人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【解決時には1000ptお支払いします】
Solaris10(SPARC版)ですが、下記の簡単な起動スクリプトを作成してマシンを再起動した
ところ、まともに起動しなくなりました・・・涙

#!/bin/sh
/usr/local/sbin/stone localhost:22 443/ssl

モニタには下記のメッセージが表示されつづけています。

WARNING: init(1M) exitend on fatal signal 9: restarting automatically

よろしくお願いします。m(_ _)m


●質問者: meichi
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:/bin/sh localhost ON SIGNAL solaris10
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● sayapa429
●0ポイント

http://jp.sun.com/practice/software/solaris/

が参考になると思います。

サポートからお問い合わせしてみてはどうでしょう。

◎質問者からの返答

すいませんが、サポートにははいってないんです。

引き続き回答を待ちます。


2 ● darkwood
●60ポイント

A, 別コンピュータが有るなら、HDDを外して別のコンピュータに取り付け、マウントして問題のスクリプトを削除する。

B, cdドライブを交換後、インストールCDから起動。

しか、無いのでは?

以下に[ SolarisのパーティションIDがLinux Swapと同じ番号のため ]と有るので、linuxマシン等へ接続する場合は注意してください。

http://www.alpha.co.jp/biz/products/knoppix/about/

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● tera-p
●120ポイント ベストアンサー

ビルドした stone を使おうとした結果,ということでちょっと自責の念が….

エラーの状況を拝見する限りでは,このページと似たトラブルのように見えますね.

この方の場合,なぜか /lib の下の共有ライブラリ群が壊れてしまっていたので,

インストール CD から壊れてないファイルを持ってきて上書きすることにより直ったようですが.

(ちなみに stone のインストールの際に /lib をいじられましたか?)

また,全くログインできなくなってしまったのをログインできるようにしたい,というほうですが,

まだいくつか試してみる価値がありそうな打ち手が残っているかな,と思います.

以上,ご参考になりましたら.

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

boot -L

の時点で

WARNING: init(1M) exitend on fatal signal 9: restarting automatically

のメッセージが出続けて

dataset

の値が確認できないです。。。。。。

私のマシンは SunBlade 150 です。

datasetの値がわかれば、解決の方向に進むを思うのですが・・・

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ