人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

在日の相続について勉強しています。

在日韓国人の方がなくなった場合、
韓国の相続法が適用となるということがわかりました。

たとえば、遺言なく夫が亡くなった場合には、
日本法と同様にその妻と子どもたちが法定相続人となると思うのですが、
亡くなった夫の兄弟には相続分や遺留分(?)と呼ばれるものは一切ないのでしょうか。

また、妻と子どもたちで法定相続人が確定している場合には、
亡くなった夫の兄弟等には相続開始の連絡等はこないものなのでしょうか。

身近なところで相続の話題になっているのですが、情報が少なくほとんどわかりません。

法律に詳しくないので恐縮ですが、
よろしくご教授のほどお願い致します

●質問者: kamo-kamo
●カテゴリ:人生相談
✍キーワード:いもの ほと 兄弟 勉強 在日
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●27ポイント

以下に色々と載っていました。

遺留分については、?です。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/3918/korea.html

?遺留分権利者とその遺留分割合について(韓国民法第1112条)

被相続人の直系卑属は2分の1、配偶者は2分の1、直系尊属は3分の1、兄弟姉妹は3分の1(それぞれ法定相続分に対する割合)である。


2 ● yazuya
●27ポイント

日本と同様、韓国法では配偶者や子供が相続人となる場合には兄弟に相続分はないようです。

http://www.mindan.org/sidemenu/sm_seikatu_46.php

http://www.m-net.ne.jp/~nseikatu/page040.html


3 ● winbd
●26ポイント

たとえば、遺言なく夫が亡くなった場合には、

日本法と同様にその妻と子どもたちが法定相続人となると思うのですが、

亡くなった夫の兄弟には相続分や遺留分(?)と呼ばれるものは一切ないのでしょうか。

一切ありません。



また、妻と子どもたちで法定相続人が確定している場合には、

亡くなった夫の兄弟等には相続開始の連絡等はこないものなのでしょうか。

普通は来ません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ