人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

■心理英語■訳して下さい。お願いします。
Erikson's vision mostly skipped over and left undeveloped the major dimension along which the other principle post-Freudian schools of psychoanalytic theorizing developed.

●質問者: heptagon
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:DIMENSION Major 英語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● mandoto57
●20ポイント

エリクソンの展望は、大部分で精神分析に理論立てる他の原則ポストフロイト派の学校が発達した大きな局面を飛び越えて、未発達のままにしました。


2 ● Hafiz
●20ポイント

エリクソンの考察というのは、後フロイト学派の学究達が精神分析学的理論化で以って、発展・展開させてきたモウ一方の原理・考えに沿った主要な側面については、殆んど当たらず、触らずだった。

◎質問者からの返答

the other principle post-Freudian schoolsは一つのまとまりなのでしょうか?

the other principle とpost-Freudian schoolsのあいだにwhichが省略されているってことはないですよね?

すいません。


3 ● Hafiz
●20ポイント

君の質問の which が省略されてるのかとの問いに対しては、Yes と言ってイイと思う。

つまり、the other principle は、(S) post-Freudian schools of psychoanalytic theorizing + (V) developed の目的語といってイイと思う。

唯だ、それなら、ソノ直前の ( along ) which は、何故必要ナノカ、必要ないではナイカという疑問が出てくるだろう。

コノ which は当然のように、一番最後の developed から掛かってくると思われるからだ。


コノ principle が principal (主だった、主要な)なら、よりスッキリとした訳になるんダガ!!!!!!

◎質問者からの返答

そうなんですよね。principleが見直してもprincipalではなかったんですよ。


4 ● 松永英明@ことのは
●20ポイント

誤字脱字はないと思います。

単に、学者らしいこねくりまわした文章に思えます。

少々固めですが原文にある程度沿った訳を以下に。


精神分析理論化におけるポストフロイト派の発展させてきた別の主要な原理によるならば重要とされる様相について、エリクソンの見解では、ほとんどすっ飛ばしてしまい、深めることなく放置していた。


構文的には、

[Erikson's vision](主語) [mostly skipped over and left undeveloped](動詞) [the major dimension (along which the other principle ((post-Freudian schools of psychoanalytic theorizing) developed))](目的語).

という感じになると思います。

要するに、ポストフロイト派の理論だったら外せない重要なことがらをエリクソンは思い切りすっ飛ばしちゃったよ、ってことだと思います。


5 ● Hafiz
●20ポイント

じゃ、皆で考えてミヨウじゃナイカ!!!!!!

文章の意味は、全員が掴めていると思うので、自分ならドウ書くか!?

勿論 matsunaga の様に、ソノママでO.K.と言う人間も居るだろうが、オレならコウ書くゾって感じで。


オレならコウ書くナ!!!!!!!!!!!


Erikson's vision mostly skipped over and left undeveloped the major dimension of the other principle which post-Freudian schools that major in psychoanalytic theorizing developed.

又は、もっと簡略に、post-Freudian 以下を

post-Freudian schools of psychoanalytic theorizing groups developed.

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ