276]>86 イエに涼の空間の創出でCO2削減 TomCat

これは冷房に消費するエネルギーと、レジャーで移動するために消費するエネルギーの両面から削減していく、先のイエコト・ミシュランで語らった成果をそのまま活かしていけるアイデアですね!!

私も夏は、水浴びのためではありませんが、涼しい服装としてサーフパンツ愛用です。このまま水浴びしちゃっていいわけですね。そしてビーチチェアでくつろいだら最高ですね。イエをレジャー拠点化するアイテムとしてのビーチチェア。これは購入の価値ありそうです。


[277]>227 おお、素晴らしい!! TomCat

しつらいで涼を感じる工夫。これこそイエはてなの真骨頂ですね。まず間仕切りに簾とのことで、こういう開放感が涼しさを呼びますね。空気の流通という点だけでなく、視覚的な涼しさも抜群です。

そして玄関には、高原のさわやかさと潮騒の演出ですか。どちらも空間の使い方が素晴らしく、涼感が溢れています。

私も盛夏のしつらいは、アイテムより空間が大切、その空間の演出のためにアイテムを使う、といった感じにレイアウトしています。今年は夏らしい日がなかなか続きませんが、涼を感じるしつらいで逆に夏らしさを味わうというのもいいですね。


[278]>275 次の世代に残したい日本の四季 aekie

鮎釣りで有名な狩野川がご自宅の近くだとうらやましいですね。

鮎が美味しいと感じることもできるのも清流があり、それを支える自然あってこそ。

自然を愛でる、夏の味をおいしくいただくためには感謝したい。

四季を愛でる日本人でよかったといつまでも、そして次の世代に残せられるようにしたいです。


[279]>232 うわわわわ!! TomCat

涼といっても、これは肝を冷やすお話ですね。

私も先日、ちょいと海へ行ってきました。空模様はどんよりでしたが、今行っておかないともう今年はチャンスがないという危機感があったものですから(^-^;

海岸では、ライフセーバーの人達が頑張ってくれていました。1年間に水の事故で命を落としたり行方不明になる人は、なんと千数百名に及ぶんです。楽しいレジャーが惨事に。こんな悲しいことはありませんよね。

でも、その多くが、迅速な救助で助けられます。fumie15さんも、お父様が素早く助け出してくれたから、大事に至らなくて済んだんですよね。

ライフセーバーは、けっして泳ぎの達人である必要はありません。泳げない人は陸上に助け出されてきた人の救助にあたる、そのほか、監視や安全のための指導といった役割もライフセーバーの大切な任務の一つです。

日本ではそうしたライフセーバーの養成と諸活動を統括するJLA(特定非営利活動法人日本ライフセービング協会)という組織があります。みんながライフセーバーになれば、事故なんて起こりません。まず自分が救助する側に立って安全を確保するすべを学ぶこと。それが大切です。ライフセーバーの資格は全部で16種類。皆さんそれぞれに合ったコースが必ずあります。小中学生を対象としたジュニア講習もあります。水の事故を防ぐ第一歩は自分から。皆さんにもJLAの講習への参加をお勧めします。

http://www.jla.gr.jp/


[280]>273 日本の衣食住を大切にしよう! aekie

小さなところから衣食住の環境の改善を進めていかなければならないと感じることのできる切実な訴えです。

四季を愛でる、エコ推進、身近な食事を推し進めることは結果的に日本の農業を支えることにつながる訳なんですよね。

日本の農業を支えるためには・・・という議論が話題になることが多いですが、

実は身近なことから見直していくことこそが日本の農業を支えることにつながるのですね。

問題を逆に考えてみることで、解決口が見つかるのですね。


[281]>271 オクラ嫌いをなくす aekie

おくらのネバネバが美味しいのですが、私の子どもの頃どうしても好きになれませんでした。

ですので、祖父母の家でオクラを大好きになる料理をたくさん作ってもらいました。

「オクラ乗せハンバーグ」料理上手な祖母が作ってくれた思い出深い一品です。

オクラのネバネバと挽肉が意外にマッチする。そして、大根おろしのソースが美味!

おかげでおくらに苦手意識がなくなりました。いまでは、オクラを食べたくなるくらい苦手意識がなくなりました。


[282]>164 風の通り道、いい言葉です TomCat

色んなウォーキングがありますが、「風の道を探しながら歩く」というのはどうでしょうか。

都会の中にも風の道がある。その目に見えない道を探して街をさまよう。ふと感じる涼しげな空気の動き。見つけた!!

なんていう散策。なんかすごくロマンがある感じ、しませんか? 早速、風の道を探すウォーキング、やってみようと思います。なんか、新しい歌や新しい物語や、色んな創作への意欲も湧いてきそうな、素敵なひとときになりそうです。


[283]>270 ゴーヤー aekie

ゴーヤーチャンプル以外に何か料理を作ることができないか思案していると、

コンビーフや鮭缶を豪快に傷めるチャンプルもどきを振る舞うときがあります。

鮭の脂とチャンプルの相性が予想外に美味しく、秋でも食べるときがあります。

ゴーヤーが人気ある野菜になって、日本の夏の代名詞になったことは喜ばしいことであります。


[284]辛子大根 aekie

私はおそばが大好きです。近所のそば屋さんで知り合いと井戸端会議の延長戦を行うこともしばしば。

夏場はものすごく暑いのでクーラーの効いた部屋でおそばを食べるのが本当に風情ある。

その中で、辛子大根が夏の風物詩。ピリ辛でそばの風味を引き立ててくれる大根が夏の味覚。

辛子大根が気に入って、冷やし中華や焼き鳥にもかけて食べるようになりました。

辛子大根も夏の味覚、そして夏の健康作りに役立つと思いますよ?。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ