人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

『ウォン・ビン』の…特に役作りの姿勢に関する「深イイ話(特に感動系)」的なエピソードを調べています。
「へぇ?」「スゴイ!」と感動出来るような、ビックリする様な数々のエピソード、宜しく御願いします!!

●質問者: tooh22
●カテゴリ:芸能・タレント 書籍・音楽・映画
✍キーワード:へぇ ウォン・ビン ビックリ 姿勢 深イイ話
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● dianet
●35ポイント

ウォンビンは役作りのためロン毛をバッサリと切って、年上の女性に恋をする思春期の青年ミョンテ役を熱演、見た目でしか評価されない自分を変えるべく大学を休学して演技学院に通ったという。

http://www.k-plaza.com/shop/item_05_22_05220414


2 ● natsusuzume
●35ポイント

http://www.fureai.or.jp/~juve10/wongbin.htm

しかしそんな評価が「コッチ」に出演したことで一変する。長い髪をさっぱりと切って、年上の未婚の母である女性(パクチヨン)に恋をする思春期の青年ミョンテ役が注目されるようになったのだ。実を言えば、キャスティング当初プロデューサーも彼が本当にミョンテ役をうまく演じることができるのか心配していた。台詞の演技がうまくできなかったからだ。しかし彼はその欠点を克服しようと大学も休学して1年半あまり演技学院に通っていた。そして撮影前迄に熱心に台本を覚えて、せりふもすらすらと読めるようにする努力も怠らなかった。プロデューサーの心配は杞憂に終わり、今まで彼を悪く言っていた視聴者達すら、彼を見るために「コッチ」を見るようになった。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ