人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

因子分析の,独自因子と共通因子について,幾何学的に(二次元グラフ上で)説明している書籍,サイトを探しています.

概念図(例えば)↓や
http://psy.isc.chubu.ac.jp/~oshiolab/teaching_folder/datakaiseki_folder/08_folder/da08_01.html

数学的説明(例えば)↓
http://case.f7.ems.okayama-u.ac.jp/statedu/hbw2-book/node90.html

をいくつもかじってますが,やはり幾何学的な説明をみてみたいのです(幾何学的にうまくあらわせるのかどうかも,自信がありませんが….)

よろしくお願いいたします.




●質問者: relattori
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:グラフ サイト 二次元 幾何学 数学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● ymlab
●60ポイント

ちょっとはずしているかもしれませんが、

http://www.amazon.co.jp/すぐわかる多変量解析-石村-貞夫/dp/4489003919

はいかがでしょうか。この中に因子分析について書いていた記憶があります。

名前負けせずに、すぐわかりました。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございました.

今ちょうど図書館から借りてきています.図解豊富ですが,残念なことに因子分析については,書いてないのです.

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ