人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大学3年で進路について悩んでいます。そこで、様々な観点からのアドバイスをいただきたいと思っております。ただし、法科大学院制度をご存じでない方はご回答を控えていただくようお願いいたします。

高校の時に弁護士になろうと思い、大学は法学部に進学しましたが、全くと言っていいほど勉強をしてきませんでした。受験に失敗し、惰性で2年間を過ごしてきたからです。しかし、3年でサークルの部長に就任してからは充実した生活を送ってきました。

そんなある日のこと、ゼミの教授が「この企業はどう?行きたいんならなんとかするよ」と、ある企業を薦めて下さいました。その企業は誰でも知っているような上場企業です。

しかし「民間にいくことは逃げではないだろうか」

教授の推薦なので民間に行くのは楽です。待遇もいい。その一方で勉強しても弁護士になれるかはわかりません。私には大学受験失敗という挫折があるため人より自信がありません。かといって、民間に行ったら後悔するような気がします。

民間は逃げだから行きたくない
弁護士は様々な理由でモチベーションが維持できないから目指せない

このディレンマを解消する糸口が欲しいです。


●質問者: showchinn
●カテゴリ:就職・転職 学習・教育
✍キーワード:アドバイス サークル ゼミ モチベーション 上場企業
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● IlO10l0Il
●1ポイント

2年浪人してるということは卒業時24歳ですし、もし今から司法試験の勉強を始めたとしても最低4年間は必要として26歳。


逃げではなくすでに民間に行くしか道は無いと考えるべきでしょう。

◎質問者からの返答

浪人してませんよ…。進学して2年間を無駄に過ごしたと書いています。


2 ● saToshi
●18ポイント

結論として民間に行くほうが楽というものです。

人並み以上の生活が出来れば、今の時代それで「良し」としなければ。

趣味を楽しみながら、好きな家族と楽しい生活が送れるじゃないですか。


でもこれが回答にならないのでしょう。


弁護士になるために惰性で法科大学院へ行くのはお金の無駄です。

でも経済的に許されるなら、もう少し遊んだほうが良いのでしょうね、今の状態は。


当たって砕けて平気でいられますか?

どうも、この辺が決断のしどころだと思います。

法科大学院の道も失敗するとダメージになりますよね。


民間に就職して、法科大学院の夜間に行くのが、解決法かも知れません。

勿論会社には内緒です

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。


3 ● bg5551
●18ポイント

民間へのコネがあるのならそれを使うのも人生です。

それが幸せかどうかはご本人の心がけでしょう。

それより、志のない弁護士にはなってほしくないというのが

感想です。

◎質問者からの返答

志のない弁護士、法科大学院制度ができて、司法試験を安易に考えている人が多くなったような気がします。私もそのひとりなのかな。


4 ● IlO10l0Il
●18ポイント

すいません、「受験に失敗し」とあるので浪人したのかと勘違いしてました。


20歳の大学三年生なら司法試験を目指すのも有りだと思います。

問題はモチベーションとのことですが、誰かと一緒に目標をたてられればモチベーションは上がりますし、ロースクールなどに通って無理矢理モチベーションを上げる方法もあります。

私も司法試験目的ではないですがロースクールに行っていたことがあります。


もし司法試験に受からなくても司法書士、それが無理なら行政書士など、司法試験の勉強は他の有益ないくつかの資格にも繋がっていますので、試験に落ちたり途中で諦めたりしても決して無駄にはなりません。


民間に就職するにしてもまだかなり時間はありますから、まずは1年間だけでも勉強してみてはいかがでしょうか?

最終的な判断をするのはそれからでも遅くないと思います。

1年間勉強して、試験合格の望みが見えてくればモチベーションもあがりますし、無理なら就職でもいいと思います。


5 ● yofukaci
●17ポイント

逃げるとか逃げないとかにこだわりすぎないほうがよいと思いますよ。

賢い人は勝負勘が強くて、戦うときは戦いますが、逃げるときは躊躇なく逃げますよ。


民間にいっても後悔するし、弁護士を目指してもだらだらしてっしまうので弁護士にもなれず後悔する

どっちにしても後悔するんです。後悔するのは選択肢にあるのでなくて、あなた自身にあるんです。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ