人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

11月から1月の間で、
海外の世界のどこかで見られる何か(動物など)の大群、
この時期にしか出来ない体験(通常一般人体験出来ないもの)、
相当珍しい自然現象(観光地になっていたらNG)、

などを教えて下さい。
宜しくお願いします!!

●質問者: ryota11
●カテゴリ:趣味・スポーツ 旅行・地域情報
✍キーワード:11月 1月 ng いもの 一般人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● TAGHeuer
●27ポイント

鯖柱

サバがプランクトンなどのエサととるために群れを成して柱状になる現象

場所は北海道の北の沖

先日テレビでやったが、おさかなクンも出演していたが知らなかった珍現象



海の妖精クリオネ

http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/kankoudata/8924.php


蜃気楼

http://news.livedoor.com/article/detail/4049709/

http://www.jalan.net/ou/oup2000/ouw2001.do?spotId=16205ab2082007...

◎質問者からの返答

鮭柱いいですね。

もう少し詳細があれば嬉しかったです。


クリオネは今更感満載ですね。

蜃気楼ももはや知らない人がいないと思います。

ありがとうございます。


2 ● shinok30
●27ポイント

毎年,10月から11月頃に

ケニアのマサイマラ国立保護区から

タンザニアのセレンゲティ国立公園へヌーが大移動するそうです

>ヌーの大移動のシーズンがやってきました

>今年もまた恒例のヌーの大移動が行われるシーズンがやってきました。

>“セレンゲティ・マラ・エコシステム”を舞台に行われるこの川渡りは、自然の

>神秘のひとつと言えるでしょう。150万頭以上のヌー、20万頭以上のシマウマ、

>そして50万頭ものトムソンガゼルが、群をなして移動する姿は圧巻です。毎年7月

>頃にタンザニアのセレンゲティ国立公園からケニアのマサイマラ国立保護区へ、

>そして10月から11月頃にマサイマラ国立保護区からセレンゲティ国立公園へと

>再度移動を行います。

http://www.kenyarep-jp.com/newsletter/070711_letter.html

>ヌーの大移動は、東アフリカサバンナの最も壮大なドラマだといわれる

http://www.africa.kyoto-u.ac.jp/~sun/marahp/mara05.htm

>ヌーとゼブラの協力大移動 Gnu and the Zebra

http://www.goodpic.com/mt/asa/archives2/2005/04/-nu-and-the-zeb....

◎質問者からの返答

あぁ、そうですよね。

ありがとうございます。


3 ● meefla
●26ポイント

Ice dune(氷の砂丘、氷脚)

冬の五大湖あたり(wikipedia の写真はヒューロン湖)や北極地域の海岸で見られるようです。

近景写真

高さは1.8m以上だそうです。

中が空洞で下が氷水の場合があるので、上に登ると落ちて溺死の危険性がある、との事です。


五大湖だったら、氷結した湖を歩いたりもできるでしょう。

凍る五大湖


あと、思いっ切り観光地なんで NG でしょうけど、冬のナイアガラ瀑布。

ナイアガラ観光局公式日本語ホームページ

アイス・ブリッジができ、厚さは3mから10mになるそうです。

◎質問者からの返答

おもしろそうなので、ゆっくりみてみます。

ありがとうございます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ