人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

知的な障害のある中学生の生徒6人が、小学生の前で出し物を披露する機会があります。
かんたんなお遊戯、合唱、朗読、など、なんでもよいそうです。
小学生も楽しむことの出来る出し物のアイデアを、お伺いしたいと思います。

また、去年は、ポニョが流行していたので、ポニョの合唱をしたそうです。
合唱を行うとした場合の、小学生も知っていて楽しめ、また知的障害のある子供でも簡単に覚え歌えることができそうな曲目を、お伺いしたいです。

どちらか片方の回答でも歓迎します。


●質問者: kazumichi
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:ある子供 アイデア ポニョ 中学生 合唱
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● IlO10l0Il
●15ポイント

酒井法子の「蒼いうさぎ」を振り付けつきで合唱するのはどうでしょうか。

流行りと言っても悪いほうでの流行ですが、もともと簡単な手話+歌で出来ているので子供にやらせるにはちょうどいいお遊戯として親しまれていました。

http://q.hatena.ne.jp/1251946726


2 ● chibitomo
●15ポイント

http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/tsubasawo_kudasai_w.html

翼をくださいはどうでしょうか。

スローテンポで覚えやすいと思います。


3 ●
●15ポイント

カホンという打楽器の合奏などいかがでしょう?

楽器の紹介のために、youtubeの動画のURLをはっておきますね。

http://www.youtube.com/watch?v=1iUKckXDLww

ご覧のとおり、まるで椅子のうえに座って、その椅子を叩いているかのようです。きっと子どもたちにとって、たいへん親しみやすい楽器でしょう。

近年は障害児教育にもとりいれられているようです。mixiのカホン・コミュニティーなどで、そういった例がちょくちょく報告されてきました。なかにはカホン奏者がアドバイスした例もあります。(次を参照 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=221938947&owner_id=2031029)

ただし購入すると小さいもので1台1.5万円を超えるのが難点でしょうか。

自作も可能です。カホンのつくりをおおざっぱにいうと、木を組んで箱のかたちにし、さらに正面の板の裏に弦を貼ったり、鈴をつけたりしているだけです。興味をもたれたならば、上に挙げたmixiのURLから情報をたどっていかれるといいかも知れません。


4 ● fumie15
●15ポイント

どれくらいの知的障害なのか分かりませんが、考えてみました。


中学生が教え役になるのはどうでしょうか?

たとえば、「しあわせなら手を叩こう」の音楽を流して中学生が「自分たちと同じように踊ってください。」と言って

ステージでは中学生が、会場で小学生が踊るのはどうでしょうか?

もちろん「しあわせなら輪になろう」「しあわせなら隣の人と手をつなごう」「しあわせならまわろう」などオリジナルな動きを作ってもおもしろいと思います。

http://q.hatena.ne.jp/answer


5 ● afurokun
●15ポイント

おさかな天国

を合唱するのはどうでしょう。

http://www.youtube.com/watch?v=w7q4t5IyfA4


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ