人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】"イエコト・ミシュラン" #041

THEME:「暑い夏、寒い冬だからこそ楽しみたいイエコト・コンテスト」

日々の暮らしとイエの中で、こんな時どうしてますか? “イエコト・ミシュラン” は、暮らしに楽しいサプライズアイデアを語らい、★(一ツ星)?★★★(三ツ星)のミシュラン評価をしていくコーナーです。ハウスキーピング、ハンドメイド、エコロジー、ヘルスライフ…毎回の質問に、あなたのアイデアをご投稿下さいね!
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!


*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とアイデア例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20090803

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は8月10日(月)正午で終了させて頂きます。

1249275098
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:8月10日 theme あなた いね おすすめ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 213/213件

▽最新の回答へ

[1]海水浴 qwer-asdf

海で泳いだりして暑い夏を楽しみます。その後牡蠣やアワビなどBBQをしたいです。


[2]ウォーキング。 nakki1342

最近は、日焼けが恐いけれど

暑い夏だからこそ、ホントはよりウォーキングをしたいですね

日差しの強烈な事は、活動を弱めてしまうことが多いけれど

うまく対策をして出来るだけ動いて汗をかいたら

デザートなどを食べ過ぎてもその分太らないですむ訳ですし・・(苦笑)


[3]雪が積もった時、雪に顔型をつける iijiman

私の住んでいるマチでは滅多に雪が積もりません。

しかし、数年に一度、数cmくらい積もります。

とても珍しい積雪です。

そういう時には、わざとコンビニに行ってアイスを買ってきたりします。

さらに、雪のつもったふわふわしたところに、顔を付けます。顔の型を付けて遊びます。

いい歳して子供みたいですが、雪にくっきりと鼻の形なんかつくと、訳もなくユカイです。


[4]よくぞ男に生まれけり kabatotto

汗をかいたあとはシャワーでサッパリ!

それから半裸で扇風機の前に陣取ります。

女性の方には申し訳ないけど、この爽快さ、最高です。


[5]素足にサンダル tk09

暑い夏の足元は、やっぱり裸足にサンダルが気持ち良いですね。


私は特にサンダルが好きなのでいくつかコレクションしていて、

真冬以外はサンダルを活用します。


最近はデザイン・素材なども豊富で、新しい海外ブランドなんかも

沢山日本に入ってきているので、様々な種類のサンダルが売られていて嬉しいです。


個人的には、足の親指よ人差し指の分かれている、

雪駄タイプのものが、ツボを刺激されているようで履いていて気持ちが良いですね。


特に好きなブランドがBIRKENSTOCKで、コルクの感触や計算された土踏まずの盛り上がりが最高です。

もともとは「足の矯正をコンセプトにしていたサンダル」ということで納得の履き心地なんですね。


[6]>3 ゆきだるま qwer-asdf

私の住んでいる地方は雪がドカッと降ります。

雪だるまや雪合戦などをして遊びます。

何年前かの冬にサークルの男の子を雪に埋めました。

もちろん助けだしましたが、雪で遊ぶというのはとても楽しいことだと思います。

けれど!雪の降らない冬も体験してみたいです。


[7]暑い夏だからこそアクセサリーを楽しむ choco-latte

冬に比べて、肌を出しているので、夏はアクセサリーを楽しむべきだと思っています。とくにウッド素材のバングルや、貝でできたネックレスなど、季節感を感じられる素材が好きです。

同じTシャツを着ていても、大降りのターコイズのネックレスをあわせるだけで全然雰囲気も違います。

特にアクセサリーは海外で買うと、安いし、珍しい素材や、形のものなど

あるので、夏休みの旅行の際は現地で買って、オシャレを楽しんでいます。


[8]qwer-asdf

寒くなると鍋ものが多くなりますね。

鳥鍋やしゃぶしゃぶなど冷えた身体には嬉しいものです。

野菜も多くとれるので栄養が偏らずにすみます。


[9]こたつで本を読む qwer-asdf

寒い時期にこたつで本を読むというのは私にとって最高のぜいたくです。暑い時期にエアコンが効いたところでの読書もいいのですが、やっぱりこたつに首までつかって本を読むというのは極楽です。


[10]バーベキュー tk09

暑い夏には、太陽の下で家族や仲間と海・山・川でBBQが最高です。


ある程度の食材は用意して行きますが、

現地から近い市場や商店街をあらかじめ調べておいて

旬&取れたての食材を調達するのが楽しみです。


普段は高級な食材が驚くほど安く買えたりしますよね。


後片付けをしっかりすることや、禁止区域では絶対に行わないなど

マナーは守って、川での鉄砲水には気をつけて楽しみたいものです。


[11]お風呂 qwer-asdf

お風呂は暑い時期でも寒い時期でも極楽な場所です。暑い時は水シャワーを、寒い時期には熱めのお湯にじっくり浸かると疲れが吹き飛びます。時間がある時は半雑誌をもちこんで長風呂をします。


[12]冬に温泉 tk09

寒い冬には、温泉が最高です。


雪景色の中で湯気の立ち上る露天風呂につかると、

その風情に日本に生まれて良かったとつくづく感じます。


私が始めて両親にしたプレゼントは温泉旅行でした。

温泉&料理を目的とした旅行は、ゆっくりと疲れを癒すことができるのでピッタリですよね。


最近では、温泉施設も増えて来ているので、時間の無い人でも近場で気軽に様々な温泉を

楽しめるのも嬉しいですよね。


[13]冬だからこそ思い切り楽しみたい《あったかスープ》と《とろとろ炭火》 TomCat

イエはてな第一回目のいわしにも書かせていただきましたが、私の冬の楽しみはスープです。冬の訪れを感じたら、どっさりのたまねぎと鶏ガラを仕入れてきます。それをコトコト煮込んで作るたまねぎスープが、わが家の冬の訪れを告げる風物詩なんです。

煮込んでいればキッチンあったか。外は木枯らしでも、スープの鍋の隣にいれば暖房要らず。こうして私は一冬、このスープを補充しつつ飲み続けていきます。

もちろんスープは冬の料理にも大活躍。ポトフに、ロールキャベツに、カレーに、シチューにと、色んな料理のベースとしても使われていきます。じっくり煮込んだたまねぎのコクと甘味は、様々な料理をワンランクもツーランクもグレードアップしてくれるんですよ。

そんなわけで、このたまねぎスープは、大鍋でどっさり作ります。ですから従来は、煮込みにかけるガス代が、ちょっと悩みの種でした。一冬持たせるためには毎日火を入れ続ける必要がありますが、大鍋ですから、一度冷めた物を再び煮立たせるだけでも、かなりの燃料が消費されてしまうわけです。今までは、煮込みながらキッチンで過ごせばそれが暖房代わり、暖房費と考えれば突出した出費ではないと納得していましたが、やはり地球温暖化防止の点からは、ちょっと考えないといけないと思っていました。

そこで試行錯誤の末たどり着いたのが炭の利用でした。大鍋と七輪の組み合わせでは物理的に不安定ですから、ガスコンロと同じように安定して鍋が乗せられる五徳の付いた台を作り、その下に七輪をセットできるようにしてみました。これでわが家のスープはカーボンニュートラル。温暖化問題を気にせず、心ゆくまで煮込んでいくことが出来ます。

ただし、炭は価格がちょっと張りますから、コストダウンのために練炭も併用しています。練炭は原料に石炭を含み、地球温暖化防止の点からは若干の問題がありますから、それはこういったページなどで温室効果ガス排出係数を調べ、ガスを使用していた場合との差を他で節約することで「家庭内排出権取引」をしています。

ちなみに炭素のカタマリの練炭は、水素を含む燃料である都市ガスなどに比べて、ほぼ倍のCO2を発生します。石炭の粉で作られる練炭は、カーボンニュートラルな植物由来の木炭と違って、けっしてエコな燃料ではないことに注意が必要です。

ま、ややこしいことは置いといて、トロトロ炭火でコトコトスープ。これはもう、冬の幸せここに極まれりという感じですよ。お鍋の横で、美味しい香りに包まれながら暖かさを楽しむ。もう至福のひとときです。

なお、炭火で気になる一酸化炭素については、専用の警報機が市販されています。一酸化炭素は炭火だけでなく、ガス湯沸かし器やコンロなどからも発生することがありますから、ガス漏れ警報機と共に、キッチンにはぜひ欲しい設備の一つだろうと思います。皆さんのご家庭でも、ぜひ設置を検討してみてくださいね。


[14]>7 これ、わかります TomCat

私は男ですが、男の目から見ても、思いっきり素肌を出せる真夏ならではのアクセサリーの楽しみがあること、よくわかります。肩まで剥き出しの腕だから映える大胆なバングル、大きく開いた襟ぐりだから生きるネックレス、みんな真夏ならではですよね。

夏の女性は、思い切り肌を出して、そしてそれだからこそ楽しめるお洒落が楽しめて、うらやましいです。男にも、もっと肌の露出をお洒落に楽しむ文化が欲しいなあ。気持ち悪いですか? あは、ははは。


[15]>10 バーベキュー kinnoji7

夏といえばバーベキュー。 夏といえばバーベキュー 今から秋にかけては、バーベキューの楽しい季節です。今年の夏、初めてのバーベキューへ行って来ました。バーベキューといっても、昨年までの方法とは違い、友達の知合いの船に乗って、無人島まで行ってバーベキューをしてきました。7時に草津港を出航。船の一番前で波風を浴びながら多くの酸素を吸い無人島へ到着。足跡の一つも無い綺麗な砂浜に裸足でかけまくり、テントをはって準備万端。

まずは、釣り大会!竿を投げればすぐに魚がかかる。ギザミ・キス・フグと・・・ここは釣り放題。というほど2匹しかければ素直に2匹ついてくる。「釣れるかな?」といったドキドキ感は全くなし、面白いほど釣れてしまいます。


[16]>1 海水浴 kinnoji7

海水浴。この言葉を見ると「浴」とある。海の水を浴びるわけ。泳ぐことじゃないんですよね、本来の意味は。お風呂みたいに海水に浸かるってことなんだろうか。昔から分かっていたわけだ、海の水に浸かると良いということが。今は綺麗な海を選ぶところからやんなきゃいけないのは辛いところだけど、ほんと海は良いですね。


[17]初雪 fumie15

初雪が降るととうとう冬が来たなと思います。夜降ると布団から出るのが辛いです。でも外を見ると銀世界で世界が変わったようです。


昼間降っているのを見ると、幻想的でまた素敵です。


つもるとそんなことも言っていられないのですが。


[18]>16 海水浴 r-zone

暑い夏は綺麗な海に飛び込みたくなりますね!!


[19]水遊び! xxkinocoxx

濡れても真夏の太陽の力で直ぐに乾くし

何より野外でも一気に涼しくなれる!

皆で一緒に騒いで水に濡れたりして遊ぶと

子供の頃に、庭先やお風呂で水遊びをしてたのを思い出したり

あー、夏だなぁ…なんて、夏を実感できる気がします。

最近では温度を下げるために霧状の水をまいたりもしてますが

でもやっぱり滴るほどに水に濡れるイベントに参加したりして

子供に負けないぐらい、大人になってもおもいっきり水遊びしたいです

野外で水に濡れて騒ぐのは夏ならではのお楽しみだと思います♪


[20]>15 バーベキュー r-zone

外でワイワイ仲間と食べるご飯はいつにもまして美味しい物ですよね。

私はフレンチレストランに行くより好きです!


[21]ストーブの上で焼き芋 VEGALEON

最近は石油ファンヒーターやエアコン・床暖房(電気カーペットなど)が主流ですが、

我が家には1台だけ昔ながらの石油ストーブがあります。

熱効率は悪いかもしれませんが、それなりの楽しみがあります。

普段はやかんでお湯を沸かしたりしますが、芋をアルミホイールに包んで焼いて食べるとおいしいのです。

お餅も最高ですね!スルメや干物もいいですね。

他にもいろんなモノを焼いて楽しめます。

夕食の下ごしらえで鍋ものもありです。

しゃぶしゃぶもやったことあります。

冬ならではの楽しみですね。


[22]>13 暑い夏でも choco-latte

最近の気温の差でスッカリ私は夏バテ気味なんです。

冷房で手足も冷えて、よけいダルい時には、暖かいスープを飲んでいます。先日はサムゲタンを飲みました。

体がポッポしてきて、栄養がついた気になりました。

オニオンスープや、サムゲタンで、夏風邪+夏バテ防止!!


[23]>20 バーベキュー sidewalk01

作るかていが良いですよね!


[24]>18 海水浴 sidewalk01

ここ数年いっていないですが、やはり夏は海ですね!


[25]>9 こたつは最高です VEGALEON

冬は「こたつ」がないと始まりません。

私の場合、こたつのヒーターは取り外して使います。

そのかわりに1畳の電気カーペットを下にひきます。

電気代は意外と安くすみます。

その上にパソコンを置いてインターネットを楽しんでいます。

ちょっと手が冷たくて、なかなか「こたつ」からキーボードへ手が出せませんが・・・

「頭寒足熱」でいい感じです!

と言いましても あまりの気持ちよさで、そのまま寝てしまうのが難点ですが・・・

とにかく 冬には無くてはならないアイテムです!

この「こたつ」のテーブルは1年中使用しています。

今もパソコンを載せて、このエントリーを打っています。


[26]>11 水風呂 kinnoji7

今日、掃除をした後にシャワー浴びようとおもったんですが、あまりに暑かったのでどうせなら水で浴びようと思いお風呂場へ行きました。最初は冷たくて気持ちよかったんですが、夏といってもさすがに途中で体が冷えてしまい、結局お湯で浴びました。夏だから水風呂、少し考えがあまかったかな。


[27]>8tk09

冬も夏も「鍋もの」はいいですね。


冬の鍋なら、白菜・ねぎ・大根・春菊などの野菜や

牡蠣・蟹・海老・鱈(白子)・鮭・河豚などの魚介類で

あったかい鍋をコタツで楽しみたいですね。


夏の鍋は、辛味を効かせたキムチ鍋などで、

汗をかきながら食べたいですね、食が進みます。


[28]>27sidewalk01

野菜を十分に摂れるのが嬉しいですね!


[29]>27kinnoji7

食欲がなくなりがちな夏。みなさん、なにを食べてますか。暑いときこそ熱いものを。でもやっぱり暑いし、さっぱりした夏鍋がいいでしょう。しょうがを添え、さっぱりと。鶏肉と野菜をだし汁の旨味でいただきます。お野菜たっぷり食べて、体の調子を整え、夏を乗り切りたいですね。


[30]>19 水遊び kinnoji7

公園には幼児用、或いは子供用の水遊び施設があります。よく「ジャブジャブ池」と呼ばれますが、形態は池風ばかりではなく、「流れ・せせらぎ風」や「プール型」や「噴水池風」や「噴霧型」、そしてそれらを組み合わせた形やスライダー付きなど多様です。小さな子供たちが水とたわむれて喜ぶ姿は「公園の夏」の風物詩かもしれません。夏になると、子供たちが「行こう行こう」とうるさくて困ると、もらしていた若い母親もいました。


[31]>6 雪の遊び tibitora

子供のころは毎年雪が積もっていましたので、雪だるまや雪ウサギを作って遊んでいました。

大きいものを作ろうとしていろんなところから雪を集めたり、少ししか降らなかったときには小さな雪ウサギを作ったりしました。

雪合戦もよくして遊びました(笑)

今はあまり雪が降ることはなくなってしまったのですが、たまに降って集められたときには小さな雪ウサギを作ったりしています。

甥っ子は雪合戦をして遊んだことがないので、実家のほうでもし雪がたくさん降ったらすごく喜ぶだろうなあと思います。

今年は雪がたくさん降って積もってほしいです。


[32]氷菓子 tk09

あつ?い夏には、カキ氷やアイスを冷凍庫に常備しています。


風呂上りに夕涼みをしながら食べるのですが、いつも、アイスクリーム系にするか、

シャーベットのようなシャリシャリ系にするか迷います。


最近は、一週回って「ガリガリくん」にはまっています。


[33]>32 夏も冬も氷菓子 Elliee

夏はやっぱりシャーベットがいとよろし。

くだものを凍らせたものもなおよし。


冬のアイスクリームも捨てがたし。

冷凍みかんもなおよし。


[34]>28powdersnow

外が寒ければ寒いほど、鍋料理は美味しく感じますね。

温かい料理でも、すぐに冷めてしまいがちな気温でも、鍋は常に温かく頂けます。

魚など、旬の食べ物を色々と入れられるのも良いですよね。


[35]>23 野外で powdersnow

仲間と集まって、野外でわいわいやりながら食べるというのは、とても楽しく美味しく感じますよね。

汗をかきながら、夏ならではと言いましょうか、暑さと煙に巻かれながらが、なぜか楽しいです。

涼しい屋内でやるよりも、ビールなどの冷たい飲み物が美味しく感じる利点もあるかもしれません。


[36]>12 露天風呂 powdersnow

雪景色が楽しめる温泉というのは、本当に風情があって良いですよね。

湯冷めなどをしないように注意は要りますが、湯につかれば暖まり、のぼせてしまったら湯からあがり、身体をさましてまた入るを繰り返してしまいます。

お湯は本当に温かいのに、少し手を伸ばせば、冷たい雪に触れることが出来る……なんとも不思議な空間にすら感じてしまいます。


[37]>35 今年出来ますかね? to-ching

この天気で・・・


[38]>34 これは to-ching

一年中食べます、特に季節関係ないです


[39]>31 こればっかりは・・・ to-ching

除雪体験ツァーってのが有って、家に来てくれないかな?


[40]>25 こたつ powdersnow

本を読んだり、頭を使うことをするにコタツはなかなか良いですよね。

冷えがちな足は暖かいのですが、すっきりとさせていたい頭は大丈夫と。

エアコンなどで暖めると、体中が暖かくなり、ぼんやりとしてしまう感じがあるので、コタツの方がすっきりする感じがします。


[41]雪かき sunaco

幼い頃に手伝いながら遊んでいた記憶があるせいか、何歳になっても雪かきにはわくわくしてしまいます。

外の寒さなんてなんのその、雪かきすればあっという間に身体の芯まで温まるんですよね。庭はすっきり、暖房なしで身体はぽかぽか。その上、集めた雪でかまくらだって作れちゃいます。

寒い冬はどうしても閉じこもりがちになってしまうので、きっかけをくれる降雪が毎年楽しみです。


[42]>26 冷えます to-ching

心臓に気をつけてね!


[43]>2 外を歩く powdersnow

確かに日焼けには気をつけたいですが、汗をたくさんかける夏に外を歩くのは、とても健康にいい気がしますね。

体中に汗をかいて、お風呂ですっきりしたあとは、何だか身体が軽くなったように感じます。

日焼けのほかにも、脱水症状には注意が必要ですね。


[44]>4 その前に to-ching

シャワーを浴びてからにしようぜ!清涼感が違いますよ!


[45]>43 ウォーキング otayori

私は少し陰ってきてから、遅めの時間に始めます。

20分以上の有酸素運動のつもりで一駅歩く。

虚弱なので、体と相談しながら無理せずにやってます。


[46]>38otayori

私の料理は、1栄養2味 特に食材を豊富に使うには鍋ってラクです。

冬は定番。夏は鍋と言うより野菜スープかな。


[47]>21 石油ストーブの利用 offkey

石油ストーブだと他の暖房ではできない、湯沸しや調理ができるのが利点ですね。

私も、昔はストーブの上にいろんなものをのせて調理してました。

一番重宝したのは、おせち料理の煮豆や昆布巻きなど、コトコト煮込んでつくる料理です。

コンロでやるとずっと台所に立ちっぱなしになるのですが、

ストーブだと居間にいたままで見張ることができるので、テレビを見ながら、座りながら、と楽してました。

またお餅はコンロやオーブントースターより美味しく焼けるような気がします。


[48]乾布摩擦 peach-i

冬だけにおもわれがちですが・・・

勿論夏場もOKです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%BE%E5%B8%83%E6%91%A9%E6%93%A...

乾布摩擦(かんぷまさつ)とは、直接肌を乾いたタオルなどで擦る健康法のこと。

自律神経のバランスを整えて免疫力を強化し、主に呼吸器疾患の予防に効果があると言われている。その作用機序には、鍼灸治療の効果の一因とされる、軸索反射や体性-内臓反射が関わっていると考えられる。

無理に冬場にやることは危険を伴いますし、この時期にやるのがいいかもしれません。

体全体がほぐされていき、皮膚を刺激することで、こうした沢山の良い効果があります。

普段生活しているとお肌を刺激することって少ないと思うんです。

手軽に出来ることからこうして始めてみるのはいいなと思います。


[49]>46peach-i

夏バテすると食欲がおちて、栄養が取れていない生活が続くことが多いと思います。

鍋をすることで、楽しみながら沢山の野菜を食べれるのがいいですよね。


[50]>42 お風呂 peach-i

夏は暑いからといってシャワーで済ませていませんか?

体を冷やすことばかりしていると自律神経も乱れてきます。

夏だからこそしっかり温まっていくことが大事です


[51]>37 バーベキュー peach-i

夏の楽しみの一つですよね。

大人から子供まで一緒になって楽しめるイベントなので凄くいいものです。

共同で何かをすることは一体感が生まれます。


[52]>24 海水浴 砂浜で。 peach-i

海水浴も良いですが、砂浜で綺麗なサラサラとした砂で砂遊びをするのも楽しいです^^

山を作って水を流したり。子供に戻って楽しみましょうね!


[53]やせ我慢 atomatom

ぼくはね、やせ我慢をこそ楽しみたい。

で、実際、楽しんでます。

なにがやせ我慢かって言うと、まず車のエアコンを夏は我慢する。

冬はいいんです。ガソリンを余分に消費しないですもんね、暖房は。

クーラー付けると、ガソリンの減り方、ただ事ではないんですもん、見る見るうちですもん。

それから家のエアコンも。

夏は暑いもん、冬は寒いもん、と割り切って、どうでも耐え切れないときには自分のイエより他人のイエ、快適なところにその快適をいただきに参上します。

それからね、ビール。

真夏にビール、もちろんうまいですよ。

でも、なんのためにビールを飲むか。

結局は酔っ払いたいんですよ。もちろん、ビールのあののどごしも非常に大事です、大事ですけど、究極は酔うために飲むアルコールなんですから、ビールは1本、2本程度に抑えてあとは焼酎などの度数の高いアルコール。

なんのことはない、貧乏人の生活をなぞるだけで、地球にも優しい、時流にも乗ったエコライフが実現できますぜ。


[54]>50 水風呂の季節 some1

暑くなるとシャワーですませがちですが、更に暑くなると水をはってゆったりと浸かります。

私が長時間つかってると水がぬるくなってくるのですが、家内はそのあとに沸かして入ります。人間弱温熱機状態。


[55]>49 冬は鍋 some1

準備が手軽だし、家族や仲間とシェアしながら食べられる感覚がいいですよね。


[56]>40 こたつで寝てしまう・・・ some1

掛け布団が上にかぶさっていると重苦しいので、空間が空きつつも暖かくて楽な分、どうしても気持ちが良くなって寝落ちしがちです。


[57]>49 冬にも夏にも鍋 ls_10_5

冬は野菜をたっぷり入れて暖かいお鍋に。

料理するのが楽なので、何日も続いたりしますが、味付けを変えれば(水炊きとか醤油とか味噌とか)飽きないのが便利です。


夏はばてて食欲が無くなってきた頃に、辛いお鍋がいいです。

暑いのにそれ以上に汗をかいて食べると、元気になれる気がします。


[58]>54 お風呂 sidewalk01

代謝が良いときほど汗がかけるので良いですよね。


[59]>30 家庭用プールで水遊び sidewalk01

ちっちゃいころの楽しみでした。


[60]>14 夏は小物でオシャレ adgt

というのはわかるけど、あんまし実践できてないな・・・。


[61]>59 昔はよく川に飛び込んでた adgt

度胸試し的な!


[62]>39 ゆきだるま adgt

子どものときは雪がよくふってたから良くつくったなぁ。


[63]>55 冬はあったかいお鍋 tibitora

お鍋はおいしくて体が温まっていいですよね^^

うちではおでんをよく食べます。

にんじんやジャガイモ、キャベツに大根など野菜をたっぷりいれたおでんです。

ほかには豆腐にちくわ、おもち入り巾着などが入ります。

うちもおなべをしたときには何日か続くのですが、数日たったおでんのほうが具に味がしみておいしくなるのであきないです(笑)

食べ終わった後の洗い物も少ないのでそんなところもうれしいです(笑)


[64]音楽で季節を感じる VEGALEON

皆さんにもあると思いますが、「真夏・真冬の定番ソング」です。

それぞれの思い出が季節とともにあると思います。

例えば私なら、山下達郎さんの曲が季節を感じさせてくれます。

真冬なら「クリスマス・イブ」、真夏ですと「Sparkle」です。

この音楽を聴くと「夏が来たなぁ?」「冬だなぁ?」と癒されます。

ドリカムも多いな・・・

自分でステレオで聴くのもいいですが、

クルマでドライブしていて FM ラジオから自然と流れてくるのも最高です。


[65]>56 こたつむり tibitora

私も冬にはこたつを愛用しています。

温まりながら上のテーブル部分でいろいろなことができるのがいいですよね。

飲み物とお菓子やみかんなどを持ってきて、縫い物をしたり本を読んだりパソコンを使ったり・・・

居心地がいいのでこたつから出たくなくなって「こたつむり」(カタツムリっぽく)になっていることが多いです。

もぐりこむと寝てしまうので、上半身には半纏を着てあたたまっています(笑)


[66]山の観察を楽しむ fumie15

日本は南北に長いため、四季がありそれぞれ違った風景を見せてくれます。特に私の住んでいる土地は夏と冬で寒暖の差があり、自然も様々です。私の家は山がすぐそばにあるため、一年中違った山の風景を見ることができます。初夏は新緑、秋は綺麗に色づき落ち葉のカーペットが敷かれます。初雪が降るころになると雪で薄化粧をしたような色合いになり、本格的に降りはじめると真っ白になります。窓からまっすぐ山が見えるので山で季節を知ります。



夏は暑く、冬は寒い土地ですが、山を見ていると改めて日本の豊かさを感じられ、この土地に住んでいてよかったと感じさせられます。


[67]>58 シャワー tibitora

日中に暑い外から帰ってきて汗をたくさんかいているときはぬるま湯のシャワーを浴びています。

夜に入るお風呂はしっかりと湯船につかるのですが、お昼ですぐに汗を流したいときにはシャワーのほうが水の節約にもなってすぐに全身を流せるのでありがたいです。

汗を流してさっぱりすると気持ちがいいですよね^^


[68]大掃除 sunaco

大掃除というと冬、年末にやるという印象が強いですが、私にとっては暑い夏だからこそ取り組みたい行事です。


冬なら短時間で済ませたい部屋の換気も、夏ならば一日中開け放していても苦ではありません。水仕事をしても指先がかじかむことはなく、暑さのおかげで乾きも早い。拭き掃除が手早くからりと仕上がるのは、夏ならではでしょう。

カーテンのような大物の洗濯も、この季節なら日のもとに晒すだけで一発で乾き、いつまでもじめじめしていません。

また、キッチンの油汚れは気温が下がると冷え、がんこな汚れになってしまうそう。それを知ってからは、ますます夏の大掃除に身が入るようになりました。

汗だくになりますが、家の中がすっきりとし、目に見えて過ごしやすくなっていくのが快感です。

この暑さを利用して、住環境を整えるのが夏の楽しみになっています。


[69]>65 冬のコタツは adgt

最強です


[70]つめたいカフェオレ adgt

牛乳とドリップコーヒーで作ったカフェオレを冷蔵庫に常備してる。ちょっと集中したいときには、ガムシロップは入れずに飲みながら作業してる。


[71]夏と冬の果物 fumie15

日本は一年中果物が楽しめるのでいいですよね。夏の果物といえばすいかや桃など。冬の果物はリンゴやみかんなど。

私の家ではよくお中元、お歳暮に果物が届くことが多いので食べ放題なのが嬉しいです。


[72]>33 季節によって akilanoikinuki

夏に食べるのは、ラクトアイスた氷菓子。手軽に量もたくさん、気軽に食べられるものがいいです。


冬はにはしかりとしたアイスクリーム。その高級感を楽しみ、味わいます。


[73]セミの声 tibitora

夏にだけ聴けるセミの声、雨の日以外は毎日元気に鳴いています^^

朝からセミがたくさん鳴いていると「今日も晴れるのかな」と思ったり、

鳴き声がだんだん聴こえなくなってくると「雨が降り出したのかな・・・?」

雨が降っていたときに外でセミの声が聞こえてくると「雨がやんだのかな」

と、セミの声がちょっとした『ただいまの天気予報』になっています(笑)

セミは何年も土の中にいて、地上に出てからはたしか1週間くらいしか生きられません。

たくさん大きな声で鳴いているセミの声が聴こえると元気にそだって羽化してこれたんだなあと思います^^

今年生まれたセミの卵たちが地上に出てくるころにもこのあたりに自然がたくさん残っているとうれしいです^^


[74]暑い夏には昼寝、寒い冬には二度寝 VEGALEON

これは怠慢な私の真夏・真冬の楽しみ方です。

書くまでもありませんが、

熱帯夜で眠れない時は、昼寝は必要です。

真夏は外へ出ても炎天下で遊びどころではありません。

30分でもいいですから、まったりと昼寝を!

逆に真冬の朝は寒さが厳しいです。

布団から出たくありません・・・

私は目覚まし時計を3つ用意して、5分の二度寝・三度寝を楽しみます。

結構、5分でも長く感じるような気がします。

結局は起きなければいけないのですが、

この「5分の二度寝」に幸せを感じます・・・

〈気持ちの持ちよう〉です。


[75]>69 コタツと、 ttz

コタツの上にバスケット、その中にみかんを・・・。

我が家の冬。


[76]>67 水風呂 ttz

温泉で水風呂に入ろうと思っても、いつも入れません。冷たいから。よく入れるな?と思いながら、入っている人を見ています。


[77]>63 最近は夏でも鍋。 ttz

夏でも食べるようになって来てます。楽ですし。夏の暑い日でも、クーラーつければなんでも来い!


[78]>52 海水浴 ttz

年を重ねるにつれ、海に行っても海に入る時間は短くなっていきました。最近では、もうひざ下だけ入るとか、そんな感じです。。


[79]>61 川へのダイブ ttz

やりましたね?。高いところから飛び込むんです。一回飛び込んじゃえばなんて事は無いんですけど、その一回飛ぶまでが長くて。。。今なら簡単だと思うんですけど。(笑)


[80]マフラーと手袋 meizhizi87

早くも今日、マフラーを一目惚れして買ってしまいました。お気に入りで、ふわふわのマフラーをエアコンのきいた部屋で試している私(笑)。私が住んでいる所は雪が多く降るので、マフラーと手袋は必需品なのです。寒くても負けてはいられないし、オシャレも楽しみたいので、この冬使うのを今から楽しみにしています。


[81]>77meizhizi87

私も寒くなると鍋がとても恋しくなります。私はキムチ鍋が好きなので、たっぷりキムチの元をいれて食べます。鍋焼きうどんもしゃぶしゃぶも好きです。たくさん野菜が食べられるし、とても栄養があり、体にとっても嬉しいです。何よりもみんなで一緒に鍋を囲んで食べるというのが楽しくて好きです。


[82]花火 meizhizi87

先日、旅行先で花火大会があり、偶然にも見ることができました。花火を見ると夏だなぁと実感します。夏の暑い時期に花火大会をするのは日本だけなのだそうで、面白いなぁと思いました。子供の頃は近所の友達と花火をするのが大好きでした。今でも近所の子供達が花火をしているのを見ると、その頃を思い出します。


[83]夏祭り meizhizi87

いよいよ今週に地元で夏祭りが開催されます。今年は踊り手として出るので、練習の成果を思う存分だして、というより、楽しさのほうが勝ってしまうと思うのですが、頑張って踊りきろうと思います。暑い中、汗をびっしょりかくのが夏祭りらしくて私は好きです。


[84]>36 温泉 yaezakura39

さむ?い冬には、あったか?い温泉に入りたくなります。

「生き返る?!」って思わず言ってしまうのは私だけでしょうか?


[85]>45 ウォーキング yaezakura39

夏のウォーキングは涼しい時間帯を選ぶのが良いですよね


[86]>51 BBQ yaezakura39

外で食べると何でも美味しい!!


BBQをやると、性格が分かりますよね。


[87]>70 カフェオレ yaezakura39

ブレンディとかのペットボトルのコーヒーと、

牛乳とで簡単カフェオレを作ります。


あまりコーヒーが好きではないし、

味の違いも分からないので、十分おいしいです。


[88]こたつでアイス kujirax

冷静に考えると、変なことだとは思うけど


[89]>73 セミの声と雨の関係 atomatom

確かに雨が降っているときってセミの声が聞こえませんね。あれは不思議です。

ゲリラ雷雨が降りだす直前にセミが鳴き止んだという報告も聞いたことがあります。

雨とセミの声の関係、ネットで調べてみましたがうまいページを見つけられませんでした。

どなたかご存知の方、いないかなあ。


[90]>64 音楽で暑さ、寒さをしのぐ atomatom

夏は野外でのライブが各地で盛り上がりますよねえ。

この間、大阪城公園の野外音楽堂でのラップ系ミュージシャンのライブを、外から音だけ聴いていました。野音のいいところは外から音だけでも楽しめるってところ。それほど知ってるわけではないアーティストのライブだったら、まずはこうやって試聴してから、というのがセコイぼくにぴったり。

冬はコタツでラジカセのCD。

最近できた年若の友人のおススメCDを借りて、ほう、若いもんはこういうのを聴くのか、と刺激をもらいながら体を温めます。

音楽で確かに暑さ、寒さをうまく楽しめるものですね。


[91]>68 夏の大掃除 miyupie777

うちも夏に大掃除をします。

なにより水で濡れても寒くないのが良いです。年末だと、大掃除後に風邪をひいて「寝床で正月」になってしまうので。


[92]>86 BBQ blueberry77

たしかに、役割が分担されるのでみていたら性格がわかります。

これをきっかけに好きになったり苦手になったりします。


[93]>84 温泉 miyupie777

雪景色の中の露天風呂大好きです!


[94]>93 雪の中 blueberry77

ゆきのちらつく中での露天風呂って最高ですよね。

涼しいのでずっと入っていられます。

お酒をうかべて飲むのも至福のときです


[95]>81 なべ blueberry77

あったまりたいときは、同じくキムチ鍋です

キムチだけをいれていたのですが、味が薄いと思い相談すると

友人が、キムチなべのもとがあるよと教えてくれました

それを絡めれば豚キムチなどもおいしくできます。


[96]>79 川で blueberry77

今は、川にちかづけないようにチェーンがしてありますね

むかしは、自由にはいって遊べたのに

多少の怪我なんてあたりまえ、でも、今は怪我をすると管理能力が・・とかダレが責任を・・・と、細かく文句がでてくるのでそうなってしまったのでしょうね。


[97]>78blueberry77

ひやけが怖くて大人になってからいかなくなりましたね。

昔は、真っ黒になるのが楽しかったのに(笑)


[98]>75 こたつでみかん miyupie777

冬の定位置です。

家族みんながこたつに集まります。

そしてこたつから半径1m以内に物がたまっていきます。


[99]>80 マフラーと手袋 miyupie777

すごいっ もうゲットされたのですね!

私も寒がりなので必需品です。なのでお店で素敵なマフ&手袋に出会ったら一目惚れしてついついゲットしてしまいます。

それと、冬のファッションは気を許すと暗い色になりがちなので、マフ&手袋は色のバランスを取るのにとても重宝します。


[100]>66 変わる絵画 choco-latte

昔行ってた旅館には大きな窓があって、そこから大きな山が見えてました。

あまりにもきれいな景色で、絵画が飾ってあるのかと思うくらいきれいな窓景色でした。

季節によって、その窓から見える山の色が、緑だったり、黄色だったり、白だったり。

肌だけじゃなく、目や匂い、音でも季節を感じられる生活って憧れますね。


[101]>97koume-1124

夏は海ですね!

今年はやっと梅雨明けなのでこれから楽しみですね。


[102]>98 こたつでみかん koume-1124

冬の定番ですね。

実家に変えるとこたつでみかんが必ず置いてあるので

田舎に帰ってきたな〜と思う場面でもあります。


[103]>94 温泉 koume-1124

雪の中の温泉は最高ですね。

のぼせないのでいつまでも入っていられます。


[104]>99 マフラー koume-1124

昔は良く好きな彼に手編みで編んだものです。

学校に巻いてきてくれるとすっごく嬉しかったのを覚えています。


[105]>95koume-1124

私はあまり汗をかかないので暑い時に鍋でいっぱい汗をかくのが好きです。

美味しいですよね。


[106]>104 マフラーと手袋 twillco

必ずセットで買います。

お揃いだとカワイいですよね。


[107]>105 冷たいものばかり食べるので mandoto57

暑いから冷たいものばかり食べるし、胃腸が弱いので、たまに鍋とかします。


[108]>103 スキーのあとの qwer-asdf

温泉が好きです。体が冷えてジンジンとなっていてそれがほどけていくのが好きです。


[109]>108 温泉 kinnoji7

日本の冬といえば、温泉ですよね。身を切るような冷たさのなか、あつい温泉につかると、疲れもふっとびます。雪を見ながら、上質の温泉にゆったり浸かり、地元の料理を湯上がりには舌鼓。そして、何といっても海の幸、カニですよね。人里離れた秘湯の宿もいいですよね。雪を見ながら、上質の温泉にゆったり浸かり、地元の料理を湯上がりには舌鼓。そして、何といっても海の幸、カニですよね。人里離れた秘湯の宿もいいですよ。


[110]>82 花火 kinnoji7

最近は、大きなイベントでは仕掛け花火や打ち上げ花火が季節を問わずに使われており、また、クリスマスや新年などの冬の客寄せとして、冬場のスキー場や観光地でも花火が見られますから、冬の花火も、ひとつの風物詩となってくるのでしょうね。でも、大きな花火大会はともかくとして、手花火、庭花火、線香花火など、個人で楽しむ花火は、やはり夏に限るでしょうね。


[111]>91 夏の大掃除 kinnoji7

我が家はお盆を利用して大掃除をします。普段掃除は適当に、日曜日はプチ大掃除、お盆は中期大掃除です。長期休みのときに、普段私の手の届かない所や力のいる場所の掃除をしています。 冬にもしますが、夏のほうが洗濯物もすぐ乾くので、はかどります。年末に少しでもゆっくりするためにも、我が家は夏がメインで大掃除します。暑い中大掃除した後の、シャワーは爽快です。


[112]>102 こたつでみかん kinnoji7

こたつとみかん冬といえばって感じですね。家族揃って、暖かいこたつに入りテレビを見る。こたつの上にはいつもみかんが。懐かしいぬくもり、懐かしい甘み、心も体もポッカポカ。今年の冬は、こたつでみかんな暮らしをしてみたいですね。昔から庶民の味として親しまれているみかん、ポカポカ暖かいこたつに足を突っ込み、家族団欒をしながらたくさん食べてしまいますね。


[113]>83 夏祭り kinnoji7

8月1日は夏祭り開催しているところ多かったようですね。新聞でも、夏祭り会場に、時期総選挙に向けた立候補予定者が挨拶まわりをしたと載ってましたよ。我が家も、自宅前にある保育園が夏祭りをしていたので遊びに行ってきました。我が家の庭の目の前にある駐車場にカレーやお肉など食べ物テントがズラリと並んでいましたね。


[114]布団を干して、ふかふかの布団で寝る powdersnow

夏は、布団を干すと、本当にふかふかになるので好きです。

暑く日光の強い夏は、日の弱い時期と比べると、短い時間でも本当に良い感じになります。

しっかりと日光を浴びて、膨らんだ感は、寝心地も最高です。

照らしっぱなしのあと、すぐに寝ると、暑くて眠れないほどに熱を持ってしまいますが……

そこは、上手い具合のタイミングで取り込んで、屋内で少し熱を慣らしましょう。


[115]冬空の下、星を眺める powdersnow

秋や冬、冷え込んでくる季節は空が高いといいますが、

冬空の下見上げる夜空は、大気が澄んでいて、星が綺麗に見ることができて好きです。

夏と比べると、寒くて余り野外にいたくない季節となりますが、

冬は寒いお陰で楽しめることが多く、夏と比べても外出が多くなっている気すらしますね。

周りに雪が積もる風景を楽しみながら、一緒に夜空を楽しむというのも、またいいですね。


[116]写真 tk09

夏・冬に限らずですが、日本の四季は写真の題材に良いですね。


夏には夏ならではの光を生かすのも良し、群青の木々も映すのも良し、

梅雨の雨音を映すのも良し、明るくなった町や人にはパワーが溢れています。


逆に、冬には雪の積もった銀世界、人々の吐息の白さと対象的な黒を基調としたコート。

澄んだ空気と水、少し田舎に行くと凛とした静けさが広がっていてとても絵になります。


夏と冬では風景・人物が季節によってガラリと変わって同じ場所でもまるで別世界です。

暑い夏だから、寒い冬だからこその一枚を撮りにカメラを持って出かけたくなります。


美しい四季の移り変わりがあるからこそ、日本人は繊細なのだろうなと考えます。


[117]雪が積もる街の夜景を楽しむ powdersnow

積雪のある地域では、雪の季節に夜景を見るのがお勧めです。

街の灯りが積雪に反射して、淡い光となり、幻想的な雰囲気を醸し出してくれます。

特に高い場所から、街全体を見渡せるような函館山のような夜景スポットでは、

積雪があるとないとでは、結構、夜景の雰囲気が変わるようですよ。

当然、積雪があるような地域の場合、夜には非常に冷え込みます。

早々外に出たくなるものではないですし、旅行に行くなら冬以外を選んでしまいそうですが……

冬だからこそ楽しむことができる風景は、とても貴重ですね。


[118]>92 BBQ koume-1124

BBQの時には普段やらない片付けを頑張ってしちゃいます。

デキルっぽいアピールですね?ww

まぁぼろが出るのも時間の問題なんですけどね;


[119]ゲンジボタルと夕涼み tk09

人生で一度しか見たことがありませんが、夏のホタルは本当に幻想的です。


川べりにいるホタルを見に夕涼みがてら散歩をするなんて風流ですよね。

ホタルのためにも綺麗な水の川を残していきたいものです。


[120]>62 雪遊び powdersnow

子供の頃は、雪合戦や何かを形どって遊んだりと、雪は本当に最高の遊具でしたね。

今でも、雪が降った翌日、雪だるまなどの人工物を見かけると、懐かしく眺めてしまいます。

大人になると、道が滑りやすい、歩きづらいなど、邪魔に思ってしまいがちな雪ですが、

楽しめるようなゆとりを持って生きたいですね。


[121]ラーメン koume-1124

今は冷やしラーメンなんてのもありますが

暑い夏だからこそ!

汗をかきながらラーメンをすするのが最高に美味しいです。

週に一度はラーメンと決めて、ラーメン本を片っ端からクリアしていくのが密かな楽しみです。


[122]>120 雪遊び koume-1124

毎年、冷たいのに頑張って雪だるまを作ってますね。

でも最近は雪が降る事が少なくなってきてしまい

立派な利器だるまが作れないのが残念です。


[123]>110 花火 koume-1124

夏の風物詩ですね。

今年は、花火大会も梅雨が明けていないので雨降りばかりで

延期が多いみたいです。

友人は雨の中ずぶぬれになった子もいたようです;

昔は8月には梅雨明けして夏を満喫していたけど

今年はちょっと残念ですね。。。


[124]>111 お盆前の大掃除 koume-1124

お盆は家を空けることが多いのでその前に大掃除!!

仕事場でも大掃除をして、帰ってもまた家の大掃除!!

すっごく大変で、一日中汗が止まることがないくらい。

でも努力の甲斐あってきれいになった部屋を見るとなぜか初心に戻った気分になります。


[125]>123 雨で雨で・・・ to-ching

花火も湿気って駄目ですね!


[126]>118 安い肉でも to-ching

如何して炭で焼けば旨いのかな!!


[127]>89to-ching

何年も地中で暮らし、外に羽ばたいたら約1Wの命・・・なんか自分見たいな感じがします。


[128]>121 冷やしラーメン to-ching

アレは不味い食べ物ですね?品も良くないと思います。嫌いです


[129]>72 アイスクリーム qwer-asdf

アイスは夏でも冬でも買ってしまいます。

たいていはお風呂上りに食べます。


[130]>128 ラーメン r-zone

冷やしラーメンを食べるなら冷やし中華を選んでしまいます・・・

でも暑い夏に熱いラーメンは分かります!

汗いっぱいかいて店内にあるティッシュで拭く。

これが夏楽しみです!


[131]>129 アイスクリーム r-zone

年中アイスクリームは食べてます。

いつ食べてもたまりませんが、やはり風呂上りが一番最高ですね。


[132]>127 セミの声 r-zone

毎日が暑かったり雨だったりで、せみの鳴き声もあまり目立ちませんね。


[133]>96 川遊び peach-i

夏の川遊びはいいですよね。

少し日が陰っている場所があったりして、涼みながら遊びます。

川魚に出逢うことも出来て、子供なども楽しめるんですよね。

川原では小石を拾って積み上げて遊んだり、懐かしいですね!


[134]>106 手作りマフラー 手袋 peach-i

この時期にしか使えないと解っていても、少しはやめから準備してチクチク作ったりしちゃいますね。

自分で作ると好みの色やデザイン、素材で出来るのが楽しいです。

秋ごろから作り始めて冬に備えます


[135]>109 露天風呂 peach-i

真冬だからこそ入る露天風呂が気持ちいです。

顔は冷たくも体は芯までポカポカしています。

雪の降る日には、両方楽しむことが出来るという贅沢三昧。

雪国のほうへ旅行へいくと楽しめます


[136]>125 花火 r-zone

田舎で見る花火は街中の花火よりも街灯やビルの明かりがない分

すっごくキレイだなと思った事があります。

今年も楽しみですね。


[137]>112 こたつでお茶 peach-i

ささやかな幸せではありますけどね。

この瞬間って幸せですよね。

のんびりとこたつに入って、お茶をすすってテレビを見る。

冬だからこそ、少し急ぎ足で人生歩く足を止めてみます


[138]じんべえや浴衣 peach-i

冬になると着ることが出来ないですよね。

花火の日に浴衣を着たり、今では部屋で着る用に女性でもジンベエの可愛いものがあったりしますよ。

とても過ごしやすく機能的なので、真夏にはもってこいの一つです


[139]>119 蛍を売り物にする to-ching

観光地があります。でもその土地に元々蛍はいません、なんと蛍を培養している業者に一定の期間だけ、契約をして蛍を放す事で観光客を喜ばせているのです、そんな観光地って如何なものでしょう?勿論放した蛍は死滅するのです。歪んだ自然の楽しみの一つですね・・・


[140]>137 こたつ rsc96074

こたつの中があまりにも気持ちよくてそのまま眠ってしまうことがよくあります。(^_^;


[141]>135 温泉 rsc96074

温泉、いいですね。そういえば、ここ数年、行っていないなぁ。今年の冬は、温泉旅行にでも行ってみたい気分になりました。


[142]>141 温泉 bg5551

温泉最高ですね

ゆっくりしたいですね。


[143]>44 だから W--Rabbit

”シャワーでサッパリ”って書いてあるじゃん。

ツリーを付けるならせめて内容を読んでからにしようねww


[144]冷やし中華 bg5551

夏しか食べられないからこそ、おいしいですよね。


[145]>127 そんな W--Rabbit

比喩されたら蝉がかわいそうですよ。


[146]>139 まぁ W--Rabbit

そんことは大体の人は知ってますよ。

染色体の違うゲンジボタルの交配が問題になっているとかね。。

質問を投げかけたいのであれば、自分のポイントを使って質問立てれば良いのにねww


[147]>125 いつもながら W--Rabbit

ネガティブな発言をありがとうございます。

一度”回答条件”を読むことをおススメしますよ。

ポイント乞食だと思われないためにも。。。


人の意見を否定するだけで、自分の意見を出せない人ww

まぁネットの世界では良く見かけますが。。


花火いいですよねww


[148]>128 またまた W--Rabbit

ネガティブな発言ありがとうございます。


ポイントを貰って、テーマに反した意見というか偏屈をこねるだけですねww

ポイントが欲しいなら、せめて当たり障りのないことを書いて下さい。嫌いです。


[149]>126 なんでかな?? W--Rabbit

またポイントが貰えますよ!!良かったですね!!!


[150]>38 ”テーマ”と”回答条件”をご確認下さい W--Rabbit

”テーマ”と”回答条件”をご確認下さい


[151]>42 ”テーマ”と”回答条件”を確認して下さい W--Rabbit

そして、あなたもお大事に。


[152]夏カレー、冬カレー asahiru

夏うどん、冬アイス


[153]>136 花火 ttz

まさに夏の風物詩。今年もすでに2回行きました。梅雨明けが長引いたりして、夏らしいカラッとした暑さの中でなく、じめじめした天候も影響し、例年よりも人では少なかったような気がしました。でも花火を見たら気分爽快!でした?


[154]>142 温泉 ttz

といえば草津!

温泉大好きです。これまで夏冬問わずたくさん温泉に行きましたが、草津ほど温泉を感じさせた町はありませんでした。町全体が見事に温泉!と思えました。また行きたい!


[155]クーラーを着けない生活。 ttz

ここ何年か、出来る限り家でクーラーを着けないようにしています。健康のためでもあり、まあケチケチ作戦でもあり。でもやってみるとこれがまた、扇風機とウチワで結構耐えられます。窓を開ければイイ風が入ってきたり。特に悪いことは無いと思うので、続けるつもりです。


[156]>134 マフラー ttz

マフラーは毎年しています。手袋はしていません。毎年、マフラーをどう巻くかちょっと悩みます。そろそろ若くないから・・・とかいろいろ考えてしまい。


[157]朝シャン。(死語?) ttz

本来は毎日朝シャワーを浴びればいいようなものですが、どうも面倒くさがりで、冬は特に布団からも出られずギリギリまで寝てしまいシャワーを浴びずに家を出る事が多いのですが、夏はそうはいっていられません。起きた瞬間から汗の雰囲気が頭に残っていて。でも、夏場は特に、朝シャワーを浴びた後のサッパリ感といったら!スッキリして家を出て行けます。(ただし家を出たらまた汗をかくのですが・・・。)


[158]>154 温泉 twillco

下呂温泉が近いので良く行きます。

橋の下の川に無料の温泉があって

よくおじさんが入ってるのが橋から見えますww

女の人でも水着を着て入ってるのを見かけますが

ちょっと勇気いりますね〜。


[159]冬こそ編み物 TinkerBell

寒い冬はインドアで。

それも時間をかけてじっくり取り組める物。

つまりそれに取り組んでいる間はコタツの中やストーブの前から動かない!

っていうようなものが最適です。

さらに出来上がった物がすぐに役立ってくれたら、こんなにすてきなことはありません。

そういう条件をみんな満たしているのが編み物ではないでしょうか。


冬が近付くと、母は色とりどりの毛糸を買ってきます。

冬のイメージはモノクローム。

でもカラフルな毛糸のおかげで、春の温かさがやってきたみたい。

そんな毛糸に囲まれながら編み物を楽しむ母の回りには、やはり春の温かさが漂っているみたいでした。


そんな子供のころのイメージが強く残っているからでしょうか。

私も、冬の幸せといったら編み物!なんです。

あまり上手にスイスイ編める方ではなく、

一冬かかってやっと手際が良くなってくるけど、

次の冬にはまた退化している、みたいなことの繰り返しで進歩がありませんが、

それでも編み上がりはなかなかのものなんですよ(ほんとかな?)。


かわいい籠に毛糸や編み棒や編み方の図のコピーなどをひとまとめにすると、

すてきな「編みこもりセット」(笑)のできあがり。

これさえあれば何時間でも、じっくりと冬の夜長が楽しめます。

って、ほんとに引きこもってはいけませんから、できるだけ家族と過ごしながら編んでいきますが。

寒い冬こそあったか家族。冬こそそういう団欒も大切ですね。


[160]>153 花火 twillco

今年は花火まだ見てないですね〜。

雨が多くて中止や延期が多いです。

花火が中止になったので手持ち花火を買って家で楽しみましたが久々にやると盛り上がりますね!

皆でキャッキャいって楽しんでました!


[161]>107 キムチ鍋 twillco

年中大好きなので季節を問わず食べてます。

鍋でスタミナ付けないと乗り越えられませんからね!


[162]>149 BBQ twillco

今年のお盆はBBQをします!

親戚一同が集まったときのBBQは本当にワイワイしてて楽しいものです。

大勢でのご飯は美味しく感じるし、コミュニケーションも深まります。


[163]>131 チューペット twillco

久々にスーパーで見かけたので買ってみました!

ただいま冷凍庫にてカチカチに冷えていい感じです♪

美味しそうなフレーバーが沢山あって迷いましたがこの夏は色々チャレンジしてみようかなと思いました!


[164]>130 ラーメン twillco

冷やしラーメン私は好きです。

でもラーメンやでは暑い夏でもついつい熱いラーメンを

注文してしまいますね〜。

ラーメン大好きです!


[165]>124 夏の大掃除 twillco

お盆には親戚などが来てくれたり、友人が集まったりと、なにかと来客が多いので大掃除に励みます!

普段見て見ぬ振りをしている所もこまめにするので

1日では終わらないっ!!

本当に大変ですが、終わった後の爽快感はたまりません!!


[166]夏にこそ思い切り満喫したい日の出! YuzuPON

真夏の未明。まだ朝というより夜中の延長のような時刻に家を出ます。目的地は東に開けた高台です。そこで日の出を待ちます。濃紺から紫、紫から朱、そして金。まるで息づくように刻々と変わっていく壮大なパノラマが東の空に広がります。一日の始まりがこんな天空のドラマに彩られていたのかと、きっと感動すること請け合いです。

海に行ったら、もし東に開けた海なら、海の夜明けもお勧めです。これはすごいです。水平線から昇ってくる太陽は、ぐぉぉぉぉと音を立てて上ってくるように見えます。雄大です。そして朝日に照らされた水平線の美しいこと。連綿と先祖から受け継がれてきた海洋民族の血が騒ぐ瞬間でもあります。

とにかくまずは、あなたの街の、最高の夜明けの空が見られるスポットを探してみてください。初日の出ばかりが日の出ではありません。むしろ本当に日の出を楽しみたいなら盛夏です。伸び伸びとした爽やかな空気の中で、大きく手足を広げて素肌に朝日を一杯に受ける。こんなこと、冬では出来ませんよね。皆さんもぜひ真夏の夜明けを、思い切り楽しんでみてください。


[167]>163 アイスクリン tunamushi

私が夏祭りでとても楽しみにしているのが「アイスクリン」です。昔懐かしくて、色も4色でかわいいです。


[168]>165 夏の大掃除 tunamushi

私の職場でも夏に倉庫の大掃除をやります。その後に打ち上げと称して、飲みに行くのですが、それが楽しみです。汗だくに働いた後のビールはまた格別です。


[169]>88 こたつでアイス lovespread13

変かもしれませんがおいしいですよね。

贅沢なひと時です。


[170]>101 海水浴 tunamushi

海水浴に行って、浮き輪でプカプカと浮いているだけでも楽しいです。私は貝殻を拾って、日付を書いて大切にしまっています。


[171]>156 マフラーと手袋 tunamushi

服やコートに合わせて、マフラーや手袋を変えています。冬のオシャレもこうして楽しみたいですよね。子供の頃は狐のようなくちばしがついたふわふわのマフラーが大好きでした。今でもふわふわのマフラーを見ると、ついさわってしまいます。


[172]>170 海水浴 twillco

丸濃げになるのが嫌でビーチで待機しています。

確実に足がつくプールの方が好きですが

見ているのは海が好きです。

真っ白なビーチに行ってみたいものです。


[173]>171 マフラーと手袋 r-zone

昔、彼女に手編みのマフラーを貰った事がありますが、やはり愛情がこもった物はすっごく嬉しかった思い出があります。

出来上がりも綺麗で結構長く使ってたのを覚えています。

手編みの出来る子は、おっ?と思いますね。


[174]>168 夏の大掃除 r-zone

大掃除をすると、毎回ビックリするほどのゴミが出ます。

どこにこんなに大量に!?と思いますが、あるんですね〜。

でもそのおかげで、無くしてしまった大事な物が見つかったり、良い事もあるんですけどね。


[175]>158 温泉 r-zone

雪の中の温泉は本当に良い物ですね。

最近は貸し切り風呂も増えてきて、人目を気にせずゆっくり入れる所も多くなってきたので、本当にリラックスした旅が出来ますよね。

温泉に行けないときでも

温泉の元なんていう入浴剤を買ってきては1人で温泉気分を味わったりしています。


[176]冬のコート tk09

白い息を吐きながら、コートを着て、人々が足早に歩く冬の情景が好きで、

去年買ったMackintosh(マッキントッシュ)のコートは特にお気に入りです。


気に入った洋服があると、季節ならではの楽しみになりますね。

コートは良いものを一着買うと長く付き合えるアイテムになります。


[177]>160 花火と浴衣 tk09

お盆に開催される地元の花火大会に毎年行っています。

花火には、やっぱり浴衣で出かけたいですね


[178]>122tk09

私の住んでいる所も、なかなか雪が降りません。

子供の頃は雪が降るとすっごくテンションが上がりました。


12月が誕生日なのですが、これまでのに1度だけその日に雪が降ったことがありました。私は小学生でしたが、誕生日会に来てくれた友達と一緒に”かまくら”や”雪だるま”を作ったり、”雪合戦”をやったりと遊び尽くした思い出がありあます。


[179]>159 編み物ができる人 fumie15

は憧れです。不器用なのと編み方の図を見ると拒否反応を起こしてしまい、結局できません。


私の知り合いで脳性マヒでものすごく体が曲がっている方がいるのですが、手編みの編み物を覚えて作業所のバザーに出しているのですが凝っていてものすごくいいものです。もったいなくて着れませんが、是非着てみたいです。彼女も喜ぶと思います。今は機械編みを覚えています。


ここを見てくださった皆さん、ぜひ近くの作業所のバザーに行ってみることをおススメします。きっと掘り出し物が見つかると思いますよ。

(あっ、テーマがずれてしまいました)


[180]>76 お風呂 fumie15

暑いときは昼間に水風呂に入った後、ふたを開けて水の温度をあげておきます。ささやかなエコです。


[181]>174 拭き掃除 akilanoikinuki

夏は拭き掃除が楽しいです。

冬に窓拭きをすると指がこごえてつらいですが、夏はまったく平気。

もちろん床拭きもいっしょ。

あんまり暑すぎると辛いけど、掃除が少しでも楽になるのは嬉しいですね。


[182]>161 モツ鍋 akilanoikinuki

あの湯気がふわっとあがってくる感じを見ると、幸せを感じます。

冬になり、寒さがこたえ始めると、たまらなく鍋が恋しくなります。

我が家でも味噌味のモツ鍋が一番多く行われます。

唐辛子もたっぷり入れて、体を温めます。


[183]>115 夏の流星群 fumie15

私は夏の流星群が忘れられません。

公園にビニールシートを敷いて横になり見上げると、

それこそ降ってくるような流れ星でした。

途中まで数えていたのですがあまりの多さに

数えるのをやめてしまったくらいです。

あの星空は忘れられません。


[184]>176 冬コート eiyan

冬コートを今の夏に着る我慢大会がありましたね。

季節に関係なく利用出来るコートは貴重品。

どんなものにも品位がありますね。


[185]>5 サンダル eiyan

サンダルは夏の必需品。

冬にはくサンダルはブルブル寒い。

やはり夏物ですね。


[186]>17 初雪 eiyan

白い真綿の新雪は冬に降りてくるもの。

夏に降りて来るのは新手の雹。

真綿とは似ても似つかぬ荒行もの。


[187]>41 雪かき eiyan

雪の重みは雪かきした時に感じるもの。

どうしてそんなに重いんだい!

きっと体を暖める為のエネルギーなんだね!


[188]>48 乾布摩擦 eiyan

冬のものと思いきや夏でもよいのですね。

夏なら寒くないし無理しない。

シャワーを浴びた後に出来ますね!

又汗かいちゃうね!


[189]>53 太我慢 eiyan

物事に反抗するのには随分と勇気がいりますね。

エコには良いかも知れないけれど体の健康も考えなければならない。

精神的には太ッチョでないと出来ませんね。


[190]>71 季節の果物 eiyan

果物にも季節性がある。

夏みかんは夏とあるから夏のものと思いきや冬のものなんですね。

驚きです。

夏みかんが冬のものなら何故冬みかんって名前を付けなかったのかな??


[191]>74 昼寝 eiyan

夏の昼寝は重要です。

そのくせが付いて冬でも昼寝。

そして1年回覧して又夏でも昼寝。


[192]>179 編み物 twillco

去年の冬は編み物にハマりました。

冬の休みに色々作って、バザーで売ったんですが、結構人気で完売してしまいました。

暇つぶしにやった事だけど喜ばれて嬉しかったです〜。


[193]>178r-zone

小学生の頃は雪が降ると全校生徒がグラウンドに出て、雪遊びをするのが恒例でした。

誰が一番大きな雪だるまを作れるか競争したり、雪合戦をしたりと

寒さに負けない位、皆で楽しんだ記憶があります。


[194]冬、氷でグラスを作り飲み物を味わう Fuel

冬の北海道には、氷のグラスでお酒を飲ませてくれたり、氷のグラスを作って飲み物を楽しんだりするイベントがあるんです。いいですよね、こういうの。

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/midori-pan/kotan/index.html

それをちょっと真似て、適当な空き缶などを器にして氷を作ります。水は周囲から凍っていきますから、カップ状になったところで中の水を捨てると、周囲は透明な美しい氷になっています。

と、このへんは以前紹介されていたアイスキャンドルのキャンドルカバーの作り方と同じですね。ただしこちらは小振りの器で作り、氷の厚さも厚くします。

いい具合に凍ったら器から取り出し、さらに冷凍庫でしっかり冷やします。仕上げはカットグラスのように表面をカット。手には軍手をはめてください。刃物は包丁でOKです。深く削ろうとせず、表面がシャッと削れてかき氷のようになっていく感じで削っていきます。ケガをしないように気を付けて作業してください。

こうして作ったグラスに、ウイスキーや、もちろんジュースでも何でもいいですから、お好きな飲み物を注いで飲みます。温かい屋内だとすぐ溶けてしまいますから、厳寒の庭に出て、我慢大会よろしく楽しみます。

でもこれがなかなかすてきなひとときなんです。寒さを楽しみ、冬の美しさを発見するひとときですね。とてもロマンチックな気持ちになってきます。

あまり飲み過ぎてしまうと庭で寝込んで遭難してしまいますから、とりあえず一杯飲んだら部屋に戻りましょう。庭に置いたままの氷のグラスには、ちょっとだけ中身を残しておきます。それが、さっきまで一緒に過ごしてくれていた冬の妖精たちへのオゴリの一杯。窓から外をそっと覗くと、かわいい宴会が見られるかもしれません。


[195]>194 氷グラス eiyan

氷グラスは飲み物を自然に冷やして良いですね。

自然の冷却、自然の冷郷。

自然の器はよいですね。


[196]>166 東向き eiyan

東向きの家はいつも朝日が家の中に入って来ます。

夜月は満月が美味しそうに漂います。

東に向いているってとっても良いのですね。


[197]冬に楽しみたい、草木染め MINT

植物から染料を取り出して染める草木染めは、多くの場合、まるで煮物のような作業になります。草木から色を取り出すために煮るでしょ。染める段階でも、糸や布を煮込むことが多いんです。さらにこれは熱湯でするわけではありませんが、染め上がりをよくするためには、糸や布をあらかじめお湯でよく洗っておくといいんです。

とにかくそんなわけで、染め物って、とても暑い作業です。だからこれはとても冬向き。基本的に火を使っているときは換気が必須ですし、染料とする素材によっては、煮出すと匂いがすごくて窓を開けてしまうこともありますが、それでも火のそばにいると輻射熱であったかですよね。それに草木染めは優しい色に染まりますから、心もほっと温かくなります。

もちろん草木染めには四季折々の植物を使っていきますから、素材的には冬はあまり恵まれていない感じですが、でも、植物ならたいていのものから染料が取れますから、野菜やくだものなどを材料にしてもいいんです。さらには植物の加工品、たとえばジャム、香辛料、ジュース、コーヒー、ココア、紅茶、各種ハーブティー、何でも染料にできちゃいます。これなら冬のキッチンで温かさを楽しみながら染めていくのにぴったりですね。

さらに冬ならではの素材として、枯葉や枯れ草、枯れ枝などを材料にして染めてみるのもお勧めです。一年のつとめを終えた草木たちが、布の上にもう一度「色の春」を迎えるんですよ。すてきでしょ!媒染剤によって染まる色は変わってきますが、茶色く変色した植物たちが春らしい色を表してくれると、枯れた植物にもこんな色が入ってたんだと感動します。

染め物は火や水や鍋を使うので、お料理とよく似た所が多いですが、いくつか注意事項もあります。たとえば、

・使う鍋やボウル、バットなどはホーローかステンレス製とすること。

・染料にする素材や媒染剤などには毒性のある物もあるので、それらの取り扱いには十分注意すること。

・染めの作業をしているときは、少なくとも媒染剤を使う段階以降は、完全に片づけを終えるまでぜったいに並行して食べ物を取り扱わないこと。

などの注意が必要です。だから、キッチンでやる場合は、一日の家事を終えた夜が使いやすいかなぁ。それに染め物は一種の化学実験みたいな感じで、水の量とか材料の重量とか、染料の温度などをこまめに計って記録しておかないと後日同じ条件が再現できませんから、そういう点でも……。

そう、染め物って、魔法使いみたいなんです!!

魔女じゃいやだから、ここはひとつ魔法少女ってことで、マジカルステッキを一振りしながら、優しい色になれ?♪

染め上がった布で春の変身用ワンピースを縫う、なんていうのもすてきな冬仕事になりそうですね。


[198]>193 雪遊び。永遠の憧れ nakki1342

どんなに寒くなっても雪が降らない

南の島に住んでいるので雪には、憧れがあります

寒いのは大の苦手ですよ。

でもあこがれてしまうんです

寒くても雪が降ることによって

冬を楽しめる気がするんですよね

(自分が住んでる南の島は、ものすごく寒い時には、風が吹き、体感温度は

きつく感じるだけで

私は、それを楽しめないんです)


[199]>132 やっとセミの声 fumie15

が聞こえてきました。夏本番です。


[200]>182 鍋が増えると fumie15

冬が来たなと感じます。ゴマ油+塩などいろいろたれを食べ比べています。


[201]>198 雪は痛い! fumie15

雪の降る道を歩いているとつま先が痛くなります。冷えて、凍傷とはこんな感じ(大袈裟?)なのかなと思います。その分お風呂に入ると痛みがなくなり、ほっとします。雪は綺麗だし、遊べるし、好きなのですがたまには雪のない冬を過ごしたいです。


[202]これぞ夏の楽しみ、干し野菜作り Oregano

今までの皆さんの書き込みと重複する部分も多々ありますが、日差しの強い夏は干し野菜など乾物作りに最適ではないかと思います。

同じ水分が抜けた野菜でも、冷蔵庫の中などでしなびた野菜と、天日に干した野菜とでは全く違います。しなびた野菜は、生き伸びるために、持っていた養分を使い果たしてしまった姿。だから味もカスになってしまっています。これに対して日に干した野菜は、おいしい盛りで水分を抜くのですから、旨味がギュッと濃縮された絶品になります。甘味も歯ごたえも増していきます。そのようなわけで、余ってしまった野菜などは、しなびさせる前にどんどん干してみましょう。日持ちするだけでなく、素材としての価値が上昇します。

干すのに適した気候は、もちろん「カラッと晴れた日」です。時間帯としては、日が高く昇り始めて暑くなってくる頃から、最長15時くらいまで。それ以降は日が傾きはじめてくるので、外に出しておくよりは、取り込んで風通しの良い場所に置いておく方が効果的です。日差しの強さより湿度が大きく影響します。では素材別干し方例をあげていきましょう。


◆キュウリ

切り方によって歯ごたえが変わってきますので、色々な切り方を試してみてください。私は縦半分に割って、水分が多い中心部分(種の部分)はスプーンですくい取ってから干しています。すくい取った分は食べてください。もったいないですからw

そのあとペーパータオルで水分を取り、日なたに干します。炎天下なら数時間でコリッと半生。その状態で食べてみると、これは酒の肴になる!

もちろんもっと干して料理に使ってもいいですね。薄く切って酢の物に、大振りの形で炒め物に、色々な料理に応用できます。


◆トマト

干しトマトは様々な料理に使われるので、利用価値が高いと思います。ただしなかなか乾燥しませんので、数日は快晴が続くような時を選びます。今年は難しいかな…。

トマトは普通の物なら縦八つ切りくらい。私は皮は剥きません。さらに私は水分の多い種もこぼさずそのままにします。この方が、出来上がった時に、風味豊かな干しトマトになるからです。でも天候不順な時はこれだと乾きませんので、その場合は泣く泣く種は取り除きます。もちろん取り除いた種は食べます。トマトの種の所っておいしいですよね。

ミニトマトは比較的早く乾燥します。扱いやすいので、ミニトマトでもぜひどうぞ。これも種をこぼさないよう、天候に恵まれる限り、縦半割にして干してください。

なお、作り始めたはいいけれど、天候が良くなくてだめだこりゃ、となった場合は、遅滞なく取り込んでトマトソースなどにしてしまった方がいいと思います。軽く干しただけでもそれなりに旨味が凝縮されて、おいしく作れると思います。


◆固い系野菜

たとえばカボチャ。ニンジン、レンコン、ゴボウなどもいいですね。こういうしっかりとした固さを持った素材は、とても干し野菜向きです。こうした野菜は表面の皮をむいて使うことが多いと思いますが、私は干し野菜の場合は一切皮むきをしません。だって、皮まで含めて野菜ですから。

切り方は適宜。後での使い道と、天候の状態を勘案して決めてください。もちろん薄く切った方が干し上がりは早くなりますね。炎天下なら、薄目に切った物なら数時間で、生と同じように使えて、それでいて旨味が凝縮している、とてもうれしい状態になります。

ゴボウの場合は切り口が空気に触れると黒く変色しますが、これは劣化したわけではありませんから、食べるにあたっての問題はありません。また干すことによってアクが抜けるので、干す前にアク抜きをする必要もないと思いますが、気になる人は水にさらしてアク抜きしてから、水分を拭いて干してください。

こうして干した物は、揚げ物にするとうまいです。それも衣を付けず、素揚げです。干すことで風味が増しているので、そのままで十分おいしいんです。水分が抜けているので、揚がりが早く、染み込む油の量も少なくなってヘルシーです。揚げ時間はあっという間。軽く油を通すといった揚げ方で十分です。

ついでに揚げ物にするなら、キノコ類もちょっと干しておくと驚きの旨さになります。椎茸でも舞茸でもシメジでも、何でも天日に干してから揚げます。バーベキューに使うキノコも、干してから焼くとうまいですよ。


◆カボチャの種

カボチャを干したら、種も干しましょう。水洗いして干すだけです。カラッと干し上がったらフライパンで乾煎りして、殻を割って中身を食べます。


干す時には、こちらで紹介されているような網が使いやすいです。ハンギングドライネットなどの名称で市販されています。

http://q.hatena.ne.jp/1195447672/126937/#i126937

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 燻製 干しかご25×25cm

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 燻製 干しかご25×25cm

太陽光を積極的に受けて干していくためには、こんな工夫も紹介されていました。

http://q.hatena.ne.jp/1243226993/219001/#i219001

ほかにもイエはてなの中には、干し野菜、干物、乾物、手作りスパイス、ドライフルーツなどの作り方や応用が一杯です。ゴーヤ茶や大葉茶、ヨモギ茶やドクダミ茶、アシタバ茶といった手作り健康茶も干し野菜の一種ですね。今年は天候が優れず、なかなか干し野菜日和がやってきてくれませんが、夏こそ旨味のギュッと詰まった干し野菜で食欲モリモリといきたいですね。


[203]真夏の夜のキャンドルナイト momokuri3

毎年夏至や七夕、冬至などの夜に、電気を消してキャンドルの灯りで過ごすキャンペーンが行われますが、こちらのようにそれを日常的に行うと、毎日たった一時間ずつのライトダウンでも、すばらしい省エネ・二酸化炭素排出削減効果が生まれます。

特に夏の夜をキャンドルで過ごすのは、キャンプ気分で最高ではないでしょうか。実は夏の夜を過ごす光源として、キャンドルは最適な特性を持っているんです。

ここで、夏の夜に蛍光灯式のランタンを使ったことがある人は、その時の虫の集まり方を思い出してください。けっこう集まってきたはずです。

http://www.sumu2.com/top/wake/2005_8/images/image_09.jpg

この図を見るとわかると思いますが、蛍光灯の明かりというのは、虫が反応する波長をしっかりカバーしてしまっているんです。

これに対してキャンドルの灯りは虫を呼びにくい光です。夜、花火の種火としてキャンドルをつけておくというのはよくあることですが、そこに虫が群がってくることはまずありません。キャンドルの灯りのスペクトルはほとんど赤寄りで、そのあたりの色は虫にとっては黒と同じに見えるらしいんです。

ということで、キャンドルの灯りなら虫を呼びませんから、ベランダで夜風を楽しみながらの夕食、なんていうことも可能になります。庭に濡れ縁的なベンチを置いて、そこでキャンドルの灯りを楽しみながら夕涼みディナーもいいですね。灯りを電灯からキャンドルに変えることで、虫に悩まされず夜風が楽しめるようになります。

こうして小さな灯りに目が慣れたら、その目で夜空も楽しみましょう。都会の夜空なんて、という人もいると思いますが、それでも暗さに目が慣れてくれば、けっこう見えてくるものです。

建物に邪魔されて空が小さく切り取られているマチでも、てっぺんならば見えるでしょう。こと座のα・ベガ、わし座のα・アルタイル、はくちょう座のα・デネブの3つを結ぶと、これが夏の大三角。ベガとアルタイルは織姫と彦星でもありますね。都会では見えませんが、その間に天の川が流れています。デネブは、天の川の中州のような位置になります。ベガとデネブを結ぶ線を軸にしてアルタイルの線対称になるあたりを見ると、そこに北極星も見つかります。

こんなふうに、よく知られている星だけを見ても、けっこう楽しめると思うんです。こういう夜のくつろぎ方も夏ならではです。

こんな天体観測のおまけもついた夏の夜の「何でもない日のキャンドルナイト」を、ぜひ楽しんでみてください。安全なキャンドルの使い方や、CO2の排出を抑えて温暖化防止に寄与できるキャンドルの選び方などは、ぜひこちらをご覧いただければ幸いです。

http://q.hatena.ne.jp/1248151954/226382/#i226382


[204]冬に楽しみたい生薬風呂 tough

今まで色々なお風呂の話題がありました。柚子湯やミカンの皮湯はもちろん、お茶風呂、ヨモギ風呂、月桂樹風呂等々、こういう様々なお風呂を冬の毎日の楽しみにすると、家に帰る足が速まります。ではまだおそらくいわしに登場していないと思われるお勧めのお風呂をご紹介していきましょう。

まずカミツレ。カモミールです。甘く優しい香りでアロマテラピー効果抜群、肌もしっとり、おまけに温まります。これはすばらしい入浴剤です。採取は花の季節に。ちょっと可哀想ですがザックリ刈り取って、風通しの良い場所で逆さまに吊して乾燥させておきます。花のみを使った市販製品もあるようですが、全草を使うことでさらにカミツレの良さが生かされるようです。量も増えますし(笑)。

先日初めて知ったものにスギナ風呂というのもあります。スギナには炎症を鎮める作用があるとのことで、昔はウルシかぶれの手当てなどにも使われたとの話です。夏なら生のままのスギナを布袋にでも入れて使えばいいですが、冬に使うためには、スギナ茶と同じように干して保存すればいいそうです。

http://q.hatena.ne.jp/1172033632/74840/#i74840

同じく肌のトラブル解消に効果のある柿の葉風呂もいいものです。採取するなら今がチャンス。秋になるとちょっと時期が遅すぎます。採取した葉を洗って水分を切り、干して乾燥させて保存しておいてください。そうすれば冬のお風呂に使えます。

ドクダミ風呂も良いものです。ドクダミ茶と全く同じ物を、お風呂に入れてしまうのです。売っているのを買ったらとてもそんな贅沢は出来ませんが、手作りなら可能です。ドクダミは消炎・抗菌にすぐれ、皮膚トラブルの解消に効果が期待できるほか、とても体が温まるのです。匂いはドクダミ茶と同じですから全く気になりません。

なお、これらの生薬風呂を実施するにあたっては、最初は少量から試し、匂いや肌への刺激などを確かめながら、次第に増量して最適な使用量を決めていってください。また、万が一肌その他に異常を感じた場合は使用を中止し、医師に相談してください。

なんて、ちょっとシビアな注意書きを書いてしまいましたが、あくまで念のためですので…。

まだまだここに掲げた以外にも、たくさんの冬に楽しみたい生薬風呂があると思います。とにかくこんなふうに冬の楽しみとしてお風呂を満喫しつつ、冬の健康増進や乾燥などから来る肌トラブルの解消などの効果も期待できたら最高ですね。

生薬風呂は使える素材や乾燥保存の方法などが、野草茶のそれとかなり重なります。つまり手作り健康野草茶の楽しみの延長として、お風呂も一緒に楽しんでいくことができるということです。野草茶の茶殻をお風呂に使うことも可能ですから、色々工夫して無駄なく楽しんでみてください。


[205]>113 夏祭り YBSGG

夏祭りいいですね?。地域の夏祭りには毎年必ず参加してます。


[206]>181 夏の大掃除 YBSGG

お盆期間中に年末大掃除並に毎年やってます。


[207]>177 花火 YBSGG

花火を見ると嫌な気持ちも忘れられ、ハイテンションになれますね。


[208]>207 はかないですけど。 saru7

やっぱり夏といえば花火ですね。

見ないと夏になった気がしませんね。


[209]>199 セミの声 haibara557

私はヒグラシの鳴き声が一番好きです。


[210]>172 海水浴 YBSGG

今年はまだ行ってないですね。是非行きたいです。


[211]>209 セミ powdersnow

最近、都会ではセミの鳴き声が少なくなっている気がします。

それでも、木の多い場所にいけば、少なからず聞こえてくるのは、セミが消えていない証拠なんだなと、どこか落ち着かせてくれますね。

時間帯によって、鳴いている種類が違うのか、異なった鳴き声が楽しめるのも、また面白いです。


[212]>183 空を眺める nakki1342

南の島でも冬は、寒いので(風が強く吹くことが多いので)

外に出るのはつらいんですが

夏と違う星空の構成を見るのは、感動しましたね

空を見てもどこに何の星座があるのかを

分からない事が多いのですが

それでも楽しめるのですから


[213]>200 夏も時々は、鍋 nakki1342

寒い時期になるとすき焼きや焼肉を食べたくなりますね

家族で盛り上がりながら食べるのって楽しいんですよね

夏は、暑くてそれを

やってほしいという声も出ないし。

でも夏も鍋っていいですね

(冷房病解消に効きそう)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ