人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

友人がミャンマーの女性とのよいご縁に恵まれました。

国際結婚手続をするつもりのようなのですが、その女性は再婚である模様です。

ふっと思ったのですが、
日本には女性が再婚に関する待機期間として6ヶ月間が必要だと思うのですが、
ミャンマーにもこうした規定は存在するのでしょうか。

お詳しい方、ご教示いただけましたら幸いです。

よろしくお願い致します。


●質問者: kamo-kamo
●カテゴリ:人生相談
✍キーワード:ミャンマー 再婚 国際結婚 女性 存在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● cocoo
●27ポイント

http://www.u-zeekwyet.com/sec/Mingara/ming6.htm

「婚姻の手続に関しては、

合意だけで、世俗的か宗教的かを問わず、儀式も必要とされません。

つまり、夫婦だと宣言して「向こう三軒両隣」が認めれば、それだけで婚姻が成立してしまいます」

とありますので、待機期間という概念は無いと思われます。


2 ● db3010ss
●27ポイント

これはフィリピンの事例ですが、実際には夫がいるにもかかわらず、日本人と結婚して仕送りをする例もあるようです。

http://blog.ois-japan.com/?month=200801


3 ● sabuibo
●26ポイント

国際結婚経験者です。

日本の場合6ヶ月というのは、妊娠の可能性を考慮してのことです。

ミャンマーにも同様に規約がある可能性があります。

その法律が具体的に何なのかはわかりませんが、

日本で国際結婚する場合には、相手方の「婚姻要件具備証明書」が必要です。

これは、結婚できる条件が全て揃っていることを証明するもので、

大使館などで発行してもらえます。

これを見れば、6ヶ月の件以外の要件も全て確認できると思います。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BA%A7%B0%F9%CD%D7%B7%EF%B6%F1%C8%...

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ