人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Wake on LANコマンドが発行できる機器の質問です。
現在、自宅Linuxマシンを使ってサーバー構築を学習しております。
主にWebサーバー用途で利用するので、外部からの接続(固定IPの契約はしておりません)も当然行いたいのですが、
個人用途で常時稼動させる必要がないことから、外部からは必要な時のみマシンを稼動させたいのでWake on LANで起動させたいと思っております。
単にWake on LANで起動させるだけの用途として何らかの機器を導入したいので、"可能な限り"というアバウトな条件ですが、
・小型
・省電力
・静音
・安価
と4つ条件が揃っている機器が望ましいです。
Wake on LANで起動させた後、自宅Linuxマシンに対して独自ドメインやSSH等ででアクセスさせるようにしたいです。
こういった場合、上記4つの条件を踏まえどのような機器・方法を使った方が良い(低コスト)のでしょうか?参考のため教えて頂けたらと思います。


●質問者: pepepo
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:LAN Linux ON SSH Web
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●15ポイント

ネットブックにフリーソフト「Remote Power Control」を導入してはいかがでしょう。


外部というのは、インターネット越しということを意味していますか?

となると、WAN側から届いた UDP 2304 のパケットをLAN内にブローキャストしてやる必要があります。

ご利用のブロードバンドルータで設定できるかどうか分かりませんが、これを設定するとLAN側のセキュリティが弱くなりますのでご注意を。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

外部というのはインターネット越しです。

利用しているルーターは「WZR2-G300N」 http://buffalo.jp/products/catalog/network/wzr2-g300n/

です。

ネットワークに関する知識が素人同然なので、とんちんかんな質問しますが、

> WAN側から届いた UDP 2304 のパケットをLAN内にブローキャストしてやる

とはどのような設定でしょうか?また、設定できるかどうかはどのようにして見分けるのでしょうか?


2 ● rafile
●15ポイント

linux zaurusにCFのイーサカードを入れるというのはどうでしょうか。

省電力で静かです。中古で買えば数千円ですね。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

なるほど。中古のzaurusですか。

「OpenBlockS」 http://openblocks.plathome.co.jp/ 」のようなもので安いものがあればな?と思っていましたので…

イメージとしてはこのような機器に自宅サーバーとは異なるポートでアクセスできるSSHサーバー立て、その機器からwgetを使ってダイナミックDNSへ随時更新通知させドメイン名でアクセス可能にする→外部からその機器にSSH接続しwakeonlanで自宅サーバー起動→自宅サーバーがアクセス可能になるというものを想像していましたが、zaurusはサーバーにできるという記事をいくつかのサイトで見かけたので可能そうですね。

同じように玄箱でも可能っぽいですね。


3 ● asahiru
●15ポイント

(はてなにより削除しました)

ATOMを使ったマザーボードとか製品なら省電力です、常時つけていても問題ないぐらいです。

もちろん、Wake on LANは可能です。

デスクトップ方のATOMはWake on LAN可能ですが、ノートもできるかどうか不明です。

ベアボーンキットで製作すれば、2万から3万円でできると思いますよ。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

しかし、残念ながらデスクトップのような大きいものは場所的に難しいです。

ATOMで小型かつ静音のPCも探してみます。


4 ● pahoo
●15ポイント

ごめんなさい。ご質問の主旨を誤解していたようなので、確認をお願いします。


以下のような目的で、機器「B」を探しているというご質問でしょうか?

  1. ご自宅にサーバ「A」がある。
  2. ご自宅に、サーバAをWake on LANさせるための小型・省電力・静音・安価な機器「B」を設置したい。
  3. 外出先(インターネット側)からBに指示を出して、サーバAをWake on LANさせたい。

であれば、OpenBlockSの代わりに、Linux搭載の中古NASを探すという考え方もあります。

I-O DATA USL-5P USB-LANコンバーター

I-O DATA USL-5P USB-LANコンバーター

  • 出版社/メーカー: アイ・オー・データ
  • 発売日: 2004-11-30
  • メディア: エレクトロニクス

たとえば、我が家で使っていた上記製品は、ファンレスで、HDDを外付けしないでも小型の Linux サーバとして動作します。

◎質問者からの返答

ご指摘の項目の通りでございます。

今のところ項目の「B」に当たる機器の候補として玄箱にしておりますが、これも同じようなものですね。

Amazonのカスタマーレビューを見るとOSを入れ替えている方がおられるようなので、私の目指していることが可能になるっぽいです。

ありがとうございます。参考機器にさせて頂きます。


5 ● kn1967
●15ポイント

昨今のパソコン環境ならば大抵は自動アップデートだけでもある程度対応できますが、

OpenBlockSや玄箱、リナザウなどの場合は、ソースからいじらなければならなくなるなど、

最初から敷居の高いものになってしまいますし、以後の手間も多くなってしまいます。


チャレンジは悪くないと思いますが、最初はパソコンを使う場合より難しくなります。


外部からの起動に関しても、

・DynamicDNSに対応

・遠隔起動(WakeOnLAN)対応

の二つを満たすルータを使うと手間無しです。各社からいろいろ出てますが、

WZR2-G300N と同じメーカーからチョイスすれば、判りやすいかなと思いますので、

一例ですが、有線ブロードバンドルータ BroadStation リモートアクセスモデル|BHR-4RV などあげておきます。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

ルーターからWake on LANできるのが最も魅力的ですが、素朴な疑問としてどうやってこのルーターにアクセスするのでしょうか?やはりダイナミックDNSでしょうか?

また、wake on lan機能は回答1.のような形でWAN側から届いた UDP 2304 のパケットをLAN内にブローキャストさせるのでしょうか?

ちなみに私は「Value Domain」 https://www.value-domain.com/ のダイナミックDNSサービスを利用して自宅サーバーを立てているのですが、この機器を導入した場合value domainのサービス継続は問題ないのでしょうか?

確かに、単にwake on lanさせたいが為にいろいろ敷居が高いことをするのは手間な気がしますが、一応Linuxサーバーで運用できる為のスキルを磨く為に自宅サーバーを立てるので多少の手間であれば問題ありません。

とは言ってもルーターで可能であれば(セキュリティーの低下があるのであればNG)この機器にしてしまいますが、上記の疑問があり、この機器の導入はまだ見送りしております。


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ