人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

予知能力の有効利用法を考えてください。


私には予知能力があります。
しかし漫画やドラマによくあるような便利なものではありません。

なんとなく考え事などしているときに、急に頭の中に数秒間の映像が飛び込んでくるのです。
それは地震で揺れてる家の中の映像や遊園地で火災が起きてる映像など規模の大きいものから、人が転ぶ映像や追突事故の映像など様々。
音声は無く映像のみです。

その映像の出来事は必ずと言っていいほど数日以内に実際に起きています。
規模の大きいものはニュースで見ますが、ちょっとしたものは実際に目撃することが多いです。

しかしこの予知能力、役に立ったことは一度もありません。

大きな事件・事故だからといって必ず予知できるわけではないし、部分的な映像だから場所がほとんどわからないし、数秒間だけだから何が起きてたのかわからないこともしばしば。
地震なんかは見た目でかなりわかりやすい部類なのですが、震源地の映像が見えるとは限らないようで、震度4ぐらいに見えても実際は大地震だったり。


こんな微妙な能力をなんとか活用させる方法は無いでしょうか?

●質問者: komap2
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:いもの ほと ドラマ ニュース 事故
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 30/30件

▽最新の回答へ

[1]小説のネタ Mathusala

映像が浮かぶのは便利だと思うので、予言だとは主張せずに、

面白そうな映像をネタに小説を書いたら良いでしょう。

長い文章を書くのが苦手なら、ブログで発表するだけでも良いです。


[2]>1 未来日記をつけて公開するのはいいかもしれませんね chinjuh

とりあえず書いてみるのは大事だと思います。

特に予知と銘打つのではなく「頭に思い浮かんだことを書いています」としておいたほうがいいです。

メモ帳を持ち歩いて、どんな些細なことでも書とめ、すべて公開してしまうといいでしょう。

その作業をずっとしているうちに、おそらくいろんな効果が出ると思うのです。

自分が想像しているよりずっと当ってないかもしれないし、

あるいは、想像以上に当たってるかもしれません。

人は、当たった部分だけ強く記憶してしまいます。

たとえば、地震のイメージを見たとして、

日本は地震大国ですから、かなりの確率でどこかで地震があったりするものです。

このレベルならば偶然の一致にすぎません。

それを「当たった」と記憶して、当たらなかったイメージは忘れてしまいます。

しかし、些細なことでも書きとめる作業を続ければ、

どのくらい当たっていて、どのくらいはずれているか、自分で把握することができます。

冷静に把握するというのはとても大事なことです。

積極的に書きとめる作業で能力が活性化されて、今より鮮明に予知できるようになる、かもしれないし。

思わぬ大事件を予知したことが判明すれば話題にもなりそうですしね。


[3]その映像を chage-denden6464

観たらとりあえずtwitterにつぶやいてみればいいじゃないですか?

もちろん専用アカウントを取得してもいいと思います

情報は公開しないと意味がないと思うので・・・


[4]開発してから chanchita

イメージは浮かぶものの場所の特定ができないのでは活用が難しいと思うので、今は微妙なその力を訓練で鍛えてから、人助けなどに使ったらどうでしょうか。超心理学という超能力を研究する学問もありますので読んでみたらいかがでしょうか。


[5]インターネットによる超能力増幅 Hyperion64

集合的無意識による「予知」がインターネットで観測された、そういうハナシを聞いたことがあります。

Blogで公開して似たような書き込みを募れば、集団知により正確な「予知」が実現できて、人類社会に貢献できるかもしれません。


[6]>3 確かに haibara557

>公開しないと意味がない

というのは、その通りですね。

公開しているうちに、誰かが目を付けてくれるかもしれませんね。


[7]地震などなら seble

場所が特定できなくとも警戒を呼びかける事はできます。

避難とかまでは無理ですが、日常より少し気を付けているだけでも突然の災害に対処しやすくなります。

飲み水を確保しておく、倒れそうで支えを付けようと放置していたタンスを早急に直す、etc

「世界のどこかで数日以内に地震があります」

まあ、小さな地震を含めれば世界のどこかで毎日揺れてるのですが、、、


[8]>3 これ、賛成です。 Allashe

ある程度匿名性をキープしつつ、情報公開してみるといいと思います。

当たればネットで話題になり、そのうち本でも出版できるかもしれません。

当たらなければ、自分の予知能力がそれほどでもないという事がわかり、あまり煩わされずに済むようになるかもしれません。

世のため人のために活かそうとするのは、とりあえず考えない方が良いように思います。


[9]病院へ行く kn1967a

精神科の医師に聞いた方が、よい活用方法が見つかるだろう。


[10]>1 ネタになるような映像ではないですよ komap2

普通の事故や事件や災害の映像ですからね。

しかも数日後には起こってるわけですから、見てから小説を書いてもニュースを元に書いたネタだと思われることでしょう。


[11]>2 一応、mixiは書いてます komap2

普通に日記として使ってて、鮮明に見えたものだけ書くようにしています。

なんだかよくわからない映像まで書いていくと、それこそこじつけで当たった当たらないと言えるような感じになっちゃうと思うんですよね。ノストラダムスの予言みたいに。

鮮明なものについての的中率なら今のところほぼ100%です。

といっても母数がたいした数じゃないですけどね。

年1回ぐらいの割合なので、友人らも「凄い偶然」ぐらいの認識しかしてないようです。


[12]>4 その手の本は多すぎて komap2

どれを信用していいやらさっぱりです。

「訓練で鍛えられた人」を信用したいんですけどね。


[13]>5 なるほど! komap2

同じような人が他にもいて、複数同時の予知であれば信憑性も一気に高くなりますね。

けどネットだとガセも多すぎて偶然の一致で済まされる可能性もありそうです。


[14]>7 自分自身の対策ならともかく komap2

赤の他人どころか知り合いにすらなかなか言えるものではないです。



ちなみに、見えるのは「ニュースで目にするような事象」か「実際に自分で目撃する事象」のどちらかのようで、起きたことにも気づかないような海外の小さな地震や事件まで見えることは無いです。


[15]>6 twitterって使ったこと無いんですが komap2

要するにブログみたいなものでしょうか?


[16]>9 能力を信用できるかということ Newswirl

>こんな微妙な能力をなんとか活用させる方法は無いでしょうか?

脳の能力的な作用で数学の空間図形が得意/不得意であったり、計算が得意/不得意であったりする人がいるわけですけど、そうした人たちも脳の老化や活性化とともに日々変化していきますよね。

その能力が自他のためにある能力でいられる根拠は、その能力に信頼が寄せられていることが前提にあります。あなたがその予知能力に信頼を寄せている限り、あなた自身は、その予知される事象を回避することに有効活用するのは個人の自由ですが、他人のために何らかのアクションをするというのであるならば、他人の信頼を得る必要もありますし、その能力を半永久的に維持させていくだけの準備も必要となるでしょう。でなければ、他人をいずれ困惑させてしまいますし、未知の将来に劣化される能力に他者が信頼を寄せてくれるかについても問題です。したがって、その予知能力は自分のためにのみ使うべきだと私は思います。もしも他人のために使いたいというのであれば、病院や専門家の意見を煽って、その能力の解明と維持の方法について模索されるべきだと思います。

予知された事象が、もし回避不可能な物であるならば、心構えているぐらいしか有効な活用手段はないかと思います。


[17]素晴らしい才能だとおもいます rmckawasaki

どうも災害の予知能力の様ですので、やはり人に伝えて活用されるべきと思います。

具体的には、

1.自分および家族には予知したものを伝え、無駄になっても構わないのでそれに備える。

2.外部への情報発信も積極的に行ってはいかがでしょう。ただし、絶対という訳では

ないので、ブログやTwitter等のメディアが良さそうに思います。

あくまでも信じてもらえる人対象に、災害に備えすぎということはないと思います。


[18]研究協力 sidewalk01

脳科学者などに分析してもらうのがよいのでは?


[19]>16 確かにそうですね haibara557

もしかすると、質問者さんの予知が、誰かを混乱させてしまう場合も考えられますので……。


[20]リンクの鑑定 tetsuyahiragino

悪いページか良いページを見分けるときに使う。それだけ。


[21]>20 YouTubeでも t95517

面白い動画か、見るだけ無駄か


[22]>18 それって t95517

茂木健一郎って言う人


[23]>2 ジュセリーノの予言 Reiaru

例えば、ジュセリーノ 予言 で Google 検索をすればあれやこれやと検証結果なども出てきますが、

その的中率は 10% にも満たない事が証明されています (実質的な的中率は 2% 未満?)。


これが Chinjuh さんの言われる、

人は、当たった部分だけ強く記憶してしまいます。

たとえば、地震のイメージを見たとして、

日本は地震大国ですから、かなりの確率でどこかで地震があったりするものです。

このレベルならば偶然の一致にすぎません。

これを意味しています。


果たしてこれは予知と言えるのでしょうか?

「的中した事こそが偶然」にしか思えないのですが。偶然外れたというのならばいざしらず。


もしかしたら私も

「日本の南で地震」とか「アメリカでスター死去」とか「中国で落雷被害」とか「インドで暗殺」とか「アフリカで新発見」とか

毎日毎日書き残していれば、予言者になれるかもしれませんね。


もしも本当に予知ができると証明できるのであれば、恐らく世界初の「本物の」予言者になれますよ。

間違いなく人生が変わると思います。世界的な有名人になれる筈です。


ところで、ユリ・ゲラーさんはマジシャンから超能力者になったのでしたっけ。日本の Mr.マリックさんも。


あ、でも私自身はこういうの大好きなのですよ。超能力とかオーパーツとか宇宙人とか。何せ夢がありますからね。

そろそろ本物に登場してもらいたいのですが、私が生きている内には無理なのでしょうか…?


[24]>23 そうなんです「すべて」書かなきゃいけない chinjuh

アタリやハズレを考えずに、全て書いてしまわなくてはいけなくて、

だからブログなり日記なりのタイトルを、予知だの予言だのにしてはいけないんです。

当たることを人にアピールするためにやるんじゃないので非公開で書いてもいいんですが、

それだと当たった時にもったいないので全部公開してしまいましょう。

正確に当たる確率は、おそらくとても低いと思います。でも、それでいいんです。

質問者のid:komap2さんは、mixiの日記に書いたことは100%あたってるとおっしゃっているので、

情報の断片を処理するのが上手なのかもしれなくて、実はその能力こそ占いの基本です。

辻占(つじうら)という言葉がありますが、

人が大勢行き交う辻(道)に立って、そこで聞こえる物音や言葉に耳をかたむけます。

誰も自分に関係した話なんかしていませんが、

ランダムに聞こえてくることから、自分の未来を読み取ります。

ビブリオマンシーなんて言葉もあります。

主に聖書を使うようですけど、分厚い本ならなんでもいいでしょう。

ぴらぴらぴらっとめくって、偶然あけたページに何が書いてあるかで

その日の自分の運勢を占うのです。

タロットカードやトランプの占いもおんなじです。

カードの意味なんて、わりと大ざっぱなものですし、

それを複数枚開いちゃったら、読み取れるイメージなんか誰にでも当てはまるでしょう。

が、その中から自分に必要な情報を読み取って教訓とするわけですね。

質問者さんの頭に浮かぶ一瞬のイメージは、あるいは単なる偶然ばっかりで

予知能力なんかではないのかもしれませんが、

ある程度までは当ててるという実績(というか信念)があるということは、

わたしゃけっこう素質があると思うのですよ。

頭に浮かぶイメージの中から未来を読み取る訓練として、すべて書いてみる必要があると思います。

些細なことでも書き留める作業を続けるうちに、

もっとクリアな未来、自分にとって有益な何かを読み取れるようになる、かもしれないですよ。


[25]>22 うーん sidewalk01

あれだけTV出てて、研究する時間があるのかどうか謎ですね。どちらかというと評論家みたいになっている印象がありますね。


[26]>10 小説はお勧めしません meefla

レイブン 見えちゃってチョー大変! のパクリ、と言われます。


未来(ビジョン)が見える超能力の持ち主。未来は、意識して見えるのではなく、近い未来のワンシーンが突然見える。良いビジョンが見えた時は、未来がそのビジョン通りになるように、悪いビジョンが見えた時は、未来を変えようとするために奮闘する。


邦題はアレですが、エミー賞にもノミネートされた番組です。


[27]>15 twitterなりblogなり lqdf

とりあえず、そのまま公開してみるのはいいと思います。どこかに公開していれば、質問者さんにが有効利用できていなくても、他の人たちがなんらかの意義を見出してくれるかもしれません(単純に「すごい」とか「面白い」とかでも、多くの人がそう思うなら有意義だと思います)。


それに、もしかすると同じような能力を持った人同士集まって何か起こるかもしれない…。


twitterはブログの超簡易版と思えばいいと思います。


[28]>27 人気ブロガーに adgt

なれます!


[29]何もしない paxil

下手に有名(?)になってしまうと、その「微妙な」という点が命取りになってしまい、たとえば人生が狂ってしまう(狂わされてしまう)とか痛い目にあうかもしれません。


[30]>13 同感です。 morethan_Katsu

同感です。

映像見たかと、どれくらい時間経ておきるのか

映像による情報を最大限に分析することできっとやくたつとおもいます

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ