人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Windows 2003 ServerでActive Directoryを2台構成運用しています。
DNSもAD統合で運用しており、レコード複製などもできることを確認済み。

ネットワークのDNS情報は各自プライマリが自分自身、セカンダリが相手側。

サーバーBはあくまで障害時のための切り替え用という位置づけで、
FSMOはサーバーAとなっています。
DHCP機能はサーバーAのみとなっています。

この状態のとき、サーバーBを移動のため30分ほどシャットダウンしていた時間がありました。
(特に設定変更はせず)
そうすると、ドメインに参加しているファイルサーバー(NAS)にアクセスできない、
遅いというユーザーが何人も出てしまいました。
作成しているショートカットは無反応で、直打ちなどでは開くといった状態のようでした。
その後、サーバーBを起動し、一部では回復していたのですが、後々になってまた調子が悪いという
ユーザーが現れたりしてしまいました。

この障害が発生してしまった原因と対策をお聞きしたいです。
クライアントでipconfig /allをすると、DNSはサーバーAのIPしか出てこず、
名前解決の問題ではないのではないかと考えたのですが…。

●質問者:
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Active Directory AD ALL DHCP DNS
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● ha_tenu
●60ポイント

サーバーBにはグローバルカタログ(GC)の役割を持たせていますか?

グローバル カタログを有効または無効にする :Active Directory

http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc758330(WS.10).aspx

GCが1台しか無くてそのサーバーがダウンした場合、シングルドメイン環境でも認証などに影響が出る可能性があります。

◎質問者からの返答

グローバルカタログはサーバーAのみに設定しています。

サーバーAが死んだときに影響が出るというのはわかりますが、グローバルカタログを設定していないサーバーBがダウンした場合でも影響が出るのでしょうか?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ