人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

選挙も近づいてきましたが、「衆議院の議席の3分の2」を1党だけで超えた場合には、どのようなことが起きるのでしょうか?

そのメリット・デメリット・予想されることを教えてください。


以下の記事を見て、質問させていただきました。よろしくお願い致します。

Yahooニュースを見ていたら、

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090825-00000577-yom-pol

「風の強さは小泉旋風の比ではない。このまま推移すると、史上初めて1党だけですべてを決めることができる(議席の)3分の2を超える可能性も出てくる」と危機感をあらわにした。

●質問者: com111
●カテゴリ:学習・教育 政治・社会
✍キーワード:Yahoo デメリット ニュース メリット 小泉
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●17ポイント

衆院を通過し参院で否決された法案について、再び衆院議員の3分の2以上の賛成があれば法律として成立するという、いわゆる「3分の2ルール」(憲法第59条2項で規定)を適用することが可能となり、すべての法案を可決する力を得ます。

現在、参院(定数242)のうち、民主党が持っている議席は110、自民党は84(公明党と合わせて105)しかなく、いずれも絶対多数にはなり得ません。このため、いずれが政権を取っても参院で否決されるケースが予想されます。しかし、衆院で3分の2以上の議席をとれば、参院の意思を封じ込めることができるわけです。

◎質問者からの返答

なるほど。ありがとうございます。


2 ● yofucasi
●17ポイント

憲法改正に踏み出すんじゃないでしょうか?

◎質問者からの返答

憲法改正って、「衆議院の議席の3分の2」だけで出来ましたっけ?


3 ● IlO10l0Il
●16ポイント

いわゆる一党独裁というデメリットがあります。

どんな無茶な政策でもその政党が提案したものはほぼ100%成立します。

衆議院可決→参議院否決となってもその後に衆議院の3分の2の賛成で可決となりますからね。

そうなると、連立している必要も無くなりますから、連立している他党の声すら聞かなくなる可能性があります。


メリットは、「国民が選んだこと」なので諦めがつくというところでしょうか。

小泉政権も強引な形が多かったですが、批判は少なかったですよね。

ただ、あくまでもマニフェストに嘘が無いことが前提であって、もし提言しているマニフェストを裏切るようなことがあれば大批判は避けられないでしょうが。

◎質問者からの返答

なるほどですね。ありがとうございます。


4 ● winbd
●16ポイント

デメリット:すべての法案を可決出来る。

憲法改正だろうと外国人参政権だろうと増税だろうとすべて可決されます。

民主党と組んでる共産党は憲法改正に反対ですが、民主党は賛成なので連立政党すら無視して改正することも出来ます。

4年間は民主党の思うがままの日本を作れるわけです。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


5 ● WATAO71
●16ポイント

小泉政権のときも言われましたけど、要するに「独裁政権」ですよね。

小泉政権の場合は公明党の意見も取り入れなければいけませんでしたが、一党で3分の2を超えた場合は他の政党をすべて無視することが可能になります。


憲法改正については国民投票が必要なので大丈夫・・・と言いたいところですが、その国民投票法案すら改正されてしまえばそれまでです。

いわば王権国家のように、民主党が王様で、王様が黒いと言えば白いものも黒く出来るわけです。

◎質問者からの返答

デメリットの方がやっぱり多いのかな?

回答ありがとうございます。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ