人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本語に関する質問です。日本語に詳しい方の回答を希望しています。

「鈴木さんに写真を撮る」という表現は正しいでしょうか?
助詞の「に」にほんのすこし違和感を覚えるのですが、周りの人に聞いても「まったく問題ない」という反応しかえられません。

●質問者: TG-IF
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:希望 日本語 表現 違和感 鈴木
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●18ポイント

「鈴木さん写真を撮る」の誤用ではないでしょうか。


助詞「に」は、物事の場所や目的地、時間、作用など方向性のある結びつきを表します。

「鈴木さんカメラを向けて写真を撮る」であれば意味が通ります。


助詞「の」は、その前後にある体言を疎結合させるものです。こちらの方が適切だと思います。


むしろ、この表現には主語がないため、助詞の性質がよく分からなくなってしまっているという方が問題だと思います。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございました。

確かに、主語を書くべきでしたね…。


2 ● b-wind
●18ポイント

「鈴木さんに写真を撮る」という表現は正しいでしょうか?

被写体と目的が何かによって変わってくるな。

主語も省略されているが、このあたりはまぁ置いておいてもいいだろう。


「鈴木さん」が被写体なら鈴木さん「の」写真を撮るが自然。

鈴木さんの「為に」写真を撮る。なら被写体が何であろうと目的が示されているだけなのでこれも問題は無い。


要は文脈他で解釈が変わると思われ。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございました。

元々は「私は鈴木さんのために鈴木さんの写真を撮る」という意味合いの文で、「鈴木さんに写真を撮る」という表現が誤用と言えるかどうかについて考えていました。


3 ● 恭仁亭
●3ポイント

格助詞「に」は動詞の連用形、連体形につくことがほとんどですので、終止形に接続している例文は、用法としても文意としても違和感があって当然でしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/助詞#.E6.A0.BC.E5.8A.A9.E8.A9.9E

◎質問者からの返答

リンク先を拝見しましたが、誤読していらっしゃるのではないでしょうか。

動詞の連用形・連体形につくというのは「公園に走り(連用形)に行く」「言う(連体形)に及ばない」などの用法のことだと思いました。


4 ● seble
●18ポイント

おかしいと思いますけど、、

田中さんを写真に撮る

か、

鈴木さんが写真に撮られる

か、

佐藤さんに写真をあげる

か、

山田さんは写真に撮られた

か、

釈ちゃんの写真を撮りたい

つう感じやないでしょか?

◎質問者からの返答

やはりおかしいですか。


5 ● fraise
●18ポイント

違和感を覚えます。


鈴木さんという人物が被写体であるならば

鈴木さん「の」写真を撮る

鈴木さん「を」写真「に」撮る

といった表現が適切ではないでしょうか。


鈴木さん「に」写真を「撮ってもらう」であれば、違和感はありません。

動作が変わってしまいますが…



たとえばこれが、鈴木さんに料理をつくる、という例文であれば

助詞に違和感は覚えないのですが。

文法的に理由が説明できず、ごめんなさい。

◎質問者からの返答

やはり違和感ありますか。

「鈴木さんに写真を撮ってあげる」は違和感ないですよね?


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ