人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

MacのBootcamp、もしくは仮想環境上でWindowsを動作させる際に、MacとWindodwsの画面を切り替えるときのエフェクトについて質問です。

以前Youtubeで、MacとWinの画面切り換えをしている様子の動画を見たことがあるのですが、Macのデスクトップを左右にぐるんとまわしてWinに切り替えていたんです。

言葉で説明するのは難しいのですか、イメージとしては円筒形のCD収納ケースみたいな感じで、中心に軸(ポール)があって、ぐるんと回すと後ろに収納したCDも取り出せるのってあるじゃないですか。

そんな感じでデスクトップ画面をぐるんと回すと、後ろ側にある画面がでてくるように見えるエフェクトなんですけど(画面の場合円筒ではなくて立方体でしたが)、この説明でわかりますかね?

つまり、その「ぐるん」をやりたいのです。
やっと、自分の環境もIntel Macになって、BootcampにWin XPを入れて、VMware Fusionも導入してみたんですが、「ぐるん」と画面切り換えすることはできなくて・・・。

別のソフトか何かが必要なんでしょうか?


●質問者: kkhs
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Bootcamp CD Intel Mac Mac VMware Fusion
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● KazyN
●60ポイント ベストアンサー

それはたぶん「Parallels Desktop」ですね。

http://www.parallels.com/jp/products/desktop/

こちらにデモ動画なんかもありますのでご確認ください。

◎質問者からの返答

あー・・・「Parallels Desktop」でしたか。

Parallels Desktopも試用版を使ってみたのですが、設定と操作が難しく感じたのと、アイコンのビジュアルに馴染めなかったので、すぐに諦めてVMware Fusionを購入しちゃったんですよね....orz

「ぐるん」のためにParallelsに再挑戦するかどうか・・・・検討してみます。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ