人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

wiiコントローラーやwii fitのようなインターフェースを他社が真似しない/真似できない理由を教えてください。
特許を取られているにしても、コンセプトを真似した体感型のインターフェースはできると思うのですが。

●質問者: jun
●カテゴリ:ビジネス・経営 ゲーム
✍キーワード:Wii Wii Fit インターフェース コントローラー 体感
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 16/16件

▽最新の回答へ

[1]今度PS3対応で cymbals6022

ヌンチャクとは違いますが、スティックの様なコントローラーが出るみたいですよ。

真似しない理由は、既にWiiが大きなシェアを占めている領域に手を付ける事にあまりメリットを見出せないのではないかと、個人的には思います。こんなご時世ですしね。


[2]>1 情報ありがとうございます。 junmk2

僕はPS3もwiiも持っていませんが、買うとしても両方ともという事はないでしょう。

wiiの強みの多くがユニークなインターフェースから生まれる新しい遊びや付加価値だとすれば、これは他社ハードも容易に真似できることではないか、と思いました。

メリットは低コストでwiiの競争優位を消せる事です。


[3]>1 googleにて検索してみました shige-ohoboke

google:wiiコントローラー 特許

google:wiiリモコン 特許

アップルが出すのではという話がありました

あと

任天堂がいろいろなwiiコントローラーの特許を

申請していた

というのがありました

それと

特許侵害ではという話

http://buzzurl.jp/entry/livedoor%20%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E...

まあ 特許があまり幅広く認められるとあとの人が大変ですが


[4]Xbox360でも出ます he-noki

http://japanese.engadget.com/2009/06/01/xbox-360-poject-natal/

こちらはプレイヤーの動きを検知するため、コントローラーを持つ必要すらありません。


[5]>4 これはすごい junmk2

反応速度や精度が気になりますが、期待できそう。

発売予定いつ頃なんでしょう。


[6]ハード的には出せるけど T_S

任天堂は昔(20年以上前)からガン、ロボットなど周辺機器と接続してゲームを実感、体感するような方向を模索し続けてました。

バーチャルボーイもそういう路線と言えるかもしれません。

失敗などもかなり多いですが、このような路線を続けたことでノウハウやデータの蓄積はかなりのものがあるでしょう。

このノウハウなどの蓄積は他社がハードは真似できても絶対に真似できないものではないかと思います。その点で太刀打ちできないうちは、他社はWiiコントローラーのようなものを前面に押し出すようなことは二の足を踏むのではないでしょうか。


[7]>5 もっと素晴らしい物を作る予定 miraa

と言う事なのだと思います。XBOX360ではすでにかなり進んでいるようですね。


[8]真似したら… ds-i1

真似したら、捕まるからではないでしょうか。


[9]現実的な価格で出せないからでしょう donpei

発想、創り出すことはできても、それを現実的なコストで出せるパイが無いのでしょう、他社には。wii(任天堂)であっても、モーションプラスは当初は標準で出せなかったぐらいですからね。


[10]もう真似されていますよ orangeater

出すとすれば家庭用ゲーム機を出している

ソニーとマイクロソフトから出ると言う事ですよね?

なら、もう真似されてますよ。

今年発表されたばかりで発売されていないだけです。

マイクロソフトはカメラで認識。

ソニーはカメラ+コントローラー

任天堂が最初から体感を重視したハードを出したというだけです。


[11]>10 ソニーもですか junmk2

いずれにしろwiiのヒットからこれだけ間が空いているという事は、かなり開発期間が必要なものなのでしょうかね。


[12]>6 たしかに junmk2

ハードは出せても、面白さを産み出す暗黙知のようなものは真似できないかもしれません。

一方でサードパーティが開発し易い環境をつくれば、質はついてくるような気もします。

いまは前面に押し出すも何も、もの自体がない状態ですので、体感ソフトの多ハード展開も期待できません。

すごくもったいないと思います。


[13]>9 そんなにコスト高とは思えません。 junmk2

体感系の玩具でも、市場で勝負できる価格で発売されているわけでして。

それにwiiコントローラーやwiifitのあのボードなんて、原価率低そうじゃないですか。


[14]企業体質の違いでは? too

一言で言えば企業体質なのでしょうか?


多くの企業は新規分野、特に今までに無かった分野には及び腰です。

企業経営では、それをやったら稼げるのか?稼げる根拠は何?等利益根拠とリスクに対して厳しく

寛容ではないようです。


事故が起きたら誰がどう責任をどう取るんだ?等の追求が非常に厳しいと思います。

その為、アイディアがあっても実現出来ないまま終わる事が殆どと思います。


[15]中国は堂々と真似していますよ。 aogaeru-frog

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20090602/1026720/

俗にこれをパチモノという。

技術的に追いついてないみたいですし。


[16]答え ryoutaex

ひとによって。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ