人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

いつかホッテントリに出ていて読んだ記事なんだけど、社会学がどうの、分業がどうの、という話で、優秀な社員、ダメ社員をそれぞれ分業させて能率を上げる話が図解されていて、非常にわかりやすいページがどこかにあった。社会学という学問が現実に役に立つ唯一の例とかなんとか紹介されていた。社会ナントカ学だってかもしれない。そのサイト、ページを探しています。
ググり切れなかった。どなたか覚えている人、これじゃないかと紹介してくれる人、お願いします。


●質問者: iroiroattena
●カテゴリ:インターネット 学習・教育
✍キーワード:にわか サイト ダメ ナントカ ホッテントリ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● meefla
●80ポイント ベストアンサー

「比較優位」の考え方では、すべての面で能力に劣る人でも仕事に貢献できる - 日経ビジネス Associe(アソシエ) ではないでしょうか?


ホッテントリ入りもしてます。

はてなブックマーク - 「比較優位」の考え方では、すべての面で能力に劣る人でも仕事に貢献できる:日経ビジネスオンライン


「社員 能力 分業 効率」でググリました。

◎質問者からの返答

ズバリ、これです。

社会学じゃなくて、経済学でしたね。社会学に拘りすぎて見つけ出せなかったようです。

ありがとうございます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ