人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アメリカの会社から個人請負で仕事をすることを検討しています。この場合、支払いはどのような形(口座など)でお願いすることが一般的でしょうか? 相手も慣れていないので、「このうちどれかで検討してください」といった案内ができればと思います。取引先は1社で1回10万前後の案件が年数回発生する予定です。


●質問者: capsuleq
●カテゴリ:インターネット 旅行・地域情報
✍キーワード:アメリカ 会社 前後 案件 検討
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● sirotugu40
●50ポイント

円建てでこちらの銀行口座に送金してもらうのが、経理処理も楽です。

送金手数料も相手もちで。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

見積もりは日本円で出しているので、円建てがいいかと思います。

銀行はメジャー都市銀行なら、シティバンク等でなくてもどこでもよいのでしょうか?


2 ● yo-net
●50ポイント

PayPalはいかがでしようか

支払う側も受け取る側もとても楽です。

手数料も高くなかったと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/PayPal

ちなみに支払う側は相手のアカウントにe-mailとpasswordだけで支払えます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

検討してみます。


3 ● papavolvol
●150ポイント ベストアンサー

アメリカでは、個人間でも、企業と個人でも、小切手を送ってくるのが一般的です。

この小切手はドル建てで、自分の銀行がアメリカの銀行ならばどこでも手数料無料で、自分の銀行口座に入金できるとても便利で安全なものです。

ところが、日本にある銀行の口座に入れたり、日本で現金化しようとすると、とても厄介です。

そこで、相手には、円建てで、こちらの指定する日本の銀行の普通預金の口座に送金してもらいましょう。

ドルから円への為替手数料と、送金手数料を相手に負担してもらい、至急扱いで送金してもらいます。

アメリカの銀行は当座預金(checking account)が一般的で、送金を受け取るときにも手数料を取ることが普通ですが、日本の銀行では普通預金(saving account)が普通で、送金を受け取るときには、円建てであれば手数料を取らないことが一般的です。

そのへんを、今の自分の普通預金の銀行口座がある銀行に確認してから、相手に伝えると良いでしょう。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

具体的な事情の解説でとても参考になりました!


4 ● hong7
●10ポイント

10万円だと微妙ですが、郵便口座、郵便為替、Paypalあたりでしょうか。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

項目のみを羅列いただいても役立てそうにありません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ