人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

シャンプーに石油系コート剤が入っていると髪にどういう影響があるのですか

●質問者: surippa20
●カテゴリ:生活 美容・ファッション
✍キーワード:コート シャンプー 石油
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● nekomanbo56

よくある一般のシャンプーのメリット

・香りが良い(人工だけど・・・)

・安い(石油製品で約70%は水のため)

・石油系のコート剤使用しているのでとても手触りが良い。


よくある一般のシャンプーのデメリット

・髪の毛が細くなりハリ・コシがなくなりやすい。

・頭皮・顔・背中が肌トラブルになりやすい。

・カラーやパーマが希望通りになりにくい。

・環境にやさしくない。

http://www.tees.ne.jp/~shampoo-shop/newpage9.html


2 ● afurokun

市販されている通常のシャンプー剤は、『石油由来の合成界面活性剤』を使用しているので、皮膚や髪に必要な成分まで取り過ぎてしまいます。皮膚に残留した場合は、浸透して毛根などに悪影響を及ぼすので、特に、肌の弱い人やダメージ毛の人は注意が必要です。

http://www.ofcosmetics.co.jp/faq/q1.php


3 ● peach-i

http://mm8s.com/000217.html

石油系合成界面活性剤の中には、洗浄力が強すぎて頭皮に必要な皮脂まで取り去ってしまう危険性を持つものがあります。また、石油系合成界面活性剤の中には、人間の細胞にダメージを与え、頭皮のうるおいや弾力を奪うものがあります


4 ● lancer13

ではここで 合成活性剤についてお話ししましょう 石油から作られると先ほど説明しましたが

この活性剤がどれだけ人体に影響しているか 考えてみましょう

http://www.blow-kyoto.com/hair3.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ