人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

海外旅行へ度々行かれる方へ質問です。
言葉が通じない国へ行ったときにどのようなことで困りますか?
こういうときに困るからこうなると助かるといった感じでお答えいただけると助かります。

またそのような情報が豊富なサイトがあれば知りたいです。


●質問者: ganessa
●カテゴリ:旅行・地域情報
✍キーワード:サイト 海外旅行 豊富
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● tsulta
●18ポイント ベストアンサー

私の経験です。

カナダに極貧旅行に行きました。

まあ、最悪はクレジットカードがあるからいいか。と、

軽く考えて、案の定、現金がなくなり、クレジットカードに

頼る羽目になりました。最終日(と思った)の昼ごはんに

マクドナルドでハンバーガーを食べ、そのごみを捨てる時に

いっしょに、トレーに載せていたクレジットカードも捨てていました。

(ナフキンの下で気づかなかった。)後で気づきましたが、既に

ごみはトラックで・・。おまけに日程が間違っていることが判明。

飛行機は2日後の予定でした。ホテルを取るにもお金がなく、

やむなく、日本のクレジットカード会社にコレクトコールし、

現地の銀行でキャッシングすることができました。

この時、緊急時の連絡先を書いた紙にクレジット会社の緊急番号が

あったのが命綱でした。

◎質問者からの返答

そんなこともあるんですね。

だけど不幸中の幸いでしたね。


2 ● RON
●17ポイント

ずいぶん前ですが、まったくドイツ語を知らないのにドイツに行きました。

必死で覚えたのはトイレの男女別です。これだけは間違えて破廉恥罪で捕まりたくない一心で覚えました。

あとは、つたない英語でなんとか用を足しました。

きっと、どこの国にいっても同じだろう、と思います。その国の「ありがとう」と呼びかけの言葉「すみません、Hi,Hello」などと「男」と「女」の単語だけは覚えておくと、0とはだいぶん違うのではないでしょうか。

◎質問者からの返答

なるほど。トイレは確かに大切ですよね。

ロシアなんか公衆トイレは有料なのでお金払わないと使えませんでした。


3 ● junshi
●17ポイント

私は言葉がわからない国へ行く際には「旅の指さし会話帳」http://www.yubisashi.com/ を持っていきます。

イラスト付きで日本語と現地語が書いてあるので簡単なコミュニケーションツールにはなります。

行きの航空機の中でパラパラと目を通しておいて、何が書いてあるかさえ覚えておけば、

イザという時にも安心です。(その時に必死に探さないといけないですけど...)

後は最低限の日常生活(食事・宿泊・トイレ・交通機関の利用法)については

事前によく調べておいてくださいね。

言葉がわからない国でのコミュニケーションも楽しいですよ。

あいさつは現地の言葉でしましょう!

◎質問者からの返答

やはり旅の指さし会話帳が出ましたね。

私もよく愛用します。

あいさつを現地の言葉でというのも大切なことですね。


4 ● a_kan
●17ポイント

台湾に行ったとき道に迷ってしまい現地の人がそれに気付き話しかけてきました。

しかし、中国語でわからず友人と困った顔していたら「Can you speak English?」と声をかけてきて

カタコトだけど英語で会話することができどうにか目的地へ行くことができました。

英語はちゃんと勉強しておいたほうがいいなと思いました。

その方は、英語がペラペラで「英語ができないのはアメリカ人じゃないから仕方ない」などと思っていた自分が恥ずかしくなりました

◎質問者からの返答

やっぱり英語は最低限必要ということですね。

英語も通じない国のお話も聞いてみたいです。


5 ● hiko3karasu
●17ポイント

メキシコに行った時に、ホテルで氷をもらおうと英語でICEが欲しいと言っても通じませんでした。部屋に戻って「指さし会話帳」を駆使。

飛行機で隣の席だったシスターもレストランのおばちゃんも英語の単語もあまりわかってくれませんでした。

シスターに「指さし会話帳」みせたらうけてた。

◎質問者からの返答

やはり指さし会話帳ですね。

その他の回答もお待ちしております。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ