人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

世界諸国でクレジットスコアが、生活に及ぼす影響を教えてください。
アメリカでは住宅ローンの利率や就職にまで関わってくるようですが、他の国ではどうなのでしょうか?

●質問者: jun
●カテゴリ:経済・金融・保険 旅行・地域情報
✍キーワード:アメリカ クレジット スコア 住宅ローン 就職
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● bluebeach
●23ポイント

クレジットスコアを導入している国は、アメリカのほか、カナダ、オーストラリア、スウェーデン、イギリスぐらいだったと覚えています。日本も導入するとか、しないとか。

クレジットスコアは、300点から850点と個人の信用を点数化していて、おっしゃるように住宅ローンの利率、就職などに大きく関わってきます。クレジットカードを作るときにも大きく関わってきます。ここが日本などと大きく異なる点ですね。日本は、個人の収入からクレジットの発行の有無、枠が決められますが、クレジットスコアがある国ではクレジットスコアを元に発行、枠が決められます。

詳しいことは、all aboutにあります。

http://allabout.co.jp/finance/creditcard/closeup/CU20081129A/

◎質問者からの返答

>クレジットスコアを導入している国は、アメリカのほか、カナダ、オーストラリア、スウェーデン、イギリスぐらいだったと覚えています。


参考になります。

導入国の間ではクレジットスコアの情報は共有されているのですかね。

VISAやMASTERは国際的な組織ですから、例えば日本人が導入国に行っても信用情報はついてくるのではないか、と考えたのですが。


2 ● bluebeach
●23ポイント

信用情報は、引き継がれないですね基本的に。そのため、日本人がアメリカにいった時に、クレジットカードが作れなくて苦労することがあるそうです。

日本で発行された、visa、master、アメックス、ダイナースを使うには支障ないですが、

アメリカで日本での情報を元に、アメリカのクレジットカードを発行してくれる会社が一応いくつかあります。

http://www.anacardusa.com/index.htm

http://www.premio.com/j/jalpremio/index.html

あとアメックス

それ以外でしたら、地道にアメリカで銀行で、Secured Cardを作りクレジットヒストリーを作るというのが定番だと思います。

◎質問者からの返答

え、引き継がれないんですか?

という事はある国でクレジットスコアが悪い人も他国に行けば、ゼロから勝負できる事になりますね。

極端な話、破産者でも国外に行けば、信用情報はマイナスになっていないという事になるんでしょうか?


3 ● azuco1975
●22ポイント

クレジットスコアは、生活のほとんどをクレジット決済によって行われることが前提となります。

日本とかは、まだまだ現金決済が多いので、スコア事態にあまり意味はないかと。

金持ちには意味があっても、一般庶民にはないですね。

◎質問者からの返答

>クレジットスコアは、生活のほとんどをクレジット決済によって行われることが前提となります。

これ他のところでも読んだんですけど、どうしてなんですかね?


4 ● db3010ss
●22ポイント

>という事はある国でクレジットスコアが悪い人も他国に行けば、ゼロから勝負できる事になりますね。

横レスですが・・・

というよりは、信用情報が確認できない人は、住宅ローン等の大きな買い物はできないということです。ゼロからの勝負という点では正しいです。

日本の場合は、事故情報が無いこと(ブラック情報ともいう)が重視されますが、アメリカでは、一定期間事故無く支払いをしたという実績(ホワイト情報ともいう)が重視されます。

極端な話、ある州で破産したとしても、別の州に引っ越して、誰でも作れるクレジットカード(スーパーマーケットの提携カードなど。限度額は低いです)を作って毎月少しづつ使い、1年とか2年とか支払い実績を続ければ、それがクレジットヒストリーとなってより限度額の高いカードを作れる場合もあります。

住宅ローンについては、クレジットスコアや収入証明を必要としないローンが、金利の高い「サブプライム」ローンであったわけで、一般的にはクレジットスコアの関数として金利が決まるわけではありません。頭金の比率によって金利が変わるというのはあります。

http://www.fairisaac.co.jp/solution/model/index.html

◎質問者からの返答

なるほど。

減点方式の日本と、加点方式のアメリカと理解しました。

他国ではどうなんでしょうか。

著しく悪いクレジットスコアを持った人や破産者も、国外に行けばゼロからスタートできるんですかね?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ