人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

給料に関して、勤め先から奇妙なことを言われて困っています。
先月から、ある事情があって私の勤め先のA社がB社との
契約料をもらえなくなり、私はB社と個人契約をすることになりました。
しかし、私は正確には、A社の所属になるようなので、給料日に、
A社とB社の両方が振り込まれました。

その際に、A社にB社から振り込まれた給料を全額渡せと言われました。
今後もA社、B社両方からの給与振り込みがあり、A社にB社からの給与を
渡せと言われています。
税金の問題が気になって、上司に聞いてみると、
B社と私の雇用契約は「業務委託」らしいのです。
だから、A社に黙って、B社から振り込まれた給与を渡せば問題ないと。

明日、B社から明細を見せてもらいますが、税金は本当に問題ないのでしょうか?
私の口座に振り込まれる額は、二倍以上になるので、
来年度の税金が怖いのです。

ちなみに、B社とは、来年の三月まで個人契約となっています。
それからは、A社のみとなるのですが、A社からも「実は、業務委託」と言われたら、労働基準法も最低賃金も適用されませんよね?
本当に、このままで何も起こらないのか不安です。
お知恵を貸して下さい。

●質問者: robmoon
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:それから 上司 不安 事情 労働基準法
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● くまさん
●19ポイント

途中で変更になるというのは?

1、手形不当たりを出したとか

2、何らかの理由で銀行口座を凍結されている

3、収支を誤魔化している、等が考えられるのでは?

A社とあなた(以下、X)、B社とX、

そして、A社とB社とXの契約が文書化されているか?

文書化されていたら、見比べてわからなかったら...

まず、市区町村の無料法律相談でへ行くべきです!

URLは仮です

http://www.yahoo.co.jp/


2 ● seble
●1ポイント

ちょっとややこしいのですが、、

>A社に黙って、B社から振り込まれた給与を渡せば

黙って?誰に黙って、誰へ渡すという事ですか?

なぜ、A社がB社からのお金を回収できなくなる事が、あなたの個人契約へ繋がるのですか?

普通の会社ならそんな事にはならないです。

特定派遣か何か?

>個人契約をすることになりました

具体的、正確にはどんな契約?

本当にB社対あなたの契約ならそれは業務委託か、もしくはB社とも雇用契約になります。

(雇用契約を掛け持ちしていけないという法律は無い)

そこがはっきりしないと何とも言えません。

給与明細なんか当てにしない事。

あくまで契約書が基本になります。

文書で契約を交わさなきゃダメ。

今まで、A社とは雇用契約ですよね?

B社との関係は直接には影響しないので、今後も同様の契約だろうと思います。

所得税は源泉されていると思いますので、A社に限っては増えるというような事はないですが、

雇用だろうが請負だろうが、複数から収入がある場合は合算して税率も変わるし、確定申告が必要になります。

業務委託なら経費もかなり認められるので、今から最低でも家計簿レベルの帳簿は必要です。

(領収書の現物も、)

もし、B社からの収入をA社へ収めるなら、それはA社とB社の業務契約ですから、そっちで全部やってもらうべきでしょう。

でも、A社はB社から、、、

ああ、回収できないのではなく、A社がミスでもしてB社から蹴られたという事なんですか?

でも、あなたはA社の社員なんですよね?

変なの、、、

で、雇用か業務委託かは、最終的には業務内容、方法等を総合的に判断して決定されます。

契約書のタイトルだけじゃ何とも言えないのでよろしく。

http://www.roudoukyoku.go.jp/seido/haken/index.html

http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

◎質問者からの返答

>黙って?誰に黙って、誰へ渡すという事ですか?

私がA社に渡すように言われております。

>なぜ、A社がB社からのお金を回収できなくなる事が、あなたの個人契約へ繋がるのですか?

私の会社であるA社(教育関係)が、B社に対してある問題で損害を与えて、B社との契約を打ち切る話にまでなったのですが、B社のある力のある人物が、自分の退職を掛けて、我が社のA社の社員をB社との個人契約という形で残してくれたのです。

派遣免許がないので、B社から派遣業法違反にならないようになど様々な要求が来て、

我社の上層部は、問題ないと判断し、B社に伝え、それをB社は信用したようです。

普通の会社ならそんな事にはならないです。

>特定派遣か何か?

特定派遣でも何でもありません。

>具体的、正確にはどんな契約?

本当にB社対あなたの契約ならそれは業務委託か、もしくはB社とも雇用契約になります。

私は署名だけさせられて、B社に提出されてしまいました。個人契約だとしか聞かされていません。B社とは文書の契約は、交わしてありますが、A社とは、私のミスで、口頭での雇用契約になってしまいました。雇用保険、社会保険などもありません。明細には、所得税のみ差し引かれています。B社は、源泉徴収せずに私の報酬を振り込んでいます。


3 ● db3010ss
●19ポイント

大いにまずいと思います。

労働関係の弁護士、行政書士等の専門家に相談することをお勧めします。

とはいえ力関係上、すぐには拒みきれない場合もあると思います。

A社にお金を渡す場合でも、現金で渡すのではなく、銀行振り込みにしましょう。

振込明細書が送金の証拠になります。

http://www.yahoo.co.jp/

◎質問者からの返答

ありがとうございます。今月から振り込みにします。


4 ● haibara557
●19ポイント

労働基準監督署には行かれましたか?

役に立つ情報・知恵を教えてくれると思います。

「労働基準監督署に行った」と言うだけでも、かなりの武器になります。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/location.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。参考にさせていただきます。


5 ● suppadv
●18ポイント

税金に関しては、個人事業として確定申告をしないといけないと思います。

その際に、A社に払った金額を、そのまま、費用として計上すれば、税金の問題はありません。

そうしないと、税金は取られてしまいます。

しかし、証拠が無いと費用計上が出来ないので、銀行振り込み等の証拠が必要です。

それと、税務申告すると、A社の方に問題が起きるかもしれません。

http://q.hatena.ne.jp/


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ