人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「この場所ではこの曲を聴くのがふさわしい」「こんな場所でこの曲を聴くのが好き」というような、場所と音楽の組み合わせで、他の人がそれを聴いても納得できるようなものを教えてください。例えば桜の名所で桜の歌を聴く、というようなことですが、それだとちょっと単純すぎるので、たとえば「この曲は○○という映画のこの場所で撮影されたシーンで流れていた」とか、「この曲の歌詞に出てくる状況がこの街角の風景にぴったり」とか、ちょっとだけトリビア的なものが入っていたりするといいです。

●質問者: UltraKitchen
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:トリビア 撮影 映画 歌詞 街角
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

[1]ロッキー mandoto57

ロッキーの曲:マラソンのゴール前で流れてたら、がんばれるかも。


[2]>1 あ、なるほど。 UltraKitchen

そうです、ひとつにはそういうことです。ただマラソンのゴール地点はマラソンをやってないと存在しないので、いつその場所に行ってもその曲を聴いたらこんな理由で感動できるとか、そういう場所と曲のコンビネーションが知りたいです。


[3]「Silent Love」 久石譲 tk09

北野武監督の映画「あの夏いちばん静かな海」のエンディングの曲です。

「哀愁のある海」に良く合う曲だと思います。季節の終わりなど、人の少ない海で聞くと切なくなりますね。


[4]極寒の地で演歌 iynet

北極や南極には演歌がよく似合うと、大藪春彦がどこかのエッセイで述べていました。

考えてみると、「津軽海峡冬景色」や「帰ってこいよ」、「兄弟仁義」なんか似合うように思います。


[5]どんなときも。 - 槇原敬之 haibara557

この曲は、学校でききたいですね。

ちなみに、歌詞の中に出てくる「古ぼけた教室」とは、槇原の母校大阪府立春日丘高等学校の木造校舎だった時代の情景を指した詞だと、後にインタビューで語っている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%A...


[6]>3 ありがとうございます UltraKitchen

この曲はこの海のこの場所をイメージして作曲されたんだよ、とか、そこまで具体的な曲があるともっといいのですが。


[7]>4 ありがとうございます UltraKitchen

北極や南極はなかなか実際に行って演歌を聴いてみる機会はなさそうですが…。津軽海峡冬景色をそのまま津軽海峡で聴くほうがまだ機会はありそうですよね。


[8]>5 ありがとうございます UltraKitchen

かなり具体的にピンポイントで場所と曲との組み合わせになっていますよね。こういうのが知りたかったです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ