人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

英語の質問です。

先日下記の質問をさせていただきました。
http://q.hatena.ne.jp/1253111740



その回答の中で、have+been+過去分詞は
受け身の形だということを教えてもらったのですが、
今日違うケース?がでてきてしまいました。

下記英文は受け身ではないですよね?

My car has been broken down since last Tuesday.
We have been married for 10 years.



質問の趣旨としては、

- 受け身と受け身でないケースがあるの?
- ずーっとというニュアンスを表現したい際にbeenを用いるの?

という点です。



なので、前回の質問にある下記英文も受け身ではなく、
ずっと欲しかったという解釈ができるのでは?と思いました。

I've been wanted the dress since I saw it in the shop last year.


長々とすみませんが、よろしくお願いいたします。

●質問者: myhattan
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:10 years car e+ HAS SAW
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● サディア・ラボン
●20ポイント

http://www1.odn.ne.jp/xenom/bunpoutoi.box/kisokaisetsu7.html

の一番下や、


http://otd5.jbbs.livedoor.jp/511236/bbs_tree

の2004/11/17 19:13 に書いてありますが、


beに自動詞の過去分詞をつけたら、普通の完了時制になります。

もともとは、フランス語での書き方を真似したので、英語にはあまり有りません。




beに他動詞の過去分詞をつけたら、受身形になります。


2 ● godric
●20ポイント

・・・・ちょっとすいませんが・・

僕はあまり学校の英語って勉強してないんで、「現在完了」「過去完了」っていう日本語ってむずかしいなぁっと思うタイプなんですけど、、、


haveっていう表現をなんで使うのか?ていう彼らガイジンの立場に立ってコトバに慣れてみるっていうイメージも重要なんじゃないかな?って思うので、すけど、

haveって持っているっていうイミでしょ。it means '持っている'.


I've wanted the dress since I saw it in the shop last year.

僕は(去年それを見てからというもの・・)「欲しい」という過去の状況をずっと持ちつづけてたんだヨーーーーー

そういう「感情表現」「気持ちを表現」= 過去の経過を事実行為として説明



I've been wanted I saw it in the shop last year.

これは上の「欲しい」っていう内容が「欲しがられた」っていう内容に変わっただけ。

これがbeen wantingに変わっても同じ。



?~~~わぁあ、それって「チョーーーーー」すごいっ!!!!~~~?


・・・どういう日本語か! そういう気がしませんか?

「超」って本来そんなコトバだっけ?

でもこれって今既に持っているボキャブラリーを組み合わせて、

より説得力があるで「あろう」言い回しに変えたものが流行したものだと思うけど、


それと「気持ち」的には同じで、

haveで持っているってカンジで言い表すんで、

have 過去形では、そういう状況を持っている、又は、持っていた(had)っていうように、

言えば、きっと聞いてくれる人も「チョーーーー」と同じで

すぐに分かってくれるんではなからうか?と思ったとおもいます。


言い回し一つでも、相手によって、場合によって、人によって、内容はそれぞれ、状況しだいだけど、おおよそは聞く人が推測してくれるのは、日本語も同じです。文脈を聞き取って常識的に推測する、だから発言に矛盾がある話を聞くと「当然●●ってイミかと思ったのにー」っていうリアクションが帰ってきますよね。だから、have は経験などのイミにも変じますけど、聞いている立場に経ってみれば、●●の状況をずっと持ってたんだ!って言う発言を聞けば、「ああ、この人は経験があるって言いたいんだなぁ」って自然に思うですよ、日本語でも。


日本語でもそうだけど、ある言い回しがとても腑に落ちるっていうようなカンジだと、その言い回しはすぐに全国的に広まって、そのまま定着してしまいますよねー


こういう「気持ち」から生まれた言い回しがhave be だと思います。これは学校の英語の理解のしかたじゃなくて、僕の個人的なカンジなので、この話にポイントってのはどうかな?って思うのならば、ポイントをいただかなくてもけっこうです。


ついでに言えば、

ビィって言えば、いかにも今の進行形ってカンジで、忙しそうってイメージありませんか?

それを伸ばしてビィ??んって言えば、過去長々と!っていうながーいイメージにかわりませんか?

例えば、ずっと好きだったんだよ・君のことって言えば、「あ、ずっとか・・2、3年ってとこかな?」と思うけど、

「ずうっ????と好きだったんだよ・君のこと」って聞くと、

「うーん、10年ぐらいですか、いや15年ぐらいですか・・」と思いませんか?


英語圏の連中も同じ人間なので、あんまり変わらないのかもしれないと僕は思います。・・・んが!、学校教育の理解方針とは全く異なりますんで、お気にめさずばポイント削除です。

http://hatena.com/ it's dammy ww


3 ● sami624
●40ポイント ベストアンサー

http://eow.alc.co.jp/break+down/UTF-8/?ref=sa

1.My car has been broken down since last Tuesday.

こちらは、My car has been broken down (by burglar) since last Tuesday.

私の車は先週の火曜以降、(強盗に)壊されたままの状態である。→受動態です。

http://eow.alc.co.jp/married/UTF-8/

2.We have been married for 10 years.

こちらは、marriedを形容詞として使用している場合と、実はこれは一部指示書にしか記載されていませんが、marryを受動態にして結婚しているという表現をする使用方法があれのです。

よって、1は受動態ですが、2は受動態として使用しているケースと形容詞として使用してその状態が続いているという表現の2種類の解釈があります。

I've been wanted the dress since I saw it in the shop last year.

こちらも2と同様の解釈です。

◎質問者からの返答

なるほど!

完璧にわかりました!

ありがとうございます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ