人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

http://q.hatena.ne.jp/1154596639

最近だと10月に「大和生命」が破綻しました。

主に破綻の理由は何なのですか?

●質問者: jokuriz8n
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:10月 大和生命 破綻
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/11件

▽最新の回答へ

1 ● MEI-ZA-YU
●15ポイント

http://r25.jp/b/report/a/report_details/id/110000006444

資産運用の失敗

保険会社は皆さんから集めた保険料を国債などの公社債や株式などに投資して資産運用しています。

皆さんの保険料は、この資産運用で出る利益をあらかじめ保険会社が予想して、その分が割り引かれて設定されています。

この保険会社が予想した運用利回りのことを『予定利率』といいます。

破綻する大きな原因の一つに、この予定利率を確保するために、保険会社が無理な資産運用を行うことが考えられるんです


2 ● haibara557
●15ポイント

http://www.nihonjournal.jp/web/keizai/kaibun_337.html

経営破綻する直前まで、銀行窓口で保険商品を売っていた

ということなど、経営の舵取りがうまくいっていなかったそうですね。


3 ● nekomanbo56
●15ポイント

サブプライムローンの影響から全世界的な同時株安・・・コレを震源とした

「急激な株の下落による資産の急激な減少」が主因とされてますが、

ハイリスクハイリターン商品を多く抱えていた特殊な体質というのも

原因だったようです。

http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/39583


4 ● IlO10l0Il
●15ポイント

http://www.abcsunny.co.jp/column/log/000428.html

破綻の原因は、高コスト体質から脱却できず、無理な資産運用を行ったためです。


5 ● masi_o007
●15ポイント

元々、競合他社に比べると経営難だったようですが、一連の保険金不払い問題による生活者の保険離れは同社にも大きく影響、特に規模の小さい同社にとっては経営の根幹に関わる問題までに発展していたようです。厳しい経営状況を打開する為、オルタナティブ商品(上場株や債券以外の金融商品)などハイリスク商品に積極的な投資を行い、その収益で経営を支えるという綱渡り的な運用を続けていたが、昨年来のサブプライム問題に端を発する金融市場の混乱をもろに受け、財務状況は急激に悪化、債務超過に陥り今回の破綻を迎える結果となりました。


参考 大和生命と日本生命の運用方法 比較資料

http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/51390855.html


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ