人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

仕事や勉強に取り掛かる時、そのタスクが大きければ大きいほど気が重くなって、中々始めようという気になりませんよね。
解決策の一つはタスクを細切れにする事ですが、その他にやる気のエンジンを慣らし運転するのも有効と言われているようです。
先に簡単なタスクを達成する事で、勢いがついてやる気が刺激されるという事です。

そこであなたが思いつく、仕事や勉強に取り掛かりやすくするためのタスクやルーチンを教えてください。

●質問者: jun
●カテゴリ:学習・教育 人生相談
✍キーワード:あなた エンジン タスク ルー 勉強
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 27/27件

▽最新の回答へ

[1]一番やりたくないことを最初にやる adgt

後で気が楽になるので


[2]>1 初速が鈍い人向けには何かありませんか? junmk2

いきなり高いハードルを越えられる人には、小手先のテクニックはたぶん必要ないと思うので。


[3]>2 考える時間がもったいない気がするんですよね adgt

迷ってると、そのぶん面倒になるし、他の作業しても同じ気がします。


[4]簡単なメールの返信を書く optokubetsu

比較的簡単な内容の(あまり重要ではない)メールに対して返信をします。何通かまとめて。文章を書くことによって脳が仕事に漬かることができるような気がして、その後は比較的スムーズに仕事に取り掛かることができます。

あとは、むずかしい案件は休日前にやるようにしています。(もちろん期限が許すのであればの話です)「明日は休み」という状態の方がやる気が出やすいです。ただしこれらは個人的にはそうであって、他の人にも当てはまるかはわかりません。


[5]>4 個人的方法大歓迎です。 junmk2

少なくとも本人にとっては向いているという事で、成功例として捉えられるので。

※簡単なメール返信から始める。


[6]全くべつのことをやってからにします。 dohgen

そうじとかピアノをひくとか全然違うことをやって、頭の整理をしてから始めています。


[7]>6 私も nunber7

私もそうしてます。

結構効率いいですよね


[8]とりあえず机に座る meizhizi87

いきなり勉強や仕事にとりかからなくても、ぼーっとしてるだけでもいいので机に座るといい気がします。形から入ります。


[9]>5 メールの返信から meizhizi87

事務的なことからだと始めやすいですね。お茶を飲んで一息つきながら、段々調子があがっていよいよ始めようかという気になります。


[10]>8 なるほどー nunber7

最初からやっててもねぇ。

まずは準備からってのも大事ですね。


[11]その仕事についての雑談をします junjuns7

その仕事(か勉強)について話をできる人がいるという前提のもとでですが、

この仕事、どっから手をつけたらいいですかねえ、

やっぱやらないといけませんよねえ、

とか言って、しゃべってるうちに、手の付け方が見えてきますので

「じゃあ、こうこうこういうやり方でやってみますわあ」と言って始めます。

ここで始めないとかっこわるいので、だいたい手が付きます。


[12]>11 同僚に宣言する sidewalk01

というのをやってます。


[13]>12 宣言する tunamushi

自分にはっぱかけるのもいいかもしれませんね。


[14]その仕事を好きになる。 haibara557

その仕事を好きになる。これが一番でしょう。

苦しいことばかりではないはずです。

仕事を進めるなかで、ちょっとした楽しみや快感などがあるかないかで、かなり違うと思います。


[15]>11 そのタスクを共有する相方が必要ですが junmk2

いいと思います。

話しているうちにエンジンがかかるというのは、実感としてありますね。


[16]>8 いいですね junmk2

ただ机に座っても気が乗らない事もよくある話なので、そういう場合はもう一段階上の形に入る必要がありそうです。

勉強ならとにかく教科書を開くとか、音読するとか、書き写すとかですかね。

成果が挙がるかどうかとは関係なく、その作業するという形を続ける事で作業興奮が出て、そのうち集中できてくるのではないか、と思いました。


[17]>6 全く別のことをすると junmk2

そのままその作業を続けたくなったり、本来のタスクへの関心が薄れたりしませんか?

どうやって気持ちを本題に持っていってるのか知りたいです。


[18]仕事をキリの悪いところで終わらせる haibara557

作家の森博嗣先生がブログ「MORI LOG ACADEMY」おっしゃっていたことですが、

仕事をキリの悪いところで終わらせる、というものがあります。

キリの悪いやめ方をすると、次の日にすぐに仕事が始められ、仕事を始めることで、自然に躰も頭も暖まる(暖気運転になる)。

これを倣って、私も仕事で実践させていただいております。


[19]予定・計画を立てる Ten

事細かに計画する、というわけではありませんが、

「今日は午前中にこれをずるぞ!」と意識するだけで、

実行に移せる率が高くなると思います。紙にかけば、なお効果的かと。


[20]仕事を終わらせた後の事を考えます。または仕事の後に予定を入れます creativeability

仕事を終わらせた後の事を考えます。または仕事の後に予定を入れます。

考えすぎると問題ですが...


[21]>20 体を叩くのも効果的です。 creativeability

ベタな方法ですが、顔を叩くなど行いますとアドレナリンなどが出て、やる気が少しUPするそうです。


[22]>21 頭を揉む haibara557

私の場合、頭を叩いたり、あるいは、揉んだりします。

あと、トイレで、にこっと笑って顔の筋肉を使います。

こうしたことをすることで、気分がすっきりします。


[23]>13 自分のスケジュールを見える化する adgt

のも効果的だと思います。


[24]>17 私見ですが…… haibara557

要は気分転換だと思います。今日もまたこの仕事かと思って取り掛かるより、ちょっと別のことをして気分転換してから仕事に取り掛かるほうが、能率があがる、ということだと思います。


[25]>3 お金がもらえる、と思えば haibara557

考えている時間がもったいないですね。

何から始めても同じ、と私も思います。

苦痛ばかりの仕事であるならば、辛いと思います。

でも、お金がもらえる、と思えば、苦痛も乗り越えられる……はずです。

労働の対価としてお金をもらっているわけですから。

あ、勉強もテーマにありますね。

勉強をしてもお金はもらえませんね。

ただ、まあ、勉強は将来の仕事などに役立てるためのものですから……。

勉強は仕事よりも細分化しやすいと思いますが、いかがでしょう。


[26]前の日に次の日の予定を書き出しておいて置く poultry_research

こうすると、簡単なことから初めて、難しい案件の前にはいい具合に頭があたたまっています。


あと、周りに仕事をしていることをアピールできるので、余計な仕事を頼まれないという効果もあります。


[27]>25 お金 inio

考えるとやるきが出ますね

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ