人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

商品の販売(陳列)について質問です。

過去に陳列について少し勉強をしたことがあるのですが、その際に10近くさまざまな陳列方法がありました。

しかし、どんな陳列方法があったか忘れてしまいました。

お手数をおかけしますが陳列方法について、このような種類があるというのを

色々挙げられるかたおりましたら挙げていただけないでしょうか?

お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。

また、実体験にて、ある商品をこういう風に陳列したらうまくいった。
ある考え(戦略)の基にこういった商品をこのように陳列したらうまくはまった。

という実体験に近いものもあげられましたら教えていただきたいです。(それだけでも構いません。)

実際の店舗での陳列だけでなくネットショップ等での商品の陳列でも大丈夫です。

ご回答をお待ちしております。

●質問者: aiomock
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:いもの ネットショップ 勉強 大丈夫 店舗
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● afurokun
●23ポイント

コンビニの商品陳列方法について

どのようにして商品の配置を決めているのか?陳列についての基礎知識を解説します。

http://arbeit-konbini.com/knowledge/store_space.html

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

すいません。

http://www.e4510net.com/oyakudate/md/md14.html

http://plaza.rakuten.co.jp/jhirano/diary/200909090000/

等の様な陳列です。(ありました。。。)

ここ以外にも紹介されている陳列方法やもっとわかりやすく解説されているサイトありましたらよろしくお願いいたします。

また、お手数をおかけしますが実際体験等教えていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。


2 ● tibitora
●23ポイント

以前スーパーマーケットで働いていたのですが、メーカーさんの販売促進グッズ(というのでしょうか、ぬいぐるみや垂れ幕、ポスター、組み立てて商品を飾るものなど)を使って陳列するという方法がありました。

普通に棚や台にのせて販売しているよりよりたくさん売れていました。

目を引くのがよかったのかなと思います。

http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/127817313


本屋さんだと作品を紹介したポップなどもそうですね。

http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b104229979

あとは商品の近くでその商品にあった歌をかけるのもよくしていました。

「だんご三兄弟」のときは団子がたくさん売れていました(笑)

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

とても参考になります。


3 ● peach-i
●22ポイント ベストアンサー

http://shindan.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/110-c2ce.html

?レジ前陳列

エンド陳列の1種。購買顧客が必ず通過するレジ前に陳列することから、顧客の目に触れやすく、ついで買いを誘発する効果があります。高利益率の商品が陳列されるケースがよく見られ、店全体の利益率向上につながります。

?島出し陳列

部分的に通路にはみ出させる陳列方法で、おもに特売の陳列に用いられます。陳列に変化があり、活気が生まれる反面、うしろの商品が見えなくなることで注目度が下がり、通路が狭くなるので、利用には細心の注意を払う必要があります。

?ゴンドラ陳列

主に定番商品を陳列し、多数のアイテムを顧客にアッピールする目的で採用されます。長所としては、フェイスが揃えやすく、在庫数量の把握など在庫管理がしやすい上、商品が崩れにくく傷みにくいことがあげられます。欠点としては商品補充や前出しを怠ると空きスペースが生じて商品陳列が乱れてしまう点です。

?ステージ陳列

展示陳列が行われる場所で、巡回性、店内誘導に効果がある位置にステージを設ける陳列手法です。

?平面陳列

商品を平面的に並べ、気軽さ、気安さを演出する陳列手法になります。低価格品向け。

?カットケース陳列

商品が入っていた箱をカットし、そのまま陳列する手法。新鮮さや安さをアピール。

?ジャンブル陳列

投げ込み陳列のこと。陳列の手間が少ない。また移動もしやすい。

?エンド陳列

ゴンドラの一番端、衣料品の場合はハンガーの端の場所での陳列手法となります。特売品や目玉商品などの量感を強調するためいっぱいに陳列します。顧客をひきつける(マグネット)効果が期待できます。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。


4 ● lancer13
●22ポイント

「クロスマーチャンダイジング」

スーパーの陳列方法で、よく使われることばです。

http://homepage2.nifty.com/tsusan_shoku/kotoba/kotoba012.htm

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ