人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

犬に玉ねぎを食べさせると死んでしまうという話があります。
それを知らなくて、中くらいの大きさの犬にマクドナルドのハンバーガーを1個あげてしまったことがあるのですが、大丈夫でした。
それは玉ねぎが少量だったからでしょうか?
犬の体質によるものだったのでしょうか?

●質問者: Gleam
●カテゴリ:生活
✍キーワード:ハンバーガー マクドナルド 大丈夫
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● omusubi69
●27ポイント

犬の大きさにもよると思いますが、幸い量が少なかったか運が良かったか。

小型犬と大型犬じゃ致死量も違いますからね

ここが詳しいかも

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


2 ● pahoo
●27ポイント ベストアンサー

ペットの消臭屋→犬猫の病気辞典→タマネギ中毒によれば、イヌの体重1kgあたり15?20グラムのタマネギで中毒を起こすそうです。ハンバーグの中にはそれほど多くのタマネギが入っているわけではないので、症状が出なかったものと思われます。

ただ、この体重あたりの目安の値は個体差が大きいので、ともかく、タマネギ、長ネギは与えないようにしてください。


中毒症状の原因は、ネギ類に含まれるアリルプロピルジスルファイドという物質がイヌの赤血球を破壊することによって起きる貧血です。イヌだけでなく、ネコやウサギなど、ペット全般に症状を起こします。ヒトの場合は、アリルプロピルジスルファイドを防ぐことができますが、それでも大量摂取すると貧血が起きるといわれています。

アリルプロピルジスルファイドは加熱しても変化しません。また、他の食材に浸透することもあるので、ハンバーグからタマネギを除いた状態でも食べさせてはいけません。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


3 ● cymbals6022
●27ポイント

確か玉ねぎにに含まれる「アリルプロピルジサルファイド」という物質が

ヘモグロビンか何か、血液循環もしくは呼吸に関係する部分に影響を及ぼすんだったと思います。


詳しくは下記リンクに委ねますが、致死量など、はっきりしていない部分も多いようです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/タマネギ中毒


はっきりしていない事なので推測しか出来ませんが、おそらくあげた玉ねぎの総量が、その犬の致死量に達していなかったのではないでしょうか。加熱処理しても毒性は失われないようなので、ハンバーガーの中の玉ねぎでも今後は注意して与えないようにした方が良いと思います。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ