人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

http://oshiete.sponichi.co.jp/qa5227738.html
他のQ&Aサイトからの引用です。

>民主党は、予算総額を変えずに、使い方を変えることで、
>景気を良くして下さるそうですが、マクロ経済においては
>政府予算の総額によってのみ経済刺激効果があり、使いみちは、
>ほとんど関係しない

これは事実ですか?

●質問者: Gleam
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:ほと サイト マクロ 予算 事実
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● ニャンざぶろう
●23ポイント ベストアンサー

お金が国内で回っている限りにおいて、言葉の内容としてはウソではないでしょう。

ただし肝心の経済刺激効果が

90%がお金持ちに10%が貧乏人に現れるか、90%が貧乏人に10%がお金持ちに現れるかという差は

使いみちによって出ますよね。つまり詭弁に近い言い回しの類でしょう。

さらに言えば、貧乏人→金持ちのフローの方が、金持ち→貧乏人より生じやすいですから

最初の投下対象は貧乏人にした方が、2次3次の経済刺激効果は大きくなる気がしますね。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


2 ● winbd
●23ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%AD%E7%B5%8...

マクロ経済学の中でも古いケインズ経済学によれば事実です。

しかし新しいマクロ経済学においては人間の心理的要因も含めるので事実ではないです。


定額給付金による経済刺激効果が30%程度にとどまるという点からもわかると思います。


ただ、一言に「使い方を変える」と言ってもどこをどう変えて経済効果を上げるのかは疑問です。

高校の無料化や児童手当だと低年齢層に行き渡る比率が大きいので給付金と変わらないかそれ以下の効果しか得られないでしょう。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


3 ● Newswirl
●22ポイント

景気対策による乗数効果によって、貯蓄量がどのように増大(減少)するか研究した書籍・論文が数多くあります。いわゆる資金循環論などと呼ばれるものです。

しかし、消費が増大したり、貯蓄が減少したりするものが必ずしもプラスにはたらくとは言えず、あくまで対策による効果がどの程度顕著に現れているか示す指標に過ぎません。

景気が良くなったか否かは、本年度ないしは長期的なスパンで総合的に判断されるでしょう。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


4 ● db3010ss
●22ポイント

そんな簡単に行くのであれば、不景気なんぞで誰も苦労しませんよ。

マクロ経済学と言っても、モデルと現実とは必ず誤差とか見込み違いが発生します。

民主党も自民党も、肝心なところでは自分に都合のいい解釈をしています。

政権交代をしても利権の仕組みと受益者が交代するだけのことです。

かつての徳之島の選挙を全国版でやるということですね。

民主党政権になってもいいと思うけど、日教組や自治労などの支持団体が利益を強く主張することは予見できると思います。

逆にそういった団体につながりのない人は、相対的に損をするかもしれませんね。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ