人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

LLPの設立を検討しています。複数のプロジェクトを企画しており、プロジェクト毎に組合員への損益分配を決定したいです。

そこで質問ですが、
1.出資額でなく貢献度で損益分配を行う場合、組合契約書にはどのように記載すればよいですか?ひな形を添えて教えてください。
2.LLP全体としての損益でなく、プロジェクト毎の損益に従って組合員に分配することは可能ですか?可能なら、組合契約書にはどのように記載すればよいですか?こちらもひな形を添えてお願いします。

●質問者: llpnoob
●カテゴリ:経済・金融・保険
✍キーワード:LLP プロジェクト 出資 損益 検討
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● sirotugu40
●60ポイント

有限責任 出資者が出資額の範囲内で責任を負えばよい。

内部自治原則 出資額の多寡に囚われることなく、利益の配分や権限などを自由に決めてよい。

構成員課税 LLPは非課税。利益配分があった場合は、その出資者に直接課税される。

http://ja.wikipedia.org/wiki/LLP

>構成員課税

>パススルー課税と呼ばれ、LLPに利益が生じても、LLPそのものには一切課税されず、その利益を配分した出資者に

>課税される仕組みである。


LLPで質問の内容は可能です。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。でも、貢献度に応じての分配が可能であることは知っているのです。

可能であることは知っているのですが、具体的な書き方がわからないのです。

また、LLP全体でなく、プロジェクトごとに損益分配をすることも可能なのですか?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ