人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?SEASON” #040

THEME:「掃除の日に」「秋連休を楽しむ」「ワンニャンハッピーの日に」

「今日をちょっと楽しく、イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつSEASONバージョン。四季の暮らしや衣食住のこと、新しいシーズンライフ…。毎回のテーマに沿って、毎日を元気にする暮らしのサプリをその思いや由来とともにメッセージ下さいね。
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とサプリ例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20090917

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は9月24日(木)正午で終了させて頂きます。

1253163055
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:9月24日 theme いね おすすめ はてなスター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 242/242件

▽最新の回答へ

[1]美術館・博物館巡り fwap

都内の、上野を中心に美術館や博物館を集中的に回ってみようと思っています。すでに前売り券も揃え、夫婦揃っての久しぶりの芸術の秋を楽しもうと予定しています。

芸術の秋、この気温が続きますと上野公園の緑も少しずつ黄色がかってきているでしょうね。芸術の秋に感じたことをパンフレットやそのときの記憶を思い起こして、本をたくさん買って、読書の秋(10月)を楽しめたら、つながる休日の楽しみとなるでしょう。


[2]読書の秋に本を虫干し fwap

本の虫干しってみなさんやっていますか?私は夏に虫干しを行うのに少しおっくうな人間です。なぜなら、大好きな本、気に入った書籍を強い紫外線に当ててしまうと本に「ヤケ」が生じてしまうからです。

だからこそ、この湿度が低い秋に本の虫干しをします。段ボールを解体し、むしろの陽に並べたゴザの上に本を並べるのです。いったん、本に虫がついてしまうと他の本への影響も考えなければならず、非常に厄介なシロモノです。しかし、寒い冬に持ち越したくないのであれば、「読書の秋」を本を愛でるための準備の秋として、虫干しをしてみたらいかがでしょうか?

虫干しをしていると不要な本が何点も出てきます。そのとき、再度読み直し、メモを取ったら近所の人に知らせ、不要なら捨てる、あるいは古本屋に売却などを心がけています。

今年は、読まなくなった小説の類を捨てようと思っています。すでに段ボール箱で30箱・・・パッキングで腰を痛めないように注意です。


[3]秋連休のテーマはイエにいること。 canorps

秋の連休は、いえにがっつりいるぞー!

先日、うちの夫が吼えていました。

基本の二連休やたまにある三連休、夏休みなどは、張り切って出かけたり

帰省したりがほとんどの我が家。

春のゴールデンウィークもカレンダーどおりか休日出勤することもしばしば・・・

な夫は、あまり続けてイエにいることがありません。

常日頃から、庭をああしたい、家の収納をこうしたい。

といろいろ夫が提案してくれても、私一人ではどうにもできないことが多いものです。

なので、この秋の連休は「でかけないこと」

それで、普段できない「イエのこと」をやろう

ということになりました。

連休に向けて、すこしづつ、必要と思われる棚や道具を買い足しています。

連休初日の土曜日は、小学校の運動会が予定されているので、それで力尽きちゃうんじゃないの??

なんて子供と私は話してますが、夫はとっても張り切っています。

私としてはひやひやものなのですが

壁のコンセント増量も考えているようで、石膏ボードなんかをぎこぎこする道具も増えてたりします。

3.2メーターの我が家のリビングの壁、天井、壁の中に埋め込まれた、ケーブルを通すチューブにも先日

スピーカーケーブルを通したんですがそれだけで一日仕事で、ぐったりしてしまったので

計画を立てて、のんびりとゆったりと(イエ改造奉行の夫はうるさそうですが)くつろげるイエ作り

に連休を使いたいと思います。


[4]モノを捨てる nakki1342

シルバーウィークの間。

掃除を頑張って掃除をしたいなと思っています。

家の中にあるものを見直して

ごみ袋一枚分いっぱい分くらい(サイズ的には出来たら大サイズ)

捨てて家の中をすっきり出来たらいいな・・。

年末の掃除の時に少しでも楽が出来るし・・

家の中でモノが見つからないという事を少しでも減らせるように。


[5]掃除機 adgt

家事の中で掃除、特に掃除機をかけることが一番面倒な気がする。けれどやってみて一番スッキリするのも掃除機かけ。主に休日の午前中にやることが多いけど、空気の入れ替えしながら掃除をし終わった後のサッパリした感じは、良い休日の始まりを予感させるので割りと好き。


[6]>1 あこがれます。 canorps

いいですね。

ご夫婦で博物館や美術館。私の憧れです。

先日、だまし絵展に家族5人で行ってきたのですが、ものすごい人と、子供を見失わないようにするのに精一杯で

楽しかったけど、疲れてしまったほうが大きかったです。

だまし絵展は子連れでも大丈夫でしたが、場合によってはやはり子供を連れて行くには望ましくない場合も多いですから

あきらめている展示なども多いです。

私も子供が大きくなったら芸術の秋満喫したいです。


[7]>3 イエ周りをよくする wacm

私も今年の連休は自宅にいようと思っています。その分、イエの片づけや掃除、普段のイエに感謝する連休にしようと思っています。

自宅だけでなく、近所の掃除、通学路のゴミ拾い、時間が足りない毎日ですが、休日になるともてあましてしまうもの。

自分のためだけでなく、近所のため、マチ(コミュニティ)のため、何かできないかと考えたとき、遠出しないことが一番の楽しみなのかもしれないです。


[8]>6 美術館 adgt

芸術の秋もたまにはいいかも?


[9]>8 美術館巡り wacm

美術館巡りは楽しそうですね。私も美術館や博物館へ行くたびに絵はがきを買い、そのときの気持ちを記すようにしています。

これまでは、ファイルや多少高価な品物を買ってきたのですが、どうも絵はがきが好きになってしまいました。

これまでのイエはてなで紹介されてきた、フォトフレームに絵はがきを飾るなど、絵はがきの活用は多々あります。

冬に向けて、秋のうちにインテリアを温かな、そして芸術の雰囲気をイエへ運べたらいいですよね。


[10]>7 自宅で快適に過ごす adgt

満足に過ごせたイエの時間はいいもんだなぁと思う。


[11]>4 捨てる adgt

大型ゴミの処分は中々大変で、踏ん切りがつかない。。これを機にやってみようかな?


[12]掃除の日に窓を開けて空気も入れ替え tibitora

掃除をするときには窓を開けて空気の入れ替えもするようにしています。

だんだんと秋の気配がこくなってきて風も涼しくなってきましたので、夏のときほど窓を開けておく時間も少なくなってきました。

冬になると窓ももとんど閉めっぱなしになるのですが、掃除のときだけは窓やベランダを全部あけて空気も入れ替えています。

冬の空気はキンと冷えていて寒いですが、きれいになった部屋で空気もあたらしく入れ替えると気持ちがいいです^^

うちでは燃えるごみの前の日や燃えないごみの前の日が掃除日和になります(笑)


[13]>12 空気の入れ替え adgt

職場や、自宅など朝は特に空気の入れ替えをしたい。一年中やりたいけれど、冬や夏は億劫になってしまう。。


[14]>9 語らうためにメモ書きする aekie

美術館巡りを夫婦一緒にできるのがうらやましいです。私も仕事仲間と一緒に美術館へ行きますが、ストーリーが個人個人で楽しむ人が多いので、どうしても一人になってしまいます。

美術館や博物館で一番楽しみたいのは審美眼や思いでづくり。何も有名な作品を見たければ、検索すればいつでもインターネットで見られるからです。

数多くの美術館へ巡った結果、何かしらのメモを取ったり、統一したテーマを理解して、それを通じて友人と語らう。これが私の求めていた美術館や博物館の楽しみ方なのでは、と思いました。

知識に偏りがちな展覧会をただ時間を過ごしたのではなく、有意義に今後ので生活に有益な方向にしたいです。


[15]>11 いるものといらないものを分ける tibitora

家にある物でいらないものを減らしていくのはすっきりとした生活をするのにいいですよね。

私の甥っ子もたまに「いるものの箱」「いらない物の箱」を用意して部屋の片づけをしています。

いるものといらないものを分けるのも整理整頓や、本当にいるものだけを買うようにする力も身につくと思います。

私も家の中のものを見直してみようと思います。

片づけをしてきれいになっていくと気持ちいいですよね^^


[16]>14 美術館 sidewalk01

おちついた雰囲気が凄く好きです。


[17]>10 自宅にいるとアレンジできる aekie

自宅に有意義に過ごすのは簡単そうで簡単でないですよね。

何かとイベントを差し挟みたくなる秋の大型連休。夏は旅行、冬は自宅と固定化されるライフスタイルの中、秋はアレンジが一番出来ると思います。

自宅で過ごして何をしたいかと思うと、私は水回りの掃除でしょうか?水回りは金回り、運気を呼込むといわれています。

日々、毎日お世話になるものを掃除することで生活、イエ、家族への感謝の気持ちを表したいですね。


[18]>5 掃除機 sidewalk01

ダイソンの掃除機がほしいです。あれで掃除すると気持ちいいだろうなと思います。


[19]スポーツの秋 ?ただし観戦のみ? teionsinonome

シルバーウィークは野球観戦に行きます!

ホークスファンですが、カープvsヤクルトのチケット(それも特別席!)のチケットが当たったので行ってきます 交流戦を除いたら初セ・リーグ観戦です

しかもmixiで友達になった野球仲間の夫婦が茨城からやってくるので初対面します 楽しみ!!!!

今年はセもパも3位争いがバチバチ火花散ってて面白いですね 他の日はテレビやネットで観戦します☆


[20]>18 いやいや、 teionsinonome

先日、大学の同級生で飲んだのですが、「やっぱ家電は日本製がいいよね」という話で盛り上がりました

主婦は一人もいなかったのですが、30歳目前ともなると家電にアツくなるのでしょうか・・・

その場にいた男子が「会話が生活感溢れてて嫌だ」とニヤニヤしてました そんな彼は「アイロンが見たい」とヨドバシに通っていることを私は知っている!


[21]>16 美術館に博物館 tibitora

美術館や博物館はいろいろなものが展示されていて楽しいですよね。

恐竜の化石や古代エジプトに興味があるのでそんな企画をしている美術館や博物館に行ってみたいです。

好きなものを見ていると、楽しくてどきどきして時間がたつのも忘れてしまいます(笑)


[22]>17 秋は気軽に何でも取り組めるよさがある fwap

自宅で静かに過ごすことも大切ですよね。秋は何かと昼寝がしたくなる季節です(通年か?!)。

秋の楽しみはイエでも外出先でも軽い気持ちで何事にも取り組める。春とは違い、涼しいですし、景色も美しい。

私のイエの近所の公園でも、いよいよ葉が黄色、紅色と色づき始めてきました(富士山の冠雪は相変わらずの・・・)。

今年は、「イエはてな」で得た楽しみを外で実践しようと思ってます。そして、そこで得た知恵やアイデアをイエに、日々の生活に応用できたらと思っています。


[23]>15 捨てる inio

最近は一昔前ほど、捨てる技術なんてことが言われなくなっている気がする。自分にとって必要なものとそうでないものを考えることは重要だと思います。


[24]>21 秋の美術館 inio

過ごしやすい季節だからか、余裕を持って鑑賞できる気がします。時間がいつもよりもゆったりと流れている雰囲気がありますね。今年の秋も美術館にはいきたいです。


[25]>22 イエを快適に tibitora

外に行かずにイエにいて、家でできることをするのも素敵ですよね。

いつもはなかなか掃除できないところをピカピカにしてみたり、これから寒くなってきますので模様替えをしてみたり。

あ、本格的に寒くなる前に水周りの掃除をしておくものいいなと今思いつきました。

大掃除のときに少しでも掃除が簡単なようにこまごまとした掃除をしておこうかなと思います(笑)

掃除をしてぴかぴかになると気持ちがよくてうれしいですよね。


[26]猫のお腹に顔を埋める iijiman

ワンニャンハッピーの日だけでなく、うちでは、よく、猫のお腹に顔をつける、ということをやります。

http://www.youtube.com/watch?v=nTypbhe8cI8

最初は怒りましたが、最近は怒りもしません。

ゴロゴロ言っているのが聞こえることもあります。

もふもふのお腹に顔を付けると気持ちいいです。

本来は衛生上問題があろうかと思いますが、最近、うちの猫はほとんど外に出ないので・・・やっぱり問題あるかな?

その他にも、背中や脇腹をブラシですいたり、顎の下をなでたり、猫にはよく触れています。

うちの猫は、スキンシップを、子猫の頃はあまり喜びませんでした。

来年で10歳となる今は、「ふふーん、可愛がられているのよ」という顔をしているような気がします。


[27]>20 部屋がすっきりした気分 yoshikichin

床がカーペットなので掃除機をかけた後はとてもスッキリしますね!

ダイソンの掃除機を見にヤマダにいったんですけどダイソンは音がすごくうるさいので購入意欲が少しなくなりました。


[28]秋の連休に初紅葉を見に行く powdersnow

まだ、ほとんどの場所では、紅葉には早い時期ですが、北に出向けばすでに木々が色を変えている場所もある頃合いです。

春と夏も良いですが、個人的には秋と冬の景色が好きですね。

木々が寂しげな色に変わり、葉を落とす秋。すべてが白に染まる冬。

つまらない用事なら、寒くて外出する気にならない季節ですが、特別な景色を見に行くためとなると、個人的に足が軽くなる時期です。

その手始めとして、秋連休は、北上して今年始めての紅葉を目にしてこようかと思います。


[29]>26 日向の猫はお日様のにおい tibitora

たっぷりひなたぼっこをした猫はお日様のにおいがして、そんなおなかに顔をつけると気持ちがいいですよね^^

ごろごろと言う声の振動もおもしろいです。

一緒に日向ぼっこをしていてとなりの猫をなでるとすごく熱くなっていてびっくりしたこともあります(^^;

ふわふわもふもふのにゃんこの手触り大好きです、犬の手触りも大好きです^^

iijimanさんのねこさんは来年10歳なのですね、おめでとうございます^^

子猫のときはどたばたしていたにゃんこも大人になってくると落ち着いてきますよね、実家の猫も落ち着いてあんまり引っかかないこになりました(笑)


[30]>25 台風来るのかな yoshikichin

連休は前半遊びに出かけて後半は家でゆっくりしようと思っていたのですが・・・関東地方は台風がくるみたいですね。

しかたないので前半は家の掃除と冬物を少し出そうかなと思っています。最近朝方寒いですよね。


[31]>19 スポーツ観戦 powdersnow

スポーツ観戦は、春秋は絶好のシーズンですね。

夏は流石に暑すぎて……ドームならマシなんですけど。

ただ、秋とはいえ、一日中日に照らされると、かなり焼けるんですよね。

以前、F1観戦の時に顔中えらい日焼けをしてしまいました。注意しなければ……


[32]>24 8月から powdersnow

またいで展示を続けているところですと、やはり夏休みは混雑しすぎていたので、9月を狙っていきたくなりますね。

やはり、鑑賞物は静かに見たいところなので、大混雑で騒がしいところは、少し……

9月になれば、大分空いているようになることが多いので、個人的にはねらい目です。


[33]>31 縁でラグビー観戦 aekie

秋のスポーツ観戦は楽しみです。かつて、知り合いの子どもさんの大学のラグビーの試合を見に、国立競技場まで行きました。

ラグビーって見てるだけなら楽しいですね。あんなに身体の大きな人が全力で走り、ぶつかる。そして、頭を使い、チームワークが必要。

見ているこちら側も熱くなってくるスポーツですね。大学別の応援だったので、校歌もOBでもないのに歌わされました。

老いも若きも自分の大学を応援できるスポーツ、それが秋なんですよね。秋だからこそ親睦を深められるっていうのもありそうです。


[34]>28 紅葉 inio

いいですね!あたり一面の紅葉を見たときは、感動して声が出ませんんでした。


[35]>23 スペースづくりに、どんどん捨てよう wacm

要るものと要らないものをきっちりと線引きして捨てていくことが大切ですよね。

私の基準として、1年以上触れていないものはどんどん捨てていきます。

イエが広いとモノを残しがちになりますが、いつまでも捨てられない恐怖にとりつかれてしまったことがあります。

毎年、どんどん捨てることで「間のある」イエを作って行けたらいいですね。それも、空気が乾燥して、気温も動きやすいときに。


[36]夏物を片づける sunaco

朝晩が冷え込んできて、だいぶ秋を肌で感じられるようになってきましたね。ところが不精なもので、イエの中には夏の名残りがちらほら。このままではいけないと思いつつなかなか手が進まなかったので、シルバーウィークは夏物の片付けに精を出そうと思っています。


首が振れなくなってしまった扇風機は、これまでの活躍を感謝しつつ廃棄に。まだまだ現役の扇風機は、よく拭いてから来年の夏まで押入れの奥に。今夏を乗り切れたのは扇風機の働きがあってこそですから、労いの気持ちを込めて拭きたいものです。


冬の暖房はストーブなので、エアコンも今年はもう使いおさめ。あまり使わないように心がけていましたが、来客時には欠かせない存在でした。フィルター掃除だけでなく、これを機に室外機も手入れしたいところ。来年の夏にまた気持ちよく働いてもらうためにも、最後のメンテナンスはきっちりしたいですね。


収納袋だけは用意してあるので、夏用の布団やタオルケットも連休を使ってしまう予定でいます。寝苦しい夜にも常に側にあったわけで、今夏で一番くたびれてしまった存在といっても過言ではないでしょう。週末に干そうとしても天候がよくなかったり、はたまた予定が入っていたりと日にあてるのもままならなかったのですが、連休ならばイエの中全部の布団を干すのも夢ではありません!連休中は天候も良さそうで、まさに願ったり叶ったり。冬用布団も一緒に干してしまって、ふかふか布団で秋の夜長を迎えるつもりです。


そして一番重要なのが、夏服の片付け。着古した服に流行を逃してしまった服。まだ着れそうな服を選別してクロークに場所を作らないと、秋服冬服の入る余地がありません。お気に入りの服=よく着る服ではないのが悩ましく、捨てるのにいつも躊躇していたらこの有様でした。着ない服は手ごろな大きさに切って掃除にも使おうと考えているので、思い切りよくいきたいところですが……夏物片付け一番の難所になりそうです。


食卓にはりんごや梨が並んだりさんまが出たりと秋を感じさせるものが散見するのですが、イエの中には夏の名残りがいつまでもあって、ちぐはぐな印象がありました。連休の夏物の片付けで、しっかり秋を迎える準備をしたいものです。


[37]掃除の日に「衣替え」を決行 powdersnow

最近の気候は、昼間はまだまだ半袖、夜になると肌寒くなってきました。

そろそろ、長袖を出して、服装を切り替えるか、タイミングの図りどころです。

大抵、9月下旬?10月頭にかけてが多いので、決行するきっかけになる日があるのなら、その日にやってしまうのも良いかも知れません。

どちらにせよ、前後に多少は、早すぎた、遅すぎた……と思う日が何日か発生してしまうものですから。


[38]>37 衣替え inio

朝夕は冷えるようになりましたし、そろそろ衣替えシーズンですね。


[39]>35 捨てるとスペース出来ますよね。 nakki1342

家の中のビデオをDVD化しているのですが

それだけでも省スペース出来ています

それだけでなくもっとモノを捨てて

キレイに自分のコレクションを置けるようにしたい

そう思っています。

今は、まだまだスペースが足りないので・・


[40]>13 空気の入れ替え meizhizi87

朝、小窓を開けていると冷たい空気が入ってくるようになりました。でも空気の入れ換えをすると気持ちがいいですね。私は帰るとすぐに窓を開け、新鮮な空気と入れ替えます。


[41]ワックス掛け meizhizi87

フローリングの埃が気になってぞうきん掛けをしていたのですが、ついでにワックス掛けもしました。見る見るうちにピカピカ光って、掃除が楽しくなりました。目に見えて綺麗になるとやりがいもあります。


[42]>33 初めて fumie15

サッカー観戦に行きます。正直に言ってスポーツにはあまり興味がなかったのですが家族みんなが行くので私も行くことにしました。

晴れるといいですね


[43]>39 捨てる fumie15

この連休中は部屋をきれいにしたいと思います。

でもなかなか捨てられないんですよね。

頑張りたいと思います。


[44]旅行 fumie15

今回の連休ではないのですが、同じ秋連休の10月の連休に父と四国に旅行します。

私はある難病を患っているのですが、その病気の第一人者が四国にいるらしく、このたびやっと予約ができたので

行ってきます。


母や友人とは旅行に行った時があるのですが、父と二人っきりというのは初めてなので今から緊張しています。

でも行ってきまーす。


[45]>30 台風来そうですね、イエでゆっくりしていようかな iijiman

連休は、近場くらいには出かけようかとも思ったのですが、台風も来るし、あちこち混んでいそうだし、イエで本を読みながらゆっくりすごそうかなと思います。

まだ1回しか読んでいなかったな、「1Q84」・・・

1Q84 BOOK 1

1Q84 BOOK 1

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: ハードカバー

1Q84 BOOK 2

1Q84 BOOK 2

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: ハードカバー


[46]>29 いいにおいがしますよね fumie15

日向ぼっこした猫の匂いがすきです。

柔らかくて触っているだけで幸せになります。


10歳の猫さんはさぞ落ち着きが出ていい子でしょう。

家の猫はまだ3歳なのでばたばたとうるさいくらい走りまわっています。


[47]>44 旅行 inio

病気が改善することを願っています。旅行はいいですよね。私も数年前、湯布院に旅行して非常に癒されたことを強く覚えています。


[48]>42 スポーツ観戦 sidewalk01

TVでみるのと実際に見るのとでは迫力が全然違いますよね!


[49]車の窓の外 fumie15

猫を飼い始めてからドライブするときの視点が変わりました。飼う前はただ窓の外を見ていておもしろいものを見ると同乗者に報告するくらいだったのですが、猫を飼ってからは自然に目線が下がり、どんな所にいる猫も見つけて報告しあっています。見えないと本気で悔しいです。散歩している犬も必ず見つけて「うちの猫より小さい」だの「この犬、以前も見たよ」と言い合っています。家族中でそうなのです。

今回の連休でも新しい出会いを求めて(?)ドライブに行きたいと思います。


また、散歩中に犬を連れた人を見ると話しかけられるようになりました。こうやって知らない人とも犬猫を通して仲良くできたらいいなと思います。


[50]>32 美術館 kabatotto

あの異空間のような雰囲気。 大好きです。


[51]大掃除でついつい… natumi0128

掃除をしていて、ついつい、出てきたものに懐かしい?、と思ったり、本を読みふけってしまったり、ということはよくありますよね。

確かに、それをやると掃除は進まないのですが、久しぶりに出てきた思い出の品を懐かしんだりするのも、まあ、それはそれでいいんじゃないでしょうか。

自分が好きだったはずのことを思い出したり、もしかしたら忘れてたものも見つかるかもしれません。

自分の事を振り返ってみる、いいチャンスなのかもな?と思います。


[52]秋の連休には写真を撮りたいな VEGALEON

今年の夏からデジカメに興味が湧き、草花や空(特に雲や夕焼け)を撮影してきました。

でも真夏は、植物にしても空にしても、それなりの味はあるのですが

今ひとつ元気が無いような感じで・・・

でも最近は空が高く感じ、植物も秋らしい風情がでてきました。

空気が澄んでくると今まで見えなかった遠くの山も綺麗に見えます。

近くの公園でいいですから、ゆっくり散歩しながら

秋の澄んだ空気のなかで思いっきり写真を撮りまくりたいと思います。

雲や夕焼けなどは二度と同じ姿をみせてくれませんから素敵な風景に出会った時には感激です。


[53]今日のわんこ、土曜日のニャンコ(フジテレビ)などをなんとかして見て癒されつつ、実際に飼っているような気分もあじわう hiro_kun

というのを「ワンニャンハッピーの日」にやってみる、、、ワンニャンハッピーの日というのがわんこやニャンコと関係ない日だったらすいません。


[54]>43 「モノを捨てる」のは永遠のテーマ VEGALEON

私の部屋は自慢にならないぐらい「モノ」であふれています。

高価なモノならともかく、ガラクタに値します。

誰か「モノを捨てる」ノウハウを教えて下さい!

新聞のチラシでさえも「貴重な情報源」と思ってしまう自分です。

メンタルな部分での調整が必要でしょうか?

最近は「余分なモノ」は決して買わない習慣は出来てきました。

あとは「過去の遺産」の処理でしょうか・・・

「もったいない」「何か役に立つかも」「あとで後悔するかも」

これらが頭をよぎります。

しかし、キレイに片付いた部屋にも凄く憧れます。

この2つの欲望のジレンマに悩まされる今日この頃・・・

「秋の連休」にメンタルコントロールにチャレンジしてみよう・・・


[55]ゴミの分別、進んでいます。 atomatom

ゴミの分別、減量が身近でどんどん進んでいる実感があります。

まず会社。

廃棄物のコンテナの種類が増えました。

今までは産業廃棄物として一緒くたに捨てていたものを、時間と手間を使ってプラスティックと金属、段ボール類を分解しておのおの別のコンテナに廃棄するルールになったのです。

これはうれしい、誇らしいムーブメントです。

ISO9001を習得するにあたっての動きなのですが、そういうことなら少々面倒でもいくらでも協力します。

それから家庭ごみ。

神戸市ではこの春からゴミの収集が有料化されたのですが、団地のゴミ捨て場を見てもゴミが減っている実感があります。

やはりお金がかかるとなれば誰だって努力しますよね。

新政府はCO2の排出量を25パーセント削減すると言っていますが、電気代を思い切って値上げするっていう手もあるんじゃないかなって思っています。


[56]>53 ぼくも癒されてます。 atomatom

テレビで見るあのワンコたち、かわいいですね。

朝の準備で忙しいタイミングで見るから余計に癒されるのかもしれません。

うちにはネコだけなんですが、いつかワンコも飼いたいなあ、そして田舎に暮らしたいなあ、ついでにニワトリも買って新鮮な卵を食べたいなあ、とどんどん夢がふくらんでしまいます。

で、土曜日はニャンコのオンエアがあるんですね。土曜日は寝坊が多いので、そっちは観たことないです。。。


[57]連休はDVDで映画漬けに atomatom

5連休はDVDをまとめて観る予定。今から楽しみにしています。

アメリカのテレビドラマのシリーズものが面白いんです。見始めたら止まらない。

「24」、「プリズン・ブレイク」、「ドクター・ハウス」を一挙にと考えています。

携帯も切って、好みのポテトチップスを買い込んで、本格的に鑑賞会をするんです。

1人で。奥さんとも協議済みなのです。

10月に海外旅行を予定しているんです。

海外旅行の前には何本かアメリカ映画を観るのが、ぼくの習慣となっています。

そうすることによって英語のブラッシュ・アップができますし、また新しい単語や言い回しを使ってみるチャンスがあるので学習意欲が高まるんです。


[58]>54 捨てること kinnoji7

時間は有限なので、優先順位を決めて、仕事に取り組む必要があります。その際、まずやるべきは、捨てるものを選ぶことです。なんとなく、習慣でやるべきものだと思っているものの中にも、実は、それほど重要でないものがあったりします。それらを、洗い出して、本当にやるべきことに集中していくことが、必要なのです。人間は、同時にいくつものことに、集中することはできません。捨てることに、罪悪感を持たないようにしましょう。


[59]>57 DVD鑑賞 kinnoji7

連休は家でDVD鑑賞ですね。私はDVDはほとんど買うことは無く、レンタルが主です。

いざDVDを買うとなると、やはり何度も観たくなる作品であることかを考えます。なので映画よりもコンサート映像やミュージッククリップ集になってしまいます。DVDがビデオよりもいいなと思うのは映像のクオリティがうんぬんはさておいて、特典が付いていたり見たいシーンを探しやすいところです。映画のDVDなら、撮影裏話が収録されていたり役者のプロフィールも付いていますね。


[60]>50 美術館 kinnoji7

普段、芸術に触れる機会の少ない方も休日には美術館や博物館などへ出かけてみるのもいいですね。静かな環境で素晴らしい作品を見ていると心が洗われ、気持ちも豊かになる気がします。上野にある明治、大正、昭和の出版美術を扱う美術館。両館はつながっていて、弥生美術館を見た後、竹久夢二美術館を見ることが出来きます。懐かしい気持ちに浸りたい時にいいですね。


[61]>48 スポーツ観戦 kinnoji7

すでに9月も半ば、スポーツ観戦には最適な季節です。秋の楽しみ方もいろいろありますが、皆さんはどんな秋を過ごしますか。私の秋は食欲の秋は勿論の事、楽しみにしているのはスポーツ観戦の秋です。少しづつ涼しくなってきたので スポーツの秋と言いたいですが スポーツ観戦の秋・自分は運動の秋と言ったところでしょうか。


[62]>47 旅行 kinnoji7

19日?23日まで、土日と祝日を合わせてなんと5連休ですね。春のゴールデンウィークについで、秋はシルバーウィークと言われています。注目の大型連休はとても人気で予約が取り難くなってますね。連休半ばの出発などの、ピークをずらした旅行計画もおすすめです。9月以降も、10月は10日?12日、11月は10月31日(土)と合わせて3日まで4連休ですね。さらに21?23日の3連休など嬉しい祝日が続きます。


[63]>46 日向ぼっこ猫 miyupie777

猫たちが日向ぼっこをしているのを見ると、秋になったんだなあと実感します。ぽかぽか陽気でとても気持ちよさそうです。見ているだけでこちらも幸せな気分になり、ついうとうとしてそのまま寝てしまったりします。


[64]>62 夏東京に行きましたが to-ching

嫁、娘に振り回されゆっくり出来なかったです。正直。一人で行って、自分の趣味の物を購入したい、原宿、新宿は苦しかったので・・・


[65]>61 日本ハム to-ching

の健闘を祈って、観戦します。こんなに巨人ファンから脱却(生まれた時から)出来るとは思ってませんでした。嫁は先にファンクラブ入り


[66]>58 捨てないと to-ching

物の整理は出来ません、まず第一歩です。半年使わなかったものは原則廃棄。


[67]>52 娘が、デジカメもって to-ching

使いこなしているので、そろそろ自分も再登場?デジカメ出た頃に、フジフィルムのカメラ買ったことあります。今の100万画素くらいで、7万円でしたよ。


[68]>27 車庫の掃除機 to-ching

家で使っていたもののお古です、車の掃除に使ってます。ゴミ集めパックがそろそろ一杯に・・・でもまだ売っているのかな?心配


[69]ペットショップ sidewalk01

に行くのが好きです。うちはアパートなのでペットを飼うことはできないのですが、ペットショップで小さい犬やネコを見るだけで癒されますね。チャンスがあれば店員さんに行って抱かせてもらうこともできるので(購入できないので失礼ではありますが・・・)、すごく楽しいですね。将来こんなペットを飼いたいな、と想像しながら見てますね。


[70]>38 ころもがえ sidewalk01

毎シーズンころもがえが遅くなってしまうので、この秋だけは早く済ませたいですね。寒くなる時期であれば、早めにころもがえをしても、風邪を引くことはないでしょうし。チャレンジしてみます。


[71]秋の風物詩「猫たちのママ争奪戦」 miyupie777

秋になり、すっかり涼しくなった今日この頃。

我が家では、夜寝る時間になると、猫たちが「この時期の最高の寝場所」をゲットすべく争奪戦を繰り広げています。

その場所とは、ママ(私)のお腹の上。もお、甘えんぼさんたちなんだから(*^^*)

という訳で、私が布団の中に入り寝る体勢になった途端、猫たちが私のお腹めがけてやってきます。

そして一番のりした子が私のお腹にしがみつきます。2位以降の子たちは1位の子をどかそうと猫パンチ等あの手この手を駆使します。1位の子がどかされたら今度は別の子がお腹に乗って他の子たちが…(以下くりかえし)。

でも猫たちには基本「早いもの勝ち」ってマイルールがあるのか、大抵2位以降の子たちはすぐに諦めて、私の足と足の間(人気スポット第2位)に移動します。

その間、私はお腹の上で取っ組み合いをされ、その後朝までお腹と足をホールドされて、正直体はキツいのですが、それ以上に猫たちのラブラブ度が勝って、とても幸せな状態です(*^^*)

しかし、この蜜月モードも冬になると体温の高い旦那と子どもたちに奪われてしまうので、この時期だけの楽しみとして大事に過ごす次第です。


[72]>70 衣替え mandoto57

衣替えしないと寒いですね。田舎なので特に朝晩が寒いです。


[73]>66 整理整頓 Rytandrezone

整理整頓は苦手です。

すずしくなってきたので整理整頓時期ですね。


[74]掃除と禁煙 tk09

家・オフィスで喫煙場所を掃除する機会があると、「黒々としたヤニ」がべっとりと雑巾についてきます。

副流煙でこんなにすごいのだから、直接吸っている肺の中はどんなことになったているのか。。。

想像するだけで、小心者の私は寿命が縮む気がして、禁煙を考えます。


しかし、ここ5年で禁煙した期間は「3ヶ月」が最長という情けなさ。。

今は、せめてタールを1mmに減らし、1日10本以内という制約を行っています。


タール1mmのタバコも色々と渡り歩いて、一番吸い応えがあって「おいしい」と感じる

KENTの1mmに落ち着きました。1mmで吸い応えがあるってなんだか??ですが。


今は、家もオフィスも全面禁煙ですから、ベランダ・所定の狭い喫煙場所でようやくタバコが吸える。

掃除をしてヤニの凄さを見る機会が減りましたが、喫煙場所の空気の酷さが良い教訓になりますね。

新幹線の喫煙車両なんて、タバコ好きの私でも気持ちが悪くなるときがあるぐらい酷い空気です。


[75]>51 大掃除で手が止まる tk09

大掃除をしていると久しぶりに見る懐かしい物を見つけて、それに熱中してしまうということ良くあります。

写真・本(マンガ)・仕事の資料・服なんかは危険ですよね。一人で大掃除をしていると掃除を中断してばかりです。

大掃除の途中で掘り起こした物で「思い出」も一緒に蘇えることもありますから、掃除の良い一面ですよね。


[76]>75 懐かしい写真とか手紙とか。 ttz

特に写真はダメですね。思い出だらけで見始めたら止まりません。でも逆に言えば、そういうときにしか見ないのが写真なのかも。。


[77]>73 最近は捨てられるようになりました。 ttz

昔はなんでもかんでも「いつか使うかも」と思って捨てられずに居ましたが、過去の経験から「使わないかも」と思えるようになって来ました。大掃除は捨てるのが楽しみ、みたいになってきましたね。


[78]シルバーウィークは本を読み続ける読書連休 peach-i

いよいよシルバーウィークが近づいてきましたね。

今年のこの連休は、本を読み続けようと思っています。

どこかへ出かけたり、沢山の人と会うのもいいかな。買い物もいいな。などと考えていたのですが・・・

ここはあえて、読書連休としたいと自分で決めました。始めるのに遅すぎることなんかない

既に連休に読もうと考えている本がいくつかあります。

まず読もうと思っているのは

3日で運がよくなる「そうじ力」 (王様文庫)

掃除をするということは単に部屋がきれいになるというだけではなく、自分の心の中も整理していくことに繋がっていきます。

年末に向けて少し早いですが、ちょっとずつお部屋を片付けて、心の整理をしていきたいです。

それから・・・

始めるのに遅すぎることなんかない! (サンマーク文庫)

こちら。

これを読もうと思っています。

10代のころはがむしゃらに色んなことにチャレンジ出来たのに、大人になってからチャレンジするまえに自制を聞かせたり、現実を見すぎてしまったり、恐れや不安に負けたりすることで、一歩を踏み出せないことがあります。

今更初めてももう遅いし・・・あの頃だったらなぁ。なんて振り返ってばかりなので、この本を読んで、この先どこまで色んなことを始められるか見つめなおしてみたいと思います。

まだまだこの2冊以外にも読む予定の本があります。

そこでひとまず手帳に、「連休読書スケジュール表」を作りました。

読みたい本をひたすら書きだしていき、いくつかはオンラインで図書館に本を予約をしてあります。

本日もいくつか図書館から予約していた本を受け取りにいきました。

また、読書をしながら少しでもリラックスをしたいと思っているので

生活の木 アロマオールナイト ホワイト ミニ ラベンダー

少しアロマをたきながら・・・と思い、生活の木やニールズヤードに足を運んで、いくつか精油をチョイスしてきました。

自分がチョイスした精油の一つは「イランイラン」です。

イランイランの効能としては

http://www.netincomeshop.com/aroma_ylang.html

仕事や勉強での緊張や疲れをいやし、リラックスした気持ちになりたいときに最適の精油

とのことなので、とても読書中にも良いかと思ってチョイスしました。

ほかにも何点かチョイスしたものがあるので、日によって変えてみたいと思っています。

読書の秋、食欲の秋、色々ある秋ですが、今年の連休は、読書連休として、心をリラックスさせ沢山のことを吸収して心の栄養補給をしたいと思っています。

日頃連続して読書だけの時間を取ることが出来ないため、こうした連休だからこそ・・・やってみたいと前から考えていたものです。

是非みなさんも、ご予定が決まっておられないかた・・・読書連休をとりいれてみてください^^


[79]今年限りの5連休。不景気なので予定なし。 ttz

5連休は、昔だったら絶対に3泊か4泊して旅行!ってしてたと思いますが、少なくとも今年は、5日連続仕事しない日、くらいの気持ちになっちゃってます。不景気がダメ押し。今の時点で予定を入れていない以上、旅行に行くことはないでしょう。まあちょっと友達に会って飲みにでも行こうかな?みたいな。考えれば考えるほど5連休がもったいない!!


[80]たまに、ペットフードじゃない食べ物をあげる。 ttz

いつも同じものばっかり食べさせられて可愛そうな我が子猫。毎日どういう気持ちであのペットフードを食べているのかな。あげるたびに勢いよく食べ始める姿を見るとある程度満足しているのかなとも思うのですが、でもたま?にあげるカツオ節とか小魚とかの食い付きを見ると、やっぱりこっちのほうが好きなんだな?とか。ペットの健康を考えてペットフードにしてるんですが、そんな気持ちは分かってもらえないでしょうね。意地悪しているわけじゃないのに・・・


[81]>77 捨てる peach-i

モノにときに執着をしてしまうときがあります。

愛しくなったり、恋しくなったり。

それでなかなか捨てることのできないときあります。

人間関係と一緒ですね。

でも手放すことで新しいものを取り入れることもできます


[82]>72 衣替え peach-i

暑いなーと最近まで思っていましたが、ここ最近急に寒さ感じます。

長袖を出すときが来ましたね。

それでも暖かい日も多いので、カーディガンを多めに、そして半袖も少しだけ残しておこうと思います。

着なくなった洋服は、連休明けにリサイクルショップに持っていこうと思ってます^^


[83]>45 イエでの過ごし peach-i

連休だから外に出て・・・という考えを変え、イエで過ごす時間を大事にするっていうのも大事です。

自分と向き合ったりする時間を取ることで、そこに発見があるかなと感じたりもします。

人と向き合う時間。自分と向き合う時間。

両方大事です


[84]>34 紅葉 peach-i

いいですね。

今年は連休に行く予定がないのですが、紅葉の美しさは心洗われるものがあります。

自然の織りなすグラデーション。

これはなかなか描けるものではありません。

是非素敵な紅葉を目に焼き付けてきてくださいね


[85]ホコリの山を掃除機で吸い込む快感。 ttz

普段なかなか手が出ない大きな家具の裏側にたまっているホコリの山を発見すると、汚くてガッカリするよりも、一気に吸い込みたくなる喜び?みたいな不思議な感覚になります。でもホコリってなんであんなにすぐにたまってしまうんだろう・・・


[86]>81 捨てる haibara557

先日、データの整理の末に、要らなくなったフロッピーディスクやCD-ROMを大量に捨てました。

何かを捨てるのは、かなりスッキリする行為だと思います。

私は捨てるのが好きです。

捨てるという行為は、裏を返せば、自分が必要としているものを選択し、保管する行為ですよね。


[87]>84 紅葉 haibara557

いいですね。目の覚めるような赤。また、見に行きたくなりました。

近くに綺麗な紅葉が見られる公園があるので、連休に見に行こうかなー。


[88]今年の秋連休は食べられる実を付ける植物探し TomCat

こちらで書いた秋の七草探しで、すっかり野山での植物探しにハマってしまいました。

http://q.hatena.ne.jp/1251867108/231333/

そして刺激を受けたのがこれらの「秋果実を楽しむ」がテーマだった時の書き込みの数々です。食べられる秋の野生の果実の話題がたくさん!!

http://q.hatena.ne.jp/1251867108/231705/#i231705

http://q.hatena.ne.jp/1251867108/231452/#i231452

http://q.hatena.ne.jp/1251867108/231669/#i231669

http://q.hatena.ne.jp/1251867108/231446/#i231446

というわけで、今度の連休には、食べられる実を付ける秋の植物探しをやってみようと計画しています。

まず狙っているのは「ムベ」です。アケビ科ムベ属の常緑つる性木本植物で、アケビと違って実が割れないので、果実が長持ちするのが特徴です。既に食べた実の種から生やした株があるのですが、果実の多くは自分の花粉より他の株の花粉をもらった方が実をたくさん付けますから、育ちの違う株がもう一つ欲しいんです。どこに生えているかなぁ。

もちろんアケビも欲しいです。アケビはまだ育てたことがないので、ちょっと憧れの果実です。

ちなみにアケビやムベは、ニホンザルなどの貴重な食料なんですよね。最近は日本中の猿が里に下りてきて人間の食べ物を漁っていますが、それはこういう山の幸が失われているから。

人間の食べ物を略奪する方が楽で美味しい事に気付いたから、と分析する人もいますが、私はそうは思いません。野生の動物にとって縄張りは城であり鎧です。その防御をかなぐり捨てて人里に降りて来るというのは、まさに動物にとっては自殺行為なんです。その強烈な恐れを振り切ってまで食物を求めざるを得ない切羽詰まった状況。それが今の野生動物の実態なんですよね。ですから、もらってくるのは果実一個だけ。厳格にそう決めて出かけたいと思っています。

クコもほしいなー。クコは実を果実酒のように漬けて薬酒にしたり、葉を煎じてクコ茶として飲んだりしますが、それ以外にも、葉っぱを天ぷらにしたり、おひたしにしたりしても食べられる、なかなか魅力的な植物なんです。一度根付くと繁殖力が強くてすごいことになりますが、これも実生でいけますので、ぜひ探してみたいと思っています。

あとは、木イチゴの一種のフユイチゴとか山葡萄の一種のサンカクヅル。これらは実生より取り木や株分けの方が確実ですから、とりあえず見つけて唾を付けておきたいと思っていますw

クルミも夢の農園計画にぜひ欲しい木ですが、これは挿し木がかなり困難な木ですから、野生の物を探して実生で育ててみたいと思っています。マタタビなんかも実生でいけると思いますので、実が手に入ったらチャレンジしてみたいですね。

一度に狙う植物全ての実を見つけるのは実を付ける時期の違いから難しいかもしれませんが、とりあえず生えている所だけでも探しておきたいと思っています。

なお、先のいわしで教えていただいた、

秋の木の実の中には毒性がある物も少なくありませんから、実際に口にするには、キノコ並みの警戒が必要です。完全に自信を持って植物名が確認できない限り、安易に口にすべきではありません。

http://q.hatena.ne.jp/1251867108/231705/#i231705

この注意事項は、ぜひ心して出かけたいと思います。この秋、同じような計画を予定されている皆さんも、自然の植物には毒のある物も多く、それは往々にして食べられる植物と間違いやすい姿をしているということに、十分ご注意いただきたいと思います。

それでは皆さん、良い連休を!!


[89]秋の紅葉とドライブと旅行を兼ねて実家に帰ります。 dadan_dan

まだ、紅葉には早い感じですが、車の窓を開けて走るには丁度良い季節ですので、山の香りを楽しもうと計画しています。

最近お年を召した方に、(孫が)「来てホッとして」、「帰ってホッとする」とお聞きしました。

実家の両親は、大変かもしてませんね(^^;


[90]>89 実家ドライブ eiyan

ドライブは実家に行く時だけでなく何処に出掛けても楽しいですね。

高速道路が無料になると暫くは混雑するでしょうね。

これからの季節はドライブ季節ですね。


[91]>2 読書の秋 eiyan

食欲の秋。

読書の秋。

就寝の秋。

秋は何をしても爽快ですね。


[92]>36 季節の変わり目 eiyan

夏から秋に季節の変わり目になると夏物を片付けるのに苦労しますね。

今年は冷夏だったのですが、未だに夏物が大活躍。

そろそろ秋ものも活躍して欲しいですね。


[93]>41 ワックスかけ eiyan

ワックスは油ですから埃が付き易くなりますね。

いつも磨かなくてはなりません。

歩く度に滑って磨くのかな。


[94]>49eiyan

窓は動物に限らず覗き込むもの。

窓があって良いのですね。

よく見える窓は確保したいですね。


[95]>91 本の日焼け sarumi

ってほんとにいやですよね汗

劣化も早くなってしまうし

かといって暗くてじめじめした場所にずっとおいとくのも

微妙なんですけど・・

虫干ししたことありませんでした!

これからやってみようと思います^^


[96]「秋の彼岸」に剪定・草取りなどイエの外回りの掃除 VEGALEON

暑くて なかなか出来なかった垣根や庭の掃除。

伸び放題の垣根、草だらけの庭、キレイにしてやりたいけど

この暑さじゃ無理なのよ・・・ごめんね?

なるべく目をそらして誤魔化そうとしていましたが、

どうしてもスッキリしません。

せめて隣の敷地や道路に飛び出している樹を切るだけで精一杯。

もう汗ダラダラ???ッ!!!

でも来週の「秋の彼岸」なら暑さも落ち着きそう。

「暑さ寒さも彼岸まで」って言いますからね!

涼しいといいな?。

涼しければ、ゆっくりと剪定とか出来ますからね!

床屋さんに行ったみたいにキレイにしてやりたいなぁ?

今年は「高枝剪定バサミ」という助っ人もスタンバイしてますし!

ひと仕事終えた「イエの外回り」は見てるだけで気持ちいいものですし、

夕食のビールもおいしいです!


[97]>69 ペットショップは jozetora

確かに行くだけで楽しいですよね!


[98]>95 本の虫干し atomatom

ほんとに干したことはありません。でも比喩的な虫干しならよくしますね。

つまり長いこと本棚に放置されたままで、自分でもその存在を忘れているような本。

こういうのを探し出して再読することも「虫干しする」っていいますよね。


こういうのを久しぶりに読むと、一度は自分が欲しくて買った本で、捨てたり人にあげたりせずに保管数に限りのある本棚にい続けているのですから、さすがにはずれがない。

こういう掘り出し物の本は通勤の電車で読むより、旅行のお供に連れていって、のんびりと読むに限ります。


[99]>64 連休に旅行 atomatom

ぼくの旅行は11月の頭なんです。そこを休ませてもらう代わりにこのシルバーウィークは出勤です。

社会人になって思いますが、ほんとに祝日っていうのはいいタイミングで訪れてくれますよね。

夏の疲れが出るころに祝日があったり、そろそろ遊びに行きたくなる頃に祝日があったり。

6月と8月だけ祝日がないんですよね。8月はお盆で休めるからいいとして、6月にも1日くらい祝日、必要ですよね!


[100]>82 衣替えで季節始めの香りを楽しむ fwap

もう衣替えをしたくなります。ということは、そろそろ始めないともう遅いということでしょうね。

衣替えをしていると、カーデガンやセーターがでてきて、「季節始めの香り」がします。そのにおいが私は大好き。

これから半年近く活躍してくれる衣類を出迎え、同時にこれまで半年近く頑張ってくれた衣類に感謝の気持ちを込めてラックやタンスにしまいましょう。


[101]>88 秋の出勤道でドングリを fwap

いましがた、出勤したのですが、勤務先に向かう途中にドングリを見つけましたよ。

ドングリがまだ茶色付いていなく、まだオレンジに近い橙色でした。

道に散らばるドングリを思わず自転車で潰してしまったら、カラスがすかさず食べに来てました。

秋は収穫を祝う季節でもありますが、同時に次の季節のいのちをつなげる季節でもあることを感じました。


[102]>100 衣替え otayori

服を買いたくなって、思いとどまります。

どんな服を持ってたか、似たようなのを買わないように

衣替えしてチェックします。


[103]>60 美術館 otayori

行きたいと思ってるものがあります!

パワー使うから、次の日ゆっくりできる連休はありがたいですね。


[104]>86 捨てる otayori

私は捨てられない人間だけど、この秋は実行しようと勇気を出してます。

狭い家を快適にしなきゃですね。


[105]>56 いいですね? otayori

うちもワンニャン飼いたいですが、今は無理で。

今日のワンコ、雑種も出てくるから好きです。

ワンニャンからハッピーもらってる。


[106]>104 捨てる lovespread13

なかなか捨てられません。人にとってはガラクタ同然のつまらないものでも結構大事にとっておいたりしてしまいます。一年間使わなかったものはいらない物だから捨てるといいといいますが、なかなか実行できませんね。母にいくら大切にしていても墓場まで持っていけるわけでは無いから、おかねもそうですがあまりモノに執着するのはよくないといわれた事があります。モノよりも人やこころを大切にしなさいと言いたかったんだと思いますけど。つかえなくても見ているだけで幸せになれるものも世の中にはあります。心が豊かになるという意味では一役買っているのではなんて勝手に思ったりしていますが。こんなこといってるので部屋が片付きませんが半ばしかたないとあきらめます。


[107]>106 ゴミかどうかの判断 JAJ_12454

難しいですよね.日によって,これは後々大切になってくるからとっておこうと思ったりただのゴミに思えたり.

捨てて後々後悔したものってないので結局はゴミなんですね.

物を大量に捨てるとすっきりします.

簡易バージョンの,冷蔵庫の掃除も好きです.


[108]>105 ペット JAJ_12454

一人暮らしなので実際飼うとなると不在のときにかわいそうで...

近所の猫が人懐っこくてよく家に遊びにくるので癒されています.


[109]>97 ペット JAJ_12454

いいですよね.私も飼うつもりが無いのについ見に行ってしまいます.

なかなか抱っこさせてくださいとは言えないですけど,毎回すごく触りたくなります.


[110]愛に誠実に報いる飼い主の責務を自覚する日 YuzuPON

ワンニャンハッピーの日って何だ?と思ったら、犬や猫の一番の幸せは健康、そのペットの健康管理について考えようと、動物用医薬品メーカーであるメリアルジャパンが提唱している行事なんですね。10月02日=1002=ワン+人間+ニャンというわけです。真ん中の「00」は、動物を真剣に見つめる人間の眼差しを表しているのかなと思います。

続いてメリアルジャパンて何だろうと思って調べてみたら、わが家でもお世話になったノミ取り薬のメーカーさんであることがわかりました。もちろん動物用医薬品メーカーとして様々な薬を作っていますが、一般に広く知られてるのはこれだと思います。

rakuten:wwpc:10000469:detail

このノミ取り薬のすばらしいことは、本気で愛するペットのために誠実を尽くそうと同社の製品を使うならば、運が良ければ翌年から、環境的要因ですぐには無理だとしても数年後にはもう同社の製品とサヨナラできる、飼い主の努力に対して誠実に応えてくれる製品だということです。

ノミだって生き物です。できれば殺したくないのが、動物を愛する人間の正直な心というものでしょう。しかし愛するペットの命を守るため、やむなくノミ駆除を行うのです。ノミは繁殖すると犬猫一匹あたり数千匹以上に達することがありますから、吸血の被害だけでも致死的な貧血をきたすおそれがあり、そのほかにも給血に伴う様々な病気が懸念されますから、ノミにも命があると知りながら、涙を飲んで駆除せざるを得ないのです。

そうした苦渋の処置を最低限度で終わりにしてくれる良心的な医薬品の供給元の提唱ならば真面目に受け止めていきたいと、今決意を新たにしているところです。

私が猫を飼い始めて学んだことは、猫は人を親だと思っている、ということでした。獣医さんに言われました。この子の甘え方を見て、この子は君を友だちだと思っているか、親だと思っているか、どちらだと考える?

その時ハッと気付きました。全てをゆだね、信頼しきって、その安心感にひたる姿。この甘え方は子が親に対してする甘え方そのものです。子は親に対して、そう甘えるにちがいありません。人間でも。

それに対して親は、自らの命をなげうってでも子を守ろうと努力するんです。私たちもみな、そういう親の愛を受けて育ってきたはずです。

ならば私もこの猫に、真剣に親としてのマコトを尽くそうと思いました。それが自分が子として受けてきた愛情に対する恩返し、自分の親に対する感謝の気持ちの表れであるとも思うのです。

たかが猫ではありません。愛されたら、その愛に報いるのが人の道です。親だと思って愛してくれる存在に対しては、親になったつもりで真剣に応えていくのが人の道というものでしょう。

獣医さんに教えてもらいました。健康管理の第一歩は動物を抱くことだと。抱いて、触って、見つめ合って、その時昨日と違う何かの変化を感じたら病院に相談に行く。人間のお母さんもそうやって子どもの健康を守っているのですよと。難しいことは何もない、ただ愛をこめて抱き、昨日と同じかどうかに気を配る、それだけでいいんだと。

でも同時に、毎日欠かさず愛情を込めて時間をかけて抱くことはむずかしいと。忙しさにまぎれて、今日は適当でいいだろうと思いはじめる。そういう日が二日、三日、一週間と続く。ある日突然取り返しの付かない病気になっていることに気付く。「急病」の正体の多くはそういうことなんですと教わりました。恐ろしい急病の多くも、日々の誠実なスキンシップで発見できるということ。このことに、愛に誠実に報いるべき飼い主の、日々の責務の大切さを教えられた思いでした。

動物の一番の幸せは健康。その健康に関して最大限の責任を自覚していくのが飼い主の責務だと思います。ワンニャンハッピーの日に、そういう飼い主の責任を自覚し、猫に対して言葉に出して誓える自分でありたいと思っています。

ちょっと精神論ぽくなってしまって面白味のない書き込みになってしまったかもしれませんが、ワンニャンを真剣に愛する人たちなら、きっとこの思いが最高のサプリのひとつだと賛成していただけると思います。


[111]>65 ホークス teionsinonome

to-chingさん、ライバルですね 私はホークスファンです!

今季は9月末?最終戦が日ハム・楽天と4戦ずつなので最後の最後までわからないなあと思っています

OP戦、交流戦と優勝いただいてるのでシーズン、CS、日本シリーズもかっさらってく予定です!ふふふ

お互い頑張りましょう!


[112]>83 イエが大好きです JAJ_12454

普段忙しくしているので,長い休みに家でゆっくりできる時間がすごく幸せです.

手の込んだ料理をしたり,隅々までお掃除をしたり.

楽器の練習,音楽を聴いたり読書をしたり.

普段時間がなくて出来ない事をゆっくり自分のペースですると,ものすごくリラックスできます.


[113]>40 そしてアロマ JAJ_12454

新鮮な空気と入れ替えてしばらくしたら,アロマキャンドルをたきます.

いつもの部屋が違った雰囲気になって,ゆったりできます.


[114]パソコンの掃除 mododemonandato

あまり知られてはいないようですが、パソコンは精密機器だけに頻繁に掃除をしておかないと、直ぐに性能が低下してしまいます。

家電のように、一度買ったらほったらかしで何年も使える、というものではないようです。

特にほこりや砂などには弱く、熱をこもらせて性能を低下させて、寿命を縮める一番の大敵です。


パソコンの掃除は廃熱ダクトの周りからほこりを取り除いたり、表面をふきんなどで拭くだけでもいいようです。

出来れば外箱を取り、内部のCPUやHDD、電源の周辺にあるほこりや砂を取り除くとかなり寿命が違います。

注意すべき所はCPUファンや電源ファンのほこりを取り除こうと、強く息を吹きかけたり、掃除機、ガスなどで逆回転させてしまうと、逆電流が発生し、回路を壊してしまう恐れがある事です。

それらに気をつけながら、掃除の日などに一度はパソコンも、お掃除してみるとよろしいかと思われます。


[115]秋連休に「大人のオムライス」を作る azaburecipes

母が突然、連休に「大人のオムライス」を作ると言い出して、なんで「オムライス」なの?なんで普通のオムライスじゃなくて、「大人の」オムライスなの?などと質問をしていましたが、今ではすっかり私も秋連休に「大人のオムライス」を作るモードになっています。「大人のオムライス」はデミグラスソースがかかっていて、ケチャップがかかっている子供のオムライスとは一味違うということです。もちろんデミグラスソースも作ります。今から準備して、必要な材料をそろえています。そして秋連休には母と親子で「大人のオムライス」作りに精を出して、普段はなかなか手を出せない凝ったお料理に挑戦して、普段は味わえない手料理の味覚を楽しむ予定です。みなさんも、普段なかなか手を出せない凝ったお料理にチャレンジしてみてはいかがでしょう(^^)


[116]>109 ペットショップ fumie15

以前ペットショップに行ったら、ちょうど家族連れが別室で犬を見せてもらっているところでした。しばらく見ていると子供たちをそっちのけにお母さんが犬を抱っこしたまま放しません。子供達も抱きたそうにお母さんの周りをうろうろ。

「これは買うね。あのお母さんが一番かわいがるよ」と話しながらその場を離れました。

実際買われてどこかであの犬が幸せになっていますように。


[117]>102 衣替え tibitora

だんだんと寒くなってきて、夜や朝はだいぶ冷える日が多くなってきましたよね。

私も寒い時間には長袖を着たり、長袖のシャツなどを羽織ったりしています。

布団も衣替えをして毛布や暖かい布団の季節になってきましたよね。

寒くなったらすぐにかけられるように布団の側や足元に暖かい布団を用意しています。


[118]>99 旅行 tibitora

fumie15さんのご病気が治られることをお祈りしています。

四国旅行をされるんですね、四国はいろいろおいしいものや道後温泉もありますのでゆっくりお体を癒されてくださいね。

さぬきうどんやポンジュース、十六タルトや坊ちゃん団子、いろいろあります^^

まだ少し時期が早いかもしれませんが、「しっぽくうどん」といって、野菜や鶏肉を煮込んだものがのっているうどんも栄養もたくさんでおいしいですよ^^

ご旅行のんびりと楽しんでくださいね^^


[119]>118 11月に広島出張 aekie

連休中に旅行とはうらやましい。私なんて11月頭に出張があり、それまでは仕事に大忙し(のはず)です。

ですが、出張先が何と広島!広島は修学旅行でも、団体旅行でも行ったことがないので非常に楽しみにしています。

11月ともなるときっと紅葉よりも寒さ感じることでしょうが、きっと美しい立木が私の心をなだめてくれると思います。

厳島神社も目と鼻の先なので、訪れてみようと思っています。なにせ、世界遺産ですからね。


[120]>98 本の虫干し tibitora

大事な本が日焼けしてしまうとかなしいので日に当てないでいたのですが、この間小さな白い虫を発見してしまいました。

外に逃がして本はそのままにしておいたのですが、虫干しをしてみようと思います。

虫がまだいるようなら逃げていってくれるとうれしいです。

虫を見つけて本当にびっくりしました;;


[121]>117 衣の色で温まる aekie

そろそろ布団を出そうかと思っています。衣って何も普段着ている衣類だけでなく、寝具も大切です。

衣食住のうち、衣が替わるわけですが、衣類が替わると部屋が夏と比べて穏やかで、そして温かになるんです。

私の持っている秋冬物の衣類の色がどうしても暖色系なので、心まであったっかくなってしまう。部屋を照らすランプのように、私の心も温まります。


[122]>120 少しずつ処分 aekie

本を一年中同じ位置に置いておくだけでも小さなホコリが本の上に重なる。

図書館などでも長年手が付けられていないコーナーでは本の上にやはりホコリが。

イエを閉じきって、暖房を付けたい季節。どうしてもホコリによる健康被害って根深いものです。

いまのうちに本の整理をしたいです。私は少しずつ本を捨てています。いっぺんに捨てると大変ですからね。


[123]>107 次の無駄遣いの元を断つ aekie

ものを捨てる勇気がなかなか持てなかった時期がありましたが、ある時を境にモノを捨てることが怖くなくなりました。

それは、物持ちがいい人ほどお金が貯まらないということをテレビで聞いたからです。

身の回りに何があるか分かっている人ほど、お金もしっかり使えるということらしいのですが、納得の説明です。

今あるモノがひょっとすると無駄遣いでイエに置いてあるとしたら、次の無駄遣いの元となっているかもしれませんよ?


[124]>114 パソコンの掃除 sidewalk01

したいですね。エアブラシなど使いつつ。


[125]>87 紅葉の思い出 aekie

おととしですが、紅葉の美しさを見とれようと京都・嵐山まで出かけてきました。

時期は11月というのにまだ温かく、紅葉にはほど遠い京の山々。。

そんな私を癒してくれたのは旅行最終日の竜安寺。石庭や枯山水の先にはなんと一部だけでしたが紅葉が!

地球温暖化の影響を肌で感じました。今年の秋葉どうなんだろうな?


[126]>87 紅葉狩り sidewalk01

いきたいです。


[127]>90 実家へのドライブ sidewalk01

帰省などのときの実家へのドライブは凄く好きですね。だんだんと家に近づいてくると、小学校や公園、グランドなど自分のゆかりのある場所を通っていくので、昔の記憶がよみがえってきます。なの、昔を思い出していく感覚って凄く素敵なものだと思います。


[128]>113 空気の入れ替え sidewalk01

すごくスッキリしますね!


[129]>101 木の実を食べる動物 aekie

かつては木の実を食べていたのでイノシシが山から下りてこなかったという話を聞いたことあります。

昨今、イノシシによる野菜の被害などの報道があり、最後は射殺されてしまうイノシシがあまりにも憐れです。

おそらく人間が大半の原因です。人間の開いた山で、かつての山神としてのイノシシ(鳴き声が神様の声と思われていたらしい)の生存を脅かしている。

人間にも優しい、イノシシにも温かい里山づくりをイエから村・ムラとして提案できたらいいですね。


[130]>78 連休は読書 sidewalk01

いいですね!私も買ったのに読んでない本があるので、この期に読破しようかと思います。


[131]>122 読書の秋 kinnoji7

読書は秋の夜長に読みたくなるものですね。私は元々読書が好きで、中学の頃からテレビはあまり見ず、本ばかり読んでいました。本の素晴らしいところは、イメージを想像しながら没頭できる事だと思います。頭の中でイメージをふくらませると、その映像は最新のSF映画以上かもしれません。ですから読んだ本が映画になったので、観てから ガッカリされられた事も しばしばです。私が本で読んだあとに映画になったものは数多くあります。


[132]>130 秋に耽読したい wacm

読書の秋、いいですね。私も公園で読書、外の喫茶店で文庫本を数冊耽読するのが好きです。

秋の午後は雨が突如降ることもしばしば。雨が降る前にはカラスやムクドリが大騒ぎするので慌てて家に帰ります。

家に帰るとすぐに洗濯物を取り込んで、雨を待つ。そんな週末を過ごせるのが私の身近な夢でもあります。


[133]>131 年度末の虫干しでぎっくり wacm

虫干しを手伝ったことがあるのですが、あまりにも本の数が多すぎて腰を軽く痛めました。

まだぎっくり腰とまではいかなかったので、数日手伝いましたら、痛いを通り越した激痛。

笑うしかない、でもみんなに知られたくないぎっくり腰が。もう、年度末の図書館アルバイトはしないと決めたものです。


[134]>128 空気の入れ替え kinnoji7

室内の空気を入れ替えるために、オフィスや学校で換気扇を回していることってよくありますよね。その空気の入れ替えが冷暖房費の効率を悪くする場合があることをみなさんは知っていましたか。実は、換気扇によって室内と室外の空気の入れ替えをすると エアコンが必要以上に稼働することになり、冷暖房費がかさんでしまいます。さらにはCO2もたくさん排出すことになります。


[135]>125 還りゆく葉っぱ wacm

紅葉狩りいいですね。果物狩りと紅葉狩りはどちらが先だったんだろうと考えると、ひょっとすると紅葉狩りの方が早かったかもしれないですね。

当時は紅葉は暖房の貴重な資源。きっと、秋に集めて乾燥させて、それを冬の燃料にしてたんだと思います。

秋にしっかり掃除をすれば、冬は山にして腐葉土にもなる、燃料にもなる。先人や農家の人の知恵に驚くばかりです。

コンポスト祭りのような、還りゆく資源に感謝したいです。


[136]>92 夏物を片づける kinnoji7

夏物を収納するとき、一番気をつけたい事というと汗によるシミですね。衣類に残った汗は、ほんの少しでも、確実にシミになってしまいます。この夏は一度しか着ていないから、大丈夫なんて、ジャケットなどを洗濯せずに収納したりと、甘く見ていてはいけませんね。その時目には見えなくても、収納したあとで変色したり、虫に食われたりしてしまいます。収納前は、必ず念入りに洗濯しようと思っています。


[137]食欲の秋 kinnoji7

秋は、梨・秋刀魚・栗・松茸・かぼちゃ、美味しいものがたくさんで楽しいものです。ですが、私の傾向というものがありまして「ひとつの食材を色々な形で食べたい」という気持ちになるのです。例えば「今年の秋は秋刀魚」と思い立ったら、スーパーで秋刀魚を買って焼き魚として味わったり、お店で刺身として食べたり、味噌煮込みやパスタ、フレンチでも秋刀魚を使ったメニューを選びます。徹底してその年の秋刀魚を味わいたいという思いからです


[138]>111 天皇杯の1回戦がいい wacm

サッカーも天皇杯が始まりますね。

実はJリーグのチームが出てくる前の、社会人や大学のチームが戦う前段階の方が私は大好きなんです。

午前中は仕事、午後から練習する社会人。そして、プロになる一身で憧れのプロ・ノンプロに立ち向かう大学生の姿を見ていると熱い思いが感じられます。

野球ではありえない対戦なので胸がわくわくしてしまうんです。サッカーの組織がしっかりしているからなんでしょう。

今年も地方の球場で、それもスポーツニュースであっさりと放送されて終わりなんですが、そこにもストーリーがあるんです。


[139]>127 秋のドライブシーズン kinnoji7

夏のドライブもいいけれど、やっぱり過ごしやすい秋のドライブは格別ですね。もうすぐ皆様お待ちかねのシルバーウィークがやってきますね。旅行やドライブなど、お出かけをされる方が多いのではないでしょうか。お出かけするには嬉しい季節到来です。家族でドライブしましょう。


[140]>129 草木巡り wacm

先日のアケビのいわしがとても頭の中に残っています。アケビの種に鳥がどこかへ運び、数年後またアケビができる。

あのいわしを見てから、アケビの花をインターネットと植物図鑑で検索しましたが、幼い日の記憶と共に蘇るアケビの味わい。

身の回りにはきっと多くの食べられる木の実や果実がたくさんあるはず。秋の実りに感謝して、山や草木巡りもいいですね。


[141]>139 いろは坂ドライブ wacm

大学生のとき、いろは坂ドライブをしました。みんなこの時期になると日光へ集まるので、いろは坂は渋滞です。

渋滞になると紅葉の木々や山々を何十分も眺めることができるんですよ。

運転手は部活の後輩だったので押しつけて、先輩ばかりが景色を独り占めしていました。

いま思うと排気ガスで木々を傷めてしまったんではないかと心配です。自然に優しいトレッキングやクルマでの紅葉狩りがあったらいいですね。


[142]>108 目の前に来ると恐いのに・・ nakki1342

今日のわんこ、土曜日のネコのコーナー好きです。

わんこの方は目の前に来ると極度に恐いのですが

犬の方は

テレビの前で姿を見るのは恐くないんです

変ですよねえ・・


[143]>55 ゴミの分別 fumie15

我が市でもごみの分別が進んできました。

来年から燃えるごみは有料化になるそうです。

しかしただ負担が増えるわけではなく、きちんと雑紙は雑紙と資源回収に出し、アルミ缶はスーパーに持って行けばお金がもらえるようになりました。

有料化を嘆くのではなく、どうやったらゴミを少なくできるか楽しい知恵比べになりそうです。


[144]>76 途中で fumie15

懐かしい漫画を見つけてしまい、ついつい手が止まることがあります。そんなとき、これは掃除が終わったご褒美だと思って取っておきます。誘惑に分けてしまうことの方が多いですが…。


[145]>67 写真 powdersnow

そろそろ、屋外で長時間過ごしても、汗だくなんてことにはならなさそうです。

カメラを構えていると、汗は結構気になってしまうものですから、暑い寒いがない季節は、絶好の撮影シーズンですね。

紅葉も良いですし、そろそろ空を撮影するにも良い季節です。

遠出しなくても、少し近所の知らない道を、カメラを持って散歩してみるのも良さそうですね。


[146]>59 シリーズ物 powdersnow

土日のみの休みとなると、1日は自由に空けておきたいもの。

そうなると、残りは1日ですが、2?3時間ものの映画は、1日に何本も見る気になりません。3本が限界です……

なので、少し長い続きものだと、こういう連休がとてもありがたいですね。

1日に何本みたいに気負わず、気ままに見ていけるので、ペース的にも普段より早いくらいになります。


[147]>63powdersnow

夏の暑い時期は、ぐったりしていたり、流石に日陰に逃げていることもあった猫ですが、最近はとても過ごしやすそうですね。

ほどほどの日光の下で、気持ちよさそうに眠っているのをよく見かけるようになってきました。

寒い冬を前に、少しの間の幸せなのでしょうが、見ているこちらも何だか良い気分にさせてくれます。


[148]>121 衣替えのついでに powdersnow

衣料品店では、すでに品物は秋物だらけになっています。

とはいえ、切り替えが季節より早いのがお店。

もう少し立てば、メインは冬物に切り替わるところも出てくるでしょう。

衣替えをして出した長袖長ズボンといった品に足りないものがあれば、秋物と冬物の切り替えのタイミングでの購入を狙いたいですね。

安く買えるに越したことはありませんので。


[149]>135 芝紅葉 powdersnow

紅葉というと、大抵は木々の彩りを思い浮かべるかと思いますが、芝紅葉というのも非常に綺麗ですね。

スポットとしては、尾瀬などが非常に有名ですが、多様な彩りに染まる木々とは異なり、近く統一された彩りに染まる一面の光景は、素晴らしいものがあります。

木々の紅葉しか見たことがないという方には、お勧めできる自然の光景です。


[150]>148 衣替え adgt

たしかにソロソロしないと!


[151]>146 ドラマのDVD adgt

長期休暇でよく一気に見るなぁ


[152]>141 紅葉シーズンのドライブ adgt

風が気持ちよくってココロがあらわれる


[153]>138 サッカー adgt

昔、エムボマの生のプレーを見たときは鳥肌が立った


[154]>119 旅行 adgt

今までで沖縄が一番良かった気がする!


[155]>154 旅行 peach-i

連休ではないですが、今年が終わる前に旅行したいと思ってます。

心と体の癒し旅と称して、来年に向けて整理整頓の旅です。

連休に行かれる方、とても楽しみでしょうね。

日頃の疲れを癒しにゆっくりしてきてくださいね^^


[156]>153 スポーツ peach-i

自分では実際にスポーツをしないので、見ているだけで満足が出来たらいいな。

ルールも何も知らないのですが、選手たちの精いっぱいの姿を見ているとこちらまで元気をもらいます。そして勇気を貰えます。

夢を与えてくれる気がします。

スポーツは素敵なものですね^^


[157]>152 ドライブ peach-i

この時期に限らずドライブ好きです^^

変わる景色を追いながら、色んな地域の姿を見ることが出来ます。

涼しくなってきたので、窓を少しばかりあけて、風を感じながら大好きな音楽をほのかにかけて走るのがとても気持ち良いものです


[158]>145 写真 peach-i

デジカメしか持ってませんが、いつか一眼とか使えたらいいなと思ってます。

秋って素敵な景色が多いですよね。

色のグラデが多い時期です。

景色も、草木も素敵な色を奏でていますよ


[159]連休は to-ching

集めたミニカーを娘のデジカメで撮ってもらいます、一人では大変な仕事ですので助かります。何せ沢山ありますので。プリントして携行し、どこのショップに行っても重複して購入しないようにします。勿論PCにも入れますが・・・。ついでに久し振りに自分のデジカメ買おうかな?


[160]>156 連休中 to-ching

今年初めてのキャッチボールを息子とする予定。顔面骨折しなきゃ良いが・・・


[161]>157 ドライブ to-ching

新車にまだ慣れていません、8Vから4Vへの変更が原因か?低速が駄目、まだ1000km走っていないので練習1


[162]>140 木の実 peach-i

秋は実の美味しいものが沢山ですね。

栗などが有名ですが、栗ごはんが大好きです。

シンプルにお塩だけ!

あとは栗の甘みと風味にお任せします^^

これだけでもう十分です


[163]>155 行きたいけれど to-ching

GWと同じに仕事が入ってます・・・また明けてから忙しい、連休なんて無けりゃ良いのに。


[164]>144 観ちゃう観ちゃう! to-ching

仕事になりません!ついでにくしゃみも止らず・・・


[165]>150 衣替え meizhizi87

私も秋服と秋靴を出し始めました。秋晴れが続いているので、タンスに夏物をしまう前、おしゃれ着を洗いました。そして出してきた秋服にアイロンを軽くかけ、靴を磨きました。部屋の中も一気に秋らしくなりました。


[166]>142 ペットを飼ったらやってみたいこと! meizhizi87

私も犬や猫を飼いたいと思うことがありますが、なかなか飼えません。でもペットを飼ったらやってみたいことがあります。それは自分と同じ名前を付けることです(笑)これは実際にいとこがやっていたのですが、自分と同じ名前の文鳥を飼っていました。とても愛おしくなりそうです。


[167]犬の鳴き声が合図 meizhizi87

中学生の頃、友達と一緒に登校していたのですが、大型犬を2匹飼っている友達でした。私は犬が怖くて近づくことができなかったのですが、友達の家の前で待っていると、犬がほえるので、それが合図になっていました。でも慣れてきたのか覚えられたのか、だんだんほえなくなりました。それもまた面白いと思いました。


[168]サイクリング復活 meizhizi87

真夏は日差しが強すぎて休んでいたサイクリングも、この時期は風が爽やかに吹いて気持ちがいいです。この前、車で通ったらかわいいケーキ屋さんを見つけたので、少し遠いですが自転車で行ってみようと思います。


[169]>168 サイクリング eiyan

サイクリングは良いですね。

特に秋の紅葉時は綺麗ですね。

爽やかな風を切って!


[170]>167 犬吼え eiyan

犬の鳴き声が合図とは。

その合図が壊れたみたい。

面白いですね。


[171]>79 5連休 eiyan

5月の連休とは違って9月の連休は秋を楽しむ。

気候の良い時期だから自然をゆっくり育みましょう。

秋をゆっくり堪能しましょう。


[172]>80 ペットフード eiyan

ペットフードは栄養の充分含まれた食品。

他のものも食べてもこんなに栄養は摂取出来ません。

健康上にもペットフードは貴重ですね。


[173]>166 名前といえば tunamushi

子供の頃に猫を飼っていたのですが、ある日突然いなくなってしまい、それで子猫を買ってもらったのですが、数日して猫が見つかりました。2匹とも「タマ」という同じ名前を付け、大きいタマ、小さいタマと呼んでいました。仕草が本当に愛らしかったです。今は飼ってないですが、今度飼う時もまた「タマ」にします。


[174]>85 ホコリの山 eiyan

ホコリの山を見つけるとすぐに集めたくなりますね。

フワフワしてて何か綿帽子みたい。

本当は汚いものなのに綺麗な顔をして平気でフワフワ。

考えてみたら怖いですね。


[175]畑のお手入れ tunamushi

夏にたくさん収穫できた庭の野菜も、秋を迎えだいたい終わりになってきました。小さい苗から育てたのに、あっという間に大きくなりました。来年もまた植えたいと思っているので、連休の間に畑の手入れをしたいと思います。


[176]>174 分かります fumie15

汚いところを見つけると、つい片付けます。

勤めているところが使い捨てのガーゼで拭き掃除をしているので

汚いところを見つけて拭いています。


[177]>165 秋の準備 linne

そろそろ秋冬の準備。衣替えです。ここ数日のうちにずいぶんと寒くなってきましたし。


[178]>177 衣替え haibara557

日中はまだ暑いのに、朝夕は本当に寒いくらいになりました。

通勤時には、何か羽織るものが必要ですね。


[179]>103 美術館 haibara557

明日、美術館に行ってきまーす!

わくわく。

友達に誘われて、急遽行くことになりました(笑)。


[180]>164 掃除の途中で haibara557

子供の頃の写真がでてきました。

こんな可愛かったのか……なんて思いながら、小一時間ほどアルバムをめくっていました^^;


[181]>134 空気の入れ替え haibara557

うちは、部屋が狭いので、窓を開けるとすぐに空気の入れ替えができます^^;


[182]>160 最近はスポーツ中継が少なくなりました。 ttz

まだテレビで野球をやっていたころはよく見ていましたが、今はほどんどやらなくなって、他のスポーツ中継も同様に減ってきたと思います。Jリーグ中継だって全く見ないような気がしますし。もう、スカパー加入ですかね?


[183]>179 久しぶりに、いいかも。 ttz

近場で出来る楽しみですね。お金もそれほどかからないし、なかなか行く機会がないけど、こういう時なら行ってもいいのかもしれませんね。きれいな風景画でも見て癒されたいな?


[184]>172 そうなんです。 ttz

健康を一番に考えてペットフードをあげているのに、ペットには絶対理解してもらえてないと思うんです。いつか人間と動物が話せる時代が来るといいんだけど・・・


[185]散歩。ウォーキング。 ttz

最近、ちょっと歩く量を増やしました。一番の目的は、ちょっと以前の体型に近づけること。完全に戻すのは難しいかも。運動にもなるし健康にもいいし。たぶん、もともと歩くのが好きなんだと思います。歩いてるだけでいいことをしているように思えるのがイイ。


[186]映画館。 ttz

歩いていける距離に映画館があります。30分以上歩くんですが。ここ最近見たいと思える映画が多くて、3本ほど立て続けに見ました。ハチ公と、リュックベッソン2作。全部面白かった。映画館好きです。テレビだと聞こえないような細かい音とかが聞こえるのが好きです。何かひとつ、見に行こうかな。


[187]>184 たしかに変わった物をあげれば猫は喜びますが TomCat

だからといって、普段の食餌に不満があるわけでもないんです。だから毎日ペットフードで可哀想と考えるのは、ちょっと違うんです。だって、野生の動物たちの食性を考えてみてください。ほとんどの動物が、毎日毎日決まり切った物しか口にしていないんです。しかしそれに対して不満の念を表す動物はいないじゃないですか。

人間と共に暮らす動物だって、それは変わらないんです。毎日毎日同じ物を食べ続けていても、それはけっして不幸なことではないんですよ。

むしろ雑食性でない動物の場合、適合する食物の幅は極めて狭いですから、突然目先の違う食べ物を食べると、一過性ではありますが、下痢などの症状を起こす場合もあるんです。ですから動物は本能的に、普段と違う食べ物は避けるのが普通なんです。

ところがペットに限って、飼い主を信頼して、与えられる物は何でも食べてしまうわけですよね。さらに本来は避けるはずの物をなぜ喜んで受け入れるかといえば、それは「遊びの一環」としてとらえているからなんです。

ですから、本当に猫の気持ちと健康を考えるならば、食餌は猫のライフステージと身体状況に適合した専用フードを。そしてたっぷり遊んであげる。この組み合わせで、猫はたっぷり幸せです。

ちなみに、猫は元々砂漠の生き物で、魚などは食べない動物だったんです。猫にカツブシ、猫に魚は、海洋国日本の特殊な習慣です。ですから、魚はあまり猫にとって適さない食べ物と考えてください。どうしてもペットフード以外の物をあげたいなら、鶏のササミを水だけで煮た物などがお勧めです。

動物は人間と違いますから、人間の価値基準で考えると失敗します。動物を理解するには、まずその習性の理解から。そこから動物の心の声も聞こえてくると思います。


[188]連休は秋の植物をスケッチ tough

先日、穂にいっぱい花粉を付けているススキに出会いました。ススキは食べられる実をつける植物ではありませんが、その姿は豊かな実りを誇らしげに謳歌しているように見えました。青空をバックに、とても美しい光景でした。これを絵に描いてみたい!と思いましたが、画材も時間もなく、ただ携帯のカメラに収めただけで終わってしまいました。

そこで連休は、こういう植物の秋を描いて回りたいと思っています。秋の植物といえばまず紅葉が思い起こされますが、それはもう少し先の話です。しかしもう様々な植物がそれぞれに秋の風情をただよわせています。

そんな中で私は特にイネ科の植物に注目してみたくなりました。イネ科の植物は繁殖力が強く、根もがっしりと張って、さらに最近は花粉がアレルギーの原因になるとして嫌われています。見た目も地味で、きれいな花を咲かせるわけでもありません。でも、そんな植物が、冒頭に書いたススキのように、思わぬ美しさを見せてくれることもあることに気付きました。それを探して歩きたいのです。

もちろん稲も描きたいです。子供のころ、稲刈りの見学に行ったことがあります。コンバインで刈り取っていくのですが、周囲にはすごい数のカラスやスズメが群がっていました。コンバインがエンジンを止めると一斉に鳥たちが刈り取りの終わった所に降りてきて、穂から落ちた粒を食べるのです。コンバインがエンジンをかけると、鳥たちはさーっと飛び立って、また周囲で羽を休めます。農家のおじさんは、落ちた粒は拾って出荷するわけじゃないから全部鳥にやるよ、今年もいい実りに恵まれたのは鳥たちが邪魔しなかったおかげだから、少しはお礼をしないとねと話をしてくれました。

そういう風情を、ぜひまた見てみたいと思います。コシヒカリの新潟など、あちこちから稲刈りのニュースが飛び込んできていますから、新幹線に乗って行っちゃおうかなと思っています。東京でも西の方にはずいぶん田んぼがあるようですが、もう稲刈りは始まっているのでしょうか。もう少し先でしょうか。

連休初日はちょっと家の用事がありますので、午後から近所の散策に出かけてみたいと思っています。イネ科を描く秋の連休、楽しみです。


[189]>115 大人のオムライス azaburecipes

大人のオムライスを作りました。牛肉やボルドーワインを使って、普段はなかなか作れないお料理に挑戦です。とてもおいしかったです。至福のひとときです。


[190]近場で済ませる。 haibara557

秋連休は近場で済ませようと思います。

遠出をするのもいいですが、お金がかかるので最近はちょっとそれは避けています。

近くにあるけど、あまり行ったことのないところって結構あるものです。


[191]>133 読書の秋 tunamushi

興味があって買った本が2,3冊あるので、この連休で一気に読みたいです。


[192]新しいことに挑戦 tunamushi

映画のエキストラに登録しました。この連休中にお声がかかったのですが、初日で撮影は終了したため出番がありませんでした。でもまたいつか機会があれば参加してみたいと思っています。今まで1人で何かに挑戦しようということがなかったので、勇気がいりますが、新しいことにも挑戦してみようと思いました。


[193]>185 一日一万歩 tunamushi

万歩計を最近もらったので、歩くのが楽しみになりました。名前のとおり、一日一万歩歩くのが目標です。消費カロリーも約300なのだそうで、早速、運動の秋のお供になりました。


[194]ベランダの掃除 tunamushi

この秋の連休で掃除を念入りにしたいと思います。タンスの湿気取りを取り替え、窓のさんをふいたりベランダをきれいにしたいです。特にベランダは結構汚れているのです。鳥のフンが多い。冬になると雪がふりつけてベランダに出られなくなるので、今のうちにフトンを干しつつ、掃除をしたいと思います。


[195]犬は人を3年覚えている tunamushi

私の友達が犬を飼っていて、はじめは怖かったのですが、散歩について行くことにしました。犬は1度においをかいだらその人を3年くらい覚えているんだよと言われ、何度も遊びに行ったら本当にそうであることが分かった気がしました。すっかり仲良くなり、お手、おかわりと言ったらやってくれるようになりました。


[196]>123 収納スペースの見直し tunamushi

私もまだ使えると思い、捨てられないほうなので、物はいつの間にかどんどん貯まりますね。収納スペースを見直すために、キャスター付のケースやワゴンを買ったのですが、とても便利です。


[197]>161 ドライブ haibara557

連休に琵琶湖を1周してこようと思っています。


[198]>171 そうですね haibara557

普段、触れ合う機会の少ない自然を存分に堪能し、心も身体もリフレッシュしたいですね。


[199]>191 読書の秋 haibara557

一年中、本は読んでいますが、

一気に読むというのは、こんな連休でないとできませんよね。

畳で寝転びながら、日がな一日気ままに本を読むなんて、至福のひとときですね。


[200]>187 猫は習慣性が強いので、一度気に入ったペットフードは喜びます iijiman

うちの猫は、肥満をきっかけに、食餌を療法食のカリカリに切り替えました。(効果はありました。6.1Kgから5.5Kgに)

最初は今ひとつ嫌そうに食べていましたが、だんだん慣れてくると、普通に食べていました。

ある日(2年くらい前かな?)その療法食に「おいしさアップ!」との表記が。そのパッケージの療法食(カリカリ)を出すようになってから、食いつきが良く、ガツガツと食べるように。

今でも毎日同じ療法食のカリカリを出していますが、喜んで食べています。

ある日、ちょっと食欲がなさそうだったので、いかにも美味しそうなパッケージ(と人間が勝手に思っているだけですが)違うカリカリを出してみたのですが、全然食べませんでした。

「毎日同じもので可哀想」と思うのは、人間による誤解のようです。


[201]敬老の日、義祖父・義祖母の記念写真を撮る iijiman

この連休には、忘れられかけているような気もしますが「敬老の日」があります。

昔は9月15日だったので、随分(日にちが)ずれたような気がします。

さて、その敬老の日に、去年から始めたのですが、義祖父、義祖母の写真を、イエの前で撮ります。イエは義祖父が若い頃に苦労して建てたイエ(平成11年にリフォームしましたが。)

とりあえず1人ずつ撮って、それから、写真館のように2人で並んで撮ります。(義祖父が立ち、義祖母はイスに座ります。)

さっき、2009年版のその写真を撮って、今、プリントしているところです。

写真は、仕事場で業務用に使っているA1プラスで出力することも出来ますが、一般家庭にそんな大きな写真を持ち込まれても、収納に困りますよね。

A4でプリントしています。

彼らにとって「プリンターで出したA4サイズの写真」は「巨大な写真」に見えるようで、とても喜びます。

来年も、その次も、ずっと撮れますように。


[202]>200 経験からの実感 atomatom

どうもうちのネコたちも毎日、決まったものの方が喜ぶようです。

カリカリがメインに、こちらの気の向いたときにだけ缶詰を開ける、という食生活を何年も送っています。カリカリも同じメーカーのものの方が食が進むようです。

あまり食が進んで肥満になってもいけないだろと、嫌うのを承知で違ったメーカーのものを与えることもありますが。

ところでペットに「エサをあげる」という表現が個人的にはどうにもしっくり来ないのです。

「あげる」は「やる」の尊敬語なんですよね。

ペットを家族のように扱う心持ちには全面的に賛成なのですが、それでも与えるのは「食事」ではなく「エサ」である以上、「やる」がふさわしいような気がするのです。

つまんないところに引っ掛かるのはぼくの悪いクセなのですが。

それでも「あげる」を聞いたり読んだりするたびに違和感を感じてしまいます。


[203]>194 秋植えの準備のためのベランダの整理整頓 atomatom

夏野菜が終わりまして、そろそろ秋に植える野菜の準備を始めないといけないんです。

ゴーヤーや三度豆、シソ、レタスなんかが枯れ始めているので、それを抜いて捨てて、プランターの土も掘り変えすべきタイミングなのです。

この作業、半日はたっぷりかかりますので「明日しよう、明日しよう」って1日伸ばしになっていました。

しかも、可食部分こそなくなってしまったものの、まだ命ある植物なので引っこ抜くのに少し抵抗もあるのですねえ。

しかし、そうも言ってられません。明日の午前中に今度こそは本当に掃除します!

そして秋に植える予定の小松菜やミズナなどの葉物野菜の種を買いに行かなきゃ。


[204]>151 DVD鑑賞 meizhizi87

私も買うDVDはコンサート映像ばかりです。好きな曲やダンスは何度も見たり聞いたりできるので、コンサートに行ったときの感動がよみがえります。ファンの人が集まるホームページで、DVDの感想を語り合えるのも楽しいです。


[205]>182 スポーツ meizhizi87

半年くらい前まで月1で集まってバドミントンをしていたのですが、しばらく休んでいたので、久しぶりに集まりたいと思います。まずは準備体操をして、体をならしてから始めたいと思います。


[206]>201 我が家でも両親の写真を撮ります Lady_Cinnamon

私が実家に帰ってきてからというもの、我が家でも写真を撮る人(私)が増えましたので、両親の写真を撮る機会が増えました。どこかへ旅行や外出した時に取ることもありますが、毎年、この時期に庭で2人の写真を撮ります。我が家の木々も家族なものですから、渋柿の一郎と栗太郎のあいだで毎年ツーショットを取っていますよ。


[207]>198 6年後のシルバーウィークプラン等をたてる Lady_Cinnamon

運良く今年はシルバーウィークという大連休になりましたが、6年後にもまた大連休が来るそうです。時間は大分経ちますが、その間に景気や日本・世界の情勢も多少は変化があると思います。

ですので、今年は大規模なアミューズメント計画を取らなかったご家庭でも、次のシルバーウィークは盛大に楽しめるように計画案だけでも色々夢を広げてもいいと思うんですよね。

今年はいけなかった旅行先であったり、小旅行と外食なんて言うのも身近な所から、遠出プランでもいいでしょう。秋ですから紅葉狩りに果物狩りなんていうのもいいし、温泉ツアーに参加するのもいい季節です。

同じ旅行でも、シルバーウィークほどの大連休となると、会社からあと2日くらいお休みを貰うとちょっとした語学留学もできるそうです。時差がない方が仕事への影響がないということで、オーストラリアなどを選ばれる方もいらっしゃいますよ。

旅行などに行けなくても、家族や親せきで集まれる時期ですから、イエ・プランを楽しむのもいいわけですよね。今までイエはてなでも語られてきた、パーティプランを実行しても楽しそう。バーベキューはもちろん、餃子作りなどのクッキングパーティなどなど。

「仲良くなれる、盛り上がる!パーティの楽しみ方コンテスト」

http://q.hatena.ne.jp/1250484813

また工作や実験なども沢山ありましたね。外出せずともイエで大勢で取り組む自由工作なんていうのも、秋の収穫祭に合わせて楽しい思い出作りになりそうです。

夏休みスペシャル“エコ・ルポ”

http://q.hatena.ne.jp/1219380594

夏休みスペシャル“イエ・ルポ”-Summer House Laboratory 2009-

http://q.hatena.ne.jp/1250830251

また来月末のハロウィン(今年はその前日が十三夜です)の計画を立てる、秘密の家族会議や準備日にして、当日を盛大に楽しむなんていうのもいいかもしれませんね。


[208]>159 ミニカーアルバム Lady_Cinnamon

to-chingさんはミニカーを集めてらっしゃるのですね(^^)趣味の物って集めていくと、重複して買ってしまうことってありますね。私も趣味の文房具を余分に買ってしまう事があります。

ミニカーのように展示して楽しめるものは、写真でとってアルバム集とするとカッコいい本になりそうですね。もちろん携帯してダブル購入をしないためにもなりますが、お気に入りの数台をスナップにして、クラシックな色調で大判印刷されたら額に飾って楽しめそうです。

ミニカーやプラモデルなど、アルバム集としてもカッコいいし、額縁やフォトフレームに入れて楽しむのも、趣味が広がるんじゃないでしょうか。同じ趣味の人とも見せ合って話を弾ませたら、良い文化の秋を楽しめそう。


[209]>189 これまた美味しそう♪ Lady_Cinnamon

大人のオムライス、写真を見ました。とっても美味しそう!

ボルドーワインを使った本格的なデミグラスソース。とってもこだわりがあった分、味加減に難しい事もあったかもしれないでしょうに、旨みが味になって実際反映されていて、とても良かったですね。

至福のひとときの後に、お手伝いをされている所が、なおいっそうイエのひと時を温かくしてくれている気がしました(*^▽^*)


[210]>190 近場を再発見 atomatom

近所にある、普段は車で何気なく通っているトンネル。

トンネルを通るだけだとほんの1分ほどで向こう側にいけるんですが、実はトンネルの上がハイキングコースになっていることを最近になって知りました。

会社にハイキング好きの先輩がいて教えてもらったんです。

50代以上の方でハイキングが趣味って方、結構いらっしゃるんですよね。ハイキング世代と勝手に名付けています。

で、そのトンネルの上のハイキングコース、昨日、家内と2人で歩いてきました。

トンネルの手前まで車で行って、そこから徒歩でトンネルのある山を歩いて、向こう側の焼肉屋でお昼を食べてまた帰ってきました。

ハイキングの後の焼肉はいつにも増しておいしかったです。

きっとまだまだ知らない地元のスポット、あるはずなんですよね。

確かに遠くに行くだけがレジャーではありませんよね。


[211]>192 新しいことに挑戦 atomatom

ぼくは覆面調査員を始めましたよ。

お店に行って店員の態度や料理の味、提供されるまでの時間などを、それと知られずに調査しリポートするという仕事。

報酬は安いのですがそれでも家内と2人、店員さんに聞かれないようにリポートに何点付けるかの相談をしたりするのは楽しいです。

スリルがあるといいますか。

もっと若いころは連休があったらド短期のバイトを入れたりしていたんです。

バイトで違う世界を体験するっていうのも楽しく、しかも有意義でした。


[212]>71 ネコがシーツにもぐり込んでできる山。 atomatom

肌寒くなってくるこの季節。

寒がりのうちのネコたちは、とにかくどこかにもぐり込むんです。

寝室のシーツの下、ソファの掛け布の下、ピアノのカバーの下、その日の気分によってもぐり込む場所を変えているようです。

2匹いるうちのネコ。1匹は普通サイズなのですがもう1匹が巨大なんですね。

巨大ネコがもぐると、そこがボコッと山になるわけです。

その絵がなんともかわいいんですねえ。

もう少し本格的に気温が下がってコタツを出すと、コタツが猫たちの居場所になってしまうので、ほんとにこの時期だけのお楽しみです。


[213]>110 ワン、オーナー、ニャン Lady_Cinnamon

YuzuPONさんの親心、とっても沢山伝わってきました。ハザマさんのナビゲートによれば、この日を次のように呼ぶそうです。まさにオーナー=人間(飼い主)のことであっているようですよ。

http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20090917

10月2日の「ワンニャンハッピーの日」もテーマにしてみました。「ワン、オーナー、ニャン」の語呂合わせで、ペットの健康を考える日です。

以前、イエはてなではゴキブリにも命があるから、駆除はよくない・・・という話題もありました。ノミの問題も同じ観点にたてば、駆除は共存から外れてしまいます。けれども、ペットの命と交換となってしまっては、元も子もありません。

ノミには申し訳ありませんが、その命の分だけ、我が子同然のペットに命をつないでもらう・・・そう考えることもできると思います。それは飼い主(オーナー)にとって、両方の命を天秤にかけて我が子を守っているんだ、という自覚にもつながるでしょう。

ですから、このツリーを読まれた方には、たかがノミといえど命を奪うというより譲ってもらっているから、ペットの健康は守られていると気づかれるんじゃないでしょうか。愛する我が子(ペット)の健康のために、多くの環境・命が周りで変化している事も知る機会に、ワンにゃんハッピーの日はなる気がいたします。


[214]>188 我が家は庭樹のスケッチ Lady_Cinnamon

ところかわって、こちらでは庭樹のスケッチをしています。毎年似たような光景ではありますが、今年はこの木を中心に・・・とか、栗がとれたらそのイガと栗をスケッチしたりとしています。

イネ科の植物のスケッチもいいですね。こちらでは半分田舎のようなマチですので、散歩コースに田んぼがあります。ただ道が補正されてしまっているので、かなり交通量も多く畔道が減ってしまったので、スケッチするのに座る場所がないのが難儀なところです。代わりにデジカメで、田んぼを背景にセルフポートレートを撮っています。

イネ科の植物と言えば、ねこじゃらしもそうですね。よくよく道端を見てみると、太短いものから細長いものと、種類に違いもありそうです。スケッチをしていくと、もっとそれらの違いも分かるのでしょうね。


[215]>197 ドライブ tunamushi

ドライブがてら、地元の産業まつりに行ってきました。地元の漬け物を買ってきて家族と食べてのんびり過ごしています。


[216]>186 映画館 tunamushi

最近は面白い映画が多いですね。私の家からも映画館が近いので、レイトショーを時々観に行きます。映画館で観ると迫力が違いますね。連休でゆっくりできるので私も行こうかな。


[217]>215 ドライブ jozetora

ゆったりと景色や夜景を眺めたいです。


[218]>196 手放す jozetora

という作業はいきていくなかでもすごく大切な気がします。


[219]>68 掃除機 jozetora

すごくすっきりします。


[220]>163 旅行 jozetora

非常にすきですが、今年は高速道路の混みようがすごいですね。


[221]>112 イエ jozetora

今年は家でゆっくり過ごしています。


[222]>178 衣替え jozetora

上着を陰干ししたいですね。


[223]>181 空気の入れ替え jozetora

職場に行って最初にする作業です


[224]>221 イエ meizhizi87

どこかに行きたいなぁと思いながらもイエで過ごしています。テレビを見たりネットしたり掃除をしたりお菓子を作ったり、ごく普通の休日と同じです。平日になればまた慌ただしい生活が始まるので、のんびりはいいですね。こたつも出したので、かなりくつろいでいます。


[225]>137 食欲の秋 meizhizi87

旬の物を味わうのはいいですね。旬の時期は他の時期よりも栄養価が高いと言われています。私も早速、栗を食べました。そのままはもちろん、栗ご飯にもしました。また、さつまいもをふかして食べ、自転車で行ったケーキ屋さんでスイートポテトを買ってきました。秋の味覚をたっぷり味わっています。


[226]連休は動物愛護週間イベントへ TinkerBell

最近、地域の野良猫助け活動に加わっている私は、

一緒に活動している人たちに連れて行ってもらって、

はじめて動物愛護週間中央行事というのに行ってきました。

場所は上野公園の池の周りの一帯と上野動物園です。

広い会場にたくさんテントが並んで、色々な団体がそれぞれの活動を発表したり、

文化祭みたいな楽しい企画を色々と実施しながら、来場者に動物愛護の大切さをアピールしていました。

親子連れの人たちもたくさん来ていて、とても楽しい雰囲気でした。

私が撮ったものではありませんが、会場の様子がよくわかる動画があったのでご紹介しておきますね。

http://eyevio.jp/movie/303347


参加してみての感想ですが、私がとてもうれしく思ったのは、

動物愛護運動の世界では、私たち民間の活動と、環境省や自治体の方針がほとんどずれていないことでした。

自然保護運動などは、民間側の願いと国側の方針が噛み合わず、民間と国が裁判で対立しているようなことが珍しくありません。

でも動物愛護は、国や自治体と民間の活動団体が、しっかり手をつなぎながら活動しています。

私たち民間が社会に対して訴えていきたいのと全く同じことを、国や自治体もアピールしてくれています。


国も民間も同じ未来像を目指して歩んでいる活動。

思想や利権で対立することがない。

全ての人が同じ願いで手をつないでいける。

ちゃんと話して理解してもらえば、全ての人が同じ未来像を願うことができる。

それが動物愛護なんだとわかって、とても心強い思いがしました。


もちろん、全てが一枚岩ではないと思います。

法律のあり方や、国や地方の制度のあり方を巡って、今までたくさんの議論が戦わされてきました。

東京都内では、動物愛護の願いを阻害するような条例が制定されるなどの問題も起こっています。

横のつながりがなく同じ役所の中でも意志疎通が図られない縦割りの弊害や、

一部のボス的な人の意見が何よりも優先されてしまう議会のあり方などが変わらないと、

お役所の中でも方針が定まらないことはしかたがありません。

それでも戦わせるべき意見はきちんと戦わせながら、大局的には国と民間が同じ未来を目指している活動というのは貴重だなぁと思いました。


そしてうれしかったのは、たくさん仲間ができたこと。

一緒に行った人たちが色んなグループの色んな人を紹介してくれて、たくさん知り合いが増えました。

色々な人たちと語らう中で様々な経験を教えてもらったり、様々な意見に触れさせてもらって、とても世界が広がりました。

これからも時々会って色々おしゃべりしたり、お互いの活動を訪問し合ったりしていこうねと約束してもらいました。


ひとりで動物のことを考えて、どうしたらいいのかなぁと悩んでいる人、

野良ちゃんの存在に胸を痛めて、助けたいけど一人じゃ何もできないと困っている人、

そんな人がいたら、ぜひ私みたいに仲間作りをしてみてください。

地域の動物愛護活動については動物病院などで聞いてもらってもいいと思いますが、

こうした動物愛護のイベントにも、たくさんの仲間が待っています。

動物愛護週間は26日まで続きますので、まだあなたの地域で、何かのイベントが企画されているかもしれません。

さがして、もしあったら、ぜひ足を運んでみてくださいね。

楽しいし、とてもためになりますよ!!


[227]大がかりな掃除の日はお弁当を作ります CandyPot

暮れの大掃除だけでなく、部屋の模様替えの時などにも、わが家では必ずお弁当作りがセットです。お弁当の用意無くして大がかりな掃除は有り得ません。

子供のころ住んでいた町は農業が盛んでした。畑や田んぼの畦道には、お弁当やお茶で作業の合間を楽しんでいるおじさんやおばさんたちの笑顔がいっぱいでした。そういうのを見て過ごしていたわが家では、何かの作業をする時には、必ず、おいしくたのしい休憩時間の準備もセットになっているんです。

作業の最中のお弁当ですから、手でつまんで気軽に食べられる物が最高です。だから主食はおにぎりです。新米の季節には何も具を入れないプレーンな塩むすびが最高のご馳走ですから、ただでさえおいしい新米をもっとおいしく食べるために、わざわざ秋の模様替えを計画したりするんですよ。

おかずは季節によって、お煮しめとか、鶏の唐揚げとか。お煮しめはお祭りテイスト、唐揚げはピクニック気分です。こういうのは前日の晩ご飯の準備の時に作っておいてそれを流用します。

…が、それを前日の晩ご飯に出してしまうと翌日の楽しみが半減してしまいますから、おもむろにモヤシを取り出してぐわーと炒めてラーメンに乗せて、あら不思議、気が付いたらいつの間にかもやしそばができてるわ、仕方がないから今夜はこれをいただきましょう、なんてバレバレのメニュー変更をして翌日に備えたりします。

最近は新型インフルエンザの予防で手洗いが推奨されていますから、作業の合間でもしっかり手洗いは忘れずに。天気が良ければ埃の舞う室内より、気持ちのいい庭やベランダでいただきましょう。

こんなピクニック気分も楽しめる作業計画で大掃除や模様替えを行うと、家族みんなで作業する時はもちろん、一人でする時も楽しさ倍増です。もちろん作業終了後のお茶の準備も忘れずに。こんなの食べたら太っちゃう、っていうくらいの甘い物を用意しておくと、それを食べてもカロリー収支がマイナスになるようにと、真剣に体を動かして勤勉に励む自分の姿が見られます(笑)。


[228]>216 映画館 fumie15

この連休中に見たかった映画が終わっていました。がっくりです。

もう一本見たい映画がありますが忘れないように携帯のカレンダーに登録しておきました。


それと友人が主役の映画(本当にびっくりしてパンフを見るまで信じられませんでした)がドキュメンタリー映画のコンペに出るようです。そちらも忘れないようにしなければ…。


[229]自然の実りの素晴らしさを実感、秋連休の「お実見」ツアー momokuri3

連休を利用してちょっと遠出、植物の実りの美しさを満喫する「お花見」ならぬ「お実見」ツアーに行ってきました。


県道を歩いていくと、次第に坂道に。坂道が山道に変わり、この道で本当に間違いないんだろうかと不安になった時、なんと目の前にトンネルが現れました。道幅は狭く、ほとんど人間の通行しか考えていないような小さなトンネルでした。妙な補強の鉄骨が、かえって今にも崩れ落ちそうな不安を増幅させます。

f:id:momokuri3:20090923092653j:image


ええい、と度胸を決めて進んで行くと、トンネルの向こうは溢れんばかりの深い緑に覆われていました。

f:id:momokuri3:20090923092731j:image


山肌には一面の杉の木、そして、他のツリーにイネ科の植物に注目してみたいという書き込みがありましたが、やはり秋はイネ科の季節なんでしょうか。目の前に広がる野原は、様々な種類のイネ科の植物に埋め尽くされていました。

f:id:momokuri3:20090923092823j:image


空気に花粉の匂いが含まれている感じがします。私は幸いアレルギーはありませんが…。とにかく見渡す限りイネ科植物の波が続きます。

f:id:momokuri3:20090923092732j:image


抜けるような青空とススキ。

f:id:momokuri3:20090923092822j:image


道路端の斜面のススキはもう綿毛になっていました。これがススキの実りなんですね。

f:id:momokuri3:20090923092654j:image


ススキの綿毛が日の光を浴びて金色に輝いていました。

f:id:momokuri3:20090923092826j:image


色んな実り。食べられるかどうかは別として…。

f:id:momokuri3:20090923092911j:image

f:id:momokuri3:20090923092931j:image

f:id:momokuri3:20090923092930j:image

f:id:momokuri3:20090923092903j:image


このこんもりと茂る葉はヤマノイモの仲間の葉に違いありません。この蔓を伝っていくと、おそらく見事な自然の山芋が掘り当てられるはずです。もちろん勝手に掘ってはいけませんが…。

f:id:momokuri3:20090923092656j:image

ムカゴもたくさん実っていました。豊かな山の実りです。

f:id:momokuri3:20090923092734j:image


おーっと、突然超巨大な豆の出現です。周囲の葉と比較して、その大きさを想像してみてください。

f:id:momokuri3:20090923092912j:image

これはフジの実です。サヤの中には碁石のような平たい豆が入っています。この豆は煎って食べることも出来ます。


アケビの葉らしきものを発見!!でも私がよく見る物とは葉の形状が異なります。これはいったい何だろう…。

f:id:momokuri3:20090923092608j:image

きっと実があるはずと探したら、ありました、ありました。ここにも秋の素敵な実りがありました。最初はゴヨウアケビではないかと思っていたのですが、もしかしたらムベかもしれません。それとももう少しすると実が割れるのでしょうか…。

f:id:momokuri3:20090923092609j:image


ふと足元を見ると、栗の実がたくさん落ちていました。メヒシバも負けずに穂を茂らせています。こちらは実ってもちっちゃいですけどw

f:id:momokuri3:20090923092733j:image

イヌタデも負けずに栗の実と共演です。

f:id:momokuri3:20090923092607j:image

こちらはまた青い栗の実。

f:id:momokuri3:20090923092735j:image


これはクルミです。この梅の実みたいに見える果実の中に、あの固い殻のクルミが入っています。大きな木にたわわに実っていました。地面にもたくさん落ちていました。サッと視界の隅をリスが通りすぎていきました。いるんですね、森の生き物。

f:id:momokuri3:20090923092605j:image


ちょうちょが、小さな花の蜜を吸っていました。小さな花でも、自然の中では大きな恵みなんですね。

f:id:momokuri3:20090923092913j:image

こちらはキクイモかな。外来植物でも、ちょうちょにとっては大切な恵みです。

f:id:momokuri3:20090923092914j:image

トンボもいました。それも驚くほどたくさんです。これだけのトンボがいるということは、これだけのヤゴを育める自然の水辺があるということです。素晴らしいですね。

f:id:momokuri3:20090923092652j:image

日陰になった葉っぱには、カエルさんも止まっていました。おだやかに、ただおだやかに、時間の流れに身を任せている感じでした。

f:id:momokuri3:20090923092606j:image


山道を抜けて平地へ出ると、無舗装の砂利道が続いていました。工事中ではなく、こういう道なんです。舗装された道路しか知らない身には、とても新鮮な光景です。

f:id:momokuri3:20090923092825j:image


やっと舗装された道路に出たと思ったら、キチキチバッタさんがお出迎えをしてくれました。どうやら舗装されていても、車なんてめったに通らない所みたいです。

f:id:momokuri3:20090923092655j:image


ここから延々歩いて三回ほど道に迷ってバス通りに出て、一時間半待ってやっとバスに乗って帰路につきました。途中、もう紅葉が始まっている木々に出会いました。

f:id:momokuri3:20090923092824j:image


宿に着く頃にはもう真っ暗。天候に恵まれた日だったので、夜空も満天の星空でした。あまりに星が多く、どれとどれを結ぶと星座になるのかわかりません。夜は温泉に浸かって極楽極楽。秋の美しい実りに接して心洗われる「お実見」ツアーでした。


[230]>218 対極にいる私。 canorps

物を捨てる。って大事ですよね。

もちろん、もったいない。も大事なんですけど。

どんなに古いものでも、使い道があったり、自分の時間を有意義に楽しませてくれるものであったりすればまだいいのですが

私のいけないところはしまいこんでしまうところです。

これは大好き>大事にしなくちゃ>大事にしまっておこう。

と、しまいこんでしまうんです。

まるで地層のようにしまいこまれたいろんなものたちが

たまの大掃除で出てくる、「きれいなまま」しまわれて「利用されていないもの」を見つけると

夫には、生き物が餌を埋めておいてどこに埋めたか忘れてるみたいだ。といわれます。

確かにこれはもったいない。

なので、今は物を使うように心がけています。

それでも使わないものは人に譲ったり、思い切って捨てることも。

快適な暮らしに、捨てるという行為は本当に大事だと痛感します。


[231]>227 家族の表情が目に浮かびます。 canorps

ずぼらな私には真似できないです!

模様替えでへたれることにそなえて手抜きをしてしまいそう。

でも、ぜひ真似したい。

家族での大掛かりな掃除や模様替えも、楽しさが何倍ましにもなりそうです。


[232]>214 野外の過ごし方 wacm

スケッチはいいですね。スケッチが上手ではない私にとって絵心がある人がうらやましいです。

秋は朝も昼も夜もそれぞれ顔が個性的です。秋を感じるためにも時間を考えてスケッチするといいかもしれないですね。

涼しく過ごしやすい時間を野外で過ごすのにも適してます。


[233]>232 風景を切り抜く aekie

この連休中も近場ではないですが、徒歩圏で何とか行ける公園へ散歩に出かけたところ、デッサンをしている方がおりました。

話しかけてみると、気ままに書いていて、デッサンをしつつ、油彩の構図も考えているとのことでした。

絵を書いていると自然の小さな変化、変わらないものをしっかり分かることができる。

デッサンも油彩も端から見ているとどんどん進んでいくんです。

連休中に大きな旅行もなく、安穏に過ごしていた私にとってとても刺激的な風景の切り抜きでした。


[234]>233 イエ周りをスケッチ fwap

Lady_Cinnamonさん、庭木のスケッチはいいですね。自宅周りをスケッチしてみるだけでもものすごく時間を費やすことになる余暇になりそうですね。

デジカメでは一瞬でそのままに捉えることができますが、実はスケッチや絵の魅力は自分の強調したいサマを演出することにあるんですよね。

それが極端までに言ってしまったのがピカソだと思うんです。

ですが、私のような初心者はものを正確に捉えられるようにしっかりと書くことが求められると思うんです。

あるがままに書くことって本当に難しいです。モノも生き物のように複雑に思えてなりません。


[235]>219 掃除機の掃除 fwap

掃除機の掃除を久しぶりにしました。吸引力が落ちない・・のサイクロン式ではないので、ほこり取りやフィルターなどをしっかりと掃除。

普段は見ないローラーや筒もキレイピッカピカ。

掃除機の使い心地がまるで新品のようです。

いつも頑張って活躍してくれている我が家の頼りん坊のケアも忘れないでしましたよ。


[236]>213 いのちをつなぐためにも私たち自身を理解することが必要 fwap

命をつないでもらう

この考えは、接ぎ木にも応用できると思うんです。

死につつある木が接ぎ木によって生命力を取り戻したこともあるそうです。

ペットも安易に飼われている現状を見るとどうしてもペットの大切さが実感されにくいと思うのです。

ペットを責任持って飼うといった美麗字句で塗り固めるのではなく、いのちを取り巻く社会・経済の状況、そして直接関わり合う私たち自身の現状を理解することにあると思うんです。

他の動植物のいのちを大切するためには我々自身のいのち・生き死にについて考えることから始めてみてはいかがでしょうか?


[237]>206 写真に語りかけてみる・自問自答 fwap

iijimanさん素晴らしい提案です。コレ!

自宅広間には曾祖父からの写真が飾ってありますが、こういう風に秋の連休を捉え直すことがあったとは!

あまりにも日常のイエだったもので家族の写真をないがしろにしていたことになりますね。

曾祖父も「たまには語りかけてくれ」って言っているかもしれません。


きっと自分自身との問答にもつながるのかもしれないです。

写真の価値も家族を中心としたものをイエにあるときっと家族間での意思疎通も上手く行きそうですし、何よりコミュニケーションの記録になりますよね。


あぁ、毎日の過ごし方・習慣が変わりそうでうれしいです(^^)


[238]>204 500円DVD8つ fwap

デパートや本屋さんで売っていた500円DVDをいくつか買ってごろごろとソファに寝そべって見てました。

全部で8本。「カサブランカ」や「怒りの葡萄」など古典的なものばかり(当たり前か・・)。

白黒だと絵に力を感じるんですね。そして、妙に構図を気にしてしまう。

絵を描いたり写真をするときの勉強になりそうです。

もちろんストーリーも重視しますよ。

セリフを追ったり、吹き替えがないので聞こえなかったセリフは海外のサイトから拾ってきて印刷して聞こえるまで繰り返し。


お風呂場に防水DVDプレーヤーを置けたらなんて思いました。


[239]動物を飼っていない人も」「ワンニャンハッピー」の基本を身につけよう Fuel

動物の毛でアレルギーが出る家族がいるわが家では、動物を飼うことができません。しかし動物を飼う事への興味はすごく強かったので、動物愛護週間に合わせて開催された、とあるセミナーに参加したことがあるんです。もちろん怪しいセミナーではなく、環境省や衛生局などが主催や後援をしている真面目なセミナーです。

そこで私が学んだことは、まず第一に、動物の飼育は科学であるということでした。正しい動物の飼い方は、生物学や獣医学や動物行動学などの中にこそ、その基本があるんですね。ですから正しい飼い方の基礎を学ぶことは、良くできた科学ドキュメンタリーを見るのと同じように面白いんです。たまにNHKなどでやっている科学ドキュメント番組。ああいうのが好きな人なら、きっと動物の正しい飼い方を学ぶことは、大いに知的好奇心を満足させてくれることでしょう。常識だと思っていたことが実は大変な間違いだったりすることも多々ありますから、そんなの知ってるよと言わずに、機会があったら学んでみることをお勧めします。

続いて、系統立てて動物の飼育を学ぶことは、人道を学ぶことにもつながるということです。以前、たしかイエはてなの中だったと思いますが、応急手当を学ぶことで生命の尊さを再認識した、というような書き込みがあったと思いますが、動物の飼育を学ぶことも、それと同じなんですね。飼育とは飼い育てると書きますが、その本質は「命を守る」ことにあります。自分に委ねられた命をいかにして守っていくかというのが飼育の本質ですから、正しい飼い方を学ぶことは、そのまま生命尊重の規範を身につけることにつながります。みんなが真剣に学んだら、犯罪も戦争もいじめも差別も虐待もなくなるはずと、私は強く思いました。

そして動物の飼育を学ぶことは、社会に対する責任を学ぶことでもありました。飼い主には、動物の命を守る責務と共に、動物の置かれている地位を守る責任があるんです。人間がいい加減な飼い方をしているために、汚ながられたり、うるさがられたり、危険視されたり、迷惑がられたりして不幸な目に遭っている動物が後を絶ちません。それらは、飼い主がきちんと動物に関する基本を学んだ上で、良き社会人としての責任を全うしようと心がけるだけで防げる問題です。

動物を飼っていない人も、飼い主の社会的責務を学ぶことで、いい加減な飼い主のどこを指摘して諫めるべきかがわかってきます。不快だ、迷惑だといった感情論をぶつけても、人の心は動かせません。基本がわかっていない人には、まず理路整然とした基本を説くことから始めるのが早道です。

このような理由から、動物を飼っていない人も、機会があったらぜひ」「ワンニャンハッピー」の基本を身につけてみることを、ぜひお勧めしたいと思います。毎年動物愛護週間の前後には各地でセミナーなどが開催されているようですし、古書店などで動物雑誌のバックナンバーを一年分くらいまとめて買ってくるのも役に立ちます。一年分くらい雑誌の特集をまとめ読みすると、かなりの知識が得られます。

動物を飼っていない者にとって、動物をかわいがるという接し方は無理ですが、動物を通じて学んでいくという関わり方なら可能です。動物とは縁がないと思っている皆さんも、知的好奇心の一環としてでOKですから、ぜひ「ワンニャンハッピー」の基本を勉強してみてください。楽しいですよ。そして人間性が一回り高まる感じがします。


[240]本格的な掃除の前には身を潔斎して臨むことも Catnip

神社の神官は、社殿の清掃に先立って沐浴などで身を清めると言います。掃除には、片付ける、汚れを落とすといった意味とともに、一種の祓い清めの儀式としての側面もありますから、足取りの重い掃除も、こんな事前のセレモニーを真似したらやり甲斐が生まれてくるのではと、大掃除前の沐浴をやってみることにしました。

沐とは頭から水をかぶること。浴は体を水に浸すことを意味します。神道では冷水をかぶったり滝に打たれたりして潔斎するようですが、仏教では温浴が取り入れられ、それが俗化して現代の日本式入浴の習慣につながっています。私は俗人だから風呂でいいやと、とりあえず入浴。あぁいい気持ち。一応潔斎の真似事ですから、お湯の中で目を閉じて手を合わせてみました。これから大掃除だというのに和みます。

気合いを入れるために冷水を浴びて風呂から上がり、さぁ大掃除と取り組んでみたところ、身がサッパリしている勢いで部屋もそれ以上にサッパリさせたくなり、とても気持ちよく、またとても効率よく体を動かしていくことができました。掃除のモチベーションが数倍アップという感じでした。また、こんなふうに気が盛り上がっていると、疲れを感じにくくなるんですね。終わってもヘトヘトという感じがありません。まだ働けるという余力を残して掃除完了。サッパリとした部屋を後に再び仕上げの沐浴です。身も心も部屋もサッパリして、とても気持ちのいい大掃除ができました。

この経験をしてからというもの、掃除しなくちゃいけないんだけど気が重いなぁと感じる時は、この沐浴作戦を実行することにしています。私のこの例はちょっと特殊かもしれませんが、何か自分なりのモチベーションの上げ方が見つかると、掃除がとても楽しくなってくると思います。

なお、高血圧や動脈硬化などの恐れがある人は入浴後の労働は避けた方がいいと思いますし、健康体でもあまり湯に浸かりすぎるとそれだけで心臓は何キロも走ったのと同じくらい働いていますから、開始前の入浴はあくまで身を清める程度。体に負担を与えない程度の時間にとどめることが大切ですが、こんな方法が合いそうだと思う人は、一度試してみてください。清めの気持ちで掃除に取り組むと、終わった後の部屋は目に見えない気まですがすがしい感じがします。


[241]>202 「あげる」はもっと単純な補助動詞的用法かも TomCat

この場合の「あげる」が「やる」の尊敬語という考え方は、ちょっと違う感じがするんですよ。

たとえば「花にお水をあげる」と普通に言いますが、そこで違和感を感じるでしょうか。おそらく感じないと思います。それはこの場合、「花にお水をあげる」のセンテンスの中には「水やりという“世話をしてあげる”」という意味が含まれていて、「世話をしてあげる」という用法になると、動詞の連用形「し」+接続助詞「て」+単純な補助動詞としての「あげる」の典型的な構文となって、ご指摘のような意図での受け止め方が急激に薄れてくるからだと思うんです。

おそらく動物への餌やりも、同じ用法ととらえることができると思います。もちろんぶっきらぼうに「やる」と言っても通じますが、そこにいくばくかの愛情を込めて「あげる」と表現しても、それが「差し上げる」に通じる意図でないことは、ほぼ明らかだと思います。

とはいえ、神道の世界では動物を神様のお使いとしている例が少なくありませんし、仏教の世界でも人間と同じように浄土に旅立つ存在として供養の対象になったりしていますから、社会制度的には人と動物は全く違った扱いですが、意識の上では分け隔て無く扱っていっていいんじゃないかと、私達はそういう風土の国に生まれているんじゃないかと思ったりもしています。

話を本題に戻しますが、たまには普段と違う美味しい物で愛するペットを喜ばせたいという気持ちは、飼い主みんなが持っていますよね。そこで、普段与えているフードの同一シリーズ内で「いつもと違う特別」を演出していくことをお勧めしたいと思います。ドライフードが同じシリーズの缶詰になっただけで、あるいはチキン味の缶詰がシーフード味になっただけで、きっと大喜びしてくれるはずです。

さらに、同じフードでも、与え方を変えてやること。具体的には、猫や小型犬なら膝に乗せて、手の平にフードを乗せて与えてみること。大型犬なら肩を抱くようにして、やはり手の平から与えてみること。こういうことを、動物はとても喜ぶと思うんです。

もちろん犬の場合は猫と違って、飼い主との序列を常に意識させておくことが必要ですから、一度は普通にお皿の前で「おあずけ」をさせて、「よし」の後にこういう「特別」で喜ばせるような段取りが欠かせませんが、とにかく与え方の工夫だけでも、動物達はとても喜んでくれるはずですから、ぜひお試し頂きたいと思います。夏バテや病気、高齢化などで食欲が落ちている場合も、こういうフードの与え方は効果的だと思います。


[242]>226 私も行っていました!! TomCat

まさに上野公園。不忍池のほとり。あのたくさんの参加者の中に、私もいたんですよ。イエはてなファミリーの人が同じ場にいたと知っただけで、胸が熱くなる思いでした。きっとどこかですれ違ったりしていますね。そう信じたいと思います。いつか仲間の仲間のつてをたどって、私もTinkerBellさんとお会いして、楽しく語らえる時が来ますように。来年もきっと私は上野公園にいます。探してくださいね♪

さて、今年は動物愛護週間制定60周年の記念すべき年なんです。動物愛護週間も今年で還暦。ここを新たな出発点として、さらにもう一段階、動物愛護運動を推し進めていきましょう。

新時代の動物愛護は、動物好きだけが集まる運動ではなく、平和や福祉や自然保護といった命を尊ぶ運動と手を携えて進められていく運動であるべきだと、私はそんなふうに思っているんです。動物が好きか苦手かに関わらず、生命尊重という一点で手を携え合っていく社会活動。人間を大切にする人達は自然も大切にし、同時にペットやペットから野良化した動物達の命も尊ぶといった、命でつながる大連帯。そういう運動に育てていかないと嘘だと思うんです。

来年の動物愛護週間に向けて、それぞれ自分の地域での着実な実績を上げて行きましょう。そしてその成果を持って上野公園に集い、その話題が呼び合って私達は出会う。そんな出会い方ができたらいいと思います。来年の動物愛護週間が楽しみです(^-^)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ