人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

死せる塊 ? 麻生か、白紙か、代行か? ?

天皇にもしものことがあれば、皇位継承順にしたがって即位される。
大統領にもしものことがあれば、ただちに副大統領が宣誓する。
南極探検隊の隊長にもしものことがあれば、最年長隊員が代行する。

自民党総裁にもしものことがあれば、なぜ決めておかなかったのか?
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009090800329
── 白紙投票、閣僚から賛否=首相指名選挙の対応

麻生さんは「惜敗を期して」惨敗した。
http://q.hatena.ne.jp/1250399622
首相の劣化史

http://www.gutenberg21.co.jp/deadsoul.htm
── ゴーゴリ/工藤精一郎・訳《死せる魂 gutenberg21 》
http://d.hatena.ne.jp/adlib/20030321

1252401825
●拡大する

●質問者: adlib
●カテゴリ:政治・社会 ネタ・ジョーク
✍キーワード:ゴーゴリ 副大統領 南極 即位 大統領
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

[1] 抑えの切り札 ? ミスター・リリーフ最後の登板 ? adlib

若林 正俊 両院議員総会長 19340704 長野 /参議院議員(2期)

元衆議院議員(3期)。環境大臣(8代)、農林水産大臣(44,46,47代)。

── 自民、首相指名は若林両院議員総会長に投票

自民党は8日の両院議員総会で、16日召集の特別国会での首相指名選

挙では若林正俊両院議員総会長に投票する方針を決めた。麻生太郎首相

は16日午前に党総裁を辞任、後任を決める総裁選は「18日告示―28日投

開票」の日程で実施することも了承した。(20090908 17:05)


[2]単なる人材不足 IlO10l0Il

自民も民主もこれといった人材がいないのです。


[3]>2 ここ数年の動向を見るとわかります IlO10l0Il

前の福田総理のときも本人はやらないと言っていたのに他にいないから説得されて仕方なくなってました。


民主党も2年前に党内での意見の食い違いで小沢代表が「代表を退く」と会見したのに周りが引き留めて結局留任。

今年になって違法献金が発覚して秘書が逮捕されても最初は「代表を辞めるつもりはない」と言っていたのに、起訴されて世間の風当たりが強くなってようやく鳩山さんが代表に。

それでもなお小沢さんは幹部のまま。


両党にどれだけ人材がいないかよくわかる事例だと思います。


[4]自民党の総裁が本当に欠けた時に関しては、もちろん、党則に規定があります。 miraa

2 総裁が任期中に欠けた場合には、原則として、総裁公選規程による総裁選挙を行うこと。ただし、特に緊急を要するときは、党大会に代わる両院議員総会において総裁を選任することができること。党大会に代わる両院議員総会において総裁を選任する場合の選挙人は、両院議員及び都道府県支部連合会代表各3名とすること。

http://www.jimin.jp/jimin/jimin/toutaikai/toutaikai68/tousoku/to...


[5]誰も seble

やりたくない。

現在の経済状況じゃ誰がやってもうまくいかない。

スケープゴートになってもかまわない奴だけが立候補する。

ま、俺に任せればあっという間にGNPを半分にしてみせる、w

少なくともco2排出量だけは減る、がはは


[6]>1 by綾波 karuishi

麻生は辞めても、代わりはいるもの。


[7]>4 緊急非常時 ? 総裁代行33ヶ日 [19800612-19800715] ? adlib

大平 正芳 自民党総裁 9 19100312 香川 19800612 70 /[19781201-19800612]

西村 英一 自民党副総裁5 18970828 大分 19870915 90 /[19790124-19800715]

鈴木 善幸 自民党総裁 10 19110111 岩手 20040719 93 /[19800715-19821125]

── 副総裁が総裁代行の役割を果たした例は、1980年に西村英一が、

総理総裁だった大平正芳の死去により短期間その役目を務めたことがあ

るだけである。このとき首相臨時代理は官房長官の伊東正義が務めてお

り、選挙中でもあったので西村の代行は党務に限定されたものとなった。

── (衆参同時選挙)の選挙中に大平が急死し英一は自民党総裁代行

として総理大臣臨時代理の伊東正義と二人三脚で選挙運動を遂行し、自

民党が大勝する。大平政権の後継には副総裁であった英一を次期首相と

する構想も存在したが英一はまさかの落選をしたため、大平後継に鈴木

善幸が選出されたのを見届けた後、副総裁を辞任した。──(Wikipedia)


[8]確かに予想された敗戦だけに… hamao

決めておくべきでしたよね、裏では。

想定内の敗戦だけに。


[9]>8 非常時の首相代行は、官房長官ですが……。 adlib

河村 建夫 内閣官房長官 76 19421110 山口 /[20080924-2009091.]

鈴木善幸は、西村英一が落選していなければ、総裁の出番はなかった。

したがって、娘婿となる麻生太郎の出番もなかったかもしれない……。


[10]>5 総理になれない総裁なんて魅力がないということでしょう Semolina

しかし自民が下野していた時の河野総裁のように、野党党首として実力が発揮できる人こそ、本当の政治家と言えると思います。河野さんは総理にこそなりませんでしたが、総理と同格の三権の長の一人として憲政史上トップの在任期間を勤め上げられました。最近のどの総理よりもご立派でした。今の自民党には、そういう本物の政治家がいないのでしょうね。人気取りばかりに走って本当の政治を忘れていたツケを今払わねばならないということでしょう。


[11]自分の権力にしがみつくことしか知らない人に後継は育ちません TomCat

総理の椅子に座ったら、何が何でもその椅子にしがみつく。後継を育てるなんてことは眼中にないリーダー。

そのリーダーの権力を支えるのが、前近代的な身分社会のような序列です。出る釘はどんどん打って抑え込む。副や代理も「正」より格下。「正」とすげ替えられる存在とは思うなという絶対君主的君臨。そういう威張りたがり屋が人気だけをバックに総理総裁の椅子に着き続けてしまったのですから、決定的な後継者不在も無理はありません。

権力を私物化すれば組織は育たない。こんな簡単なことが理解できなかった政党に未来はないですよね。自民党はほんとにそこを真剣に考えないと、捲土重来は絶対に無理だと言えるでしょう。


[12]創価学会の民主黒幕本格化・・・??と関係ないのでしょうか?? takokuro

何となく、

これまで得体が知れなかった『青』勢力が

実は、学会だということが明らかにしてきてるというように感じるのですが・・

これが

自民総裁と何か関係がないでしょうか・・??・・??

阿倍野区の洋服の青山だったところが

創価学会の阿倍野ホールが建てられてる

個人的には

祖父の後妻さんは

メナード青山の古くからの会員で

堀田庄三氏の妹さんとの毎年の海外旅行で

セレブ気分には慣れてるのですが

不思議と、

当初、はしゃいでメナード青山に行ったことを話していて

そこが、何かの意味があるところのような印象をもちました

わたしには

青山高原の滝と

祖父が戦前は

週末に業者さんと行ってた龍神温泉?の神湯館が思いつくのですが

(どうも・・今調べてると・・記紀神話の水神の?神リュウジン??

大和国丹生川上神社より

(つまりは・・

マッカツ明治勢力が

日本の神道をマッカツ化させたプロフィールの一つ??)

平安遷都前年の和銅2(709)9/9重陽の日→

つまり、元明帝が

歴史改竄の危機を感じ記紀を命じた時期??に

?神の勧請をうけ

南品川に荏原神社、創建(南の天王社??)とある

1639:徳川家光、

源頼朝が

天比理乃?命を祀って建てた(1187・文治3)品川神社『北の天王社』??の鎮守として

萬松山・東海寺(品川区)を創建し

沢庵宗彭(66)を住職とす

(沢庵はカトリック人脈と繋がってる“寂び茶”の利休や紹鴎たとも繋がっていて

大阪ではお香香というと沢庵のことで

日本人が大切に伝えてきた名前で

日本人にとって大切な偉人なんだろうと思う・・??

寛永21(1644) :土岐頼行、出羽国上山の春雨庵を模し

沢庵宗彭のために塔中、建立

(私がで会った土岐さんは

何だか戎系神武帝系的な価値観?上下関係?選民意識?をもった人達に囲まれた一心寺さん関係の人達だった印象をもちますが

(弟の鳩山大臣が朱鷺を

郵便局の歴史にたとえてらしたのも

何か意味があるのでしょうか・・)

その後、M6:新政府、寺領接収し、衰退させてしまい!(怒)

だからこそ、当時の人達は

一生懸命、毎食必ず質素な食事にもでるお漬け物に

沢庵という名前をつけた・・??

その後、原爆慰霊碑をおき、慰霊祭がおこなわれてるという・・

二度、火災に遭い

それから、持ち主が変わって、

ある夏、夏休みのスケジュールがギリギリまで決まらなくて

祖父に今からでも宿を取れるところを訪ねると

『火事までは、よかったけど」と言われ

当時はすでに

大阪府の共済組合の持ち物となってましたので

旅館のもてなしはすでにありませんでしたが

でも、

建物や周囲の風情は

かつてを偲ぶことが出来たものです・・

岡田氏のイオンと洋服の青山の三浦友和氏のCMとは

同時期に出てきたような印象があるのですが・・??・・??

三浦という姓は

三浦和義氏の安東一族の戦い(李氏朝鮮内での勢力争い)

どうも・・

三浦姓が

安東金氏と繋がってるようです??

セブン銀行が神戸銀行と関係していて??

阿倍野区では途中から

太陽神戸銀行になり

三井銀行と合併しました

通常は大きい方が吸収したと思い込み勝ちですが・・

ヒョッとすると!??!

このセブン銀行が

李氏朝鮮系資本の旧か新かの安東金勢力で・・??

ヤクザに乗っ取られた状態で

住友銀行も吸収されてしまった・・??・・??

他方、もう一方の安東金勢力が

みずほ側で??

だから・・細田氏のポスターのあるところでは

かつての山口系的ないかつい人相の観光客が

団体でお城巡りなどしていて

町や道路はアスファルトで敷き詰められ

草一本、生えることのない熱地獄・・拝火教勢力の圧力を感じました


UFJはイオン銀行が入ってるので

岡田氏系・・??

元々、三和は大阪の都市銀行として

信頼していたのですが

途中からマッカツ系の子弟らが就職してるのをふり返ります・・

宮内氏がオリエント・リースをはじめたことで

資本主義化により利益拡大したのを思います・・

ここはお父さんが台湾との材木関係の貿易をされてたようで

材木で伊勢や和歌山との世耕氏初代との関係があるのでしょうか・・??



ある意味??



姫路に拠点してる拝火教系カルトの拠点となって

カトリック、キリスト教自体を破壊して

拝火教仏教(山口系ヤクザの宗教の密教仏教??

江戸時代の火消しの頭領が

明治期以降、神道系の親分として

三国人の侵入と闘ってきてた・・??)に

すりかえようとしてる・・のを感じます・・

ヒョッとすると・・

オプスデイ系も

実は

元々は仏教系拝火教の高野山真言宗を

空海に作らせたマッカツ勢力が

カトリック系統のカルトとして

作らせたのもだとすると・・

空海とオプスデイ系両方に共通する拝火性と

エロースに関わってる歴史があること

(空海は嵯峨(性?)帝には九の一の色欲系女性を与え

自分たち僧坊には

オカマ?ややがて、女性もかこってアヘンとともに

仏教に“頽廃”をもたらしたこと

男尊女卑の文化で

元々は高野山は

神道では

ヒミコの妹?娘の大月姫が

なめし技術で衣服をつくる文化のあった戎族が

ヒミコと真性神武帝が

大山に逃げるときに

あまりに幼いので大和に残していった一番下の素戔嗚尊を

戎族らは神武帝として

自分たちの姫と結婚させますが

とても乱暴で

色々改竄されたあとが感じられる日本神話ですが

この素戔嗚尊が

天照大神(ヒミコ?)のまちに来て

機ハタを織ってる屋の屋根をばりばりとはがし

上から

赤むけの馬の死体を落として

その騒ぎで

大月姫が死んでしまい

天照大神は哀しみと怒りのあまり、

天の岩戸へ喪に服す・・

(たぶん・・ヒミコと神武帝との文化では

ハタを織ったものを身につけていたのが

何か文化の意味があった??

ヒミコたちには

馬は神武帝らが周?から渡ってきたときに

乗ってきたいわば大切な仲間?で

(住吉大社には白馬が御正月に飾られますが

これは

今は、吹田から運ばれるそうです)

皮を剥ぐという感覚が無かったのではないでしょうか??

皮を剥ぐ文化ではインデアンのアパッチも

騎兵隊の侵略に対抗してつかまると恐れられていましたが・・

(インディアンの中にあるトーテム信仰は

部族の血統をある動物や植物や自然現象に繋がってると

する信仰?

対象が自然界のもので

マッカツらがのち拝火教から派生させた?人格をもつ神

(人でもある唯一絶対神)と

対立的にみることが多いように思えますが

実は、

人格をもつ神はやがて

生身の人間である高僧が

国家や社会の長である国王や部族長らの上に立って

支配的な立場で指示することにつながり・・??

偶像崇拝へと導かれ、

やがて、

その偶像に大変な資金を投入させたり

占いやお守りに使われたり

御利益宗教へと発展し、

本格的カルトに発展・・??

ギリシャ神話や日本神話でも

本来、書かれた目的は

後世への歴史の記述に違いないと思えるのですが

貴重な紙?にわざわざ文字で記載したのですから・・

(なお・・・漱石帰国直後の教え子で

200人もの当時は日本の将来を託されたインテリの若者たちが

連続自殺したとされてるきっかけの

一高でシェイクスピアを教えていた藤村操が

華厳の滝へ自殺事件に

当時の四国拠点にしていたマッカツなりすまし日本学生の

教え子が動いてるのを思う・・

寅彦の妻、夏子(20)と女児、死亡したとき(1902)ですが

理系学者の両親や親戚一族の藤村操と同級生の

江戸幕府の公安警察のような仕事をしていた父をもつ漱石の

一高教え子が

小宮豊隆(18)

安倍能成(19)

阿部次郎(19、山形県の松山町の山寺の旧家に生まれたが

真言宗大谷派の井上円了が新設したばかりの

京北中学に編入学)

野上豊一郎(作家・野上弥生子の夫、能楽研究科、英文学者)

中勘助、

尾崎放哉、

岩波茂雄

教え子仲間ではなかったようですが

斎藤茂吉も在学・・

安倍能成は

松山城下の小唐人町生まれで

松山市(坊ちゃんが一番最初に訝って赴任した先?おそらく、、

明治期になっても

まだ江戸幕府の公安として父は捜査をしていて

何か胡散くさいと睨んで

漱石が教師として赴任というのが実態??・・??)は

幕末、シーボルトら長崎のオランダ商館に九の一?or

情報の伝達役?だった遊女・お滝さん(?+竜?→唐人女性?

古くから唐人?中国朝鮮半島系の海賊が

長崎に住み着いた)の娘・イネをシーボルト帰国後、

引き取って産婆にそだてたり

シーボルトが

自然主義についての批判をし、

渡仏後、京城大教授から一高校長となり

文相、国立博物館長として日本の博物学にマッカツ視点での

取捨選択や改竄したり・・??

最終的には

皇室の教育の場の学習院院長を終生固持し続ける・・??

典型的なアリストテレス視点で

カントの地位を上げた??そうですが

自殺されたとしてますが

漱石はその後も、ずっと、、続く連続若者自殺事件の詳細を

現場に行って取材していて

藤村操の場合も他殺でないかと疑ってるフシがある・・??

だからこそ??知らない200人もの若者の自殺事件を

現場で取材している・・??

藤村の自殺前に刻んだとされる詩も

筆跡が分からないように

木に刻んだのではないだろうか・・??

又、藤村の死をあまりにも遺憾に思ったのは

漱石だけでなく、

岩波書店の創始者も同じ気持ちだったようで

貧しくて

出版業をしたいけれどまず、古本屋さんをしていた岩波氏が

初めて、出版第一号になる『漱石全集』を

すでに売れっ子で大手で引っ張りだこの

恩師・漱石に

願い出、

漱石はそれを快諾し、

しかもその宣伝文もデザインまで自分でしてる・・

(岩波書店が出発した起源?)

そのときの『漱石全集』の表装も

漱石自身がしたそうですが

そこには

今となっては長女の筆子を略奪婚した

おおいyというよりは一種のカルト的な迷信の文化のようですが

雷神、太陽神、海神など、

マッカツの関係する歴史には多いように思えます・・)

それに対する嫌がらせに

馬の皮を剥いでなめしたものを纏っていた戎系の文化で

育った素戔嗚尊は

系なりすまし神武帝)を支えてる・・??・・??

経済同友会の牛尾(潮?)氏が

神戸銀行

青山・・・・

阪神大震災で

地上げ屋らが横行してる時期に

卒業後、すぐに不動産会社を立ち上げたマッカツ?or山口系列??糸川正晃(国民新党)氏が

米サーベラスが

日本の民主主義財界を支えようと

南青山の土地取得に走ってくれたのでしょうが

反対に

マッカツヤクザ勢力が

政権や司法を牛耳ってるなかで

衆院予算委員会の

都市再生機構理事で

外資資本が買いあさってると糾弾・・

(亀井氏(六角←3皇信仰?仏教系??)のもとで

彼は国民新党として

国会に出突っ張りだったけれど、

民主は亀井氏を閣僚にして大丈夫??・・??)



誘わなかった一つで、



民主議員は

マッカツらに日本人側意見を言わせることで

マッカツ議員を

日本人大衆の賛同を得させてやると考えてる??・・・??

今のように

出来合い(マッカツ式子育ての溺愛でエリート教育され

exゴルフの石川少年??)で

アンテナが

アリストテレス的な

人為的な条件下での

与えられた情報しか受信能力のない若い愚鈍政治家?らに

国際的にも影響する国家の法案をつくる実力はない?

『民主主義は衆愚政治へ向かい、

その結果、専制政治、独裁政治に行き着く』

というマッカツらが書かせたシナリオ通りに

進めて行ってる??or演じてるタレント政治家たちが

今の若者政治家たち・・??・・??

ペンシルベニアに本拠する前は

テンプラーズ(Tenplers 聖騎士団という中世のカルト組織??)由来??

←tenple(仏教のお寺)

なお・・

仏陀の生涯を調べても・・

かつて、ヨーロッパで

ソクラテスやプラトンらの偉大な政治哲学者らが

マケドニアのフィリップ?とアレキサンダー大王らが師事することで

民主主義社会をめざしたことを

長く,大衆らは英雄として

言い伝え、

彼らの再臨を待ち望んでいたので

マッカツらのヨハネらは

イエスらをその伝説を元に

作りor育て?or持ち上げたのではないだろうか・・??

パウロは

その工作員ではなかったので

ソクラテスやプラトンらの人格の再来に

心から喜んだから、

命をかけて、情熱的に伝道に回った・・??・・??と仮定すると・・

どうも・・

マッカツらが仏陀という人物を

作り上げた経緯があるように見えるのですが・・??・・??

まず、生後すぐに実母が暗殺され

欧の元に

妹として送られてきた女性が

仏陀を聖人君主像にそだてあげるが

若くして結婚を急がせ、

聖人君主にしては

言いなりの結婚を繰り返し、

しっかりとした意志をあまり感じない・・

そもそも、コーサラ国とマガダ国との間にあり、

マガダ国がどうも・・マッカツが黒幕にいて

コーサラ国乗っ取りを狙うに辺り

仏陀の父の小国(コーサラ国の身内)を狙ったのではないだろうか??・・??

だからこそ、

この九の一継母は

仏陀を追い出し

彼は出家することになる・・??

その後も、

大成するときに

ブラーフマンらがどうも・・彼を導いてる風が感じられる・・??!?・・??

そう言う意味で・・

やはり、

拝火教ゾロアスター教が

大衆洗脳支配のために

元々から有った土着の歴史で語り継がれrてきた偉人らの

信仰をアレンジして

作り上げた人格をもつ神の宗教ではないだろうか・・??

インドの土着信仰も川にあり

モーセらも川で受洗させる

川が人の命にとって大切で中心?

政治リーダーを

これまでの血統での王や統率者らの上に

イチさせ

神格化させるのに

宗教を使った??・・??

そう言う視点で戦略としてみると・・・

仏教が

九の一を裏_(特に、密教)で使うこととは

不自然でもないし

空海らの動きも

延暦寺を自分たちの拠点にして

信長に攻めさせ、

漁夫の利をとろうとしたのも

納得??

ゴマをもってきたと行っても

ゴマはやがては

空海でなくとも

誰かが持ち込むでしょうが

拝火教のシンボルの護摩焼き?は

森林を大切にする叡山や元々の大月姫信仰の神道の山でもあった高野山では

空海がしなければ、

誰も考えつかなかったことではないだろうか??

大量の木炭を必用とするたたらでつくる製鉄の武器・・

森を破壊し

のこるのは、

荒れ地か砂漠・・

南の国から侵入したクスノキは

生態系を破壊するから

日本人は明治期まで拒んだ。。

公害に強いから

自然に増えてるわけではない

彼らは、公害を大きくして

他の生態系を育てるブナ林を破壊して

クスノキの助長を許してきている・・?!?・・??

特に。。。

フィリピン町だか北鮮だかで

日本人としてマッカツに育てられ

姓を与えられて入り込んでるなりすまし日本人らが

クスノキに固執する傾向を感じる・・??・・?!

拝火教、仏教、独裁支配、欺瞞と策略、ゼネコン土木・・

アスファルト化・・??・・・??

に本拠

つまり・・・

企業に当てはめると・・・

社長が国会議員とすると

企業の総務が方針を決めたことを

公認会計士や弁護士らが

専門家としてサポートするということ

政権が代わっても

国際的にも

また、国民にとっても、

一貫性を引き継げることの重要さが

官僚の役割でもあり

また、小選挙区で黒幕らに動かされた政治家らが

選挙お礼にと非民主主義的な意考で法案作りをしようとするときに

また、裁判や検事、公安人事、軍事人事をするときに

大衆の視点で

国会議員と法案成立前に

最終的に専門家として

民主主義姿勢を成文の際に

国会議員と話を詰める大変に高度なリーガル・マインドを

高い民主主義、公的な意識をもった人達が

支えてきたから

三木政権になるまでは

世界的な『民主主義社会』を日本人は疑わなかった・・??



中山泰秀氏・・・愚かさ剥き出し??マッカツ議員??

マッカツどもの伝統的戦力で

有能な日本人中山前財相と同じ姓をつかって

アホをクローズアップさせ、

中山姓に対する日本人イメージを破壊するのが目的??・・??

田中均(←金?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ