人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

下記英文(DUO3.0掲載)の文法の解説をお願いします。
have以降がいまいち理解できないのです。

With restrictions removed, thousands of new enterprises have come into being.
制限が解除され、数千の新しい企業が誕生した。

●質問者: myhattan
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:Being いまいち 企業 誕生
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● mixolydian
●35ポイント

come into being=生じる、発足する

という熟語です。

(ちなみに、being=存在という意味です)

なので、

have come into being=生じた、発足した(現在完了)

です。

http://www.japantimes.co.jp/shukan-st/english_news/essay/2009/ey...

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

現在完了ではhave+過去分詞かなと思っていたのですが、

そうではないパターンもあるのでしょうか?

DUOにはcome into being=動詞となっていたのですが、

これが過去形になっていないので、なんとも納得がいかないのです。


2 ● ratbeta
●35ポイント

> 現在完了ではhave+過去分詞かなと思っていたのですが、

> そうではないパターンもあるのでしょうか?

comeの過去分詞はcomeなので、普通の現在完了の文だと思います。

普通の英文ではhaveの後ろには過去分詞しか来ないんじゃないかと思います。

(もちろん、普通の動詞としてhaveが用いられる場合は別ですが…。)

「英語動詞不規則活用の類型」

http://www.geocities.jp/janggijp/omake/fukisoku.html

◎質問者からの返答

comeの過去分詞に気がつきませんでした。

納得できました。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ