人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

この夏、遅くまで(8月31日)まで近くの山でミンミンゼミの声を聴きました(今でも鳴いてるかもしれませんが)、普通は盛夏によく鳴き声を聴くのですが、天候の所為か?と思っていました。ところが9月に入ってから、今度は新聞やテレビから「ミンミンミン」とうるさく聞こえ出しました。よく聴くと「民(主)、(社)民、(国)民」といってました。この「ミンミンミン」はいつまで続くと思いますか?1ヶ月、1年・・・まさかズットという事は無いと思いますが。冗談の質問ですので、その点を宜しく。まじめな回答もうてます。
こういうのは、すぐ他の人の回答が分かる「いわし」がいいと思いましたが、しょうもない回答の下にいい回答がぶら下がり、しょうも無い回答者が多く(といっても微々たるものですが)ポイントが入るのは面白くないので「人力検索」にしました。面白い意見をお待ちしています。

●質問者: Moonbal_Sunbal
●カテゴリ:ネタ・ジョーク
✍キーワード:8月31日 9月 いわし しょうもない テレビ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/7件

▽最新の回答へ

1 ● ラフティング
●5ポイント

どちらの「ミンミンミン」なのか?

良くわかりませんがw

http://ja.wikipedia.org/wiki/ミンミンゼミ

◎質問者からの返答

「民民民」の方です。文脈が読めませんでしたか、セミが一年も鳴き続けるかという質問をすることは有りません(冗談にしては面白みが無いでしょう)


2 ● suppadv
●10ポイント

そういえば、今年は、ジージーと鳴く、油蝉は少ない気がしますね。元気もないようです。

TVで、小さい声でジージーと泣いているのを少しは聞いたような気がします。


セミですので、地中から出てくるまでは何年かかかるかもしれませんね。

http://q.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

ジージーと鳴く、油蝉は何年も前から各地で「シャーシャー」と鳴くクマゼミに追われて少なくなっています。地球温暖化の影響とかいろいろな要因が言われてますが、・・・セミの話題が主体でなく「民民民」連立のことを面白可笑しく語ってほしかったのですが。セミは勢力を伸ばしてますが、シャー(社民=旧社会党の残党)は消滅寸前、それで急に大樹なった民主の樹液にありつこうとの考えかも。でもじっくり年月をかけて育った木でない事(ウドの大木)に気が付いているはずだから、(吸える時に甘い汁を)。


3 ● pascal7
●20ポイント

民主党を応援してますが

ミンミンミンぐらいでは民社党も気にしないのじゃないかなと思いますし。

おもしろいと思いますよ。

.

しゃれた冗談で返したいと思いますが。

昨日から考えてますが、なかなかおもしろい冗談は思いつけないので、まじめな返事をします。

.

一番の要素は自民党が今月中か、少なくとも来月中に立ち直るかが問題です。

去年の暮れなら自民党は強いだろうと思われていました。

私は、対等まで行って政権が取れるのはもう4年いるかなと思ってました。

多くの人が少し足りないだろうと思っていたと思います。

.

所があれよあれよと言う間に自民党が自滅していきました。

だからまず変わらなくてはいけないのは自民党です。

早い機会に立ち直らないと、自民党はだめな党だと言う風評がついてしまいます。

10月でも遅いかもしれませんし。

11月までもたもたしてたら完全に出遅れると思います。

迅速に対応する。新生自民党を宣伝するのが需要です。

.

挽回の機会は、来年の参議院選挙でしょう。

今の自民党のもたつきを見ていたら来年も民主党が勝ちそうです。

早く挽回の方向性を示さないといけませんね。

.

民主党の中には、自民党で政権運営に関わった人がいることですし。

社民党(社会党)も自民党が連立をくんで、政権運営の経験をさせたのですし。

民主党の失敗を待っていると挽回の目を逃してしまうと思います。

.

最初の機会は来年でしょうけど、来年は民主党が勝つんじゃないでしょうか。

4年後の選挙は

自民党の再生の状態、経済状況など推測不能の変数が関わるので断言できませんが

少なくとも可能性はありますし、挽回して対等にはなるのでしょう。

◎質問者からの返答

やっと、私の質問の意味を理解してくれた方が居られたようですね。

でも「民主党」は内部に多くの爆弾をかかえて居ますし、まだまだ足腰が弱い、その点、自民党は長年培った悪知恵がありますから、今回の政権が少しでも下手をすれば(あんなものかと)国民の期待がいっぺんにゆり戻される可能性も有ると思います。行方は分かりませんが、新時代に入ったと言えるのでしょうか。


4 ● haibara557
●25ポイント

民(主)、(社)民、(国)民……そのうち、(自)民が混じってくるかもしれませんね。みん(なの党)もくっついちゃったりなんかして。

◎質問者からの返答

「民民民みん」連立。選挙直前の新聞の記事にありました。今回は「みん(なの党)」は外されているようですがz

政局如何では「民民民民みん」連立になる可能性も有ります。あなたの予想もそう突拍子もないような(少し前までならば唯の妄想・冗談で片付けられるでしょうが)

そななったら日本の政治はどうなるのでしょうね。


5 ● きょくせん
●25ポイント ベストアンサー

現状下では真ん中の『ミン』があんまり調和が取れてないようですね。色々強硬な感じです。さすが、頑固に護憲なだけはあるなぁ、と。

アメリカのほうでは、8ヶ月くらいという事ですが、15年ほど野で耐えてたセミですので、もうちょっとは長生きするのかな、とも思いますが、噂では節々の結節が弱いとか、昆虫らしい非脳依存型の神経組織?いくつかの神経束が脳の代理をしたりするので、このあたりがネックなのかも知れません。うまく行けば、来年の参院選までは。ヘタをすると衆議院の任期満了である4年は生きているんではないかとも思います。最初のミンは、ですが。

ところで、このミンミンゼミ、昼間が好きなセミなんですが、やっぱり短命なのかな、とも思います。一方、主に米にはり付くヨコバイは中々駆除できるものでもないだろうとも思います。ただ、ヨコバイは同族間競争が激しいので、これも中々難しいのかもしれませんね。

◎質問者からの返答

「民民民」私が考えた事ではなく新聞からの言い回しを使っただけです。一応「民主」「社民」「国民新党」の順らしいです。「民・社・国」と言う言い方の方が理解しやすそうですが、「民民民」の方が面白そう。

確かに真ん中の『ミン』だけは協調性がかけていそうですね。他の回答者への返信ですが『シャー(社民=旧社会党の残党)は消滅寸前、それで急に大樹なった民主の樹液にありつこうとの考えかも。でもじっくり年月をかけて育った木でない事(ウドの大木)に気が付いているはずだから、(吸える時に甘い汁を)。』

「ヨコバイ」の生態をお教え頂きありがとうございます。「ヨコバイ」も「セミ目」なのですね。

土の中で長年耐えたて日の光を浴びる「セミ」なのか、それとも、ヤット出てきて翅を広げて飛んでも「短命のセミ」なのか、面白い所です。・・・蛇足ですが民主や自民をセミに比喩しているわけでは有りませんので。



1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ