人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

HSP(Hot Soup Processor)を使って、USB通信を行いたいと思っています。
使用するのは、FTDI社製USBシリアル変換モジュールMFT232RLです。
どのように制御ソースを書いたらよいでしょうか。

http://hidebbs.net/bbs/bake?n=43873769&s=4&m=10


このURLの質問とまったく同じです。

大変困っておりますので、正しいソースを書いてくださった方に300ポイント贈呈します。
よろしくお願いします。

●質問者: serimaryo
●カテゴリ:コンピュータ 家電・AV機器
✍キーワード:Hot Soup Processor HSP URL USB シリアル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● garyo
●100ポイント ベストアンサー

comopen関数を使うと良いと思います。

http://usk.s16.xrea.com/hsp/hsphelp_eng/hsp255_eng/hsphelp/help_...


使用例

http://www12.ocn.ne.jp/~bellsaki/HSP.htm

MFT232RLはUSB-シリアル変換モジュールで、PCからは仮想シリアルとして見えます。


FT232RLのIC自体には8bitの双方向IOポートの機能がありますが、

http://www.ftdichip.com/Products/FT232R.htm

FTDIのUSBシリアル変換IC FT232RL にはデータ端子を8bitの双方向IOポートとして使う Bit-Bang モードがあります。このモードを使えば FT232RL に接続したハードウェアをPCアプリから直接制御することができます。

http://arms22.blog91.fc2.com/blog-entry-149.html#more

http://ore-kb.net/hard/BitBang/

これを使うのはかなり難しいです。PICマイコンなどを追加して、PICマイコンとシリアル通信してポート制御を行なう方が簡単だと思います。

◎質問者からの返答

comopen関数で動作しました。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ